シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点

あの人、私と同じようなシンプルコーデなのにいつもおしゃれに見えるなあ。でも何が違うんだろう。スタイル? 色使い? それとも性格?――と、あなたのまわりでも思い浮かぶ人がいるはず。自分なりに真似してみてもイマイチしっくりこない。それはどうしてなのか知りたくないですか? この記事では、そんな気になるおしゃれな人の特徴と共通点を紹介していきます。これらを普段から意識して取り入れれば、あなたもきっとまわりから「おしゃれな人!」と思われるようになるかも。2021年06月05日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方なりたい自分おしゃれ素敵な大人
お気に入り数2119

同じように見えて違う。おしゃれな人の特徴とは

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:
「おしゃれな人」ーーそれはカジュアルやモード、ガーリーやナチュラルなど、ファッションのジャンルによって印象は様々。特徴のあるジャンルのコーデでおしゃれというのはパッと見た目で判断しやすいけれど、シンプルな服装なのにおしゃれに見える人は何が違うのかがわかりにくいですよね。でもどこか自信があり、凛としていて、余裕のある佇まい。その雰囲気はどこからくるものなのでしょう。そんな「おしゃれな人」の内側を、これから15の共通点として掘り下げていきます。自分に当てはまるもの、全く当てはまらないもの、今は違うけれどそうなりたいもの。客観的に自分を見つめつつ、ひとつひとつ比べていきましょう。

一見シンプルなのにおしゃれな人の15の共通点

おしゃれな人は自分をよく知っている

①ベストなサイズ感を把握している

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
自分のサイズを把握していなくても、店頭で試着できるのならばイメージにぴったりなものを選ぶことができます。けれど最近はネットで服を購入する機会も増えてきました。家に届いて着てみたら思っていたより小さかった、イメージと全く違った、という経験はありませんか? 同じMサイズでも、ブランドによって違いがあるもの。また、その服をどう着たいかによってサイズ選びも変わってきます。例えば「ウエストインで着たい場合、トップスは少し大きめサイズで丈が長めの方がよい」「自分のサイズがこれくらいだから、このくらいのオーバーサイズならばだらしなく見えない」など。ネットでも必ずサイズ表を確認して頭の中で着ている自分をイメージする。そのために、まずは自分のサイズ感を把握していることが大切です。
自分に合ったサイズ知ってる?買い物に役立つ「洋服」の測り方
自分に合ったサイズ知ってる?買い物に役立つ「洋服」の測り方

皆さんは洋服を買うとき、自分の体型に合ったサイズのものをきちんと選べていますか?どんなに素敵なデザインの洋服を買っても、後から「なんだかサイズが合わないかも・・」とクローゼットのお蔵入りになってしまったら勿体無いですよね。今回の記事ではそんなサイズ選びの失敗を回避するために、自分のサイズに合った洋服選びのポイントをご紹介します。

こちらの記事も参考に

②自分に合う色、着たい色のバランスをわかっている

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
ブルベ・イエベ。一度は耳にしたことがあるのでは? 肌の色や髪・瞳の色などから判断し、それをベースに四季に例えて自分に合う色をわける、パーソナルカラーと言われているものです。ただ、これに頼りすぎるのはおしゃれの幅を狭めてしまうので注意が必要。本当におしゃれな人はまず自分がどんな色が似合うのかを把握していて、それを軸にトータルの色のバランスを見てアイテムを選んでいます。そこにはパーソナルカラーで似合わないとされる色を差し色に使うことも。似合う色を選ぶことは基本ですが、自分の好きな色・着たい色をバランス良く取り入れることもファッションを楽しむ上で大切です。
私に似合う色はどんな色?知ればもっと輝く、パーソナルカラー診断
私に似合う色はどんな色?知ればもっと輝く、パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは「自分に似合う色」のことです。それを見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と呼びます。似合う色を身につけると、肌が美しく見えたり明るく元気な印象を与えたりと良い効果を生みます。自分に合ったカラー選びの参考に一緒にパーソナルカラー診断をしてみましょう。

こちらの記事も参考に

③似合う髪型やアレンジの方法を知っている

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:www.instagram.com(@kanako_1028_)
おしゃれな人は髪型に手を抜きません。なぜなら、髪型次第で顔の印象が全くと言っていいほど変わる重要なパーツだから。似合うか似合わないかは実際に試してみないとわかりませんが、その経験を経て、自分に似合う髪型を貫いている人もいれば、いくつかのパターンを持ち合わせている人もいます。一見ルーズに見えても、実は計算しつくされた髪型ということも。似合わないと最初から決めつけずに、まずはなりたい髪型を色々試してみること。その中から自分に本当に似合う髪型が見つかるはずですよ。
あなたの顔は何型?丸顔・面長・ベース型【顔型別】自分に似合うヘアスタイルの見つけ方
あなたの顔は何型?丸顔・面長・ベース型【顔型別】自分に似合うヘアスタイルの見つけ方

新しい自分に出会える気がして、行く前からワクワクする美容院。オーダー通りに仕上げてもらったはずなのに、なんだかイメージと違う…と感じたことはありませんか?もしかしたらその原因は“顔の形”にあるかもしれません。自分の顔型の特徴や、前髪・ボリューム・シルエットなど気になる部分を上手にカバーするポイントを知ることで、理想のイメージと仕上がりのギャップが少なくなるかも?今回は、丸顔・面長・ベース型など【顔型別】に似合う髪型&ヘアアレンジのポイントをご紹介します。

こちらの記事も参考に

ブレない軸を持っている

④原動力となる理想像やこだわりがある

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
「憧れの人」や「こうありたい」という理想の姿やこだわりはありますか? それはファッションに限らず、性格や生き方でもなんでも良いです。自分の中で指針があればそこから大きく外れることはありません。それがはっきりしていて上に向かって真っ直ぐ突き進んでいく姿はやっぱり輝いて見えるし、なにより進むことを楽しめる人はかっこいい。おしゃれな人にはそういった「原動力」があるのです。
今度こそ、なりたい自分に近づく為に。上手な「目標の立て方」と「実践のコツ」
今度こそ、なりたい自分に近づく為に。上手な「目標の立て方」と「実践のコツ」

新しい一年の始まりや、新たなスタートに立たされた時。「今度こそなりたい自分になる!」―そんな希望に満ち溢れて抱負を掲げてみたものの・・・しばらくして気が付くと、いつもの毎日を積み重ねて、想像していたほど変われない自分にガッカリした経験はありませんか?実は、それは「がんばれない自分」ではなく、「がんばりにくい目標」に原因があるのかもしれません。そこで今回ご紹介したいのが、なりたい自分に確実に近づくための「目標の立て方」と、達成に向けて「実践するためのコツ」。新たな自分へのヒントが満載です!

こちらの記事も参考に

⑤トレンドに流されすぎない

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
今流行っているからと買ったものの、ブームがすぐ終わって着れなくなったという経験、ありませんか? それが色ならば問題ないですが、特徴のある形のアイテム――例えば肩出しトップスやビスチェ、ダメージデニムやベルボトムなどは特徴がありすぎる故に流行が過ぎた途端に「ダサい」と認識されがちです。また、トレンドを追ってばかりいるとシーズンが変わるたびにイメージが違うのでコーデの一貫性がなくなり、それはもはや「おしゃれな人」ではなくただの「ミーハーな人」になってしまいます。トレンドに左右されず、他のアイテムと合わせやすく、かつ自分が好きで長く着られそうなものを選ぶことができたらシンプルかつおしゃれな人への第一歩です。
トレンドに流されない魅力*【アースカラー】を使ったシンプルな大人の着こなし
トレンドに流されない魅力*【アースカラー】を使ったシンプルな大人の着こなし

今回取り上げるのは、ナチュラルさんに人気の“アースカラー”を使った着こなし。自然に存在する色を基調としたコーディネートは、着ている人はもちろん、周囲にも「ほっ」とするような安心感を与えてくれます。この夏は飾り過ぎない穏やかな配色で、マイ・ベーシックをさらにブラッシュアップしてみましょう♪

こちらの記事も参考に

⑥ブランドに頼りすぎない

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
好きなブランドって誰もがひとつはありますよね。ただ、いつもそのブランドの服だけでコーデを完成させている人、まわりにもいませんか? 確かにそのブランド内だけであればテイストが同じ場合が多いので、トータルのバランスはとりやすいのかもしれない。でも、それはおしゃれの視野を狭くしていることに他なりません。もしそのブランドの方向性が変わった時、自分もそれに合わせて変えるのでしょうか。違いますよね。そのブランドのどういう所が好きなのか自分の中できちんとわかっていれば、他のブランドで同じテイストのものでも柔軟に取り入れる事ができるようになりますよ。
好きな服は、いつまでも。迷ってしまった時の【大人の服選び】
好きな服は、いつまでも。迷ってしまった時の【大人の服選び】

少しずつ年齢を重ねていくにつれて、年齢と服装のバランスで悩んでしまうこと、きっとあると思います。 「年齢にふさわしい服装」を押し付けられると窮屈に感じてしまいますが、若いときに好きだった洋服をそのまま着るとなんだかしっくりこない…。そんなお悩みをお持ちの方に、「服を選ぶときに心がけておくといいこと」をご提案します。

こちらの記事も参考に

細かい部分まで気配りを忘れない

⑦靴やバッグ、小物遣いの取り入れ方が上手

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:
おしゃれな人は、小物の重要性をよくわかっています。室内だけであれば服のみで完成しますが、外出の際にはやはり小物は必要。それが服のテイストに全く合っていなければ、せっかくのコーデが台無しに。形や色使い、素材も含め、服とのトータルバランスを考えてコーディネートすることがポイントです。例えばワントーンコーデにはバッグを差し色として使ったり、キレイ目スタイルには靴をスニーカーにしてカジュアルダウンする、など。細かなテクニックをさりげなく取り入れることでおしゃれ度はアップしますよ。
靴・バッグ・ベルト…「黒小物」はどんなバランスが正解?
靴・バッグ・ベルト…「黒小物」はどんなバランスが正解?

どんな色の服装にでも安心して合わせられるのが「黒小物」。どの小物も気軽に取り入れられるけれど、今までトータルでのバランスを意識したことはありますか?実は「とある法則」によって「黒小物」で簡単にバランスのとれたスタイルが作れるんです。今回はそんな法則に則ったコーディネートを、アイテム別にわかりやすく紹介していきます。

こちらの記事も参考に

⑧洋服やアイテムを大切に扱う

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
どんなに素敵な服でも、シミがある・色が褪せている・シワが寄っている……となればそこばかり気になってしまいますよね。それがシンプルなコーデならば尚更。洗濯でも、その洋服に合っていない洗い方をすれば生地の寿命を縮めてしまうことも。せっかく気に入って買ったものだから、大切に長く使いたい。だからひとつひとつの服の状態を確認し、丁寧に大切に扱う。そうやって大切にされた服を長く着ている人は、意識的にもおしゃれさんなのです。
お気に入りは買った後もきれいに保ちたい。素材で選ぶ『ベストな洗濯方法』
お気に入りは買った後もきれいに保ちたい。素材で選ぶ『ベストな洗濯方法』

お店で一目ぼれして買ったブラウスやワンピース。大切にしたい洋服ほど繊細な素材のものが多く、お洗濯するとすぐによれよれになってしまったり、縮んでしまったり…。そんなガッカリをなくすために、お洗濯は「素材」によって変えることをおすすめします。「綿」「リネン」など素材に合わせたベストな洗濯方法をご紹介!正しくお洗濯をして、毎日のおしゃれをもっと楽しんで♪

こちらの記事も参考に

⑨美しい姿勢を意識して、服の形を活かす

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
同じ服を着ていても、着る人の姿勢によって全く印象が変わってきます。背筋をピンと伸ばして顎を引いた方が、スラっと背が高く、スタイルもよく見えますよね。洋服のテイストによってはわざと姿勢を低くして着崩す事もありますが、基本的にはどんな服も真っ直ぐ立った前提で形が作られています。本来の服の形の美しさを最大限に活かすには、それに見合う美しい姿勢を意識して着るということが重要です。
人の美しさは姿勢で大きく左右される◎今すぐ気を付けたい【正しい姿勢】になるためのコツ
人の美しさは姿勢で大きく左右される◎今すぐ気を付けたい【正しい姿勢】になるためのコツ

街中やオフィスで、「きれいだな」と目を引く人に出会ったことはありませんか。オシャレだったり、顔立ちが整っていたりと目を引く理由はそれぞれですが、実は「姿勢」が大きなキーポイントとなっているのです。姿勢がいいと美人度が上がるだけでなく、健康にもいい効果があるんですよ。そこで今回は、立ったとき・歩くとき・座ったときの3つの場面での正しい姿勢について紹介します。現代ではスマホやパソコンなど長時間使うことから姿勢が悪くなりやすいので、意識して正しい姿勢を身に付けましょう◎

こちらの記事も参考に

余計なものを持ちすぎない

⑩クローゼットは着る服しか置いていない

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
「当たり前じゃん」と思うかもしれませんが「持っている服の数は多いけど実際着る服はその中の一部だけ」という人、結構いるのでは? 流行遅れだけど高かったしもったいなくて捨てられない。サイズが少し小さいけど気に入っているし、いつか痩せたら着ようと思ってとってある。そう言って結局着ることのないままクローゼットの肥やしになっていく……。そのような服は必要な人にあげるか売るか処分してしまいましょう。今の自分に似合う服、着たい服だけをクローゼットに置く。わかりやすい基準は「1年着なかったアイテムは今後も着ない」ということ。自分のコーデのパターンがある程度決まれば自然と服の買い方も変わり、着ない服の数を減らす事ができますよ。
衣替え+断捨離をしたいときに。服の枚数をしぼり上手に手放すコツ
衣替え+断捨離をしたいときに。服の枚数をしぼり上手に手放すコツ

季節の変わり目は、衣替えのタイミングで断捨離を考える方も多い季節。特に冬から春は洋服のボリュームも下がるので、片付けたときの爽快感もひとしおです。「思ったように断捨離が進まない」「勢いがつきすぎて全部捨てそう」なときに、福の枚数をしぼって上手に手放すコツをご紹介します。

こちらの記事も参考に

⑪バッグの中の持ち物は最小限

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
バッグがいつも物でパンパンな人は、大抵使わないものまで入れている事が多いですよね。「もしこんな事が起きた時に必要だから」「今日は必要ないけど明日使うから入れっぱなしにしておく」など、心配性の人によくありがち。荷物の分重くなるので肩や腕などに余計な負担がかかり、物を取り出す時も時間がかかってしまう。見た目もスマートとは言い難い。絶対に必要なものであればもちろん問題ないですが、それ以外の外出の際は予定に必要なものだけ持つように、普段からバッグの中身を整理しておきましょう。
服よりも簡単!バッグから始める「持ち物の適切な数」の管理
服よりも簡単!バッグから始める「持ち物の適切な数」の管理

気に入った物を吟味して買い物しているつもりなのに、物が溢れて困る…という事はないでしょうか。持ち物の量を適切に管理したいと思っても、いきなり身の回りの物を全てしぼり込むのは大変です。「物を減らす」という目的も大切ですが、まずは「自分が何が好きなのかを考え、それを探し妥協せずに選ぶ」という行為と向き合う事で、暮らしが整うきっかけが作れるかも知れません。まずは、服よりも手軽に取り組める「バッグ」から始めてみませんか?

こちらの記事も参考に

⑫部屋に余計なものがなく、統一感がある

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
おしゃれな人は、服装だけではなく普段暮らしている部屋もスッキリおしゃれな場合が多いです。シンプルな服装が好きな人ならば部屋も余計なものが無くシンプル。まとまりのないコーデの人は、やはり部屋の雰囲気も統一感がなくワードローブの中もごちゃっとしている傾向に。物が多くても全体的に統一感があって整理整頓が得意なのであれば問題ないのですが、そうではない人はまず物を持ちすぎない事が、シンプルでおしゃれな部屋への一番の近道です。
「お部屋のデトックス」してみない?モノを減らして人生を好転させよう
「お部屋のデトックス」してみない?モノを減らして人生を好転させよう

毎日疲れが取れなかったり、物事が滞りがちだったり、なんとなくうまくいかないと感じることはありませんか? それは、お部屋の乱れが原因かもしれません。お部屋はあなた自身を映す鏡です。モノが散乱していたり、ホコリがたまっていたり、乱れたお部屋ではリラックスできませんし、ストレスも感じやすくなってしまいます。そんなときは、「お部屋をデトックス」することです。モノを減らしてお部屋を整えれば、おのずと人生が好転していきます。

こちらの記事も参考に

心からおしゃれを楽しんでいる

⑬いくつになってもアンテナを張っている

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
例えば、筆者が昔街で出会ったオシャレなおばあさん。綺麗に切り揃えられた白髪のボブスタイルで、鮮やかな花柄のシャツとロールアップデニムにスニーカーという若々しいコーデに衝撃を受けました。とても似合っていたからです。年齢を重ねるとだんだん自信がなくなり、みんなと同じような年相応で無難な洋服を選びがちです。でも、どんな服でも着こなすことさえできれば年齢は関係ない。同じ年齢でも常にアンテナを貼って情報を更新している人とそうでない人ではこんなにも差があるんだと、そのおしゃれなおばあさんに教わりました。
"歳をとる" って素晴らしい。美しく歳をとるために今からできること。
"歳をとる" って素晴らしい。美しく歳をとるために今からできること。

生きている限り、歳をとる。これは誰もが分かっていることであり、経験することです。それなのに、なぜか自然に抗おうとするかのように日々感じる老いから目を背けたりアンチエイジングに懸命になっていませんか?女性にとって美しいとはどんなことなのでしょう。肌のキメや、潤いだけではなく、時を重ねてこその美しさがきっとあるはずです。誰もが歳をとるならば、美しく歳をとりたいものですよね。そのために、今できることを探ってみました。

こちらの記事も参考に

⑭どんな場面でも自分らしさを忘れない

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
結婚式や子供の入学式などのイベント時によく感じることですが、みな似たような服装をしていませんか? 女性はファッションの種類が豊富とはいえ、 TPOをわきまえつつドレスコードもあるという制限された中で、いかに個性を出せるか。おしゃれな人は、たとえ同じ服装であっても必ず自分らしいアイテムやエッセンスを取り入れています。好きなテイストの小物や、スタイルがよく見えるベストな丈感、こだわりのネイル。そういうところでさりげなくまわりと差をつけられるのが、おしゃれな人なのではないでしょうか。
これからの暮らし方、見直してみない?「自分らしさ」に気付く質問リスト
これからの暮らし方、見直してみない?「自分らしさ」に気付く質問リスト

将来に対する漠然とした不安を抱いていませんか? 「自分らしさ」という軸が定まっていないと、他人と比べて落ち込んだり、むやみに将来を悲観したりしてしまいます。自分ってどんな人間なの? 将来はどうなりたいの? そんな「自分らしさ」に気付くための質問リストをご用意しました。今の自分を見つめ、将来への道筋を立てる。これからの暮らし方を見直すことで、あなたらしい未来を切り拓いていきませんか。

こちらの記事も参考に

⑮新しいもの、出来事にワクワクする

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:unsplash.com
「私はこれしか似合わない」「これが好きだから他はいらない」と新しいものを最初から受け入れないのはとても勿体ないこと。おしゃれな人の性格はそれぞれですが、共通するのはやはりみな「新しいものに関心がある」ということです。新しいアイテムやトレンドを見つけたら「これをどうやって自分に取り入れよう」「そのままでは使いにくいからこうやってアレンジしてみよう」など、ワクワクしながら頭の中で自分に一度落とし込んで使うか使わないかを決める。それはまるで、子供の頃に着せ替え人形ではじめて新しい服を着せる時のような。そんな気持ちを忘れずにいたいですね。
どんより気分をリフレッシュ!「毎日がワクワクするリスト」を作ってみない?
どんより気分をリフレッシュ!「毎日がワクワクするリスト」を作ってみない?

仕事で失敗して落ち込んだり、忙しすぎて弱音を吐きたくなったり。そんなどんよりとした気分が続いているのなら、「毎日がワクワクするリスト」で心のリフレッシュをしてみませんか? 日常のやるべきことではなく、自分が本当にやりたいことを書き出すことで、毎日をワクワクしたものに変えていくのです。実現するかどうかは気にせず、どんどん書いていくのがポイント。そうするうちに、落ち込んだ気持ちがワクワクと高揚してくるのを感じるはずです。

こちらの記事も参考に

おしゃれな人の特徴を意識して自分のものに

シンプルなのにおしゃれな人は何が違う?特徴と共通点
出典:
ここまでおしゃれな人の共通点を挙げてきましたが、普段からファッションを楽しんでいる人ならばあてはまる特徴も多くあったのではないでしょうか。そうなんです。「おしゃれな人」の核にあるものは「おしゃれが好きなこと」なのです。今おしゃれに見える人でも、興味を持たなくなったらその時点からもう成長は止まります。あなたが今この記事を読んでいるということは、おしゃれに興味を持ちおしゃれが好きだということ。そんなあなたなら、まわりから「おしゃれな人」と思われるようになる日もきっと遠くはないはずです。

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play