未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話

30代になると、将来のことがだんだん見えてきて不安な気持ちになることもありますよね。特にお金に関することは心配という方も多いのではないでしょうか。今回は、暮らしとお金についてなんとなく不安を感じているという方に、今から少しずつ考えていきたいことを書きました。一般論ではなく自分がどうしたら幸せかを軸にして、ぜひ読んでみてくださいね。2021年03月21日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らしお金貯金目標30代
お気に入り数631

なんとなく不安が見えてくる30代

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
20代と比べて、徐々にライフスタイルが変化してくる30代。以前よりも将来のことが現実味をおびてきて、暮らしやお金についてふと不安が芽生えてしまうこともあるのではないでしょうか。でも、まだ先のことだからあまり真剣に考えたくない・・・なんていう気持ちにもなってしまいますよね。

今回は、なんとなく不安を抱える30代の方に向けて、未来をよりよくするために今から少しずつ考えておきたいことをご紹介します。自分だったらどうだろう、と思い浮かべながら読んでみてくださいね。

暮らしとお金にまつわる15のこと

なによりもまずは把握すること

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
貯金や節約は人一倍がんばっているつもりだけど不安が消えない、ということはありませんか?もしかしたら、数字の把握ができていない部分があるのかもしれません。

暮らしとお金について考えるにあたって何よりも大切なのは、把握することです。まずは今の収入額や、貯蓄額、生活にどのくらい必要なのかをはっきりと把握しましょう。でも、それだけでは不十分。この先どうしていきたいのか、また、どうなっていきそうかということも、できるだけ数字で把握してみることが重要なのです。目標や予測と現状との差がはっきりすれば、どんな方法で差をうめていけば良いかが自ずと見えてきますよね。

少しずつ、考えておきたい将来のこと

将来の大きな出費のこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
30代になると、この先のライフプランが少しずつ掴めてくるものの、まだ不確定な部分もありますよね。いったんは確実に掴めている将来に対して見積もりをしてみましょう。他の年代と比較すると、30代は最も個人個人によっておかれている状況が異なる年代といえます。周りの友人と比べることなく、自分がどうかをきちんと見極めることが大切。子どもの教育資金が必要なのか、住まいを考える必要があるのか、またそれが自分の場合はどのくらいの額で見積もるべきなのか、情報を集めてみて。
ライフイベントから見る生活設計|公益財団法人 生命保険文化センター
生命保険文化センターのページです。結婚や出産・育児、教育や住宅取得に関する統計データが見られるので参考にしてくださいね。

老後のこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
老後は安心して暮らしたいもの。しかし公的年金だけでは、残念ながら安心して暮らすのは難しそうですよね。結婚や出産など、目の前に大きなライフイベントが訪れるとそちらを優先してしまいがちですが、遠い将来のためにも常にわずかずつで良いので貯めていくことを心がけましょう。50歳くらいになってから何とかしようとしても、よほど投資などで上手に運用しなければ短期間では難しいものです。

合わせて、収入を得る選択肢を増やすことも検討していくと良いですね。無理して働き続けるというイメージではなく、趣味の延長でお小遣い程度の収入と考えれば気楽なのではないでしょうか。今から想定しながらスキルを身につけておくことできっと役に立つはずですよ。
くらしとお金のワークブック ~FPと考える生活設計~ | 日本FP協会
日本FP協会が出している小冊子を見ることができるページ。パート4には老後のお金に関する情報がのっています。ほかにも教育や住宅資金などとても分かりやすく網羅されているので、ぜひ見てみてください。

親のこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:pixabay.com
考えたくないのですが、親の介護や相続も遠い遠い存在というわけではなくなってくるのが30代。うっすらとでも頭において、もしもに備えて家族で話し合っておくと安心です。相続ではそんなにお金は残らないなどと思っていても、持ち家が子どもに残されたりすると、子ども同士で家を分けるわけにもいかず遺産分割が困難になるケースもあります。まだ先のことと考えている今だからこそ余裕をもって話しておけるということもありますよね。

お金とのつきあい方で考えたいこと

節約のこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
節約と聞いて思い浮かぶのはどんな行動でしょうか?できるだけ安いお店で買うということや、ランチをお弁当にすること、水や電気を無駄遣いしないことなどを挙げる方が多いかもしれませんね。もちろん日々の心がけで余分な出費を減らすことはとても良いことなのですが、効果が今ひとつ見えにくいといった難点も。毎月・毎年払って当たり前と思っている固定費に減らせる余地があるケースも多いので、ぜひ一度見直してみてください。携帯料金のプランや保険はチェックされる方も増えていますが、サブスクリプションなどのサービスや新聞なども検討してみると良いですよ。

副業のこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
今、副業で収入を増やしたいと考えている方はとても増えてきています。以前に比べてどんどん身近になっているため、実際に既に取り組んでいるという方もいるかもしれませんね。

副業してみたいけれど何から始めたらよいか分からないという方は、クラウドソーシングサイトを利用するのもひとつの方法です。クラウドソーシングサイトは、お仕事を頼みたい人(企業)と、お仕事をしたい人とをマッチングさせるサービス。いったんはじめてみるとお仕事のしかたがだんだん見えてくるので、それから自分にあった方法を探っていくのも良いでしょう。スキマ時間にできるとうたわれていても、慣れるまではまとまった時間が必要となることも多いため、はじめはいきなり高収入を狙わず、慎重に少しずつ取り組んでいくのがおすすめです。

投資のこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
投資は危険なものというイメージを持っている方は多いかもしれませんね。投資した金額よりも減ってしまうリスクを危険だと感じるのは無理もありません。特に世の中が不安定になりがちな状況下では、普段とは異なる値動きも十分ありえます。でも、長期間必要とするあてのないお金が手元にある場合は、30代であれば運用期間も長く見込めるため、お金を増やす手段のひとつとして検討するのも良いでしょう。あくまでも近々必要としない余裕資金で、元本割れの可能性をよく理解した上ではじめるのが大切です。また、商品によって手数料や税金面の取り扱いも様々なので、しっかりリサーチして。
投資ド素人が投資初心者になるための 株・投資信託・つみたて NISA・iDeCo・ふるさと納税 超入門
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

投資に関する知識が全くなく不安という方向けに、基本的な考え方をやさしく説明している本です。興味がある方は読んでみてくださいね。

投資ド素人が投資初心者になるための 株・投資信託・つみたて NISA・iDeCo・ふるさと納税 超入門
680円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

退職後の税金のこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:pixabay.com
30代では勤めていた会社を退職するということも出てくるのではないでしょうか。所得税は会社からもらう給与から源泉徴収されているのですが、源泉徴収は1年間の給与を見込んで計算されており、年末調整の手続きで誤差を調整しています。年の途中で退職した場合、すぐに転職すれば転職先で年末調整されますが、専業主婦やしばらく間が空いたりして年末調整を受けられないときは確定申告をしましょう。収入が大きく減少したときは前の会社で源泉徴収されている税金が払いすぎになっているケースがよくあるので、その場合は確定申告することで払いすぎていた分の還付を受けられますよ。
No.2030 還付申告|国税庁
還付申告についての説明が書かれているページです。該当しそうな方はチェックしてみてくださいね。

生命保険のこと

生命保険は基本的に、長く続けることを前提としています。はじめは契約内容を理解し納得していても、続けているうちにどんな契約だったかを忘れてしまうことはよくありますよね。時々見直して、今の自分にあっているかを確認することをおすすめします。つい、支払っている保険料を安くすることばかりに目がいきがちですが、確認ポイントはひとつ。もしものことが起きたときに自分では払うのが大変なものに対して必要な分だけ保険をかけているかどうかです。当たり前のようだけれども、ズレが生まれているケースはよくあります。なお、貯蓄性をうたう商品もありますが、保険はもしもの時に助けてくれるものと割り切り、貯蓄は保険とは別で考えると良いでしょう。

ものを買うこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
自分が何に一番お金をかけているかを振り返ってみると、何に対して価値を感じているかが見えてきますね。なんでも買うというよりは、既に自分なりの基準ができてきていて、絞り込みながらお金を払っているのではないでしょうか。これからはもう一歩踏み込んで、さらにセンスアップしていきましょう。センスアップとは、ものを見る目を養っていくこと。会社での勤続年数が増えて収入がアップしてくるとワンランク上のアイテムを手にしたくなりますが、しっかりとものの価値を見極める目を養えば、高価なものや有名なものが必ずしも良いものの条件というわけではないことが分かってくるはずです。

ものを手放すこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
断捨離はとても人気がありますが、お金と暮らしを考える上でも効果的な方法です。ものが多いことで収納箱が増えてしまったり、持っていることを忘れてまた同じものを買ってしまったりするのはよくありますよね。ほかにも、持っているだけでお金がかかってしまうものもあります。例えば車や電化製品など、維持費や場所をとっていることで実はかえって負担になってしまっているなんていうことはないでしょうか。手放すおっくうさの方が勝って、ついつい現状を維持したくなってしまいがちですが、思いきって行動してみるとやみつきになるかもしれません。ぜひほんの少しずつでも試してみてください。

楽しむこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
もし、お金を大切にするあまり楽しむことを我慢していたら、ぜひ時々は自分に許してあげてください。旅行も食事も、誰かと一緒に遊んだりすることも、今の感性でしか得られないかけがえのない経験になります。ものが手元に残らず思い出にしかならないと思う方がいるかもしれませんが、自分の言葉で自信をもって語れるものがあるということは、その後の自分にとって強い武器になるんです。習い事も同じ。役に立ちそうかどうかも気になりますが、まずは自分がそれを身につけたいかどうかに耳を傾けてみてくださいね。興味があればやってみて、身につけてから役にたてる方法を考えれば良いと思いませんか?

未来をよりよくするためにお金と合わせて考えたいこと

時間のこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
お金のことを考えていると、貯蓄や節約といったお金のことだけに意識が向いてしまいがち。でも、時間も同じくらい大切ですよね。自分で時間をかけていたことを代わりにやってもらう、交通手段を高くても短時間ですむ方法にするなど、時間をお金で作り出すということも上手なお金の使い方です。空いた時間が別の仕事にあてられたり、体力を消耗せず本来の仕事に注力できたりして、思った以上に効果が高いことに気づくはず。

健康のこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
今思い浮かべる将来の自分は、どんな状態の自分でしょうか。今と同じような健康状態でいることを想像する方が多いかもしれませんね。でも、誰しも年齢とともに体力が低下し、思いがけず体調を崩してしまうことも出てきます。体力に自信があっても驚くほど簡単に変わってしまうこともあるんです。今の体力を過信せず、健康にはくれぐれも気を使っていきましょう。思い描いているライフプランにそってよりよい未来を過ごしていくには、何をおいても健康であることが必要です。運動したり定期健診などメンテナンスをしたりすることはもちろん、バランスの良い食事や十分な睡眠など、できることはしっかり対策することが、結果的にお金の対策にもなりますよ。

お金について学ぶこと

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
日々の生活で、お金に関して判断が必要となる場面は多いですよね。誰かにとって最適な判断でも、自分にあてはまるとは限りません。そんなとき、知識をしっかり持っておけば自分にとって正しい選択ができたり、選択肢を広げたりできます。お金に関する知識を提供する本や動画はたくさんあるので、自分の価値観と合うかどうか、知識の状態に合っているかどうかを見極めて取り入れてみてくださいね。お金に関する資格を勉強の手がかりとするのも良いのではないでしょうか。
くらしに役立つマネークイズ | 日本FP協会
クイズで楽しくお金の知識を確認できるアプリです。スマートフォン用とパソコン用とがあるので、興味がある方は空いた時間に試してみてくださいね。

自分で納得できる判断が一番

未来をよりよく過ごそう。30代から考えたい、暮らしとお金の話
出典:unsplash.com
お金の使いどころと貯めどころとをバランスよく見極めていくのは本当に難しく、自分が行った判断が良かったのかどうかも、後になってみないと分からないことがほとんどです。でも、自分でしっかり考えたことであれば納得できるし、方向がずれていきそうなときには軌道修正もできますよね。よりよく暮らすためには、心の満足度も大きく影響します。だから、世の中の「こうあるべき」に惑わされず、自分にとって何が必要なのかを見つけるのが何より大切なのです。今回は、暮らしとお金に関して30代から少しずつ考えていきたいことを集めました。気になるテーマがあったら、ぜひ知識を深めていってくださいね。

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play