提供: 株式会社ダスキン
“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣

“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣

家事の中でも後回しにしてしまいがちなお掃除。いつもすっきりキレイなおうちには憧れるけれど、なかなか手が回らないこともありますよね。そんなときは、心に余裕をくれるようなお掃除アイテムを取り入れてみて。お掃除へのハードルをぐっと下げ、ストレスのない毎日に導いてくれるアイテムをご紹介します。2021年03月29日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
お気に入り数1034

ストレスフリーな毎日を過ごしたいから

“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣
忙しい毎日でも、いつもきれいで居心地のいい家で暮らしたい……。おうちで過ごすことが増えている今、これまで以上にそう感じている人も多いですよね。家事に育児に仕事に、やらなくてはいけないことは多々あるけれど、肩の力を抜いてストレスのない状態で毎日を過ごすのが理想です。

お掃除だって、もっと気楽に、軽やかに

“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣
忙しいと後回しにしてしまいがちなお掃除だってもっと気楽に取り組めたら、心にゆとりを持って暮らせるはずです。「お掃除しなきゃ」というプチストレスから解放してくれるとっておきのお掃除アイテムを取り入れて、毎日をもっと軽やかに過ごしませんか?

暮らしに溶け込むお掃除アイテムを

すっと手を伸ばせるシンプルなデザイン

“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣
「忙しい日常でもお掃除が心の負担にならないように。お掃除がもっと気軽で身近なものになるように」。そんな想いから生まれたのが、ダスキンのフロアモップ「Muku」シリーズです。
モップやモップを立てるケース、ごみを吸い取るクリーナーは全てモノトーンで統一されていて、リビングなどに出しておいてもインテリアに馴染んでくれるおしゃれなデザイン。一見してお掃除用具には見えませんよね。こんなデザインなら、いつでも手に取れる所に置いておいて、気付いたときにさっと手に取れます。

ホコリも花粉も、“1日1分”でしっかりキレイ

モップ部分は、ダスキンでもファンの多い「スタイルフロア ララ」という種類を使用。スリムなのに、しっかりとホコリを絡め取ってくれます

モップ部分は、ダスキンでもファンの多い「スタイルフロア ララ」という種類を使用。スリムなのに、しっかりとホコリを絡め取ってくれます

50年以上もお掃除に向き合ってきたダスキンだからこそ、モップの機能はお墨付き。短い繊維をねじり合わせたモップには特殊な吸着剤が使われており、ホコリはもちろん花粉などのアレル物質までしっかりキャッチ。抗菌・抗ウイルス加工もされているため、リビング・寝室・子ども部屋・キッチンなど、家じゅう安心して使えます。
“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣
ヘッドは360°回転するので小回りが利き、ダイニングやソファなど脚の付いた家具も動かさずにお掃除OK。冷蔵庫のスキマやキッチン回りなど、狭い場所にもモップが入り込んでホコリを集めてくれます。

「Muku」は「1日1分でもキレイになる」ことを目指して開発されたそう。まとまったお掃除の時間が取れなくても、キッチンに立ったついでにテーブル回りだけ、寝る前にリビングだけ、など短時間でもしっかりキレイにしてくれるんです。「今日もお掃除できなかった……」なんてちょっぴり罪悪感を覚えたことがある人も多いはず。お掃除へのハードルをぐっと下げてくれる「Muku」があれば、無理なくいつでも快適なおうちを保てそうです。

ハンズフリーでさっとごみを吸い取って

“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣
モップで集めたホコリやごみは、「Muku」のモップクリーナーで吸い取れるのも便利なポイント。吸い込み口のスイッチにモップを軽く当てるだけでスイッチオン&モップを離せば1秒後に自動でスイッチオフ。モップに手で触れたり、かがんだりしなくても、立ったまま簡単にごみを吸い取れます。
“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣
吸い込み口の両端はモップで押せるスイッチ、中央は2段のゴムブラシになっていて、モップを当てながら前後左右に動かすだけですぐにごみを吸い取ってくれます。クリーナーの運転音もとっても静かなので、仕事から帰ってきた後や子どもが寝た後、出掛ける前の朝でも、時間を気にせずささっとお掃除できますね。

“いつでもキレイ”のリズムが整う

“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣
モップ部分は4週間で交換する方式。中にジッパー付きの袋がセットされた専用の封筒で4週間ごとにおうちにモップが届いたら、使い終わったモップはそのまま同じ封筒に入れてポストに投函するだけでいいんです。自分でモップを洗ったり、汚れ具合を確認して新しいものを買ったりするのは結構手間が掛かるもの。ダスキンならモップを清潔な状態に保つサイクルができるので、いつでも爽やかな気持ちでお掃除できます。

ちなみに回収されたモップはキチンと洗浄された後再利用されているそう。環境を考えたサステナブルなサイクルなので気兼ねなく利用できるのも嬉しいですね。

おうちも心もすっきりキレイな毎日を

“1日1分”から始めましょ。無理なくキレイを保つお掃除習慣
「お掃除=手間が掛かる面倒なもの」という概念を変えてくれるダスキンの「Muku」は、何かと忙しい日々を送るわたしたちの頼もしい味方。1日1分でも、気になったときに手に取ってささっとお掃除すれば、おうちも心もすっきりするはず。「Muku」と一緒に、ストレスフリーで心地よい毎日を始めてみませんか?
photo/Junichi Higashiyama
icons Googl Play