新品を買わなくてもOK!おしゃれで可愛いリメイク子供服

新品を買わなくてもOK!おしゃれで可愛いリメイク子供服

可愛いリメイク子供服のアイデアを紹介します。子供服はすぐにサイズアウトしたり汚れてしまうので、どんどん新調しなくてはいけませんよね。でも、必要な度に買っていてはお財布に優しくありません。そこで、着なくなった大人の服から子供服を作ってみましょう!裁縫初心者のあなたでも挑戦できるアイデアをたくさん紹介しますので、クローゼットを見直して着なくなった洋服を探してみてください♪リメイクすれば、お店では買えないオリジナルの子供服が簡単に作れます。2021年02月19日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
手芸・ハンドメイドエコリメイク簡単子供服
お気に入り数252

お金をかけずに工夫とアイデアでおしゃれな子供服を作ろう!

新品を買わなくてもOK!おしゃれで可愛いリメイク子供服
出典:unsplash.com
みなさん、お子さんの服はいつもどうやって選んでいますか?最近ではプチプラでおしゃれな子供服が色々なお店で買えますが、ほとんどがワンシーズンでサイズアウトしてしまいますよね。いくら安いと言っても、それではもったいない!そこで提案するのが、着られなくなった大人の洋服から子供服にリメイクするアイデアです。汚れてしまったり、一部ほつれてしまった大人の洋服を、少し手間をかけるだけでおしゃれな子供服に変身させられます。これなら、ゴミも減らせてお金も使わないので、とても経済的ですよね♪おしゃれで個性的な子供服が欲しいあなたは、ぜひチャレンジしてみてください。

大人のTシャツを子供服にリメイクすれば着心地のいいアイテムに!

Tシャツは着心地が楽で色やデザインも豊富なので、ついついたくさん買ってしまいますよね。また、ヨレヨレになってしまっても思い出深いTシャツは捨てられません。そこで、Tシャツをかわいい子供服にリメイクしてみましょう。伸び縮みして洗濯もしやすいという特性は子供服にぴったりです♪また、切り口をジグザグ縫いなどで処理しなくても解けにくいので、裁縫初心者の方やミシンを持っていない方でも気軽にチャレンジできます。

もう泥んこ遊びもお絵かきも怖くない!パッと着せされるチュニックにリメイク

大人のTシャツをかわいらしいチュニックにリメイクするアイデアです。首回りはゴムを入れて子供サイズにするので、難しい裁縫技術は不要です!動画ではミシンで作業していますが、もちろん手縫いでもできますので、気軽にチャレンジできます。パンツスタイルに合わせるチュニックとしても可愛いですが、お絵かきなど洋服が汚れやすい遊びをするときのスモックとしても着せられます。

プリントデザインを生かした子供用楽チンパンツにリメイク

こちらはTシャツのプリントを活かしたリメイクアイデアです。子供用ズボンはすぐに穴が開いたり汚れてしまうので、Tシャツをリメイクしてたくさん作ってみましょう。型紙は使わずに、持っている子供用ズボンを当てて同じくらいのサイズにザクザクと切っていくので、あっという間に出来上がります。Tシャツは生地が柔らかいので、着心地が良く動きやすいパンツに仕上がります。

リメイクとは思えない可愛い子供用ワンピースにリメイク

こちらはなんとTシャツから子供服とファッション小物まで作れてしまうアイデアです。Tシャツは暑い夏にはぴったりの素材です。その特性を活かして涼しくて可愛らしいワンピースにリメイクできます。袖口のフリルは、リメイク子供服とは思えない素敵な仕上がりですよね♪こちらは、寸法などが少しシビアなので、裁縫中級者以上におすすめのアイデアになります。

いくらあっても困らない赤ちゃん用ロンパースにリメイク

赤ちゃんは一日に何度もお着替えをしますよね?特に、暑い夏には赤ちゃんはたくさん汗をかくので、ロンパースはいくらあっても困りません。そこで、着られなくなったTシャツをリメイクしてロンパースを作ってみましょう。Tシャツの他にスナップテープが必要になりますが、型紙を使わず簡単に作れます。
スナップテープ 18mm幅2ヤード 手芸用品 (ホワイト)
出典:amazon.co.jp

スナップテープはかなり安く買えますので、まとめて買ってお子さんの洋服をたくさん作ってみてください♪

スナップテープ 18mm幅2ヤード 手芸用品 (ホワイト)
591円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

肌触りのいいソックスにリメイク

子供用ソックスもすぐに穴が開いてしまうので消耗品ですよね。そこで、Tシャツから履き心地のいいソックスをリメイクしてみましょう!動画で紹介されているのは大人用ソックスの型紙ですが、サイズを小さくすれば子供用ソックスも作れます。また、フリースやスウェットを使えば、冬用の暖かいソックスにもなります。

大人のシャツをリメイクすれば個性的な子供服に変身!

大人用シャツは生地も上質で縫製がしっかりしているので、色々な子供服にリメイクできます。ボタンや胸ポケットを活かせば、個性的でおしゃれに仕上がります。また、フォーマルな子供服にもなるので、お父さんのワイシャツなどを使うのもおすすめです。

夏にぴったりのキャミソールワンピにリメイク

暑い夏にぴったりのふわっとしたキャミソールワンポースにリメイクするアイデアです。シャツのボタンを活かしたデザインがおしゃれですよね。丈を短くすれば、トップスにもアレンジできます♪肩紐を作る作業は少し細かいですが、後はとても簡単です。ポイントは、小まめにアイロンをかけながら縫い進めることです。そうすることで、きれいに仕上がります。

可愛い子供用エプロンにリメイク

こちらは以前私が試したアイデアです。大人用シャツワンピースを子供用のエプロンにリメイクしました。正面のボタンと襟をそのまま残しているので、被るように着られます。また、ボタンを開ければ大きくなっても使えるので、サイズを気にする必要もありません。シャツワンピースがなくても、男性用のシャツであれば十分な長さを確保できますので、お父さんのカジュアルシャツを使ってみましょう。また、女性用シャツを使えばカフェエプロンのような短めのエプロンに仕上がります。
着なくなったシャツを子供のためにリメイク
大人のシャツから子供のエプロンを作る詳しい方法を紹介しています♪興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

お出かけの時に着せたくなるオーバーオールスカートにリメイク

なんとも可愛らしいオーバーオールスカートにリメイクするアイデアです。ウエストにギャザーを入れる作業が少し難しいですが、後はシャツの形状を活かした作りなので、裁縫初心者の方でも挑戦できます♪こちらのアイデアは襟は使わないので、余った襟は大人用つけ襟にリメイクしてもいいですね。また、余った生地で子供用蝶ネクタイを作れば、親子コーデアイテムになります。

こちらの記事もおすすめ♪

着こなしワンランクアップ♪おしゃれな「付け襟」つくっちゃおう!
着こなしワンランクアップ♪おしゃれな「付け襟」つくっちゃおう!

ことわざに「襟を正す」とあるように、襟には心持ちが表わされます。きちんとした襟、カジュアルな襟、上品な襟、季節を感じさせる襟…。いろんなシーンを縁どる「襟」がありますが、「付け襟」ならば、その日の気分やTPOに合わせたイメージチェンジがとっても簡単。自分を表す襟もとを、ぜひ手作りで装ってみてください。

お店では買えない個性的な子供用ズボンにリメイク

こちらは大人用シャツに端切れ布を追加して作った簡単ゴムパンツです。胸ポケットやボタンをデザインのアクセントにして、個性的に仕上げています。柔らかく着心地のいいシャツを使えば、動きやすいパンツになります。また、股下をつなげなければギャザースカートになりますので、色々なパターンを試してみてください。
大人のシャツから子供のパンツをハンドメイド
端切れ布をプラスして、個性的な子供用楽チンパンツにリメイクする方法を紹介しています。興味のある方はぜひご覧ください。

おめかしドレスにリメイク

こちらはお出かけにぴったりな少しフォーマルなドレスにリメイクしたアイデアです。ウエストがしまっているので、大人っぽい印象に仕上がります。型紙を当てたり細かく寸法を計らないので、手軽に作れるので、裁縫初心者の方にもおすすめできるアイデアです。おめかしドレスは買うと高いですが、これなら材料費がほぼゼロ!コサージュをつけたり、ウエストにリボンを巻いてあげるなど、色々とアレンジが楽しみましょう♪

ズボンの耐久性を活かした子供服リメイクアイデア

ズボンは穴が開いたりウエストのサイズが合わなくなり、着られなくなってしまうことがよくありますよね。でも、捨ててしまう前に子供服にリメイクしてみましょう!特に、デニムは切り口の処理をしなくてもいいので、ザクザクと縫えてリメイクにぴったりです。

子供用ズボンにリメイク

こちらは、大人用ズボンから子供用ズボンを作るアイデアです。切り出した2つのパーツを縫い合わせるだけなので、柔らかい生地であれば手縫いでも作れます。また、デニムを使えば、ほつれ止めの処理をしなくても大丈夫!
ズボンへのリメイクは足の部分だけを使うので、余った腰回りはトートバッグに活用して出来るだけ材料は捨てないようにしてみてください。
デニムの分厚い質感を利用して、キッチンミトンにもリメイクできます。男前デザインのキッチンアイテムはなかなか売っていないので、手作りをおすすめします♪

丈夫な赤ちゃん用ワンピースにリメイク

こちらはデニムの丈夫な特性を活かしたリメイクアイデアです。外で転がりまわっても、簡単には破けない丈夫なワンピース子供服に仕上がります。おしりポケットも再利用していて可愛いですよね♪内側の布を変えれば、あなた好みのデザインになります。

男前デザインのエプロンにリメイク

こちらはデニム全体をフル活用してリメイクするアイデアです。ウエストの細かい仕上げやベルト通し、ポケットがそのまま残せるので、おしゃれでかっこいいデザインのエプロンになります。使うズボンの本数を増やせば、大人用エプロンも作れますので、親子で合わせて作ってみるのもおすすめです♪

大人の洋服だけじゃない!ファッション小物を子供服にリメイクするアイデア

子供服にリメイクできるのは、大人の洋服だけではありません!ファッション小物もアイデア次第で子供服に変身します。流行遅れになってしまった小物や部分的に汚れてしまった小物は、捨ててしまう前に何かにリメイクできるか考えるのも楽しいです♪

使わなくなったマフラーを子供用スカートにリメイク

こちらは、暖かいマフラーを秋冬用のギャザースカートにリメイクするアイデアです。直線切り・直線縫いだけで作れるので、お子さんと一緒に作っても楽しいです。丈やウエストのサイズを調節すれば、赤ちゃんサイズから小学生サイズまで作れるので、大きなストールを利用して姉妹コーデのアイテムにしてみましょう♪

長めのソックスを赤ちゃん用レギンスにリメイク

長めのソックスは赤ちゃんのレギンスにリメイクできます!ソックスは伸縮性が高いので、まだオムツを履いている赤ちゃんに履かせるレギンスにぴったりです。もこもこソックスを使えば、保温性もばっちり!手縫いでも30分かからずできますので、赤ちゃんのお昼寝タイプなどに挑戦してみてください♪

アイデア次第で色々な子供服にリメイクできます

新品を買わなくてもOK!おしゃれで可愛いリメイク子供服
出典:pixabay.com
大人のアイテムを子供服へリメイクする時に大切なのは、裁縫技術ではありません!ひらめきと工夫次第で、色々な子供服にアレンジできます。今回紹介したアイデアをヒントに、どんどんオリジナルレシピを考えてみましょう。生地から型紙を使ってイチから作るよりも、元の縫製を使えば簡単にしっかりとした子供服になるのもリメイクの魅力です。「着られなくなってしまったけど、捨てるのはもったいない」という洋服を見つけたら、ぜひリメイク子供服にチャレンジしてみてください!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play