「これがほしかった」が叶う!手帳・ノートのカスタムアイディア10選

「これがほしかった」が叶う!手帳・ノートのカスタムアイディア10選

もう少しこうだったらいいのにな。○○が付いていればもっと便利なのに――。手帳やノートへの小さな不満、ありませんか? ささいなことだからと我慢して使っていると、そのうち手に取ることも少なくなってくるかもしれません。100%自分好みの手帳やノートはなかなか見つからないものです。ずっと探し続けるのは時間もお金もかかってしまいます。それならば、簡単な工作でカスタムしてみるのもひとつの方法です。「これがほしかった」が叶うと、手帳やノートを使うのがより一層楽しくなります。2021年11月05日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし日記・手帳手帳術活用法ノート
お気に入り数1391

手帳・ノートのカスタムに、難しいテクニックは必要ありません

YouTubeに公開されている、「これがほしかった」が叶うアイディアを厳選しました。どれも簡単な作業でありながら、おしゃれで満足のいく仕上がりです。

動画で丁寧に手順を説明されていますので、どなたでも見ながらカスタムできますよ。ぜひ試してみてくださいね。

収納をカスタムする

メモ類を収納できる手帳やノート。デフォルトのままでもいいけれど、もう少し収納力がほしい。ページの途中にも収納があれば……。

そんな「もう少しこうだったら」を解決しましょう。家にあるもの、100均ショップで買えるものなど、身近な材料でできるものばかりですよ。

移動も自由自在なクリアポケット収納

素敵なショップカードやステッカー、おしゃれなタグなど、手帳・ノートに貼りたいけれど、のり付けするのは気が引ける。そんなときは、クリアポケットが便利です。

カード類を傷めず収納でき、直接貼り付けないので移動も可能。重要なメモ、チケットなどの保管にもおすすめです。

たっぷり収納できるマチありポケット

モレスキンやロイヒトトゥルムなどの綴じノートにある、巻末のマチありポケット。ポケットの口がノートの中心に向いているので、中身を落としてしまう心配もありません。

そんなたっぷり収納できるポケットも、自作可能です。動画の通り、厚紙があれば手持ちのノートに装備できます。

使いたいペンにぴったりのペンホルダー

手帳のペンホルダーに、使いたいペンが差せない。あるいは、クリップ位置が合わず飛び出してしまう。市販のものを探しても、どれもしっくりこない……。

ささいなことですが、地味な使いにくさはストレスにもなります。クリアファイルを加工するだけで、使いたいペンにぴったりのペンホルダーが完成です。

強度をカスタムする

大事なノートだから傷がつくのがこわい。カバンの中で開いてヨレヨレになりそう。外に持ち出すからアルコール消毒できるといいな……。

どれも紙製品の弱さがネックになっているお悩みです。これらを克服すれば、ちょっとした心のハードルも下がり、遠慮なく使えるようになります。

裁縫が苦手でも作れるノートカバー

好きなテキスタイルの手帳カバーやノートカバーが作れたら……でもお裁縫は苦手だし……。そんな方には、厚紙に布を張るカルトナージュがおすすめです。

ノート自体はシンプルなものでも、カバーの柄次第で自分好みにできます。しっかりとしたつくりですから、ノートがヨレてしまうこともありません。

アルコール消毒もできる表紙ラミネート

このご時世ですから、ノートもアルコール消毒できると安心ですよね。図書館の本のようにラミネートで保護すれば、除菌シートで拭くことも可能です。

王道はカバーフィルムという製品で、厚みがあってツルツルした手ざわり。動画で使われている傷防止シートは、ややザラザラとした質感です。

開きっぱなしにならないゴムバンド

手帳やノートがカバンの中で開いてしまったり、紙が折れてしまったりして困る。使っているうちに厚みが出てきて、ノートが閉じなくなってしまった……。

そんなときは、ゴムバンドをカスタムしてみてはいかがでしょう。用意するものは、平ゴムとハトメパンチ、ハトメのみ。ゴムバンドの色でアレンジも楽しめます。

自分好みにカスタムする

デザインは好きだけれど、フォーマットが使いにくい。逆に、使いやすい仕様ではあるけれど、見た目がいまいち好きになれない……。

ちょっと物足りない手帳やノートも、自分好みに調整すれば問題解決です。市販のものでは手に入らない、オリジナルの手帳やノートにカスタムしていきましょう。

紙類を有効活用!ページを足す方法

リングノートでも、カスタムが可能です。リングリムーバーという道具でリングを開き、お好きな用紙を差し込むだけでできます。

動画では用紙のリング部分をカッターでくり抜いていますが、ゲージパンチを使うと楽に穴あけができます。持て余しているかわいい紙類の有効活用におすすめです。

iPhoneひとつでできる!リフィルのつくり方

好みのフォーマットが見つからない、ほしいリフィルがない。そんな方は、iPhoneひとつでできる、リフィルのつくり方が参考になります。

必要なのは、Pagesというアプリだけ。動画では詳しい手順が説明されていますので、見ながら作ってみてはいかがでしょう。

ゆらり、きらり。タッセルチャームをあしらう

動画の5:00あたりからタッセルチャームのつくり方が紹介されています。
シンプルな手帳やノートに、ちょっとした飾りがほしいとき。持っていて気分が上がるような、チャームをあしらってみませんか。

動画ではタッセルチャームのつくり方が紹介されています。チャームをつける穴がなければ、ハトメでつくればOKです。

ルーズリングで完全オリジナル手帳をつくる

手帳やノートを一から自分好みにつくる。それを叶えるのが、ルーズリングというアイテムです。ハサミでカットでき、サイズも自由に決められます。

システム手帳のようにもできますし、好きな用紙を組み合わせたノートをつくることも可能です。

手帳・ノートのカスタムで「これがほしかった」を叶えよう

手帳やノートのカスタムアイディアをご紹介しました。やってみたい、試してみたい方法は見つかりましたでしょうか?

どれも動画で詳しく手順が紹介されていますので、ぜひご参考になさってくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play