「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋

「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋

ふとスマホでSNSを見ると流れてくる、友人やインフルエンサーの方々の幸せそうな日々。同僚からのハッピーな報告。嬉しいことのはずなのに、なんだか心がモヤモヤして素直に喜べない……。こんな気持ちになることはありませんか?人の幸せを素直に喜べない自分に、嫌気がさしてしまうことも、もしかしたらあるかもしれません。しかし、あなたの持つ罪悪感はとても普通の感情なのです。今回は、人の幸せを素直に喜べない自分と向き合って、心を軽くするための方法をご紹介。ゴロンとリラックスして、読み進めてみてくださいね。2021年10月11日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方人間関係なりたい自分孤独
お気に入り数1595

人の幸せを喜べない時の、罪悪感のような苦しさ。どう向き合う?

「わいわいと楽しそうな写真を友人がSNSにアップしていた」、「会社で同期が昇進した」、「知人に新しい家族ができていた」、はたまた、「好きな芸能人が結婚していた」など―― 他人の喜ばしいニュースを見聞きしたとき。

“喜ぶべきこと”のはずなのに、なぜか相手の幸せを素直に喜べない気持ちが沸いてしまって、苦しく感じてしまうことってありませんか?

そんなとき、「私って性格が悪いのかな」「そんな自分、人として嫌だな」と自分への嫌悪感を抱いてしまうことも。繊細さんは特に、珍しいことではないことと思います。

今回はそんな苦しい感情との“上手な向き合い方”について、考えてみましょう。

素直に喜んであげられない自分は、悪い人なのか

「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
「人の幸せを素直に喜べない自分は、なんてひどいんだろう。悪い人間だ」なんて、自分を責めないでください。

まず、そんな状況下にある自分の心理状態を理解すること。そうすると、人の幸せだけでなく、自分の幸せとも素直に向き合えるようになります。

自分で自分を正しくケアして、心の負担を軽くしていけるように。そのためのステップをご紹介します。

人の幸せを喜べない心理は何が原因?まず心当たりを探ってみよう

あなたの生活で、うまくいっていないことがあるから

「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
何か問題を抱えていて心が不安定になっているときに、人の幸せな姿を見るのは苦しいですよね。

自分自身が嫌でたまらない状況のとき。また、仕事や家庭などでトラブルがあると、ちゃんと人に目を向ける余裕もなくなります。
「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
また、うまくいかないことがあるせいで、「私はこんなに悩んでいるのに、あの人の幸せそうな姿にイライラしてしまう」と、負の感情が湧いてくることもあるでしょう。

ひょっとしたら日常生活の中で、あなたを苦しめている何かほかの問題があるのかもしれません。

「人と違う自分」を受け入れられないから

『人は人、自分は自分』と頭ではわかっていても… いざ「人と違う自分」が浮き彫りになると、不安になってしまうものです。

「あの人は幸せそうなのに、私は違う」「周りの人たちと比べると、私だけ何かが違う」――。周囲と違う自分を受け入れられないから、人の幸せを素直に受け止められない、というケースもあるでしょう。

無意識に、競争する心理がはたらいてしまうから

幼い頃から私たちは「競争する環境」を経験しています。

・テストであの子より良い点を取った!
・運動会の50メートル走で1番になった!

大人になってもその心理は変わりません。

明確な基準がなくても、無意識に人と競争してしまい「勝った」「負けた」と心の中で判断してしまうのです。そのため、幸せなあの人に「私は負けた」と感じてしまい、素直に喜べない可能性があります。

教育によって「勝ち負けの競争社会」へ誘われてきたことを俯瞰して捉えると、少し受け取り方が変わりませんか。

人の幸せを喜べないことが苦しい時、あなたの心を軽くする方法

《本題に入る前に》「人の幸せを喜べないのは悪いことじゃない」と心に留めて

「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:pixabay.com
人の幸せな姿を見て、素直に喜べない自分に罪悪感を抱くとき。

「なんで私は喜んであげられないんだろう」と自分を責めてしまいたくなります。「こんな性格な自分が嫌い」「冷めてるのかな」とどんどんネガティブになることもあるかもしれません。

しかし、罪悪感を抱くのは、決して悪いことではないのです。むしろ、あなたはやさしくて、繊細な人。
「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
そもそも罪悪感が生じる裏側には「本当は喜んであげたい」気持ちが隠れています。
「人の幸せを喜ぶ自分になりたい」と日頃から無意識に考えている、とも言えるでしょう。

今はただ、素直に反応できない環境に追い込まれているだけ。罪悪感を持つのは、あなたが「やさしい人」である証拠なのです。

1.人と比べられるものから距離を置いてみる

「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:pixabay.com
「人の幸せを素直に喜べない自分」を楽にするなら、まずは“人の情報”から目を背けてみることがおすすめ。私たちの生活では、スマホやテレビ・雑誌など、多くの場所を通して大量の情報が入り込んできます。

あなたに嫉妬心や相手を嫌いな気持ちがなかったとしても、“情報”はあなたの感情を動かしてしまうのです。情報に触れるたびに、毎回罪悪感を抱いていたら疲れてしまいますよね。
「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
そこで、あなたの心をモヤモヤさせるものからは、いったん距離を取って心を休ませてあげましょう。

SNSを半日だけ開かないで我慢してみるなど、できることからで大丈夫です。

2.他人の幸せを喜べない自分を、認めてあげる

「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:pixabay.com
幸せを素直に受け止められない自分を、思いきって認めてあげることも大切です。

人の幸せを喜べないあなたは、少しだけ心に余裕がない状態。そこで「今、私は喜べないモードなんだな」と受け入れてあげます。

そもそも罪悪感を持つのは悪いことではありませんし、あなたの性格に問題があるから、というわけでもありません。「素直に喜べない自分」を認めてないから、つらいだけなのです。
「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
そのため、自分を責めるのではなく「素直な感情を認めてあげる」「許してあげる」ことを意識してみてください。
私なんか…はもうお終い。自分を「大切な人」として暮らしていこう
私なんか…はもうお終い。自分を「大切な人」として暮らしていこう

つい「私なんか…」が口癖になっていませんか?謙遜ではなく、自分を粗末に扱っていると、他の人にも嫌な扱いを受けてしまうかもしれません。普段の自分を振り返って自己肯定感が揺らいでいたら、ちょっとした事から気持ちを切り替えてみましょう。

ささいなことでも、自分のことを大切にするきっかけになります。

3.「どうなったら、私も幸せになれる?」を考えてみる

「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
そして、人の幸せを見たら「どうしたら私も幸せになれるかな?」と自問自答してみましょう。“人の幸せ”には、あなたがどうなりたいか、何に悩んでいるかのヒントが満載です。

あなたが無意識に「この人幸せそうだな・・」と感じたなら、その他人の姿に、あなたが求めている“幸せ”のエッセンスがあるかもしれません。なりたい姿や自分の悩みが明確になると、心のざわつきも和らぎます。

幸せな自分に変わるには、次にどんな行動をしたらいいかも見えてくるでしょう。
「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
「こんな自分は嫌だ」ではなく「こんな自分になりたい」を具体的にイメージしてみてくださいね。
今こそ自分を見つめる時。《セルフプロデュース力》を磨いて、なりたい私に*
今こそ自分を見つめる時。《セルフプロデュース力》を磨いて、なりたい私に*

気づくといつのまにか周りの人を惹きつける魅力的な人が、きっとあなたの周りにもいるはず。果たしてそれは、天性のものなのでしょうか?もしかしたら、本人が日頃から自分の魅力やなりたい姿を意識して《セルプロデュース》した結果なのかもしれません。 そこで本記事では、なりたい自分に確実に近づくための《セルフプロデュース》の心得をご紹介。ただ羨んで単なる憧れで終わらせることなく、実際に自分をもっと輝かせるための一歩を踏み出しましょう。

こちらの記事も参考にしてみてください。
「セルフプロデュース実践のための4STEP」の章において、STEP1~2が役立ちそうです。

《+αのアドバイス》この苦しさを、あなたが自分を変えるきっかけに

人の幸せを喜べないのは、あなたが「変わりたい」と思っているサイン

「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
人の幸せを喜べないのは、あなたが自分の「本当の気持ち」に気づいてきた証拠です。

そしてこのことは、あなたが昔から、自分に強いてきた「劣等感」に気づくチャンスでもあります。

「人の幸せを喜べる自分にならなきゃダメ」ということではなく、「人の幸せを喜べない自分は、現状に満足していない状態で、なにかを変えたがっている」状態であることに、落ち着いて向かってみましょう。

この苦しさを、あなた自分を変える有意義なきっかけにするのです。
心がざわつく情報からは少しだけ離れて休みつつ、あなたが幸せになる未来を想像してみてください。

素直な自分を認めて、幸せな自分をイメージできれば、心も軽くできます。

人の幸せを素直に喜べないと感じたら、自分を変えるチャンスだと捉えましょう。

終わりに

「人の幸せを素直に喜べない自分」が辛く感じたら。あなたの心を軽くする処方箋
出典:unsplash.com
「人の幸せを素直に喜べない」という感情がわくことがあっても、それについて真っ向から向き合ってみるという機会は、なかなかないのではないでしょうか。

こういった感情には気づかないふりをして蓋をしがちですが、実際は、その都度、素直に喜べない自分に対してバツを付けるように、自分を責めてしまうことも。

本記事が、そんなあなたの心を癒す一助となりますように。自分で自分を大切にして、心を手当てしていきましょう。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play