モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」

友達の態度に傷ついたり、一番の理解者だと思っていた人にひどいことを言われた…など、日々色々な感情で心が忙しくなっていませんか?モヤモヤを引きずっていると、順調だった他のことにも影響しかねません。人間関係で悩みは尽きませんが、「許し方」や感情のリセット方法を知っておくだけで、心の負担が軽くなります。「許せない」状態から、さらりと抜け出すヒントをご紹介します。2021年04月03日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らしストレス解消付き合い方人間関係友人関係
お気に入り数1173

許せないことで心が覆われていない?

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
過去を思い出して怒りがこみあげてくる、またちょっとした相手のミスにイライラしてその人のことまで嫌いになってしまう…など、許せないことであなたの心は覆われていませんか?悲しみや怒りに引っ張られて心の身動きが取れなくなっているのかもしれません。でも許し方さえ分かれば、嫌な出来事があっても、自分も相手も苦しい状況から早く抜け出すことができます。きっと大丈夫、この記事がお手伝いします☆

許し方の3つのポイント

①ネガティブな感情と「サヨナラ」すること

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
まず、傷ついた自分を癒すためにも、「辛かったね、すごく嫌な気持ちだよね」と認めてあげて下さい。ただし、その感情をずっと置いておくと、心が窮屈になってしまいます。許すとは、起こった事実だけを見て、くっついてきた「ネガティブな感情」とサヨナラすること。

②こだわり続けることをやめる

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
許せない状態とは、されたことや、イヤな気持ちなど何かにこだわり続けているとも言えます。過ぎたことを思い出しては怒りに飲み込まれたり、不快な出来事を何度もなぞっていては、執着や囚われの身になってしまいます。こだわっている事から視点を変えることが大切。

③苦しい状況からの心の整理

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
「許す」と聞くと、「なかったことにする」「相手にされたことを忘れる」という意味にとる人も多いと思います。しかし、そんなに簡単に忘れることができれば苦労しませんよね。苦しい状況からなるべく早く抜け出せる、「心の整理=許す」と思えばすんなり進めるかもしれません。

自分も相手も心が軽くなる「許し方」

こだわることをやめる思考や感情のリセット方法などをご紹介します。実践して、心の空気を入れ替えてみて下さいね。

1.昨日までの考えを手放す

「私なら」という物差しをやめる

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
「自分ならもっと思いやりのある言葉を掛けるのに」「私ならあんなことしない」──。自分の物差しで相手をはかるとどうしてもズレが生じてきます。人それぞれ物差しが違っているのはごく自然なこと。誰かと考えが合わなくてモヤッとしたら、思い出してみて。

良し悪しのジャッジをしない

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
ネガティブな感情を発生させない一番の方法は、物事の良し悪しをジャッジをしないこと。無意識に続けていると心が疲れやすくなります。友達に気持ちを分かってもらえない時、「分かってくれない⇒悪い⇒何なの!(怒)」となっていたのを、ただ事実だけを受け止めてみる。その先に行かないだけで心がざわざわしないものです。
ふっと心が軽くなる。「良い」「悪い」をジャッジしない考え方のヒント
ふっと心が軽くなる。「良い」「悪い」をジャッジしない考え方のヒント

いつも心に余裕がなく、他人や環境の悪いところばかりを指摘していませんか。あるいは、自分のダメなところばかりを気にして、ひどく落ち込んだりしていないでしょうか。こんな風に考えてしまうのは、無意識のうちに物事に対して「良い」「悪い」をジャッジしているからかもしれません。「良い」「悪い」のジャッジをし続けると、常に切迫感や不安、苛立ちといった負の感情に駆られ、心が窮屈になるばかりです。「良い」「悪い」をジャッジしない考え方で、あなたの心を軽くしてみませんか?

こちらの記事もあなたの心を軽くしてくれます。

相手のイヤな部分は、ワンシーンにすぎない

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
家族だって24時間一緒にいるわけじゃありません。ましてや他人となるともっと少なく、お互いが関わっているのはほんとに限られた時間。その時に何か嫌な態度や発言があったとしても、その人の「全て」ではなく「ワンシーンにすぎない」と理解しておくだけで、受け取り方が変わってきます。たまたま疲れていただけ、機嫌が悪かっただけかもしれません。完璧な人などいないのですから。

相手からの「ごめん」を期待しない

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
傷ついて謝罪を待ってしまうのは無理もありません。でも、相手からの「ごめんね」を待っている間、とめどなくそのことについて考え続け「許せない」という気持ちが膨らんでくるもの(こだわっている状態)。謝罪を期待しないほうが心が自由になり、許すことにも繋がります。

2.明日の私のために視点を変える

許すことは自分のため

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
許せない思いを抱えていると、楽しい、嬉しいという感情に気づきにくくなったり、人との繋がりを避けてしまったりと心が重くなる一方です。許すことは人のためではなく、自分の心と体の健やかさを取り戻すため。少しだけその思いを緩めてみませんか。

価値観が違うからこそ惹かれた

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
パートナーや友達との「始まり(きっかけ)」を思い返してみて下さい。価値観が違うからこそ惹かれた部分はないですか?自分にはない部分を魅力的に感じたこと──。月日が流れて、「価値観が同じであってほしい」と思うのは、それだけ心を許した証拠です。

相手の状況に思いを巡らす

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
相手の状況に思いを巡らすことができたら、「よほど余裕がなかったのかもしれない」「あなたも大変なんだね」と視点が変わるきっかけに。不快だった感情がニュートラルに近づきます。過去を取り戻せはしないけれど、自分次第で過去の意味付けを変えることはできますね☆

ゴーレム効果に陥っていない?

心理学者ローゼンタールにより提唱された「ゴーレム効果」。教師と生徒を対象にして実験が行われた結果、教師の期待度が低い子どもは成績が下がるというものでした。

無意識に相手の印象を決めてしまっているかもしれません。一瞬の嫌な印象で「感じの悪い人」とレッテルを貼ると、その後の関係も発展せず、自分にとっても居心地の悪い環境になってしまいます。苦手なあの人に対して、「ゴーレム効果に陥ってるかも」と振り返ってみましょう。
出典:www.pexels.com

無意識に相手の印象を決めてしまっているかもしれません。一瞬の嫌な印象で「感じの悪い人」とレッテルを貼ると、その後の関係も発展せず、自分にとっても居心地の悪い環境になってしまいます。苦手なあの人に対して、「ゴーレム効果に陥ってるかも」と振り返ってみましょう。

嫌いな人になる前に「良い所」探し

苦手モードに入っていた時は、気に入らない部分ばかりをキャッチしていただけ。視点を変えて、その人の「良い所」探しをしてみましょう。全部を好きになる必要はありません。「嫌いではなくなった」でも十分心が軽くなります。こちらから歩み寄ることも「許し方」の一つです☆
「褒め上手」ってどんな人?日常でできる長所の見つけ方
「褒め上手」ってどんな人?日常でできる長所の見つけ方

あなたの周りにも褒め上手な人がいませんか?さりげなく褒められると、自信になり前向きな気持ちになれて嬉しいですよね!目の前の人のチャームポイントや良い面を見つけて、認め合えれば、今いる環境がもっと優しくなると思います。今日からできる褒め方のコツや対人別の褒め方フレーズをご紹介します♪

褒め方がわからないという人にオススメの記事です。

3.今日からできる感情のリセット術

頭の中の「ゴミ箱」にポイッ!

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
怒りが出てきたら、スルーするよりも早く対処したほうが後に引きずりません。すぐできるのが、頭の中で思い浮かべたゴミ箱に「怒りを捨てる」という方法。紙くずを丸めてゴミ箱に投げ入れるイメージで、イライラを捨てフタをしてしまいましょう!
その感情を分析してスッキリ。「怒り」の種類と向き合い方
その感情を分析してスッキリ。「怒り」の種類と向き合い方

毎日笑って過ごしたいのに、些細なことでイライラしたり、ついカッとなったり…。「すぐに怒ってしまう自分はイヤだな」と後悔するのに、いつもこの繰り返し…疲れてしまっていませんか?でも怒りは大切な感情表現の一つなんです。問題は怒ってしまう事ではなく、コントロールができないこと。自己嫌悪でストレスにならないように、怒りと上手に向き合う方法をご紹介します♪

こちらの記事では、怒りと上手に向き合うヒントを紹介しています。理解しておくだけで、コントロールしやすくなりますよ。

感情に支配されない「自問術」

心が感情に支配されないためには、負の感情そのものと距離をとること。自分に質問することで、俯瞰でき落ち着きを取り戻せます。①~③を順番にトライしてみて下さい。

▼感情に支配されない自問術
①自分の中で起こった感情に対し、「なぜ怒っているの(悲しんでいるの)?」と聞いてみましょう。
《感情の認識》
・上司の態度に怒っている
・友達の上から目線な言葉にムカムカする

②先ほどの質問に対して、「そんな自分をどう思う?」とさらに質問してみましょう。
《客観的思考になり距離が生まれる》
・すごく怒ってて大変だなと思う
・ムカムカするのもわかるけど、甘いものでも食べて少し落ち着こうよと思う

③思考に対して声を掛ける
《自分に寄り添う》
・大丈夫だよ
・ムカついたよね、よしよし
出典:www.pexels.com

②先ほどの質問に対して、「そんな自分をどう思う?」とさらに質問してみましょう。
《客観的思考になり距離が生まれる》
・すごく怒ってて大変だなと思う
・ムカムカするのもわかるけど、甘いものでも食べて少し落ち着こうよと思う

③思考に対して声を掛ける
《自分に寄り添う》
・大丈夫だよ
・ムカついたよね、よしよし

「ジャーナリング」でネガティブな感情にサヨナラ

許すことでポイントになるのは、ネガティブな感情とサヨナラすること。書く瞑想として知られる「ジャーナリング」がおすすめ。頭に浮かんだことを書き出すだけのシンプルな方法で、紙とペンがあればいつでも始められます。
▼ジャーナリングのやり方
①テーマを決める
②一定時間書き続ける(5分でも隙間時間でもOK)
③書いた内容を振り返る

▼期待できる効果
・否定的な感情を増幅させない
・悩みや心配事を整理できる
・自分を客観視できる
・ストレスを軽減etc
出典:unsplash.com

▼ジャーナリングのやり方
①テーマを決める
②一定時間書き続ける(5分でも隙間時間でもOK)
③書いた内容を振り返る

▼期待できる効果
・否定的な感情を増幅させない
・悩みや心配事を整理できる
・自分を客観視できる
・ストレスを軽減etc

4.心をニュートラルにする言葉

まあいいか

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
どうしようもないことも「まあいいか」と口にするだけで、直面している問題が途端に丸みを帯びてくるから不思議。「まあいいか」には、いい意味での諦めと前向きに受け入れたニュアンスがあり心が軽くなります。考えすぎてしまう人には特に口に出してほしい言葉☆


そんな考えもあるね

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
自分の意見とは違うけれど、「そんな考えもあるね=それはそれでいいね」とやり過ごすことでストレスをためず、言葉に出しても相手に不快感を与えません。平行線なやりとりや、ムッとした言動に出くわした時、いったん区切りをつけるのに効果的☆

人それぞれ

不満や怒りなどの感情は、相手に対して必要以上に反応していることも原因のひとつ。人の数だけ価値観があるように、「人それぞれ」と考えれば、否定も肯定もしなくてすみます。

5.モヤモヤした相手との接し方

感情的にならず「私は」を主語に話す

どうしても譲れないことがある時、正直な気持ちを相手に伝えるのも許すアプローチになります。そのとき、気を付けたいのは「私」を主語にして話すこと。「(あなたは)私をバカにしているよね」と、「(私は)すごく傷ついたの…」では印象がまったく変わってきますよね。感情的にならずに落ち着いて。

自然体で接すると心持ちが変わる

ぎくしゃくした空気が流れても、いつも通りのあなたで接することができれば、相手はホッとするはず。自然体で接すると、ざらっとしていた感情から、しなやかな心持ちに変わるかもしれません。態度が心を引っ張ってくれることもあります。

距離感を変える

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
お互いの存在が刺激になってしまう時は、距離感を変えてみましょう。距離を保つことはクールダウンになり、心の整理(=許すこと)にも役立ちます。離れてみて、気付くことや知ることもあります。縁がある人とはきっとまた引き合えるものですよ☆

人を許せたら、あなたはもっと自由になれる

モヤモヤを持ち越さない!自分も相手も心が軽くなる「許し方」
出典:unsplash.com
誰かに対して許せない気持ちを抱えているのは本当に辛いものです。でも、思いきってネガティブな感情とお別れできたら=許せたら、あなたはもっと自由になれます。他のことに心を使えるんです。この記事が良いきっかけになりますように☆

*素敵な写真をご提供いただいたサイトのご紹介

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play