まるでカフェにいるみたい。おしゃれで心地いい【とっておきBGM12選】

まるでカフェにいるみたい。おしゃれで心地いい【とっておきBGM12選】

おうちで自分のためのコーヒーを淹れてリラックスする瞬間、お気に入りの本を開いて集中したいとき。自分の気持ちにぴったりのBGMがあれば、もっと心地よく過ごせるはず。素敵なカフェにいるような気持ちになれる、おしゃれでスマートなBGMを「ピアノジャズ」「ヴォーカルナンバー」「Lo-Fi Hip Hop」の3ジャンルからご紹介します。2019年02月14日作成

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード:
音楽
BGM
洋楽
ジャズ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1798

Cafe気分に浸りたい♪そんなときにオススメの音楽教えます

ひとりでリラックスしたい午後のひとときや、友達を招いておしゃべりに花を咲かせたいとき。お家にいながら、カフェにいるような上質な時間を過ごせたら素敵ですよね。ドリンクや食器、インテリアに凝るのもいいけれど、BGMにもこだわってみませんか?

COOLなピアノジャズ♪



カフェでよく聴く音楽といえば「ジャズ」。とくに、スマートで軽やかなピアノの音色は耳に優しく、リラックスした時間を過ごすのにぴったり。ヴォーカルなしのピアノトリオは、読書や会話を邪魔することがなく、どんなシーン・気分にも合います。

Robert Glaspe|ロバート・グラスパー

ヒップホップやR&Bなどのエッセンスを取り入れながら、ジャズのジャンルを超えた魅力で多くのファンを惹きつけるロバート・グラスパー。ピアノ・ベース・ドラムというシンプルなトリオの演奏は、シャープでありながら心地よく、クールな魅力にあふれています。
こちらはノラ・ジョーンズをフィーチャリングした曲。ブレイクビーツのような、スピード感あるドラムがクール!

GoGo Penguin|ゴーゴー・ペンギン

イギリス、マンチェスター出身の若手トリオ、ゴーゴー・ペンギン。テクノやドラムンベースなど要素を取り入れたビート感が特徴で、アメリカやヨーロッパのジャズとは違った魅力をお探しの方にオススメ。こちらはアメリカ公共ラジオ局(National Public Radio)のオフィスで行われる「タイニー・デスク・コンサート」シリーズから。

Joey Alexander|ジョーイ・アレキサンダー

2003年生まれのジョーイ・アレキサンダーはバリ島出身。わずか11歳でデビューし、世界の名だたるプレイヤーと競演を重ねています。こちらはベースの名手、ラリー・グレナディアとのデュオで、スタンダードの「マイ・フェイバリット・シングス」を演奏。まだ少年なのに、このテクニックと豊かな表現力…驚きです。
こちらでは、少し成長したジョーイの姿が見られます。ジョン・コルトレーンのカバー「Moment's Notice」に乗せて、ジャリッド・グライムスのタップダンスもカッコイイんです。

シックでロマンティックなヴォーカルナンバー

まるでカフェにいるみたい。おしゃれで心地いい【とっておきBGM12選】
出典:unsplash.com
一人の時間でも、人の声がそばにあると、ほっと心が安らぎますよね。アーバンな風景が似合うスタイリッシュで洗練された歌声、それとも、あたたかでナチュラルな歌声。あなたはどちらがお好みですか?

José James |ホセ・ジェイムス

甘く伸びやかな歌声と洗練されたサウンドが心地よい、ホセ・ジェイムス。少し懐かしいソウルの空気と、現代のスマートさが絶妙にブレンドされて、いつまでも聴いていたくなる心地よさです。
モノクロの映像がスタイリッシュなこの曲は、甘いヴォーカルとピアノのハーモニーが素敵。カフェというより夜のバーにも似合いそうなシックな雰囲気です。

Kandace Springs|キャンディス・スプリングス

生前のプリンスが「雪をも溶かすほどの暖かな歌声」と絶賛したというヴォーカリスト、キャンディス・スプリングス。ちょっとスモーキーでハスキーな歌声で紡ぐ世界は、自然体でありながら力強く、包み込むような優しさがあります。
「68」は、NYのアーティスト、ガブリエル・ガルソン・モンターノのカヴァー。しっとりと、夕暮れのひとときが似合いそうなナンバーです。

Corinne Bailey Rae|コリーヌ・ベイリー・レイ

どこかあどけなく甘い歌声が魅力の、コリーヌ・ベイリー・レイ。淡く透き通るようなヴォーカルと、軽やかでモダンなサウンドが一体になった世界は、ガーリーでありながら大人の雰囲気が魅力です。ノラ・ジョーンズなどが好きな方におすすめ。

「今」の空気感。ジャジーでローファイなHipHop

まるでカフェにいるみたい。おしゃれで心地いい【とっておきBGM12選】
出典:unsplash.com
おしゃべりやくつろぐためだけじゃなく、集中するためにカフェを使うという人もいますよね。かつて「Chillhop」という言葉でカテゴライズされていた音楽が、近年「Lo-Fi Hip Hop」として注目を集めています。ジャジーなサウンドとビート感が融合した音楽は、リラックスと集中を兼ね備えた「作業用BGM」におすすめです。
心地よくリラックスできるトラックばかりを集めた、Lo-Fi Hip Hopのライブストリーミングチャンネル。読書や何か作業をするときに流し始めると、不思議と集中できるんです。
こちらはカナダのインディペンデントレーベルによるコンピレーション。このジャンルは、YoutubeやSpotifyなどでたくさんの音源を聴くことができます。いろいろ聴き比べながら、自分の好きなビートメイカーやレーベルなどを見つけてみるといいかも。

いかがでしたか?

ピアノ、ヴォーカル、ビート…それぞれ違う魅力のあるBGMとおすすめアーティストをご紹介しました。そのときの気分や時間、誰とどんな時間を過ごしたいか…シチュエーションに合わせて、お気に入りの音楽を選んでみてくださいね。

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play