1. トップ
  2. アート・カルチャー
  3. 絵本
  4. 子供の可能性は無限大。触覚や視覚…感性をのびのび育てる本20選
子供の可能性は無限大。触覚や視覚…感性をのびのび育てる本20選

子供の可能性は無限大。触覚や視覚…感性をのびのび育てる本20選

子供にはぜひ豊かな感性を伸ばしてほしいですね。何度も興味を持って手に取れるしかけや遊び心がたっぷりの本や言語を楽しめて学べる本など20冊をご紹介します。2020年09月11日作成

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード
絵本おうち時間おすすめ子育て
お気に入り数725

小さい頃から大きくなっても、本に親しもう

子供の可能性は無限大。触覚や視覚…感性をのびのび育てる本20選
出典:unsplash.com
絵本は子供の情緒や感性の成長によいものとよく聞きますね。赤ちゃんの頃は、親が読んであげる機会が多いものですが、すこし大きくなってきてからはどうでしょう。アプリやゲームが大好きで、あまり本は読んでいない子供も多いのではないでしょうか。今回は、触って楽しめるしかけ絵本や、新しい視点で想像力を刺激する本などを集めました。ワクワクしながら子供の豊かな感性をのばしましょう。

触って楽しい!しかけのある本

まずは、面白くて興味が引かれる「しかけ絵本」を4冊ご紹介。「本=平面」というイメージが変わる立体的なしかけに、子供も大人もワクワクしますよ。まだまだ小さな赤ちゃんから、大人まで一緒に楽しめるラインナップです。

赤ちゃんでも触って楽しめるしかけ

ころりん・ぱ! (あかちゃんがよろこぶしかけえほん)
出典:amazon.co.jp

『ころりん・ぱ!』ひらぎみつえ(ほるぷ出版)

わっかのころりんを指でなぞると…あら不思議!ころりんがくるくる回りながら進んでいきます。シンプルな動きなのに飽きないしかけは赤ちゃんを夢中にしてくれますよ。厚手の紙で出来ているので耐久性も高いです。

ころりん・ぱ! (あかちゃんがよろこぶしかけえほん)
935円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

表紙のナマケモノ、見つけた?

ナマケモノのいる森で
出典:amazon.co.jp

『ナマケモノのいる森で』ソフィー・ストラディ 著、ルイ・リゴー アヌック・ボワロベール 絵、松田素子 訳(アノニマ・スタジオ)

表紙のイラストのように緻密な、6つのポップアップを楽しめるフランス生まれのしかけ絵本。ページをめくるだけでストーリーが分かるほど表現力のあるしかけは見もの。タイトルの通り、表紙や各ページに描かれているナマケモノを探すのも楽しいですよ。

ナマケモノのいる森で
2,420円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

絵本が立体的なおもちゃに変身!

とびだす絵本 おもちゃばこ
出典:amazon.co.jp

『とびだす絵本 おもちゃばこ』ジェラール・ロ・モナコ 著、うちださやこ 訳(アノニマ・スタジオ)

平面な紙から、とても精巧な立体のおもちゃが出来上がる姿に子供はびっくり、わくわく!デザインもそれぞれ可愛くておしゃれなので、プレゼント用にもぴったりな飛び出す絵本です。

とびだす絵本 おもちゃばこ
2,530円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

ルーペの向こう側に何が見える?

ルージュベックのだいぼうけん
出典:amazon.co.jp

『ルージュベックのだいぼうけん』ヴァンサン・ゴドー アガット・デモワ 著、うちださやこ 訳(アノニマ・スタジオ)

赤いとりの「ルージュベック」とともに、冒険の旅に出かけてみませんか。魔法の赤いルーペで絵本を覗いてみると、今まで見えていなかった世界が浮かび上がってきます。ぜひ、親子で一緒に楽しんでみてくださいね。

ルージュベックのだいぼうけん
2,090円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

想像力を豊かに刺激してくれる本

「想像力」とは、ひとつの事柄を見ただけでたくさんの情報を受け取ったり、イメージすること。子供に豊かな想像力が身に着けば、日常で目にするものも多面的に見ることが出来るように。それは彩り豊かな人生につながります。イマジネーションが広がる本を4冊選びました。
バナナのはなし (かがくのとも絵本)
出典:amazon.co.jp

『バナナのはなし』伊沢尚子 著、及川賢治 絵(福音館書店)

4歳ごろから楽しめる絵本です。いつもスーパーに行くと置いてあるバナナ。一体、どこでどう産まれて育ったのか、おうちに着くまでにどんな旅をしてきたのか、思いを巡らし想像ができるようになる本です。

バナナのはなし (かがくのとも絵本)
990円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る
まちには いろんな かおが いて (こどものとも絵本)
出典:amazon.co.jp

『まちには いろんな かおが いて』佐々木マキ(福音館書店)

街中の色んなものが顔に見えてくる摩訶不思議な写真絵本。たまたま通りかかった家の壁や道端に何気なくあるマンホールも作者の目を通すと「顔」に見えてきます。子供と散歩をする時に一緒に顔探しをしてみてはいかがでしょうか。

まちには いろんな かおが いて (こどものとも絵本)
990円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

『の』が世界を繋げ広げていく

の (福音館の単行本)
出典:amazon.co.jp

『の』junaida(福音館書店)

いつも文章の中に何気なく潜んでいる「の」。実は不思議なパワーを持ってる文字だったのです!さまざまなものを結び付け、世界がどんどん広がっていく感覚を得られますよ。技巧を凝らした作画も見ごたえ十分。今までにないインスピレーションをくれる絵本です。

の (福音館の単行本)
2,200円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

ねぐせで育むイマジネーション

ねぐせのしくみ
出典:amazon.co.jp

『ねぐせのしくみ』ヨシタケシンスケ(ブロンズ新社)

寝ている間に不可思議な形になっているねぐせ。みんなが寝静まった頃やってくる「あのひとたち」が色んなねぐせを試していたからなのかもしれません。毎朝鏡を見る度にイマジネーションを刺激してくれる1冊です。

ねぐせのしくみ
1,078円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

言語の感性や語彙力を伸ばす本

本がおもちゃと違うのは、「文字」に触れられること。将来、語学の基礎につながる子供の言語の感性もぜひ伸ばしたいですよね。豊かなオノマトペや子供でも楽しめるやさしい詩集で、言語の感性を楽しく磨いてみませんか。思わず音読したくなる本を4冊ご紹介します。

軽快なリズムで言葉をたのしむ

こどもあそびうた
出典:amazon.co.jp

『こどもあそびうた』谷川俊太郎 著、山田馨 編(童話屋)

谷川俊太郎さんの子供向けの詩がたくさん詰まったポケット詩集。テンポのよい作品たちが言葉の楽しさを教えてくれます。ぜひ、一緒に声を出して親子で読んでみましょう。耳に心地よく、小さい子供には寝かしつけにもおすすめです。

こどもあそびうた
1,650円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

オノマトペで感受性豊かに♪

おのまとぺの本 (字本シリーズ)
出典:amazon.co.jp

『おのまとぺの本』だんきょうこ 著、ニシワキタダシ 絵(高陵社書店)

2歳から楽しめるオノマトペの本です。笑い声ひとつとっても、にこにこ・ゲラゲラ・くすくす……さまざまな表現を見つけることが出来ますね。この表現は、実は日本語独自のものがとても多いんですよ。子供だからこそオノマトペに親しんで、日本語力を楽しく磨きましょう。

おのまとぺの本 (字本シリーズ)
2,310円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

誰もが知ってる懐かしい詩に版画を

版画のはらうた I
出典:amazon.co.jp

『版画のはらうた I 』工藤 直子 著、保手浜孝 絵(童話屋)

小学校の国語の教科書にも一部掲載されている『のはらうた』。想像力を掻き立ててくれる版画とともに読んでみるとまた違った印象を受けることが出来ますよ。親しみのある野原の虫などをテーマにした作品は、すんなり心に響いてきます。

版画のはらうた I
1,650円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

日本語の「コモレビ」も翻訳できない

翻訳できない世界のことば
出典:amazon.co.jp

『翻訳できない世界のことば』エラ・フランシス・サンダース 著、前田まゆみ 訳(創元社)

世界には、その国の言語でしか表現できないことばがあります。それを1冊にまとめたとても興味深い本。例えば、日本語ではよく使う「木漏れ日」も海外には存在しない言葉なんですよ。他にも、スウェーデン語の「モーンガータ」は「水面にうつった道のように見える月明かり」を表すんです。子供と一緒に未知の言葉に出会ってみませんか。

翻訳できない世界のことば
1,728円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

新しい価値観にふれるアートな本

子供の感性を育てるうえで、アートに触れることはとても重要です。様々な表現方法を知る度に、感性はぐんぐん伸びて行きます。美術館に頻繁に通うのはハードルが高くても、本なら自宅で気軽に関わりを持つことが出来ますね。感性を刺激するアートな本を4冊お伝えします。

音楽が"見える"アート絵本

うたが みえる きこえるよ
出典:amazon.co.jp

『うたが みえる きこえるよ』エリック・カール 著、もりひさし 訳(偕成社)

文字がないのにストーリーがあり、盛り上がる不思議な絵本。バイオリンで一曲を演奏する過程が、エリック・カールのみずみずしいアートワークで描かれています。同著作の『はらぺこあおむし』のようなしかけはありませんが、こちらも想像力を掻き立ててくれる絵本です。

うたが みえる きこえるよ
Amazonで詳細を見る

「Marimekko」のデザイナーが作った絵本

雪の女王
出典:amazon.co.jp

『雪の女王』ハンス・クリスチャン・アンデルセン 著、サンナ・アンヌッカ 絵、小宮由 訳(アノニマ・スタジオ)

有名なアンデルセン童話の『雪の女王』。本書の挿絵を描いたのは、「Marimekko」のデザイナーでもあるサンナ・アンヌッカ。タイトルは聞いたことがあってもストーリーは知らないという方も多いのではないでしょうか。寒さが厳しいフィンランドのデザイナーが表現することで、新たな価値観に触れることができます。

雪の女王
2,860円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

指で線をたどって旅に出よう

せんをたどって (講談社の翻訳絵本)
出典:amazon.co.jp

『せんをたどって』L. ユンクヴィスト 著、ふしみみさを 訳(講談社)

なんと、イラストはまるまる一筆描きというから驚き!何度見ても飽きないという声も多く、子供と一緒に指でたどりながら楽しめます。この本を読み進めるだけで、旅に出ることができますよ。

せんをたどって (講談社の翻訳絵本)
1,650円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

美しい挿画と温かいストーリーが心に響く

キツネと星
出典:amazon.co.jp

『キツネと星』コラリー・ビックフォード・スミス 著、スミス幸子 訳 (アノニマ・スタジオ)

ひとりぼっちのキツネがいなくなった星を探しに行くストーリー。数々の賞を受賞しているエディトリアルデザイナーが描いた美しい布製の絵本です。深い青色に白色が映える表紙は眺めているだけでうっとり。心あたたまる話と美しいグラフィックを堪能してみてください。

キツネと星
3,080円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

あたたかい触れ合いが心を育てる本

「感性」は、人間同士や生き物を相手にするときにも大事ですね。思いやりの心や、いのちの大切さを知っていれば、自分の人生も大切にしたいと思うはず。友達との関わり方や家族…いのちについてあたたかく心に触れる本を4冊選びました。

あの子はあのいろ、じゃあぼくは?

じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし
出典:amazon.co.jp

『じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし』レオ・レオニ 著、谷川俊太郎 訳(好学社)

みんなそれぞれ独自の色を持っているのに、すぐ違う色に染まってしまうカメレオン。自分だけの色がほしくて悩み、色を探しに出かけます。春になったある日、一つの答えを見つけます。個性を尊重する気持ちが芽生える一冊。

じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし
1,174円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

大きな木はいつもあなたのそばに

おおきな木
出典:amazon.co.jp

『おおきな木』シェル・シルヴァスタイン 著、村上春樹 訳(あすなろ書房)

幼い男の子に乱暴に扱われても、木は献身的にずっとそばにいてくれました。まだ子供にはむずかしい無償の愛に触れられる一冊。翻訳は小説家・村上春樹氏が手掛けています。大きくなっても読み返したい作品です。

おおきな木
1,320円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

お母さんは、どんな女の子だった?

ボタン
出典:amazon.co.jp

『ボタン』森絵都 著、スギヤマカナヨ 絵(偕成社)

家の中で見つけた古いボタンには、お母さんの思い出がたくさん詰まっていました。それをひとつひとつ手に取り、お母さんの少女時代を想像するストーリー。ガーリーな挿絵が可愛らしく、女の子にも喜ばれそうな一冊です。

ボタン
1,320円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

いつか知る、いのちのあたたかみ

いのちの木 (ポプラせかいの絵本)
出典:amazon.co.jp

『いのちの木』ブリッタ・テッケントラップ 著、 森山京 訳 (ポプラ社)

みんなに愛されていたキツネが旅立ってしまうストーリー。美しいイラストレーションとともに、いのちのあたたかさに触れることが出来る作品。別れがテーマになっていますが、悲しいだけではなく前向きな読後感がある一冊です。

いのちの木 (ポプラせかいの絵本)
1,540円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

親子でたくさんの絵本に触れよう

子供の可能性は無限大。触覚や視覚…感性をのびのび育てる本20選
出典:unsplash.com
産まれてすぐ、そして大人になって親になっても本を読み続けることで、感性は伸び続けることが出来ます。子供と一緒に本を楽しめる期間は限られていますね。ぜひ、親も童心に戻って子供と一緒にキラキラした瞳で本を読み進めてみましょう。きっと、あなたの姿を見ている子供も成長しても本を読み続けてくれますよ。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play