1. トップ
  2. アート・カルチャー
  3. 音楽
  4. 楽器
  5. ピアノ
  6. 毎日のリラックスタイムに。心癒される“ピアノ音楽”の世界を旅してみませんか?
毎日のリラックスタイムに。心癒される“ピアノ音楽”の世界を旅してみませんか?

毎日のリラックスタイムに。心癒される“ピアノ音楽”の世界を旅してみませんか?

外は寒いのでおうちで過ごすことも多い季節。ホッと一息できる暖かいドリンクを飲みながら、ゆったりとピアノ音楽を聴いてみませんか?子供の頃は習っていた方も多いと思いますが、あらためて聴いてみるとシンプルなピアノの音色に心が癒されリラックスできますよ。今回は、ドイツの作曲家ヘニング・シュミートや、ジブリの久石譲さん、エリック・サティなど素晴らしい演奏家、作曲家によるピアノの音楽の数々をご紹介していきます。2017年02月15日作成

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード
音楽楽器ピアノミュージシャンクラシック
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数457
世界でも最もポピュラーな楽器「ピアノ」。ピアノから奏でられる音楽は、なぜか私たちの心にストレートに響きますよね。
出典:www.flickr.com(@Gaston XIV)

世界でも最もポピュラーな楽器「ピアノ」。ピアノから奏でられる音楽は、なぜか私たちの心にストレートに響きますよね。

今回は数多くあるピアノ楽曲の中から、ナチュラルな空間や自然の風景とほどよく調和する、シンプルで心地よいピアノ音楽の数々をピアニストや作曲家別にご紹介していきます。
出典:

今回は数多くあるピアノ楽曲の中から、ナチュラルな空間や自然の風景とほどよく調和する、シンプルで心地よいピアノ音楽の数々をピアニストや作曲家別にご紹介していきます。

コーヒーブレイクやティータイムに、美しいピアノの音色にゆっくりと耳を傾けてみませんか?
出典:www.flickr.com(@A. Munar)

コーヒーブレイクやティータイムに、美しいピアノの音色にゆっくりと耳を傾けてみませんか?

Henning Schmiedt (ヘニング・シュミート)の音楽

旧東ドイツ出身のピアニスト、作曲家のヘニング・シュミートは、シンプルで心が穏やかになるようなピアノ作品を多く生み出しています。ジャズやクラシック、民族音楽など多彩なジャンルで活躍している多彩なミュージシャンです。ピアノの陰にほんのわずかな電子音を加えるなど新しい試みにも積極的に挑戦し、その旋律は即興的でありながらも常に心地よい美的センスに溢れています。
出典:commons.wikimedia.org

旧東ドイツ出身のピアニスト、作曲家のヘニング・シュミートは、シンプルで心が穏やかになるようなピアノ作品を多く生み出しています。ジャズやクラシック、民族音楽など多彩なジャンルで活躍している多彩なミュージシャンです。ピアノの陰にほんのわずかな電子音を加えるなど新しい試みにも積極的に挑戦し、その旋律は即興的でありながらも常に心地よい美的センスに溢れています。

Walzer
出典:amazon.co.jp

こちらは、Henning Schmiedt がダンスにインスピレーションを受けてレコーディングしたというニューアルバム『walzer』。

あるカップルのために書かれたというウェディングソング「Hochzeitslied」をはじめ、揺れる木々から木漏れ日が降り注ぐような、透明感のあるピアノ作品の数々が素敵です。

Walzer
1,636円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見るY!ショッピングで詳細を見る

Lucas Debargue (ルカ・ドゥバルグ)の音楽

フランスの新鋭ピアニスト、ルカ・ドゥバルグ。独創性溢れる表現力と類稀なテクニックでクラシック曲を演奏。聴衆から絶大な支持を得ています。
2015年の第15回チャイコフスキー国際コンクール<ピアノ部門>で4位に輝いたルカ・ドゥバルグ。11歳からピアノを学び始め、17歳からの3年間はピアノをやめてベースに転向。パリ第7大学で文学、理学を学んだ後、ふたたび20歳の時にピアノの道に戻るまでは、ほぼ独学でピアノを弾いていたというから驚きです。耳のこえた聴衆や世界の巨匠指揮者からも注目されている、天才ピアニストです。
Bach, Beethoven, Medtner by Lucas Debargue
出典:amazon.co.jp

こちらは、リュカ・ドゥバルグにとって初めてのスタジオ収録となったアルバム。来日時に圧倒的な演奏で観客を魅了したメトネルのソナタは必聴です。

Bach, Beethoven, Medtner by Lucas Debargue
2,927円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

George Winston (ジョージ・ウィンストン)の音楽

自然風景を思わせるピアノ演奏が素晴らしいモンタナ育ちのピアニスト、作曲家のジョージ・ウィンストン。最も有名な楽曲「Longing/Love(あこがれ/愛)」は多くのCM曲などに使われています。また興味深いことに、彼の音楽が動脈硬化などの疾患治療に有効であるデータを発表した医師もおり、「健康音楽」として音楽の医学的な可能性を広げることにも寄与しました。
癒し系の曲が多いジョージ・ウィンストンですが、R&B、ジャズ、ロック、ブルースからも影響を受けています。1996年にはグラミー賞ベスト・ニューエイジ・アルバムにも選ばれました。ツアーも多く開催しており、男性ファンも多いのだとか。

Erik Satie(エリック・サティ)の音楽

フランスの作曲家エリック・サティの曲の中でも、最も人気のある代表作が「ジムノペディ」。その中でもこの1番は、誰もが一度は耳にしたことがあるでしょう。心の底にピアノの1音1音が落ちていくような...不安なときに聴くと不思議と気持ちが落ち着く瞑想的な曲です。
エリック・サティは「音楽界の異端児」とも呼ばれるほど変わり者で気難しい人だったそうですが、その革新的で独創性のある音楽は、世界中のアーティストに多大な影響を与えました。
出典:commons.wikimedia.org

エリック・サティは「音楽界の異端児」とも呼ばれるほど変わり者で気難しい人だったそうですが、その革新的で独創性のある音楽は、世界中のアーティストに多大な影響を与えました。

久石 譲(ひさいし じょう)の音楽

ジブリの映画音楽でおなじみ、日本が世界に誇る作曲家の久石譲さん。懐かしい記憶が蘇るような旋律や、自然を感じさせる久石さんのピアノ音楽を聴くと、心からほっとリラックスできます。
久石譲さんは、作曲家だけでなく、編曲家、指揮者、ピアニストとしてもご活躍。宮崎駿や北野武監督の映画音楽の他にも数々の映像作品音楽を手がけています。

Schroeder-Headz(シュローダーヘッズ)の音楽

最後に日本の未来系ピアノトリオ、シュローダーヘッズのピアノ音楽をご紹介します。ナチュラルな中にも近未来を感じさせる流麗で流れるような美しい楽曲です。
シュローダーヘッズは、ピアノ、ベース、ドラムによるインストゥルメンタル・トリオ。多くの有名なミュージシャンのサポートも手がけるキーボーディスト、渡辺シュンスケさんによるソロ・プロジェクトです。

いかがでしたか?

心の琴線を震わせるようなピアノ作品に出会えるって幸せですよね。ぜひ皆さんもお休みの日にゆっくり聴いてみて、新しい世界を覗いてみてくださいね。
出典:www.flickr.com(@Carlos ZGZ)

心の琴線を震わせるようなピアノ作品に出会えるって幸せですよね。ぜひ皆さんもお休みの日にゆっくり聴いてみて、新しい世界を覗いてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play