新しい時代を迎えた今だから読みたい。「争いと平和」がテーマの文学小説5選

新しい時代を迎えた今だから読みたい。「争いと平和」がテーマの文学小説5選

近頃ニュースに耳を傾けてみると、なんだか国際情勢が不安定だなぁと感じることはないでしょうか。私たちの生活にあまり関係のない出来事ばかりに思えるでしょうが、当然ながらテレビの中だけで起こっているわけではありません。当たり前に思える平和な日々は、実はかけがえのないものなのかもしれません。この記事では、「争いと平和」をテーマにした文学小説をご紹介。新しい元号を迎えた今年は、文学小説を通して、より深く未来の平和について考えてみてはいかがでしょう。 2019年08月13日作成

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード:
小説
読書
恋愛
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
79
ニュースで不安定な国際情勢を耳にして、「平和を維持するのは、簡単なようで難しいことなのかもしれない」と、ふと考えたことはないでしょうか?この記事では、「争いと平和」をテーマにした文学小説をご紹介。悲しい作品が多いのは事実ですが、平和な毎日に感謝する良い機会になりそうです。
出典:

ニュースで不安定な国際情勢を耳にして、「平和を維持するのは、簡単なようで難しいことなのかもしれない」と、ふと考えたことはないでしょうか?この記事では、「争いと平和」をテーマにした文学小説をご紹介。悲しい作品が多いのは事実ですが、平和な毎日に感謝する良い機会になりそうです。

「争いと平和」をテーマにした文学小説5選

野坂昭如『火垂るの墓』

高畑勲監督の映画として知らない人のいない『火垂るの墓』。原作は作者の野坂昭如が自らの戦争体験を綴った、同名の文学作品です。映画がテレビ放映される度に、見たくないのに思わず見入ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

私たち現代人にとっては、あまりに衝撃的な内容ですが、作者の野坂昭如ですらも、暫くは自分の作品を読み返すことができなかったと語っています。
出典:

高畑勲監督の映画として知らない人のいない『火垂るの墓』。原作は作者の野坂昭如が自らの戦争体験を綴った、同名の文学作品です。映画がテレビ放映される度に、見たくないのに思わず見入ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

私たち現代人にとっては、あまりに衝撃的な内容ですが、作者の野坂昭如ですらも、暫くは自分の作品を読み返すことができなかったと語っています。

ドロップの缶もて余したようにふると 、カラカラと鳴り 、駅員はモ ーションつけて駅前の焼跡 、すでに夏草しげく生えたあたりの暗がりへほうり投げ 、落ちた拍子にそのふたがとれて 、白い粉がこぼれ 、ちいさい骨のかけらが三つころげ 、草に宿っていた蛍おどろいて二 、三十あわただしく点滅しながらとびかい 、やがて静まる 。
出典:野坂 昭如『アメリカひじき・火垂るの墓』 新潮文庫-1971年
たった数十ページの句読点の少ない文章やからは、「思い出したくもないけれど伝えるべき」だと、急ぎ足で書いたかのような痕跡を読み取ることができます。
出典:

たった数十ページの句読点の少ない文章やからは、「思い出したくもないけれど伝えるべき」だと、急ぎ足で書いたかのような痕跡を読み取ることができます。

百田尚樹『永遠の0』

戦争体験者ではない作者による、戦争を題材にした作品『永遠の0』。映画化やドラマ化もされ、話題になりました。主人公が自分自身の祖父をリサーチしていくというストーリー展開になっているため、現代人である私たちにも入り込みやすいのではないでしょうか。
出典:

戦争体験者ではない作者による、戦争を題材にした作品『永遠の0』。映画化やドラマ化もされ、話題になりました。主人公が自分自身の祖父をリサーチしていくというストーリー展開になっているため、現代人である私たちにも入り込みやすいのではないでしょうか。

リサーチをはじめて最初に分かってきたのは、国のために戦うことが良しとされていた時代に、海軍航空隊の中で「命を惜しむ男だった」と軽蔑されていた祖父の評判。しかし、さらなるリサーチを重ねていくことで、祖父の本当の想いが暴かれていきます。
出典:unsplash.com

リサーチをはじめて最初に分かってきたのは、国のために戦うことが良しとされていた時代に、海軍航空隊の中で「命を惜しむ男だった」と軽蔑されていた祖父の評判。しかし、さらなるリサーチを重ねていくことで、祖父の本当の想いが暴かれていきます。

愛している、とは言いませんでした。我々の世代に愛などという言葉を使うことはありません。それは小隊長も同様です。彼は妻のために死にたくない、と言ったのです。それは私たちの世代では、愛しているという言葉と同じでしょう
出典:永遠の0 名言集・ 格言│~最大級~
戦争そのものについてだけではなく、言葉ではない人間の愛についても知ることのできる作品なのではないでしょうか。
出典:unsplash.com

戦争そのものについてだけではなく、言葉ではない人間の愛についても知ることのできる作品なのではないでしょうか。

坂口安吾『戦争と一人の女』・『続戦争と一人の女』

終戦翌年の1946年に発表された、虚無主義の男・野村と女郎だった女の「戦争が終わるまで」の刹那的な同棲生活を描いた作品。同じストーリーが、『戦争と一人の女』は野村の視点から、『続戦争と一人の女』は女の視点から書かれています。
出典:

終戦翌年の1946年に発表された、虚無主義の男・野村と女郎だった女の「戦争が終わるまで」の刹那的な同棲生活を描いた作品。同じストーリーが、『戦争と一人の女』は野村の視点から、『続戦争と一人の女』は女の視点から書かれています。

戦争はほんとに美しい 。私達はその美しさを予期することができず 、戦慄の中で垣間見ることしかできないので 、気付いたときには過ぎてゐる 。思はせぶりもなく 、みれんげもなく 、そして 、戦争は豪奢であつた 。私は家や街や生活が失はれて行くことも憎みはしなかつた 。
出典:坂口安吾『続戦争と一人の女』 Kindle版 -1946年
戦争が好きだという女には、人間に対する諦めがあるのかもしれません。しかし作中には、「人を憎んでいることに気が付くと、せつなかった」という言葉もあり、本当は人を愛したいという願望があるようにも読み取れます。
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)

戦争が好きだという女には、人間に対する諦めがあるのかもしれません。しかし作中には、「人を憎んでいることに気が付くと、せつなかった」という言葉もあり、本当は人を愛したいという願望があるようにも読み取れます。

「あなたは卑怯よ 。御自分が汚くてゐて 、高くなりたいの 、脱けだしたいの 、それは卑怯よ 。なぜ 、汚くないと考へるやうにしないのよ 。そして私を汚くない綺麗な女にしてくれようとしないのよ 。(中略)私はよくない女です 。けれども 、良くなりたいと願つてゐるわ 。なぜ 、あなたが私を良くしようとしてくれないのよ 。あなたは私を良い女にしようとせずに 、どうして一人だけ脱けだしたいと思ふのよ 。あなたは私を汚いものときめてゐます 。私の過去を軽蔑してゐるのです 」
出典:坂口安吾『戦争と一人の女』 Kindle版 -1946年
簡単な論理では片付けることのできない、複雑に絡み合う人間の愛や欲望について思わず考えさせられることでしょう。

それだけではなく、戦時中も東京に留まっていた坂口安吾だから書けたのであろう描写も多いため、戦争に対して一風変わった見方のできる貴重な作品ともいえます。
出典:unsplash.com

簡単な論理では片付けることのできない、複雑に絡み合う人間の愛や欲望について思わず考えさせられることでしょう。

それだけではなく、戦時中も東京に留まっていた坂口安吾だから書けたのであろう描写も多いため、戦争に対して一風変わった見方のできる貴重な作品ともいえます。

江戸川乱歩『芋虫』

『芋虫』は、ちょうど第一次と第二次世界大戦の間の1929年に発表され、反戦文学として賞賛されました。そういった経緯もあってか、戦争が激化した1939年には発禁処分となりました。
出典:unsplash.com

『芋虫』は、ちょうど第一次と第二次世界大戦の間の1929年に発表され、反戦文学として賞賛されました。そういった経緯もあってか、戦争が激化した1939年には発禁処分となりました。

「ほんとうに奇跡ですよ。両手両足を失った負傷者は須永中尉ばかりではありませんが、みな生命を取りとめることはできなかったのです。実に奇跡です。(中略)」
 医員は、泣き伏した時子の耳元で、慰さめるように、そんなことを言っていた。「奇跡」という喜んでいいのか悲しんでいいのかわからない言葉が、幾度も幾度も繰り返された。
出典:江戸川乱歩『江戸川乱歩傑作選』江戸川乱歩傑作選-1960年
両手両足を失い、聞くことも話すこともできない状態で、奇跡的に戦場から帰ってきた軍人の夫。世間ではその栄誉が称えられ、夫もそれを誇りに思っていました。やがてそれが忘れ去られると、あとには夫婦ふたりだけの侘しい生活が待ち構えていたのです。
出典:

両手両足を失い、聞くことも話すこともできない状態で、奇跡的に戦場から帰ってきた軍人の夫。世間ではその栄誉が称えられ、夫もそれを誇りに思っていました。やがてそれが忘れ去られると、あとには夫婦ふたりだけの侘しい生活が待ち構えていたのです。

江戸川乱歩自身が「反戦文学として執筆したのではない」と語っている通り、その結末からは、戦争によって生み出されたわけでもなさそうな、人間の生まれ持つ恐ろしい性を垣間見られることでしょう。
出典:unsplash.com

江戸川乱歩自身が「反戦文学として執筆したのではない」と語っている通り、その結末からは、戦争によって生み出されたわけでもなさそうな、人間の生まれ持つ恐ろしい性を垣間見られることでしょう。

夢野久作『死後の恋』

ロシアの貴族と名乗る謎の風来坊が、日本の兵隊に向かって、ロシア革命真っ只中に起こった出来事を語るという、独特の文体で書かれた作品。
出典:unsplash.com

ロシアの貴族と名乗る謎の風来坊が、日本の兵隊に向かって、ロシア革命真っ只中に起こった出来事を語るという、独特の文体で書かれた作品。

主人公の風来坊は、自暴自棄になって入った軍隊で、同じく貴族出身のリヤトニコフという少年兵士に出会います。ある時、リヤトニコフが見せてくれた宝石から、主人公はひとつの想いに苛まれ……。
出典:unsplash.com

主人公の風来坊は、自暴自棄になって入った軍隊で、同じく貴族出身のリヤトニコフという少年兵士に出会います。ある時、リヤトニコフが見せてくれた宝石から、主人公はひとつの想いに苛まれ……。

私は今一度 、念のために誓います 。私は決して作り飾りを申しませぬ 。この時の私はもうスッカリ慾望の奴隷になってしまっていたのです 。あの素晴らしい宝石の数十粒がもしかすると自分のものになるかも知れぬ 、という世にも浅ましい望み一つのために 、苦痛と疲労とでヘトヘトになっている身体を草の中から引き起して 、インキ壺の底のように青黒い眼の前の暗の中にソロソロと這い込みはじめたのです 。
出典:夢野久作『死後の恋』新潮社-2016年
『死後の恋』は、ロシア革命の裏側にある伝説をモチーフにしており、ロマンチックな側面もあります。しかし、風来坊が自身を戦争が生んだ精神病患者だと仄めかしており、夢野久作の作品らしい虚無感と共に、戦争の虚しさも感じられます。
出典:unsplash.com

『死後の恋』は、ロシア革命の裏側にある伝説をモチーフにしており、ロマンチックな側面もあります。しかし、風来坊が自身を戦争が生んだ精神病患者だと仄めかしており、夢野久作の作品らしい虚無感と共に、戦争の虚しさも感じられます。

新しい元号の今年は、文学作品で「平和」について考えて

こちらの記事では、一般的な戦争文学以外の作品もご紹介しました。感じ方は人それぞれではありますが、「悲しい出来事が繰り返されませんように」と、願う気持ちを忘れないでいたいですよね。

毎年夏頃には、第二次世界大戦を振り返るテレビ番組が放映される機会も増えますが、今年の夏は文学作品を通して、戦争や平和について考えてみてはいかがでしょう?
出典:

こちらの記事では、一般的な戦争文学以外の作品もご紹介しました。感じ方は人それぞれではありますが、「悲しい出来事が繰り返されませんように」と、願う気持ちを忘れないでいたいですよね。

毎年夏頃には、第二次世界大戦を振り返るテレビ番組が放映される機会も増えますが、今年の夏は文学作品を通して、戦争や平和について考えてみてはいかがでしょう?

画像のご協力ありがとうございました。

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play