なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介

なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介

強い日差しと高い気温、夏は私たちにとって気持ち良く過ごす事が難しい季節ですが、洗濯物にとっては短時間でカラリと乾く良い季節ですよね。一方で、冬は日照時間が短くなるため、洗濯物を干す時間が限られるうえ、カラリと気持ち良く乾かす事は難しくなりますよね。それでも洗濯は日々欠かせない家事のひとつ。コツを知る事で冬のお洗濯が少しでも快適に行えたら嬉しいですよね。冬のお洗濯を上手に行うためのコツをご紹介します。2022年01月22日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
家事洗濯対策
お気に入り数306

冬のお洗濯、困っていませんか?

気温が低く、太陽に照らされる時間が短い冬は、洗濯物がなかなか乾かずに困りますよね。家族が多い方は、よりお困りではないでしょうか。冬は洗濯物が乾きづらいのに、厚手の衣類が増えてしまうのも悩みどころ。
晴れていて外干しできる場合は良いものの、日中は仕事などで外出しているという方も多いですよね。となると、洗濯物を乾かすのに活躍するのが部屋干しや浴室乾燥機。干し方のコツを押さえて、より早く乾かす方法をみていきましょう。

目次

洗濯物が乾く3つの条件をチェック

まずは洗濯物が乾く条件とは何かみていきましょう。
洗濯物が乾くまでの時間を左右するものとしては、衣類を構成する素材もありますが、より大きく影響を与えるものとして天候や気温など「環境」に関する3つの条件が揃うことが必要です。
1・【気温】夏場のように気温が高ければ高いほど良く乾く
2・【湿度】カラりとして空気が乾燥しているほどよく乾く
3・【風】 空気に動きがあり、循環しているほどよく乾く
なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介
出典:
冬に洗濯物を乾かそうとする時、上の3つの条件を意識して、なるべく近しい環境を整えることがカギとなりそうですね。では、家の中でできることや、環境の整え方について見ていきましょう。

洗濯物を早く乾かすためにできる事

洗濯回数や干し方に関して

洗濯はこまめにする

冬は洗濯物を溜め込みがちですが、干すスペースが限られているのに厚手の衣類が多いと、より乾きにくくなってしまいます。なるべくこまめに洗濯機を回し、一回の量を少なめにしましょう。

干す前にひと一手間をかける

なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介
出典:
洗い終わった衣類をハンガーにかける時、バサバサと大きく振って布地の間に空気を入れることは、乾きやすくするための大事なひと手間になります。タオルなどは振ることによってパイルが立ち上がるため、柔らかさを維持するためにも有効です。
なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介
出典:
また、ポケットの内側は乾きにくいので外に出したり、丸まってしまっている袖口をしっかり伸ばすなど、小さなところに手をかけることは、乾く速さを左右します。冬の洗濯物は冷たいのでついショートカットしがちですが、干す時にしっかりと手をかけてあげましょう。
手間はかかりますが、どうしても急ぎで乾かしたい場合は脱水した後にアイロンをかけてから干すという方法も。シャツやブラウスなどは、乾燥とアイロンがけが同時にできて効率的かもしれませんね。

干し方にもひと工夫

なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介
出典:
洗濯物を干す時は、空気の流れが良くなるように形やサイズ違いのものを交互に干すと、効果的です。また、タオル→ハンカチ→タオル→ハンカチのように、長いものと短いものを交互に干し、洗濯物の高さをずらすのもポイントです。
なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介
出典:
また、洗濯物と洗濯物の間は15cm程度空けて、空気の通り道を作りましょう。洗濯物同士が密着していると、どうしても乾きが悪くなってしまいます。ピンチハンガーの場合も、ひとつおきに干すなど、間隔を開けると良いでしょう。

家電の活用

除湿機を使う

なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介
出典:
除湿機を使って湿度を下げてあげると、洗濯物がよく乾きます。乾いた空気が排気口から出てくるタイプだと尚よく乾きます。リビングや和室に洗濯物を干す時はカビの発生が気になりますが、除湿機の利用はカビ対策にもなって良いでしょう。

エアコンまたはストーブとサーキュレーターを併用する

なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介
出典:
エアコンやストーブで部屋の温度を上げ、同時にサーキュレーターで空気を回すことによって、暖かい空気が部屋を循環し効率的に洗濯物を乾かすことができます。

※石油ストーブや電気ストーブなどを併用する場合は、火災の危険があるので、洗濯物から十分に距離を取って使用してください。

浴室乾燥機を使う

なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介
出典:
浴室乾燥機があれば、タイマーも活用しながら手軽に洗濯物を乾かせます。夜に乾燥タイマーをかけた場合、朝目覚めたら乾いているのが嬉しいですよね。入浴後に乾かす場合は、換気して湿気をしっかり取り除いてから洗濯物をパイプにかけ、乾燥させましょう。

アイテムの活用

今は洗濯物を乾かすための便利アイテムがたくさん出ていますよね。お困りごとを解決してくれるアイテムを上手に取り入れて、冬の洗濯を快適にこなしましょう。

平干しネット

折りたたみ式 平干しネット 2段
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

ニットなど型崩れの心配な衣類の平干しに便利なネット。2段でも1段にしても使えます。衣類の影干しはもちろん、ガード付きでぬいぐるみや枕など、高さのあるものの天日干しにもおすすめです。

折りたたみ式 平干しネット 2段
楽天で商品を探す

パーカー対応ハンガー

レック らくらく 速乾 パーカー対応ハンガー W-474
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

フードがついているパーカーは外干しでも乾きにくく、部屋干しならなおさらですよね。こちらのような身ごろとフードがくっつかないハンガーを使うことで、空気の通り道を生み出し、より早く乾かすことができます。

レック らくらく 速乾 パーカー対応ハンガー W-474
220円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

8の字ハンガー

Eaoike 速乾8の字ハンガー すぐに使える組立済み (5本セット)
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

ロンTやスウェットなどは、前身ごろと後ろ身ごろを離して中に空気を通すことで乾きやすくなります。8の字ハンガーは肩の部分を大きく開き、空間を空けるのに役立ちます。また、肩の生地を傷めないためにも有効です。

Eaoike 速乾8の字ハンガー すぐに使える組立済み (5本セット)
1,680円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

冬の洗濯物は工夫を凝らして乾かしましょう

なかなか乾かない冬の洗濯物。上手に「部屋干しするためのコツ」をご紹介
出典:
毎年巡ってくることながら、冬の洗濯物乾かない問題には頭を悩まされますよね。洗濯物をより早く乾かすために必要な3つの条件を念頭におきながら、いろんなアイテムを活用してこの冬も乗り切りましょう。
scope(スコープ) - インテリア家具・雑貨のオンラインショップ
インテリア雑貨・ギフトの通販ならアンジェ web shop(本店)
フリーデザイン | 北欧・ロングライフ・スタンダード
シンプルライフ × シンプルスタイル Powered by ライブドアブログ
Welcome to wagacoco.com | わが家のここち。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play