本当に必要なのは「自分に合う服」だけ!【ミニマリストのファッション本】おすすめ5冊

本当に必要なのは「自分に合う服」だけ!【ミニマリストのファッション本】おすすめ5冊

朝、クローゼットを開くたび“着たい服がない”そんなことってありませんか?服はたくさんあるはずなのに、着る服がない!こんな経験ありますよね。今回はベストセラーとなり社会現象も起こした、地曳いく子さんの『服を買うなら、捨てなさい』や ジェニファー・L・スコットの『フランス人は10着しか服を持たない』をはじめ、「ミニマリスト」の人気ブロガーさんたちの著書など、“服”を通してシンプルなライフスタイルを提案する5冊をご紹介します。服の数を減らしたり、私服の制服化など、目からウロコの提案ばかりです。 (2016年08月26日作成)

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード:
断捨離
洋服
シンプルライフ
ミニマリスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
227

服はあるのに着る服がない!

服はたくさんあるはずなのに、着る服がない!こんな経験ありませんか?その度、服を買って増やしていく…それって悪循環かもしれませんよ。

「服を増やすのではなく、減らしてみる。」今回は、モノの数を減らすことによって、本当に必要なモノだけで暮らすライフスタイルをしている「ミニマリスト」さんの本の中から、“服”をテーマにした5冊をご紹介します。“毎日、着たい服が見つかる方法”がきっと見つかるはずです。

ミニマリストとは?

本当に必要なのは「自分に合う服」だけ!【ミニマリストのファッション本】おすすめ5冊

出典: www.bloglovin.com

最近、よく耳にする「ミニマリスト」という言葉。ただ、モノの数を減らすだけではなく、モノと向き合い本当に必要なモノのみと暮らすライフスタイルのことです。

ミニマリストは単純にモノを減らすのが目的ではなく、モノと向き合い“自分にとって何が必要なのか”を考え、本当に必要なモノのみで暮らすシンプルなライフスタイルを目指しています。必要なモノの数は、人それぞれ。今の自分には一体、何がどれくらい必要なのかを考えることが大切です。

“服”をテーマにしたおすすめ「ミニマリスト」本

『服を買うなら、捨てなさい』地曳いく子

女性誌などで活躍するキャリア30年超のスタイリスト「地曳いく子」さんの著書。オシャレに対する厳しい審美眼を持つスタイリストという職業だけに、私たちにするどいアドバイスをしてくれます。「今すぐ捨てるべき服と、残すべき服」を、分かりやすく指南してくれる本です。

出典: www.instagram.com(@risemeg)

女性誌などで活躍するキャリア30年超のスタイリスト「地曳いく子」さんの著書。オシャレに対する厳しい審美眼を持つスタイリストという職業だけに、私たちにするどいアドバイスをしてくれます。「今すぐ捨てるべき服と、残すべき服」を、分かりやすく指南してくれる本です。

「服はたくさんあるのに、毎朝着る服がない!」「服は少ないほうがいいと言われても、そうもいかない」……と思っていませんか?本当におしゃれな人(パリジェンヌだってそう!)は、「着まわし」や、「バリエーション」を重視しません。
いつも同じような服を着ているし、バッグは毎日同じもの。靴はせいぜい2足。1シーズンのワードローブは、ラック1本で充分足りています。この本で紹介するのは、「少ない服で素敵に見せる」強いワードローブの作り方です。

出典: deuxieme-classe.jp

「服はたくさんあるのに、毎朝着る服がない!」「服は少ないほうがいいと言われても、そうもいかない」……と思っていませんか?本当におしゃれな人(パリジェンヌだってそう!)は、「着まわし」や、「バリエーション」を重視しません。
いつも同じような服を着ているし、バッグは毎日同じもの。靴はせいぜい2足。1シーズンのワードローブは、ラック1本で充分足りています。この本で紹介するのは、「少ない服で素敵に見せる」強いワードローブの作り方です。

なぜ服が増えてしまうのか?なぜ毎日着るものに迷うのか?という、女性ならだれでも疑問に思うことを分かりやすく解説しています。この本を読めば、もう無理に流行を追ったり、似合うかどうか分からないイマイチな服を購入することはなくなるはず。そして、服の数や着こなしのバリエーションは少なくなっても、確実に“オシャレな人”になっているはずです。

読書レビュー
「確かにいつか使えるかもと思って買った服って、着ない。変な格好してる時って、コソコソしちゃうし、そんなときに限って知り合いに会う。似合う服のあるなしで、出掛ける気力が萎えるし、積極性にも影響がある。似合うもの、必要充分なものだけの、少数精鋭なクローゼット。実現できたら素敵。」

出典:服を買うなら、捨てなさい 感想 地曳 いく子 - 読書メーター

『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣』ジェニファー・L・スコット

典型的なカリフォルニアガールだった著者「ジェニファー・L・スコット」は、フランスの貴族の家にホームステイすることに。その家を取り仕切るマダム・シックから学んだ、毎日を“特別な日”のように生きることを紹介した本。
・間食はせず、食事を存分に楽しむ。
・上質な物を少しだけ持ち、大切に使う。
・日常のなかに、ささやかな喜びを見つける。
情熱的に、お金をかけずに、生活を心から楽しむ方法が満載です。「今もっているものと向き合うことで自分の暮らしを大切にしたい!」そんな方にぜひ読んでいただきたい本です。

出典: chika-sk.net

典型的なカリフォルニアガールだった著者「ジェニファー・L・スコット」は、フランスの貴族の家にホームステイすることに。その家を取り仕切るマダム・シックから学んだ、毎日を“特別な日”のように生きることを紹介した本。
・間食はせず、食事を存分に楽しむ。
・上質な物を少しだけ持ち、大切に使う。
・日常のなかに、ささやかな喜びを見つける。
情熱的に、お金をかけずに、生活を心から楽しむ方法が満載です。「今もっているものと向き合うことで自分の暮らしを大切にしたい!」そんな方にぜひ読んでいただきたい本です。

ファッションについては、「Part2 ワードローブと身だしなみ」で紹介されています。
Part2 ワードローブと身だしなみ
Capter4 10着のワードローブで身軽になる
Capter5 自分のスタイルを見つける
Capter6 ノーメイクみたいにメイクする
Capter7 いつもきちんとした装いで
Capter8 女らしさを忘れずに
自分を美しく見せる服を知っていれば、服は少なくても大丈夫。色々なジャンルを着こなす必要はなく、自分に本当に似合うスタイルがあればいいのです。フランス人は服を多く持っているからオシャレなのではなく、自分に似合うモノをきちんと選んでいるから素敵なんですね。

読者レビュー
「多忙な人は、毎日買い物に出るとか、マメに家事をするというのはハードルが高い(少なくとも、私は)かもしれないけど、日常のありきたりな些細なことにも喜びや楽しみを見出すという姿勢は、ぜひ見習いたい。」

出典:フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~ 感想 ジェニファー・L・スコット - 読書メーター

『服を捨てると幸せが見つかる 毎日が心地よく変わる「片づけ」レッスン』やまぐちせいこ

ミニマリストとして人気のブロガー、「やまぐちせいこ」さんの著書。“服と一緒に気持ちも片づけよう。”“好きな服だけ持てば、毎日迷わない!”など、心が軽くなる服との付き合い方を紹介しています。

Prologue なぜ、クローゼットは“ぎっしり”なのに、着る服がないのか
Chap.1 少ない服で「おしゃれ」になる――自分に合った「持ち方」を探そう
Chap.2 好きなものだけ残せば、すっきりする――自分が見えてくる「捨て方」「残し方」
Chap.3 ムダをためこむと、自分まで疲れる――あなたが買っているのは「もの」ではなく「気持ち」ではありませんか?
Chap.4 やまぐちさん家の1年間クローゼット計画――「制服化」「見える化」で家族みんながラクラク!
Chap.5 服を捨てると、自分が磨ける――私が見つけた小さなおしゃれと幸福たち

出典: www.amazon.co.jp

ミニマリストとして人気のブロガー、「やまぐちせいこ」さんの著書。“服と一緒に気持ちも片づけよう。”“好きな服だけ持てば、毎日迷わない!”など、心が軽くなる服との付き合い方を紹介しています。

Prologue なぜ、クローゼットは“ぎっしり”なのに、着る服がないのか
Chap.1 少ない服で「おしゃれ」になる――自分に合った「持ち方」を探そう
Chap.2 好きなものだけ残せば、すっきりする――自分が見えてくる「捨て方」「残し方」
Chap.3 ムダをためこむと、自分まで疲れる――あなたが買っているのは「もの」ではなく「気持ち」ではありませんか?
Chap.4 やまぐちさん家の1年間クローゼット計画――「制服化」「見える化」で家族みんながラクラク!
Chap.5 服を捨てると、自分が磨ける――私が見つけた小さなおしゃれと幸福たち

買ったけど着ていない服、着ていないけど捨てられない服は、あなたの心を示しているかもしれません。服を捨ててすっきりすることで、自分自身の心も軽くなります。心もクローゼットもすっきりさせると、人生が変わるかもしれませんよ。

読者レビュー
「手持ちの洋服をどのように処分するかということより、処分することによって得るものは何かということに重点を置いて書かれている。ただ捨てれば良いということではなくて、なぜ捨てるのか、なぜ購入したのか、なぜこの洋服を残すのか、などとにかく自分と向き合うことが大切。そこから自分の核が見えてきて、自分のスタイルが確立されるとのこと。今まで捨てることはしてきたけれど、立ち止まって考えることがなかった。これから洋服との向き合い方が変わりそう。」

出典:服を捨てると幸せが見つかる 毎日が心地よく変わる「片づけ」レッスン 感想 やまぐち せいこ - 読書メーター

『服を減らせば、おしゃれになる』おふみ

ほぼ日手帳に描いた絵日記のブログが人気のブロガー「おふみ」さんの著書。「イマイチな服をなくしたら、人から褒められるようになった。」をテーマに、「似合う・着心地いい」定番服を決めてセンスアップする方法を紹介します。イラストが多いのでイメージしやすく普段の生活に取り入れやすいアイデアがたくさんつまっていますよ。
・服選びに悩んでいる人
・クローゼットが片付かない人
・服が多くて、困っている人
・いろいろ服を持っているのに、おしゃれだと言われない人
・自分に何が似合うのかわからない人
におすすめの本です。

出典: www.instagram.com(@ofumi_3)

ほぼ日手帳に描いた絵日記のブログが人気のブロガー「おふみ」さんの著書。「イマイチな服をなくしたら、人から褒められるようになった。」をテーマに、「似合う・着心地いい」定番服を決めてセンスアップする方法を紹介します。イラストが多いのでイメージしやすく普段の生活に取り入れやすいアイデアがたくさんつまっていますよ。
・服選びに悩んでいる人
・クローゼットが片付かない人
・服が多くて、困っている人
・いろいろ服を持っているのに、おしゃれだと言われない人
・自分に何が似合うのかわからない人
におすすめの本です。

定番の服、バッグ、靴、ストールや眼鏡などの小物をオールカラーのイラストで紹介。丁寧なイラストに、アイテムへの愛情があふれています。

読者レビュー
「私も服装シンプルめなので手持ちのワードローブ結構被ってる。シンプルがやっぱり1番使える!たまには飛び道具で派手色や柄物もないと寂しいけどね。私も靴下お洒落にしたいがなかなかそこまで行き届かず。。仕事にも遊びにも使える服が欲しい!というのは社会人の永遠のテーマかも。」

出典:服を減らせば、おしゃれになる 感想 おふみ - 読書メーター

『服を減らしてたどり着いた大人のミニマリストスタイル』

ブログ月間400万PVの人気ブロガー7人のおしゃれを集めた本。それぞれのワードローブと着まわし術を紹介しています。皆さん、ただ服を減らすのではなく、アイテムを厳選しつつも四季に合わせたおしゃれを楽しんでいます。

出典: www.amazon.co.jp

ブログ月間400万PVの人気ブロガー7人のおしゃれを集めた本。それぞれのワードローブと着まわし術を紹介しています。皆さん、ただ服を減らすのではなく、アイテムを厳選しつつも四季に合わせたおしゃれを楽しんでいます。

テイストが違う7人のミニマリストのワードローブを見ることができます。
マキさん
「お気に入りを色違いで揃えることで、着まわしやすく」
クラタマキコさん
「試行錯誤でたどり着いた、究極のモノトーンコーデ」
エリサさん
「柄ものをポイントに、シンプルでもおしゃれに」
マギーさん
「同じ黒でも異素材を組み合わせて、メリハリをプラス」
ともあんさん
「制服のような自分スタイルを決めて、シーズンごとに足し引きを」
弥生さん
「カットソーは重ね着すれば、オールシーズン対応」
小豆さん
「ロングスカートを基本にTPOに合わせたコーデに」

着回しのアイデアも7通り!同じアイテムを使いまわし季節ごとにコーディネイトしているので必見です。

出典: erisaslife.net

着回しのアイデアも7通り!同じアイテムを使いまわし季節ごとにコーディネイトしているので必見です。

読者レビュー
「少ない枚数で着まわし&カバンの中身が見られて、良かった!7人7様で面白い。」

出典:服を減らしてたどり着いた大人のミニマリストスタイル 感想 - 読書メーター

必要なのは枚数ではなく、“本当に似合う服”

5冊の本を紹介しましたが、いかがでしたか?服を減らすことで、本当のオシャレを楽しむ方法がたくさん紹介されていましたね。

朝、着替えるとき、あれ?着る服がない!そんな風に思ったら、ぜひ、紹介した本を参考に服の棚卸しをしてみてくださいね。もしかしたら、今の自分に合わない服ばかりなのかもしれませんよ。大切なのは、枚数ではなく今の自分を素敵に見せてくれる“とっておきの服”。クローゼットの中が、全部、着たい服になるようがんばりましょう!

murmure

murmure

奈良県在住。ファッションやライフスタイルは、シンプルだけど自分らしさをプラ...

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。