“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣

キレイをつくる為の努力は、頑張ろうとすればするほど案外疲れてしまいがちです。「時間があれば。お金があれば。もっと努力しなくちゃ」と、必要以上に無理しすぎていませんか?まずは無理せず習慣づける事や、簡単に取り組めるところから始めてみると、意外にもストレス無く続ける事ができます。簡単なことを少しだけ継続して習慣化し、頑張らない自分だけのルーティンを手に入れてみましょう。2021年06月21日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし習慣なりたい自分美人ルーティン
お気に入り数1567

キレイを作る習慣は「頑張りすぎない」からこそ習慣になる

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@kotochoki)
いつまでもキレイでいたいと思うのは、年齢や見た目など関係なく、当たり前に持っている素敵な気持ちですよね。しかし、毎日のように仕事や勉強、家事や子育てなどの様々な出来事に追われながら自分の為に費やす時間というのは限られています。忙しい毎日の中で「美容に良いから、なんとか頑張らないと」という使命感に心が支配されてしまっては、かえって継続する事が難しくなってくるものです。
そんな方へ向けて、スキマ時間に活用できる方法などを中心に「無理をしない美容ルーティン」をご紹介したいと思います。今回は、どのタイミングでも手軽に取り入れやすいように、朝・昼・夜と3つのカテゴリーに分けてみました。

無理をしないからこそ得られる美容がある

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@aoyagiiii)
自分の悩みや、もっと上を目指したいと思うからこそ頑張ろうと思える。しかし「頑張る」とは一体何なのでしょうか。無理なダイエットが続かないように、美容の習慣というのもリバウンドしてしまっては意味がないのです。頑張らず、無理をしないこと。そして今の自分に正直に、出来ることだけを気軽に取り入れればいいだけで、周りに惑わされて焦る必要なんて全くないのです。
“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:
自分のライフスタイルに合わせて、これなら出来るかも!と思ったものだけ、まずは取り入れてみてください。それがたとえ一つでも大丈夫です!まずは一つだけでも“習慣”にする事が何よりも大切なんです。習慣が継続につながり、いつの間にか当たり前のようにこなしている自分に気がついた時、今よりもっと自分に自信を持てるようになっているはず♪

『朝』の美容ルーティン

日光を感じて深呼吸しよう

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@haluta.jp)
朝の光を感じることで、人の体内時計は正常にリセットされると言われています。これから活動を始めますよ!というスタートの鐘を鳴らす意味でも、閉め切ったままのカーテンで1日を過ごすのはやめましょう。また、日光には骨を強くするためのビタミンDの生成を促す効果もあるので、美容と健康のためにもまずは朝の日光浴でスタートを切るとスッキリした気持ちで1日を過ごすことが出来ます。

目覚めを良くするためにも、朝の光が自然に差し込むようなカーテンを活用するのも◎ライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

鏡を見て今日の私をチェックする

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@karafuru_japan)
今日は家にずっと居るからこのままでいいか、とダラけてしまいたい日もありますよね。そんな時でも“鏡を見て今日の自分の状態をチェックすること”を心がけてみましょう。気がついたらシミが出来てる!なんてこともありますよね。

鏡を毎日見ることを習慣にするだけで、お肌の調子の変化に気がついたり、肌トラブルなども早急に対処することが出来ます。自分を観察することで、もっとキレイになりたいというプラスの感情が自然と芽生えてくることも*

白湯または常温の水を飲む

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@simple.com_)
朝起きて一番最初に体内に入れるものは、案外大切なものなのです。寝ている間に失った水分は、やはりお水で補うのがベスト。起きて白湯を飲むのは美容法などでよく挙がるものですが、白湯を飲む事で内臓が温まり、体内の温度が上がることで1日の基礎代謝もアップするので、血行を良くするだけでなく脂肪燃焼効果が期待できます。

お湯を沸かすのが面倒な方は、レンジで軽くチンするのが簡単です。暑い日など、とても白湯なんて朝から飲めない!という方は、常温のお水に切り替えてもOKです。常温のお水を飲むことで食べ過ぎを防止したり、自律神経を整えたりとメリットもあるので、朝はとにかく水分で身体を満たしてあげましょう。

軽いスクワットで今日1日の代謝を上げる

スクワットで負荷のかかる筋肉は、体の中でも大きな筋肉の部分になります。朝のうちにスクワットで筋肉を刺激して基礎代謝を上げておけば、その日1日のカロリーも消費しやすくなります。同じものを食べて同じだけ動くのに、基礎代謝と消費カロリーがアップしていれば当然差は出てきますよね。

運動が長続きしない方でも、筋トレという感覚ではなく、自分の身体に「今日もよろしくね」というご挨拶程度に考えて取り組んでみるといいかもしれません。

朝食は少しでも食べる

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@haluta.jp)
時間がなくて朝食をなかなか摂れないという方も多いかと思います。ダイエットで朝食を食べないという方も中にはいらっしゃるかもしれません。朝食を食べるということは、その日を頑張るためのエネルギーにも繋がっています。筋肉や体温上昇に必要なタンパク質、元気を蓄える糖質なども、1日の始まりには欠かせません。

朝食で、お肌や筋肉が作られるために必要なエネルギーを摂取することで健康的な美を保っていきましょう。

スッピンで過ごす日でもUVケアだけはする

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:pixabay.com
どんなにスキンケアを頑張っていても、日頃から紫外線対策をしている方には敵わないほど、UV対策は美容にとって大切なものになってきます。お肌のシミもシワも、たるみも乾燥も、実は紫外線が大きく関わっていることが多いのです。ゆえに紫外線対策を制する者は、美肌を制すると思ってもらっても過言ではないほ。ここには力を入れていきましょう。

とはいえ、そんなに難しいことではなく、日焼け止めをしっかり塗ってUV対策をすることが最も重要なことだということです。日差しが強くなくても、紫外線は目には見えないものなので、欠かさずにUVケアをするように心がけてみましょう。

笑顔で幸せホルモンを分泌させる

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:pixabay.com
人によって様々なライフスタイルの違いはあれど、ハッピーな気持ちが心の中にあれば物事に対して頑張る活力になります。中でも“笑顔”には秘めたパワーがあり、ニコっと笑った時に上げ下げされる大頬骨筋という表情筋が動くことで、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されます。

セロトニンは心が安定するだけでなく、腸内環境の改善に非常に役立っているので、美肌にも繋がる大切なホルモンです。作り笑いでも目を細めて口角を上げるだけでも大頬骨筋は刺激されるので、スキマ時間には笑顔を作ってみましょう。
朝の時間を賢く活用*お手軽な【朝美容】でヘルシーなキレイを手に入れよう
朝の時間を賢く活用*お手軽な【朝美容】でヘルシーなキレイを手に入れよう

日の出がどんどん早くなってきた今日この頃。せっかくなら、朝の時間を美容タイムとして活用してみませんか?ここでは、ヘルシーな美しさを手に入れるための、お手軽な“朝美容”について特集します♪

『昼』の美容ルーティン

水分補給は味を変えてリフレッシュしてみる

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@receno.interior)
朝のルーティンでもご紹介した水分の補給ですが、朝だけでなく忙しい日中こそ水分補給は忘れがちです。目安としては1.5L〜2L程度、常温のお水を摂取する事がオススメです。しかし、お水は味がしないのでちょっと飽きてしまうこともあるかと思います。

そこで、リフレッシュや栄養の観点から、デトックスウォーターのようなハーブやフルーツなどを水に加えて飲むことで、楽しみながら水分補給を行ってはいかがでしょうか。レモンやグレープフルーツなどの柑橘系は、お砂糖がなくてもさっぱりとして美味しく飲むことが出来ますよ♪
作り方はとっても簡単【デトックスウォーター&スムージー】レシピ
作り方はとっても簡単【デトックスウォーター&スムージー】レシピ

フルーツの優しい甘さと香りがほんのり感じられる「デトックスウォーター」や「スムージー」は、見た目もとっても可愛らしくお洒落で、疲れた時やリフレッシュしたい時にぴったりの飲み物です。お好みのフルーツや野菜をカットしてミネラルウォーターと合わせるだけと、作り方もとっても簡単!オフィスにアウトドアに…手作りのデトックスウォーター&スムージーと一緒に出かけてみませんか♪

耳下腺リンパを流してみる

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)
顔のむくみやくすみなどが気になったり、ちょっと疲労感を感じた時に効果的なのが耳下腺リンパを軽くマッサージする方法です。フェイスラインの耳前あたりと、耳たぶの付け根から下に向かってのエリアが耳下腺になります。2分位を目安に指や掌などで軽くほぐして、最後は鎖骨に向かってリンパを流してあげましょう。

顔まわりがすっきりして小顔効果や透明感アップが期待できます。スッキリするので仕事や家事などで集中力が切れた時や、疲れを感じた時に試してみると良いのではないでしょうか。

リフレッシュ出来るお気に入りの香りをプラス

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:pixabay.com
ストレスを多く感じると肌荒れをしたり、疲れやすくなったりしてしまいます。そんな時には、一旦気持ちを切り替えるためにリフレッシュ出来る香りをかいで気分転換するのも大切です。リラックスすることで血行が良くなり、代謝もアップするので、香りと美容効果には案外知られざる繋がりがあるものなんです♪

ラベンダーやローズ、カモミールなどの香りはリラックス効果やお肌の代謝にも効果が期待できると言われているのでオススメです。何にせよ、自分の好きだと思う香りで心に癒しを与えてあげることが大切です。

せっかく歩くなら姿勢を意識してみる

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@luckysocks_jpn)
歩いている時の姿勢を意識したことはあるでしょうか。正しい姿勢で歩くだけで、脂肪が燃えやすい状態になったり、腸内環境の活性化によって便秘の解消にも繋がります。猫背になると、脂肪もつきやすくなってしまうので、歩くときはなるべく良い姿勢を保つだけでもかなり効率的に健康と美容にアプローチできます。

かかとからしっかり地面を踏み、顔は正面を見たまま、頭の先は上に向かって軽く引っ張られるような意識で背筋を伸ばして歩くだけなので、家の中でちょっと意識するだけでも◎

腸を揉んで美容にも健康にもアプローチ

腸内環境と、美肌&健康には切っても切り離せないほど密接な関係にあります。腸内が整っていると、免疫が上がって健康にも良いほか、肌荒れなどのトラブル改善にも繋がっています。片方の手は肋骨の下あたり、その時もう片方の手は対角線上にある腰骨のあたりを掴んでギュギュっと揉みほぐします。

この時、親指は背中側を掴むような感じでイメージしてください。左右を入れ替えて、揉みほぐしを1〜2分するだけでも腸にしっかり刺激を与えてくれ、美しい腸内環境へ導いてくれます。

気分転換は外の空気を吸うのがベスト

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@haluta.jp)
テレワークなどで家にいる時間が長い方も、時には外の空気を思いっきり吸い込んで気持ちの切り替えをすることが大切です。疲れていなくても、新鮮な空気を身体に取り込むことは、血行が良くなったり心身のリラックスや、お肌のターンオーバーを促進などを助けてくれます。

ゆっくりと鼻から吸って口から吐き出す深呼吸をし、腕を大の字に広げて胸のあたりの筋肉をほぐしたり、伸びをするのも良いと思います。人混みの中ではなかなか難しいですが、家のベランダや玄関先などで少しでも外の空気に触れて深呼吸をしてみましょう。

『夜』の美容ルーティン

1日頑張った自分にトマトジュースを

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:stocksnap.io
1日頑張った身体は自分が思っているよりも疲れていることも。立ちっぱなしや、座りっぱなしの時間が長いとむくみも気になるところです。その疲れはその日のうちに取り払ってしまいましょう。特にむくみの出やすい夕方や夜などに摂取したいのが、トマトジュースです。

トマトには抗酸化作用の高いリコピン、余分な水分を排出してくれてデトックス効果のあるカリウムが含まれているので、むくみ対策などに効果が期待できます。生のトマトはビタミンが多く摂れますが、トマトジュースにはリコピンが多く含まれていることが多く、気軽に摂取出来ることも簡単に続けられるポイントになります。

カリウムの過剰摂取を防ぐためにも、多くとも150〜200ml程度までを目安としておくのが理想的です。
健康・美肌・ダイエットに!おすすめ「トマトジュース」&アレンジレシピ
健康・美肌・ダイエットに!おすすめ「トマトジュース」&アレンジレシピ

栄養たっぷりの「トマトジュース」は、健康や美肌、ダイエットにうしい飲み物です。今回は、その成分や効果的な飲み方をはじいめ、市販のおすすめ商品をご紹介。後半にはトマトジュースを使った料理レシピもまとめていますので、多彩な活用術をマスターしてヘルシーな食生活を目指しましょう。

むくみ対策にも!足つぼを軽く刺激する

足は“第二の心臓”などと呼ばれたりもするツボが多く存在する場所です。特に足の裏には多くのツボがありますが、その中でも、足の中指の付け根から指3〜4本ほど下にある、凹んだ溝のような部分にあるのが「涌泉(ゆうせん)」というツボになります。

ここを刺激すると、代謝を促して疲労回復や血行が良くなることで、むくみの予防に役立ちます。何より、押すと気持ちが良いのでお風呂上がりのリラックスタイムなどに揉んでみると良いと思います。

クレンジングと洗顔だけは頑張る

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@4696tuuli)
最後のひと頑張りが続かなくて、メイクを落とさずに寝てしまった経験はありませんか。特にメイクをせずに過ごした日などは、お風呂でさえも億劫になってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

外気に触れた皮脂やメイクによってお肌は酸化した状態になっているので、目には見えなくともそんなサビついた状態をそのままにして次の日に持ち越して良い訳がないんです。帰ってきたら手を洗うように、クレンジングや洗顔も美容や衛生の面でも欠かさないほうが自分のためになります。

使いたくなるようなお気に入りのスキンケアをまとめて置いておくと、手に取るのも簡単でケアも楽しい時間になるはずです。

家にあるものが入浴剤の代わりに!湯船に浸かって疲れをとる

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:pixabay.com
美容のことを考えた時、身体を温めるのに一番効率の良い方法は湯船に浸かることです。疲れが取れるだけでなく、血行促進によって代謝がアップします。その日のコンディションによって、入浴剤を使い分けるのも楽しいと思います。

自宅にあるものを入浴剤の代わりに利用することもでき、あら塩など大さじ2杯ほど入れると、発汗作用やデトックスに。塩とは逆に、お砂糖を大2〜3杯ほど入れると保湿作用が期待できるのでお肌の保湿に役立ちます。緑茶などの葉っぱは、殺菌作用や美白効果が期待でき、夏の日差しでダメージを受けたお肌にはもってこいです♪

お肌に合わなかった場合などは無理に続けずに、自分に合った入浴方法でリラックスタイムを楽しみましょう。

眠りに入る少し前から部屋は暗めに

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@kirariointerior)
朝起きる時に日光を浴びるように、眠る前には身体を睡眠モードに切り替えるとぐっすりと深い眠りに入ることが出来ます。眠る1〜2時間前くらいから、部屋全体の電気をトーンダウンして過ごしておくとその後の睡眠時に良い影響を与えてくれます。

白色灯よりもオレンジがかった優しい色味の間接照明などに切り替えて過ごすのがおすすめです。お気に入りの照明などを見つけて、インテリアとしても活用するのも良いと思います。

美容の締めくくりは何より「睡眠」

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@gemini_natural)
睡眠時間は少なくないのに起きると身体がだるく感じたり、お肌の調子も良くないのはなぜだろうと思ったことはありませんか。それは、睡眠の質を重要視していないだけかもしれません。もちろんある程度の睡眠時間を確保することは大切ですが、眠る時はベッドライトや部屋の豆電球を消してなるべく真っ暗な状態で眠るのが理想的と言われています。

ベッドライトが付いたまま眠るのと、真っ暗な状態の時を比べると、真っ暗な状態で眠る方が睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンの分泌が活発になり、肥満になりにくいとも言われています。質の良い睡眠こそが美容にとって一番の休息になるのです。
未来の自分に差をつけて*キレイを作る【お風呂上がりルーティン】7STEP
未来の自分に差をつけて*キレイを作る【お風呂上がりルーティン】7STEP

入浴後は着替えに保湿にドライヤー…と、やることは盛りだくさん!ですが、意外と知らないのが、「正しい順番&方法」。もちろん、「自己流でもケアしたほうが、何もやらないよりマシ」なことは多いのですが―あなたのそのケア、手間をかけている割に、効率がわるくて実はもったいない!ということも…。そこで、今回は知っておくべき「アフターバスルーティーン」をご紹介。 少しのセオリーと知識をおさえておくだけで、これからのあなたにグッと差がつく夜のひとときになりますよ。

「美容は1日にしてならず」だからこそ無理をしない

“無理しない美容ルーティン”始めませんか?キレイをつくる朝・昼・夜の習慣
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)
今日からでも簡単に取り入れることのできる朝・昼・夜の美容ルーティンをご紹介しましたが、人によって生活スタイルは様々です。自分のライフスタイルに合わせて、何か一つでも“簡単に出来そうなことを一つだけでも続けてみる”ということに意味があります。

習慣にしてしまえば、それはやらなければいけないということから、やって当たり前というマインドに変わってきます。まずは、何かしらを習慣づけることから始めてみてはいかがでしょうか。
素敵な画像のご協力、ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play