お部屋がぐっとオシャレになるよ。もっと身近に「アートのある暮らし」をはじめよう

お部屋がぐっとオシャレになるよ。もっと身近に「アートのある暮らし」をはじめよう

西洋絵画に日本画、写真やオブジェなど。今や『アート』という括りで私達の日常を楽しませてくれるものは、世の中に沢山あります。でも『アート』は少し敷居が高いイメージがあり、「普段の生活に取り入れにくい…」と感じている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、アートを身近なものとして楽しめる「ポスター」・「ファブリックパネル」・「陶磁器オーナメント」の素敵なアイテムとともに、ポスターの飾り方やファブリックパネルの作り方など、『アートのある暮らし』の楽しみ方をご紹介します♪ 2018年02月15日作成

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード:
アート
イラスト
ポスター
ファブリックパネル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
666

『アートのある暮らし』をはじめよう♪

お部屋のインテリアに素敵なアクセントを添える『アート』の存在。
絵画・写真・オブジェなど、世の中には様々なアート作品がありますが、少し敷居が高いイメージがあり、「普段の生活に取り入れにくい…」と感じている方も多いと思います。
そこで今回は、アートをもっと身近なものとして楽しめるおしゃれなインテリアアイテムを集めました。
「ポスター」・「ファブリックパネル」・「陶磁器オーナメント」の素敵なアイテムとともに、ポスターの飾り方やファブリックパネルの作り方など、『アート』のあるライフスタイルの楽しみ方をご紹介します♪
出典:

お部屋のインテリアに素敵なアクセントを添える『アート』の存在。
絵画・写真・オブジェなど、世の中には様々なアート作品がありますが、少し敷居が高いイメージがあり、「普段の生活に取り入れにくい…」と感じている方も多いと思います。
そこで今回は、アートをもっと身近なものとして楽しめるおしゃれなインテリアアイテムを集めました。
「ポスター」・「ファブリックパネル」・「陶磁器オーナメント」の素敵なアイテムとともに、ポスターの飾り方やファブリックパネルの作り方など、『アート』のあるライフスタイルの楽しみ方をご紹介します♪

シンプルな壁をおしゃれに彩る「ウォールステッカー」

「お部屋にアートを取り入れたいけど、いきなり壁に絵を飾るのは敷居が高い…」そんな方には、壁に貼るだけでおしゃれな空間を演出できる「ウォールステッカー」がおすすめです。色々なデザインを組み合わせたり、ステッカーのレイアウト次第で、オリジナリティ溢れるお部屋を作ることができますよ。
出典:

「お部屋にアートを取り入れたいけど、いきなり壁に絵を飾るのは敷居が高い…」そんな方には、壁に貼るだけでおしゃれな空間を演出できる「ウォールステッカー」がおすすめです。色々なデザインを組み合わせたり、ステッカーのレイアウト次第で、オリジナリティ溢れるお部屋を作ることができますよ。

ウォールステッカーはリビングなどの広い空間から、トイレや洗面所のちょっとしたスペースまで、お家の壁を自分好みにデコレーションできます。何度でも貼りなおすことができるステッカーなら初心者さんでも扱いやすく、季節に合わせて貼り替えることもできます。気軽に壁に貼って楽しめるウォールステッカーで、いつものお部屋をアートな空間に変えてみませんか?
出典:

ウォールステッカーはリビングなどの広い空間から、トイレや洗面所のちょっとしたスペースまで、お家の壁を自分好みにデコレーションできます。何度でも貼りなおすことができるステッカーなら初心者さんでも扱いやすく、季節に合わせて貼り替えることもできます。気軽に壁に貼って楽しめるウォールステッカーで、いつものお部屋をアートな空間に変えてみませんか?

お部屋をセンスアップする「ポスター」

お部屋をセンスアップさせるテクニックのひとつに、“フォーカルポイント(視線が集中する場所)”を作るという方法があります。お部屋に入って真っ先に目を引く場所を作ることで、空間全体にリズムが生まれ、メリハリのあるインテリアになります。お部屋のアクセントになる「ポスター」も、簡単にフォーカルポイントを作ることができるアイテムです。
出典:

お部屋をセンスアップさせるテクニックのひとつに、“フォーカルポイント(視線が集中する場所)”を作るという方法があります。お部屋に入って真っ先に目を引く場所を作ることで、空間全体にリズムが生まれ、メリハリのあるインテリアになります。お部屋のアクセントになる「ポスター」も、簡単にフォーカルポイントを作ることができるアイテムです。

大きいポスターを壁に一枚飾ったり、複数を組み合わせてレイアウトしたり。お部屋の雰囲気に合わせて、自由にコーディネートできます。ポスターのデザインによって空間全体の印象が大きく変わるので、「模様替えで気分を一新したい!」という時にもおすすめですよ。
出典:

大きいポスターを壁に一枚飾ったり、複数を組み合わせてレイアウトしたり。お部屋の雰囲気に合わせて、自由にコーディネートできます。ポスターのデザインによって空間全体の印象が大きく変わるので、「模様替えで気分を一新したい!」という時にもおすすめですよ。

ポスターは壁に飾るだけではなく、こちらのように床に置くという飾り方もできます。床に置く場合はソファや雑貨など、周囲のインテリアに馴染むデザインやカラーを選ぶと、より統一感のあるお部屋になりますよ。
出典:

ポスターは壁に飾るだけではなく、こちらのように床に置くという飾り方もできます。床に置く場合はソファや雑貨など、周囲のインテリアに馴染むデザインやカラーを選ぶと、より統一感のあるお部屋になりますよ。

複数のポスターを飾る時のポイント

ポスターをいくつも並べて壁に掛けると、海外のインテリアのようにお洒落な雰囲気を演出できますが、「バランス良く飾るのは難しい…」と感じている方も多いと思います。そこでここからは、複数のポスターをレイアウトする時にぜひ覚えておきたい「基本の飾り方」をご紹介します♪
①「ライン」を揃える
バランスよく飾るための一つ目のポイントは、「上下左右どこかのラインを合わせる」ことです。たとえばこちらの写真のように下のラインを揃えると、サイズが違うポスターを並べても全体にまとまりが出て、一つの作品のような印象になりますよ。
出典:

バランスよく飾るための一つ目のポイントは、「上下左右どこかのラインを合わせる」ことです。たとえばこちらの写真のように下のラインを揃えると、サイズが違うポスターを並べても全体にまとまりが出て、一つの作品のような印象になりますよ。

②「中心」を揃える
レイアウトの二つ目のポイントは、「集まりの中心を揃える」ことです。同じテイストの作品をまとめて飾る時には、こちらのように中心部に一つの軸を作ると、統一感が出ておしゃれな印象に仕上がります。
出典:

レイアウトの二つ目のポイントは、「集まりの中心を揃える」ことです。同じテイストの作品をまとめて飾る時には、こちらのように中心部に一つの軸を作ると、統一感が出ておしゃれな印象に仕上がります。

③「コーナー」に飾る
ギャラリーのような雰囲気を演出したい時には、お部屋のコーナー部分に飾ると◎。上下左右どこかのラインを揃えると、より美しく洗練された印象になります。以下のリンク先のページでは、飾り方のポイントが詳しく紹介されていますので、ぜひインテリアの参考にしてくださいね。
出典:

ギャラリーのような雰囲気を演出したい時には、お部屋のコーナー部分に飾ると◎。上下左右どこかのラインを揃えると、より美しく洗練された印象になります。以下のリンク先のページでは、飾り方のポイントが詳しく紹介されていますので、ぜひインテリアの参考にしてくださいね。

一枚の絵画のように飾って楽しめる「ファブリックパネル」

北欧やヨーロッパの国々で古くから親しまれている「ファブリックパネル」。布を変えるだけでお部屋の印象が変わるファブリックパネルは、初心者さんでもインテリアに取り入れやすく、お部屋の模様替えにもおすすめです。
出典:

北欧やヨーロッパの国々で古くから親しまれている「ファブリックパネル」。布を変えるだけでお部屋の印象が変わるファブリックパネルは、初心者さんでもインテリアに取り入れやすく、お部屋の模様替えにもおすすめです。

こちらのようにパネルとクッションを合わせると、お部屋に統一感が出てよりお洒落な雰囲気になります。また、春夏秋冬の四季に合わせてパネルを変えたり、パネルをいくつも組み合わせて飾ったりと、いろいろな楽しみ方ができます。
出典:

こちらのようにパネルとクッションを合わせると、お部屋に統一感が出てよりお洒落な雰囲気になります。また、春夏秋冬の四季に合わせてパネルを変えたり、パネルをいくつも組み合わせて飾ったりと、いろいろな楽しみ方ができます。

ファブリックパネルは壁に掛けるだけではなく、こちらのように「立てかけて置く」という飾り方もおすすめです。窓辺やチェスト、靴箱やデスクの上など、ちょっとしたスペースにパネルを置くだけでお部屋の雰囲気が変わりますよ。
出典:

ファブリックパネルは壁に掛けるだけではなく、こちらのように「立てかけて置く」という飾り方もおすすめです。窓辺やチェスト、靴箱やデスクの上など、ちょっとしたスペースにパネルを置くだけでお部屋の雰囲気が変わりますよ。

オリジナルのパネルを手作りしてみよう♪

市販されているファブリックパネルも素敵ですが、手作りなら自分好みの布でおしゃれな作品を作れますよ。作り方は意外と簡単なので、ぜひチャレンジしてみませんか?お部屋のインテリアにはもちろん、お友達へのプレゼントにもおすすめです。
〈用意するもの〉
・生地(サイズはパネルに合わせて調整するので、大き目の布を用意すると◎。)
・木製パネル 33×33㎝
・裁ちばさみ
・ガンタッカー
・水ハリテープ
・スポンジ
出典:

〈用意するもの〉
・生地(サイズはパネルに合わせて調整するので、大き目の布を用意すると◎。)
・木製パネル 33×33㎝
・裁ちばさみ
・ガンタッカー
・水ハリテープ
・スポンジ

はじめにパネルの上に生地をかぶせて、どの柄の部分をパネルにするか決めます。次にパネルよりも各辺8~10㎝程度大きいサイズで布をカットしたら、裏からしっかりアイロンをかけてシワをのばし、裏面にパネルをセットします。ガンタッカーでパネルに生地を仮止めしたら、パネル表面の布にたるみがないか確認しましょう。仮止めをする時は生地を引っ張りながら行うと、たるみができにくくなりますよ。
出典:

はじめにパネルの上に生地をかぶせて、どの柄の部分をパネルにするか決めます。次にパネルよりも各辺8~10㎝程度大きいサイズで布をカットしたら、裏からしっかりアイロンをかけてシワをのばし、裏面にパネルをセットします。ガンタッカーでパネルに生地を仮止めしたら、パネル表面の布にたるみがないか確認しましょう。仮止めをする時は生地を引っ張りながら行うと、たるみができにくくなりますよ。

次に仮止めをしたところから、角に向かってタッカーを打ち込みます(角の処理がしやすいように、角から3㎝はあけておきましょう)。画像のように生地をパネルの角に合わせて山折りにして折り目を付け、その山折りにした部分を谷折りにして矢印の方向に布を折りたたみます。角の処理ができたらガンタッカーを打ち込み、余った生地をカットします。ガンタッカーの針が出ていないか確認したら、最後に水貼りテープで裏面を保護して完成です!ファブリックパネルの作り方と材料については、以下のリンク先のページをぜひ参考にしてくださいね。
出典:

次に仮止めをしたところから、角に向かってタッカーを打ち込みます(角の処理がしやすいように、角から3㎝はあけておきましょう)。画像のように生地をパネルの角に合わせて山折りにして折り目を付け、その山折りにした部分を谷折りにして矢印の方向に布を折りたたみます。角の処理ができたらガンタッカーを打ち込み、余った生地をカットします。ガンタッカーの針が出ていないか確認したら、最後に水貼りテープで裏面を保護して完成です!ファブリックパネルの作り方と材料については、以下のリンク先のページをぜひ参考にしてくださいね。

素朴であたたかみのある「陶磁器のオーナメント」

ナチュラルで心地よい空間を演出する「陶磁器のオーナメント」。こちらは鳥をモチーフにした魅力的な作品をつくる『BIRD’S WORDS(バーズワーズ)』さんのオーナメントです。素朴であたたかみのある陶磁器のオーナメントは、北欧雑貨やナチュラル好きさんのインテリアにもおすすめですよ。
出典:

ナチュラルで心地よい空間を演出する「陶磁器のオーナメント」。こちらは鳥をモチーフにした魅力的な作品をつくる『BIRD’S WORDS(バーズワーズ)』さんのオーナメントです。素朴であたたかみのある陶磁器のオーナメントは、北欧雑貨やナチュラル好きさんのインテリアにもおすすめですよ。

一つ一つ手作業で丁寧に作られる陶磁器のオーナメントは、光があたる角度や見る角度によって様々な表情を楽しむことができます。同じデザインのものでもカラーによって印象が変わり、いくつも組み合わせて飾るとより華やかな雰囲気になります。
出典:www.instagram.com(@birds_words)

一つ一つ手作業で丁寧に作られる陶磁器のオーナメントは、光があたる角度や見る角度によって様々な表情を楽しむことができます。同じデザインのものでもカラーによって印象が変わり、いくつも組み合わせて飾るとより華やかな雰囲気になります。

壁に飾る時にはオーナメントの後ろに空いた二箇所の穴に、専用金具を引っかけて簡単に取り付けることができます。また、鳥をモチーフにした「WALL BIRD」のオーナメントは、左右どちら向きにもできるので、お部屋のインテリアに合わせてお好みのバランスで飾ることができますよ。
出典:www.instagram.com(@birds_words)

壁に飾る時にはオーナメントの後ろに空いた二箇所の穴に、専用金具を引っかけて簡単に取り付けることができます。また、鳥をモチーフにした「WALL BIRD」のオーナメントは、左右どちら向きにもできるので、お部屋のインテリアに合わせてお好みのバランスで飾ることができますよ。

こちらは「WALL BIRD」を“置き型”にして楽しめる専用スタンドです。オーナメントをオブジェとして楽しみたい方や、壁掛けできない賃貸にお住まいの方にもおすすめです。見ているだけでほっと心が和む陶磁器のオーナメントを、ぜひお部屋のインテリアに取り入れてみませんか?
出典:

こちらは「WALL BIRD」を“置き型”にして楽しめる専用スタンドです。オーナメントをオブジェとして楽しみたい方や、壁掛けできない賃貸にお住まいの方にもおすすめです。見ているだけでほっと心が和む陶磁器のオーナメントを、ぜひお部屋のインテリアに取り入れてみませんか?

BIRDS'WORDS / 陶磁器のオーナメント
ご紹介した陶磁器のオーナメントは、こちらのページからご覧になれます。

いかがでしたか?

『アート』は少し敷居が高いイメージがありますが、実は日常の中に取り入れやすく、おしゃれなインテリアとして楽しむことができます。
お部屋に何か新しいものをプラスしたい方も、模様替えを検討されている方も。
ぜひお気に入りの作品を手に入れて、『アートのある暮らし』をはじめませんか?
出典:

『アート』は少し敷居が高いイメージがありますが、実は日常の中に取り入れやすく、おしゃれなインテリアとして楽しむことができます。
お部屋に何か新しいものをプラスしたい方も、模様替えを検討されている方も。
ぜひお気に入りの作品を手に入れて、『アートのある暮らし』をはじめませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play