毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動

毎日同じことの繰り返し。退屈でおもしろくない――。そんなマンネリ化した日々に飽き飽きしていたら、暮らしをマイナーチェンジしてみてはいかがでしょう。受け身で待っていては何も変わりません。自発的にアクションを起こすのです。身のまわりを整える。心身を磨く。朝活や夜活を始めてみる。ひとつひとつは大それたことではなくても、行動を起こすことに意味があります。小さな楽しみを見つけるのです。ひとつのアクションが次の行動へと連鎖して、いい循環が生まれます。そうして、毎日を新しい気持ちですごせるようになるのです。2021年08月26日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし暮らし方おうち時間習慣過ごし方
お気に入り数1496

暮らしのマイナーチェンジで、新鮮な気持ちになれる!

毎日がマンネリ化しているのは、変化がないからです。何かが変わるのを受け身で待っていても、自分の望ようには変わりません。

暮らしのマイナーチェンジは、自らが行動し、変化をもたらすものです。そのヒントとなる10のアクションをご紹介します。

身のまわりを整える

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
書類だらけの机の上、洗い物がたまった流し、コスメやアクセが出しっぱなしのドレッサー……。雑然とした身のまわりを整えるだけでも、気持ちがすっきりします。

いらないものを処分したり、新しいものに入れ替えたり。すぐにできることから始めてみてはいかがでしょう。

部屋の空気を変える

なんとなくお部屋の空気がどんよりしていると感じたら、今すぐ窓を開けて空気を入れ替えます。そして、いらないものをひとつでも処分したり、いつもは掃除しないところをきれいにしたりするのです。

数分もあればできますし、小さなスペースでも効果があります。一か所だけ片づけたり、何もない隙間を作ったりするだけでも十分です。

インテリアを新しくする

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
お部屋の状態は、自らの心のありようを表すものです。日に焼けてボロボロになったレースカーテン、染みだらけのカバーリングなどがそのままになっていないでしょうか。

古びたものを新調したり、丁寧にお手入れしたり、お部屋を清々しい状態にするのです。絵を飾ったり、グリーンを置いたりするのも、感性が刺激されていいですね。

家事をブラッシュアップする

生活のリズムやサイクルは変化していくもので、それに伴って毎日の家事にもブラッシュアップが必要です。今までと同じようにうまくいかなかったりしたら、見直し時かもしれません。

合理化できるところはないか、家電やサービスに頼れるものはないか。ネットスーパーを利用したり、サブスクを試したり、新しいことを臆することなく取り入れてみるのです。

心身を磨く

おうち時間が長くなり、外出の機会が減る昨今です。運動不足で体がなまったり、刺激がなく気持ちがだれてしまったりすることもあるでしょう。

じっとしていても何も変わりませんから、積極的に何かをしてみるのです。いろいろ試しているうちに、心身を磨くいい習慣が身につくかもしれません。

体の動きにフォーカスする

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
運動不足を解消するという目標は、意外とハードルが高いものです。そうではなく、普段の生活の中で体の動きにフォーカスします。

指先まで神経を行き届かせて、丁寧に物を扱う。背筋を伸ばし、おなかの筋肉を意識して座る。そうすると、気持ちまでしゃんとするのを感じられるはずです。

心に変化をもたらす

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
意識的に行動すれば、心にも変化をもたらします。たとえば、自分のためにお花を買ってみる。ちょっといいお店で外食したり、テイクアウトしたりする、というように。

お金をかけなくても、洗いざらしのシャツにぱりっとアイロンをかけたり、ポジティブな言葉を積極的に使ったり。できることはいくらでもあります。

脳に新しい刺激を与える

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
同じことの繰り返しの毎日は、何も考えなくていいので楽です。マンネリを感じているのなら、あえて脳に新しい刺激を与えることも必要かもしれません。

スマホに学習アプリや脳トレアプリを入れてみる。ノートで思考整理をしたり、収納計画を立ててみたりする。日常生活のなかに、頭を使う機会を作るのです。

朝活&夜活

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
モーニングルーティンやナイトルーティンなど、今注目の新習慣を取り入れてみてはいかがでしょう。10分早く起きて朝活したり、夜の5分間だけでも夜活したりするだけでも、何かが変わるはずです。

忙しくて時間がないと思っている方こそ、実践することに意義があります。まずはお試しで何かトライしてみてはいかがでしょうか。

朝活① 家事貯金で一日を楽にする

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
朝家事は、一日を気持ちよくすごせる、帰宅したときに必要最小限の家事ですむなど、メリットが多いものです。

洗濯機を回している間に、掃除を済ませる。朝食の準備をしながら、晩ごはんの下ごしらえをしておく。ベッドメイクをしておき、あとは寝るだけにしておくなど、家事貯金をしておくと、一日が楽になります。

朝活② インプットの時間にする

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
朝は一日のなかで、最も頭がすっきりしている時間帯です。睡眠で脳がリセットされていますから、効果的に知識を吸収したり、インプットしたりするのに適しています。

新聞を読んで見聞を広める。読書で脳を活性化させる。語学やスキルアップの学習をする。一回の時間は短時間でも、生活にメリハリが生まれます。
今年こそ始めてみませんか?心とカラダが整う『朝活』のススメ
今年こそ始めてみませんか?心とカラダが整う『朝活』のススメ

いつもより少し早く起きて一日の始まりを充実させることで、心身ともに健康になるだけでなく様々な嬉しい効果が期待できると言われています。今回は、朝活のメリットやトライしやすいおすすめの朝活、また継続していくコツをご紹介します。やってみたいな…と思っていた方は、ぜひこの機会に始めてみてくださいね。

朝活をもっと知りたい方は、こちらもチェックしてみてくださいね。

夜活① お疲れの自分をもてなす

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
日中の疲労を翌日に持ち越さないよう、夜は自分をもてなしてあげます。バランスのとれた食事や、じっくり湯船につかるなど、当たり前のことこそ大切に。

睡眠もおろそかにしません。寝具は質のよいものを使い、布団乾燥機でふかふかに。部屋着からパジャマに着替える。寝る直前までスマホをさらわないなど、小さな心がけが満足のいく睡眠をもたらします。

夜活② 感謝で一日を締めくくる

毎日がマンネリ化してきたら。暮らしをマイナーチェンジする10の行動
出典:unsplash.com
今日あったことに思いを巡らし、反省や後悔でいっぱいにならないことです。ベッドに入ってから考え出すと、悪いほうへ考えてしまって眠れなくなります。

感謝で一日を締めくくるのです。手帳やノートに、よかったこと、ありがたかったこと、できたことを書きとめてみませんか。きっと幸せな気持ちで眠りにつくことができます。
1日の終わりは“自分のため”の時間を。ご機嫌な毎日をつくる「夜活」のすすめ
1日の終わりは“自分のため”の時間を。ご機嫌な毎日をつくる「夜活」のすすめ

子どもの世話に、仕事に、日々は目まぐるしく過ぎ去っていきますが、毎日を穏やかに過ごしていくためにも、寝る前の少しの時間は「自分のためだけ」に使いたいものですね。大好きな音楽を聴いたり、本を読んだりするのは夜の過ごし方の定番。料理好きさんなら、メニューを考えたり、お弁当の新しい飾り付けを試してみるのも面白そう。ご機嫌な毎日をつくる「夜活」についてご紹介していきましょう。

夜活をもっと知りたい方は、こちらの記事が参考になりますよ。

小さなアクションで、新鮮な毎日に!

毎日のマンネリを打破する、10の行動をご紹介しました。

暮らしのマイナーチェンジは、受け身で待つのではなく、自発的に動くことで変化をもたらします。

ひとつひとつは小さなアクションでも、それが次の行動へとつながり、いつも新しい気持ちでいられるのです。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play