いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ

いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ

苦手とする物事や人と相対する時、頑張ろうという思いよりもまず、どうしよう…、うまくできるかな?といった不安の方が先に立ってしまう方は多いのではないでしょうか。さらに、考えれば考えるほど出てくる不安要素は、なかなか簡単には払拭されません。そんな時、どうしたら気持ちいいはじめの一歩を踏み出せるのか、考えてみませんか?2021年10月19日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし過ごし方生き方仕事自分
お気に入り数960

苦手なことはできれば避けたいけれど

得意なことや好きなことは、どんなに長い時間を費やしても不思議と疲れを感じないのに、苦手なことというのはそれに取りかかるまでにも、多くの時間がかかってしまいませんか?
いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
そもそも苦手なことはせず、好きなことだけをしていたいとは思うものの…。仕事でも家事でも、好きなことだけをやるというのは難しいものですよね。そんな時、どうやってはじめの一歩を踏み出せば良いのでしょう。

気持ちの良い1歩を踏み出すために…

役割分担できるなら好きな分野を選ぼう

いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
例えば仕事の場合、一つのプロジェクトを何人かのチームでやる場合は、役割分担を決めますよね。その際、それぞれが得意な分野を担当できれば、みんなが気持ちよくスムーズに進めていけるでしょう。
いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
敢えて苦手な分野を選ぶより、自分の得意を選んでさらに強みを伸ばしていった方が、自分にとってもチームにとっても効果的です。問題は、担当を指名されるなどして自分が得意分野を担当できなかった時、です。

失敗を恐れすぎるとかえって失敗しやすくなってしまうから

「失敗したらどうしよう、足を引っ張ってしまったらどうしよう」など、苦手分野を割り当てられることによって大きな不安に囚われると、視野が狭くなり、柔軟に思考を巡らせることができず結果的に失敗しやすくなる可能性があります。
電話や訪問など、行動を起こすベストなタイミングを逃すことにもつながってしまいます。かといって、自分の担当を変えてもらうことは難しい…。このような状況下に置かれた私たちは、一体どうすればうまく乗り切れるでしょうか?

思い切った「開き直り」が有効

いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
ならば、思い切って開き直ってみませんか?開き直るとは、観念してふてぶてしい態度を取る、居直るといった意味もありますが、覚悟を決めて堂々とした態度をとる、といった良い意味もあります。
いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
とはいえ、開き直ることに抵抗がある、または慣れていないという方も多いでしょう。上手に開き直るためのコツを見ていきましょう。

開き直るためのコツ

苦手なものは苦手と認める

いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
本当は苦手だけれど、それでも得意なことと同じように出来なければいけない、といった思い込みがあることは多いですよね。ですが、得意なことと同等にやるのはやはり大変なこと。
いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
苦手な部分の克服に時間を割くよりも、「私はこれが苦手なんだ」と認め、得意な人からアドバイスをもらったりコツを教えてもらいましょう。「苦手だ」と開き直ってしまえば人に教えてもらうことについて恥ずかしい等、気に病むこともありませんよね。

心配しすぎることに意味はないと心得る

いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
行動を起こす前から「失敗したらどうしよう」と、心配ばかりしたくなることもあるでしょう。ですが、まだ起こっていないことをいくら心配してもキリがありませんよね。
いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
「何かあったらその時はその時」と開き直って行動を起こしてみましょう。行動することによって、思いがけないトラブルはあったとしても、想像していたような事態が起こる可能性は低いということを、実感できるでしょう。

自分でコントロールできないことは手放す

いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
例えば仕事の取引先とのやりとりにおいて、相手の表情や連絡のスパンについて必要以上に思いを巡らせ気を揉んでしまう時ってありますよね。ですが、相手のことは自分がどう努力したところでコントロールできるものではありません。
いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
自分以外のことについては、相手には相手なりの事情があるんだろうと開き直ることによって、気を揉んで後ろ向きな方向へ堂々巡りをしている思考回路を手放し、しっかりと頭を切り替えましょう。

考え込むより開き直ってみる方が視野が開ける!

いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
行動を起こす前に頭で色々考えてしまうと、マイナスの面ばかりがフォーカスされがちです。「よく考えてから行動しなさい」なんてフレーズもよく耳にしますが、考えないからこそ体が動いてくれる場合もあるでしょう。
いい意味で「開き直る」って大事。苦手なことを乗り越えるためのコツ
出典:unsplash.com
「何かあったらその時はその時。状況に応じた解決方法がきっとある」と前向きに開き直って、まずは大きな一歩を踏み出してみましょう。その先に今まで知らなかった世界が広がっているような気がしませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play