巣ごもり生活に小さな春を。黄色い「ミモザ」のおしゃれな飾り方

巣ごもり生活に小さな春を。黄色い「ミモザ」のおしゃれな飾り方

だんだん慣れてきた巣ごもり生活。新しい趣味を始めてみたり、リモート飲み会をしてみたりと、今までとは違った楽しみ方も増えましたが、やっぱり自由にお出かけ出来ない生活にちょっと気持ちが落ち込んでしまうこともありますよね。そんな時に、部屋に一輪飾るだけで一気に雰囲気が明るくなるのがお花。そこで今回は、鮮やかな黄色が見ているだけで元気になれる「ミモザ」のご紹介してみたいと思います。しばらくは寒い日が続きますが、一足先に春をお部屋に迎えてみませんか。2021年02月07日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし季節季節の花ドライフラワーミモザ
お気に入り数1657

黄色いミモザのおしゃれな飾り方

巣ごもり生活に小さな春を。黄色い「ミモザ」のおしゃれな飾り方
出典:unsplash.com
見ているだけで元気になれる気がする黄色。うららかな春を感じさせてくれる色でもありますよね。小さなお花が集まった「ミモザ」はそんな黄色のお花の中でも、ボリュームもあり生け花でもドライフラワーでも楽しめる人気のお花。そこで今回は、お部屋に春を運んでくれるミモザの飾り方をご紹介してみたいと思います。

生ける前の下準備|花もちが良くなる

一番黄色が鮮やかなのは、やっぱり生花の状態。きれいなミモザが手に入ったら、出来るだけ長く楽しみたいですよね。花瓶に入れる前の一手間でお花の持ちが長くなるので、しっかりと下準備をして飾る様にしましょう。
出典:

一番黄色が鮮やかなのは、やっぱり生花の状態。きれいなミモザが手に入ったら、出来るだけ長く楽しみたいですよね。花瓶に入れる前の一手間でお花の持ちが長くなるので、しっかりと下準備をして飾る様にしましょう。

不要な下葉を取る、脇枝などの細い枝は折る

まずは生けたい花瓶を決めたら、お水に浸かる部分よりも少し上までの下葉を取り除き、細い脇枝は手でポキポキと折っていきます。もちろん取り除いた小さな脇枝もお花が咲いていれば、小さな花瓶に生けてOK。お手持ちの花瓶に枝が大きすぎる時には、半分にカットして同じ様にお水に浸かる部分の葉と枝を取り除いて生けることが出来ます。
出典:unsplash.com

まずは生けたい花瓶を決めたら、お水に浸かる部分よりも少し上までの下葉を取り除き、細い脇枝は手でポキポキと折っていきます。もちろん取り除いた小さな脇枝もお花が咲いていれば、小さな花瓶に生けてOK。お手持ちの花瓶に枝が大きすぎる時には、半分にカットして同じ様にお水に浸かる部分の葉と枝を取り除いて生けることが出来ます。

硬い枝ははさみで切り口を十字にカット、または切り口を叩いて繊維をほぐす

大きな枝になればなるほど枝が硬くなるミモザ。水あげが上手に出来ていないと枯れてしまうので、太目の枝には水に浸かる部分にハサミで十字に切れ目を入れましょう。枝が硬くてハサミでは切れない場合には、金づちで枝の先をトントン叩いて潰して繊維状にします。叩くときは、机の上だと傷ついてしまうので、コンクリートの上など硬い場所で安全に注意して作業してくださいね。
出典:www.photo-ac.com

大きな枝になればなるほど枝が硬くなるミモザ。水あげが上手に出来ていないと枯れてしまうので、太目の枝には水に浸かる部分にハサミで十字に切れ目を入れましょう。枝が硬くてハサミでは切れない場合には、金づちで枝の先をトントン叩いて潰して繊維状にします。叩くときは、机の上だと傷ついてしまうので、コンクリートの上など硬い場所で安全に注意して作業してくださいね。

大きな花瓶|お部屋に元気なパワーを

大きな枝のミモザが手に入ったら、自然な形を生かして大きな花瓶に生けましょう。存在感も抜群で、一枝でもお部屋の中が一気に明るくなります。
出典:

大きな枝のミモザが手に入ったら、自然な形を生かして大きな花瓶に生けましょう。存在感も抜群で、一枝でもお部屋の中が一気に明るくなります。

大きな枝ではなくても、ミモザのお花はボリュームがあるので、大きめな花瓶に他のグリーンと一緒に飾ればインパクト大。少し大きすぎるかなと思う花瓶に思い切って飾っても意外と絵になるので、お花が少ないし...と思わずにチャレンジしてみてくださいね。
出典:

大きな枝ではなくても、ミモザのお花はボリュームがあるので、大きめな花瓶に他のグリーンと一緒に飾ればインパクト大。少し大きすぎるかなと思う花瓶に思い切って飾っても意外と絵になるので、お花が少ないし...と思わずにチャレンジしてみてくださいね。

小さな花瓶|食卓やキッチン、洗面所に春の色を

お花の色が鮮やかな分、少しでも十分にお部屋を明るくしてくれるのもミモザの魅力。大きな花瓶に入れるためにカットしたお花などは、小さな花瓶に生けて、食卓やキッチンなどよく目につく場所に置いて楽しみましょう。
出典:

お花の色が鮮やかな分、少しでも十分にお部屋を明るくしてくれるのもミモザの魅力。大きな花瓶に入れるためにカットしたお花などは、小さな花瓶に生けて、食卓やキッチンなどよく目につく場所に置いて楽しみましょう。

大きな枝からカットした小枝は、こんな風に小さな花瓶に。なんだかミモザの木の様でとっても可愛いですね。
出典:

大きな枝からカットした小枝は、こんな風に小さな花瓶に。なんだかミモザの木の様でとっても可愛いですね。

バスケット|ナチュラルな雰囲気で楽しめる

もともとナチュラルな印象が強いミモザは、バスケットとの相性も抜群。まっすぐではないミモザの枝を無造作に入れるだけで、とってもおしゃれに仕上がるのでおすすめです。
出典:

もともとナチュラルな印象が強いミモザは、バスケットとの相性も抜群。まっすぐではないミモザの枝を無造作に入れるだけで、とってもおしゃれに仕上がるのでおすすめです。

素敵に楽しむミモザのアレンジメント

ドライフラワー

ドライフラワーにしても黄色が綺麗なミモザは、色々なアレンジが楽しめますが、お花が小さく繊細なのでドライフラワーにしてからアレンジしようとすると、ボロボロ落ちてしまうことも。出来る限り生花の状態で、ブーケやスワッグなどにしておくようにしましょう。
出典:

ドライフラワーにしても黄色が綺麗なミモザは、色々なアレンジが楽しめますが、お花が小さく繊細なのでドライフラワーにしてからアレンジしようとすると、ボロボロ落ちてしまうことも。出来る限り生花の状態で、ブーケやスワッグなどにしておくようにしましょう。

空間干し

ミモザに限らずドライフラワーにする時には、お花を逆さまにして干すと早く綺麗に乾燥すると言われています。先にアレンジをしたミモザは、乾燥する過程も楽しめるので、お家のレールやラックなど、出来るだけ他のものに触れない空間に吊るして干してあげましょう。出来れば風通しが良い場所が◎。
出典:

ミモザに限らずドライフラワーにする時には、お花を逆さまにして干すと早く綺麗に乾燥すると言われています。先にアレンジをしたミモザは、乾燥する過程も楽しめるので、お家のレールやラックなど、出来るだけ他のものに触れない空間に吊るして干してあげましょう。出来れば風通しが良い場所が◎。

スワッグ

ミモザと相性の良いユーカリの葉を組み合わせた、とってもおしゃれなスワッグ。シンプルに束ねただけなのに、とってもおしゃれで華やかですね。
出典:

ミモザと相性の良いユーカリの葉を組み合わせた、とってもおしゃれなスワッグ。シンプルに束ねただけなのに、とってもおしゃれで華やかですね。

お花がとにかく好き!と言う方には、ミモザがアクセントになったこんなスワッグも素敵ですね。出来るだけドライフラワーになりやすいお花を選んでチャレンジすれば、長く楽しむことが出来ます。
出典:

お花がとにかく好き!と言う方には、ミモザがアクセントになったこんなスワッグも素敵ですね。出来るだけドライフラワーになりやすいお花を選んでチャレンジすれば、長く楽しむことが出来ます。

リース

ミモザをリースにすると、とにかく華やか。見ているだけで幸せになれそうな気がしてきます。お玄関の飾りにはもちろん、お手洗いや階段など、良く目にする場所に飾って楽しむのも素敵ですね。
出典:

ミモザをリースにすると、とにかく華やか。見ているだけで幸せになれそうな気がしてきます。お玄関の飾りにはもちろん、お手洗いや階段など、良く目にする場所に飾って楽しむのも素敵ですね。

ミモザのリースは、意外に簡単に作れちゃいます。お花にボリュームがあって真ん丸に仕上がらなくても十分素敵なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ハーフムーンリース

真ん丸はちょっとハードルが高い...と言う方には、ハーフムーンのリースがおすすめ。ベースを利用することで、アレンジがしやすいので始めてリース作りにチャレンジする方でも綺麗に仕上がります。
ナチュラルな印象に仕上げたい時には、こんなベースを使うのもおすすめ。小さなものなら、ミモザの量が少なくても綺麗に仕上がるのも魅力です。
出典:

ナチュラルな印象に仕上げたい時には、こんなベースを使うのもおすすめ。小さなものなら、ミモザの量が少なくても綺麗に仕上がるのも魅力です。

ブーケ

乾燥した後に、花瓶などに飾りたい時にはどこから見ても綺麗なブーケがおすすめ。大きさが大きい時には、ある程度乾燥するまでは吊るしておくと真っすぐな状態をキープすることができます。
出典:

乾燥した後に、花瓶などに飾りたい時にはどこから見ても綺麗なブーケがおすすめ。大きさが大きい時には、ある程度乾燥するまでは吊るしておくと真っすぐな状態をキープすることができます。

ブーケはスワッグに比べて丸い印象なので、ナチュラルな色合いのお花や葉っぱと組み合わせても、柔らかく優しい仕上がりに。お家時間が長いこんな時期、お友達やお母さまへのプレゼントとしても喜ばれそうですね。
出典:

ブーケはスワッグに比べて丸い印象なので、ナチュラルな色合いのお花や葉っぱと組み合わせても、柔らかく優しい仕上がりに。お家時間が長いこんな時期、お友達やお母さまへのプレゼントとしても喜ばれそうですね。

アクセサリー

どうしてもお家に居ると部屋着で過ごしてしまいがち。お洒落をする機会も少なくなり、なんとなくウキウキすることも減ってしまいますよね。そんな時は、ミモザの黄色を身に付けてみてはいかがでしょうか。デニムにTシャツでもピアスを変えるだけでちょっとテンションが上向きに。お家でのお仕事もはかどるかもしれません。
出典:

どうしてもお家に居ると部屋着で過ごしてしまいがち。お洒落をする機会も少なくなり、なんとなくウキウキすることも減ってしまいますよね。そんな時は、ミモザの黄色を身に付けてみてはいかがでしょうか。デニムにTシャツでもピアスを変えるだけでちょっとテンションが上向きに。お家でのお仕事もはかどるかもしれません。

ちょっと明るいこんなブローチを添えたら、無地のセーターもいつもより楽しく着られそうですね。
出典:

ちょっと明るいこんなブローチを添えたら、無地のセーターもいつもより楽しく着られそうですね。

小さな楽しみを

巣ごもり生活に小さな春を。黄色い「ミモザ」のおしゃれな飾り方
出典:unsplash.com
ミモザのお花いかがでしたか?お花はなくても生活は出来ますが、一輪でもあるとなんとなくお部屋が明るくなったり、見ると幸せな気持ちになれるから不思議です。まだ少し寒いけど春を訪れを告げてくれるミモザを、お部屋に迎えてみてはいかがでしょうか。華やかな黄色が気持ちも元気にしてくれます♪
素敵な画像をありがとうございます。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play