誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう

「誰かに認めてもらいたい。でも、自分をさらけ出すのが怖い」「自分をSNSで表現するのは好き。けど、最近なんだか疲れる」…SNSをはじめ、誰でも気軽に表現できるツールがあふれかえっている現在。表現は自分を助けてくれることもある一方で、苦痛や疲れを感じさせることもあります。せっかく数多くある表現のツールを、遠ざけるのではなく上手く活用できれば、毎日がもっと楽しいものになるはず。そこで今回は、表現することの意味を見直しつつ、より自分に合った表現を見つけるためのヒントをご紹介します。2021年02月09日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方なりたい自分リフレッシュ・気分転換趣味
お気に入り数346

そもそも表現する必要ってあるの?

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
表現することを、「これから自分を表現しよう」とかしこまって始める必要はありません。自分をさらけ出すことに抵抗感がある方や、すべて自分の中で完結していると考えている方。すでに何か表現を始めているけれど、自分に合わない表現方法のせいで疲れてしまっている方。一旦、肩の力を抜いてみてください。
誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
そもそも「表現」とは、自分の心や想いを、形あるものとして表に現すということです。他人や自分の本心と触れ合うためには必要不可欠であり、本来「表現したい」という欲求は人間誰もが持っているもの。すでにあなたも「言葉を使う」「今日食べるものを選ぶ」など、意識せずにしている表現があるはずです。しかし今、表現に違和感や辛さを感じているのなら、表現の意味を見直して、一般的にイメージされる以外の表現方法にも視野を広げてみましょう。あなたの人生を彩り、もう少し楽に生きられるようになる「私だけの表現」が見つかるかもしれません。

人が表現をする意味って何?人生を豊かにする2つのメリット

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
人が表現をするとき、心の内に秘めている「何を」「どのくらいで」「どういった形で」外側に出すのか考えることになります。その選択こそが表現であり、「自分自身」や「あなたらしさ」が潜んでいるところ。自分自身を他人に見せたり、自分で客観視したりすることを通して、より深く他人や自分を理解するために、私たちは表現を必要としています。

【メリット1】他人と自分との関係が豊かになる

他人との関係を深められる

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
他人に対して表現をするメリットの一つは、他人に自分を理解してもらえるということです。初めて会う人と話すとき、多くの場合は「好きなものは何ですか」といった会話から始まりますよね。好き・嫌い、長所・短所…他人を理解していくことで、徐々にその人を信頼できるようになります。他人との関係を深めるためには、同様にこちらから自分について伝えることが一番。さらに一歩踏み込んで、同じような考えの仲間を見つけたり、自分とは違う面白い意見を持っている人に出会いたい場合は、なおさら自分から表現することが大切です。

他人との関係をよりスムーズにできる

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
表現をする時、あなたのすべてをさらけ出す必要はありません。他人と触れ合っても問題のない自分、隠す必要のない自分だけを選んで表現すれば、他人との付き合い方をある程度コントロールすることができます。その上センシティブな触れられたくない自分を隠し、居心地のいい環境で他人と付き合えるので、よりスムーズなコミュニケーションを実現できますよ。

【メリット2】自分自身を理解して人生を豊かにできる

自分を客観視できる

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
表現は、他人に向けるものばかりではありません。誰かに共有せず、自分だけのためにするものもあります。そうした表現のメリットは、形になったものを通して、自分自身を客観的に理解できるようになるということ。自分のことは自分が一番よく分かっていると思いがちですが、実際には思考に現れない隠れた気持ち、言葉にはできないもやもやとした想いなどを抱えていることもあります。表現し、自分から離れたところで冷静に見ることで、新たな発見を得られるかもしれません。

心が安定し、気持ちが楽になる

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
自分の気持ちを外に吐き出したり、はっきりとした輪郭を与えてあげたりすることは、自分自身が何なのか、どこにいるのかを再確認することにもなります。悩んでいる時、ストレスを感じている時は、表現することで自分の気持ちを楽にしてあげてください。心の安定、引いては人生を豊かにすることにもつながってきますよ。

得意から探す!今すぐできる7つの表現方法

1.言葉を使う

文章を書く

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
文章を書くことは、自分の気持ちに自分で明確な形を与えることができる表現のひとつです。一口に文章を書くといっても、具体的な方法はさまざま。たとえば、日記やブログ、エッセイ、小説、俳句、川柳、詩…etc。自分に合った方法を選んで、挑戦してみてください。最初は難しく感じられるかもしれませんが、表現しているうちにいろいろな単語や言い回し、慣用句などが身につき、より自在に表現できるようになりますよ。
note ――つくる、つながる、とどける。
公開すれば他人にシェアできたり、他の人の記事を見に行けたりと、SNSのように利用できるサイト。公開しなければ、オンラインの個人的なノートとしても便利です。

誰かに話してみる

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
文章を書くのは苦手でも話すのは得意!という方は、友人や家族などを前にして、自分の想いを語ってみましょう。親しい相手なら、細かな言い方や言葉選びをあまり気にすることなく、辛いことも楽しいことも思う存分表現することができます。上手く話せなかったり、相手に伝わらなかったとしても、落ち込む必要はありません。ただ「話す」ということが心を落ち着けてくれるかもしれませんし、話し相手は必ず何か応えてくれるはずです。

2.身体を動かす

ダンスを習う

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
ダンスは、自分の身体ひとつでできる表現方法。「ダンスなんてやったことない!」という方は、難しく考えず直感のままに踊るだけなら、自宅で音楽を流せば気軽に始めることができます。最近はオンラインでダンスレッスンをしてくれるサービスもあるので、本格的に学びたい人もハードルは下がっていますよ。自宅でもレッスン会場でもいいので、心の中で渦巻いている気持ちを、全身を使って思い切り発散してみましょう!
【NOA ONLINE|ノアオンライン】最高のオンラインレッスンを自宅で|ダンス・ヨガ・ボクシングフィットネス|ライブ&動画配信
超初級から上級まで、自分のスキルに合わせてダンスをオンラインで学べる月額サービスです。ヒップホップからジャズ、ロックまで幅広いジャンルがそろっています。

ジムやヨガで体づくり

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
健康のためでもシェイプアップのためでも、自分の身体を思い通りの形に作り変えることは、「こうありたい自分」を見せるという表現のひとつ。その表現を実現するためにおすすめなのが、ジムやヨガに通うことです。対価を払って通ったり、インストラクターがいたりするため続けやすく、周囲の人に直接自分を見てもらえる機会もたくさんあります。無理せずに自分のペースで、理想の自分を作っていってください。

3.ゼロから創造する

絵画、彫刻、音楽などを創る

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
「表現する」という時、真っ先に浮かぶ方法が絵画や彫刻、音楽などではないでしょうか。自分の頭の中にある物を、絵具や形、メロディなどに落とし込み表現することは、一見難しいと感じるかもしれません。まずは誰かの真似をする、目の前にあるものをありのまま表現する…など、模倣から始めてみましょう。その中で他人と違うこと、「ここはこうしたい」という自分ならではのこだわりが見えてきて、自分らしい表現が浮かび上がってきます。
世界一周 ぬり絵の旅 around the world trip かわいい楽しいぬり絵ブック
出典:amazon.co.jp

■『世界一周 ぬり絵の旅』柳川風乃(講談社エディトリアル)

自分で表現することに慣れるために、塗り絵から始めてみませんか?こちらの塗り絵の本は、イングランドや北欧、中東、カナダなど、世界各国の風景を塗り絵で一周。子供ではなく、大人用のかなり細かい塗り絵なので、没頭して楽しむことができますよ。

世界一周 ぬり絵の旅 around the world trip かわいい楽しいぬり絵ブック
1,320円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

あなただけの創作料理を創る

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
料理といっても、毎日の食事のための料理ではありません。使う食材から味付け、調理方法まですべて自分で考えた、創作料理です。幼いころ学校で楽しんでいた理科の実験のように、絶対に合わないと思われる食材から奇跡の組み合わせを見つけ出したり、ありそうでなかった美味しさを発見したり。もちろん後で自分が食べることも考えながら、時には普段使わないような食材や調理器具も使って、挑戦してみてくださいね。

4.自分を編集する

動画を作る

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
ありのままの自分をそのままさらけ出すことだけでなく、出したくない自分を捨てて「編集」することも、表現になりえます。例えば最近人気が高まっている、日常を映像で記録する「Vlog」をはじめとした動画編集。毎日の自分を見返しつつ、「なりたい自分」に近づいていくにはぴったりです。最近は操作の簡単な無料動画編集ソフト・アプリも登場しているので、気軽に始めることができます。
‎「iMovie」をApp Storeで
無料で利用できる動画編集アプリ。視覚的で分かりやすい操作感が魅力で、初心者の方にも扱いやすいアプリです。

身の回りを整理をする

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
自分を顧みる時間が取れていないと、家の中が汚れ、ゴミだらけになることも。自分らしさを保つために定期的にものを整理して、自分に不要なものを捨ててみませんか?自分に必要なものと不要なものを仕分けして、必要なものだけを残せば、部屋を通してあなたらしさを表現することができます。しかもお部屋もきれいになって、一石二鳥ですよ。

5.行動する

仕事でチャレンジを始める

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
座って頭の中で考えながら表現をするよりも、何か行動を起こしながら表現するほうが得意な方は、実際に行動に移してみましょう。例えば仕事上であれば、仕事に関係する資格を取ったり、役立ちそうなことを勉強してみたり。新しいプロジェクトや、これまでやったことがない仕事に挑戦できる体制があるのなら、積極的に参加することもおすすめです。いろいろな経験を積めば、表現の幅も広げることができますよ。
資格・検定の一覧ポータルサイト 「日本の資格・検定」
日本で実施されている資格や検定が掲載されているサイト。悩んでいる時はこの中から興味のあるものを選んでみてくださいね。

新しい趣味を始める

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
趣味は、映画や読書といった家の中でできるものから、キャンプやスポーツ、旅行などアウトドア系のものまでさまざま。自分の好きなことを好きなように楽しむものなので、趣味に没頭することも立派な表現のひとつと言えます。もし今、没頭できる何かがないのなら、新しい趣味を始めてみましょう。昔興味があったもの。そんな趣味があるとすら知らなかった未知のもの。友達がやっていたもの…何を選び、どう楽しむかはあなた次第です。

6.育てる

植物を育てる

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
根気強く何かを続けるのが得意な方は、植物を育ててみるのはいかがでしょうか。植物がどうしたら上手に育つのか、家の中でどうレイアウトするのか考えながら育てることも、あなたらしい表現になります。まずは家の中で育てられる小さなものや、お世話があまり要らない多肉植物、再生野菜など、簡単で気軽な植物からスタート。慣れてきたら家庭菜園や少し難しいお花に挑戦してみてください。一朝一夕では形にできませんが、粘り強いあなただからこそ実現できる表現方法かもしれません。
タニク一年生に告ぐ!これから始める多肉植物との暮らし《3ステップ》
タニク一年生に告ぐ!これから始める多肉植物との暮らし《3ステップ》

可愛らしいかたちと豊富な種類で人気が高い多肉植物。一種類で育てるだけではなく、寄せ植えにするのも素敵ですよね。多肉植物を育てるにはいくつかコツがあります。多肉植物を育てたことのないタニク一年生でも、コツさえつかめば、しっかり育てることができますよ。はじめて多肉植物と一緒に暮らす人のための最初の3ステップを一緒に見ていきましょう。

自分を育てる

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
習い事や勉強を通して自分に向き合い、知識や能力を育てていくことも、「なりたい自分」を表現するのに役立ちます。例えば語学は、学ぶだけで自分が持っている表現方法がひとつ増えることになります。さらにその国の文化、人々、考え方も一緒に触れられるので、表現の幅が広がること間違いなし。あなたの表現がより多くの人に届くチャンスを増やすことにもつながります。
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
出典:amazon.co.jp

■『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』森沢洋介(ベレ出版)

久しぶりに英語を学ぶなら、中学レベルの英語の復習からスタートしてみませんか?こちらの本では、CDを聞きながら声に出して英文を作るという簡単なメソッドを採用。文法や語彙を思い出し、耳を慣らしていけば、自然と話す能力も身についていきます。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
1,980円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

7.彩る

部屋を自分色に変える

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
人々が一日の多くの時間を過ごす、自分の部屋。いつでも自由に変えられるインテリアや配置は、あなたの「ありのまま」も「なりたい自分」も自在に反映できる、白いキャンパスのようなものです。絵画や観葉植物、ぬいぐるみなどを取り入れるもよし、思い切ってソファやテーブルの配置を変えてみるもよし。あなた色に染め上げた空間は、きっと居心地がいいはずです。
‎「magicplan」をApp Storeで
カメラで部屋を撮影すれば、簡単に間取りが作れるアプリ。家具の配置を考える時に便利です。

洋服にこだわる

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
服は、あなたの「なりたい自分」を表現し、他人にアピールするための最も身近な表現方法のひとつ。どんな色を着るのか、どんな組み合わせなのか、どのブランドが好きなのか、それとも全く気にしないのか…身につける服によって、他人に与える印象はさまざまです。その日会う人とどんな関係を築きたいのか、どんな風に思われたいのかを考えながら、あなたを知ってもらうためのコーディネートを選んでみてくださいね。

あなたに合った表現方法で、もっと人生を豊かに

誰もが発信できる時代だから。「私だけの表現」を見つけよう
出典:unsplash.com
「表現」は、他人や自分に向き合うものである一方で、間違った方法を取ると本当の自分を覆い隠す鎧にもなりえます。自分を見失わないために、今一度あなたらしい表現を見直して、上手に生活に取り入れてみてくださいね。

写真提供と関連リンク

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play