1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 生き方
  5. スローライフ
  6. 生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ

生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ

気づけばもうすぐ冬本番。自宅中心の生活がすっかり定着し、お家時間上級者となった私たち。そこで、さらに暮らしをワンランクUPさせてみてはいかがでしょう。 次のステップとしてご提案したいのは、家庭の生ごみを出さない「コンポスト生活」。本格的なスローライフはハードルが高いものですが、ベランダの一角にちょこんと置けるコンポスト「LFCコンポスト」を見つけました。 「サステナブルな暮らしの良さ」を実感できるので、あなたのライフスタイルをアップデートさせる重要アイテムになりますよ。2020年11月20日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方スローライフ丁寧な暮らしエコ
お気に入り数243

お家中心の日々のなかで分かってきた、暮らしの満たしかた

新型コロナウイルスの影響により、これまで以上に「お家での過ごし方」と向き合うようになった私たち。気づけば、あっという間に半年以上が経ちました。

はじめは外出自粛に戸惑うことばかりだったものの、手作りマスクを作ったり、あえて手間のかかる料理をつくったり、ベランダ菜園をしてみたり――。お家時間を使って新しいチャレンジをしてみると、思いのほか、手応えを得られるものですよね。

「後回しにしていたことでも、いざやってみるとできる!楽しい!」という、お家時間の楽しさに目覚めた方も多いことでしょう。
生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
お家時間を通して身にしみて感じたのは、「自分の心に添って、やりたいことをやる」。そんなシンプルな原動力で、自分らしい暮らしが満たされていく、ということ。

そこで、皆さまへひとつご提案。新しい生活様式にも順応できた今、自信を持って、自分の暮らしを「次のステップ」へと動かしてみませんか。

本当は、できるだけ地球にも身体にも、やさしい暮らしがしたい。

生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
次のステップとは、あなたのいつもの暮らしを、サステナブルな暮らしに変えること。

「本当は地球にやさしい暮らしがしたい。でも、"消費して、ごみを捨てる"を繰り返す、消費型のライフスタイルは変えられない」と、思っていませんか?

今回ご紹介するのは、小さなお宅でも始められる「コンポスト(*)」。コンポストがあると、消費型のライフスタイルから、サステナブルな「循環型」のライフスタイルに変えることができます。

"消費して、ごみを捨てる"を繰り返すことの罪悪感や、生ごみのにおいや処理の悩みからも開放されて、ふだん台所や食卓に向かうときも、心がふわりと軽くなりますよ。
*補足:「コンポスト」について
コンポストとは、生ごみ処理のための装置。本体の中にはコンポスト基材(土壌改良剤)が入っており、この中に生ごみなどの有機物を入れると、それらが微生物の力で分解され、最終的には栄養たっぷりの堆肥になります。

従来のコンポストのイメージが変わる。「LFCコンポスト」をご紹介

生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
コンポストといえば畑や庭に設置するような大型サイズが主流ですが、その従来のイメージを払拭してくれるのが、こちらの「LFCコンポスト」。

そう、一見トートバッグのよう!コンパクトでおしゃれな見た目ですが、ふだんの食事での食べ残し、野菜の皮、魚の骨といった、家庭で出る生ごみを引き受けてくれる優れものです。

LFCコンポストの使い方

「1日1回、家から出る生ごみ(1日あたり約300g)を加えて、混ぜる」という、毎日のお手軽な習慣でコンポスト生活を楽しめるようになっています。
生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
基本的には、約2ヶ月「生ごみを加えて、混ぜる」作業を行い、約3週間「生ごみの投入をやめてときどき混ぜ、水をあげる」という熟成の作業を終えたら、堆肥の出来上がりです。

基材で分解できる生ごみには限界があるため、追加分のコンポスト基材を、ご希望の頻度でお届けする定期便プログラムになっています。困ったときにサポーターに無料相談できる「LINEサポート」付きなので、初心者さんも安心してチャレンジできます(ご購入前でも相談可)。

現代のライフスタイルに馴染む、LFCコンポストの魅力

「生ごみは捨てない」が当たり前になるので、家庭ごみの量がぐんと減る!

生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
生ごみの処理をLFCコンポストにお任せすることができるようになるので、家庭から出るごみの量を大幅に減らすことができます。実はこれ、とっても重要なこと。
【知っておきたい、日本の生ごみ問題のこと】
「生ごみ」は“燃えるゴミ”として扱われますが、実は世界中で、最も燃えるゴミを出している国は、日本。全国の家庭から出ている「生ごみ」の量は、なんと年間約1000万トンであり、このうち、食品ロスは約646万トン(*)。そして、その半分は家庭で出ていることが明らかとなっています。生ごみの削減は、日本が直面している重要な課題なんです。

コンポストを使うことで、生ごみの量の削減、そして、ゴミ焼却時のCO2排出の削減に繋げることができます。
(*)補足:平成27年度推計のデータ消費者庁 食品ロス削減関係参考資料より

これまで大変だった、生ごみを捨てる手間からも解放される

家庭で生ごみが出たときに、燃えるゴミの日までどう管理するかが、悩みの種だった方も多いはず。生ごみの水切り・乾燥を行ったり、においを防ぐ対策をしたり・・・。コンポストがあると、そういった手間から解放されます◎

一人暮らしのベランダにも置けるデザイン&サイズ感

生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
このおしゃれなデザイン&コンパクト性は、LFCコンポストの大きな魅力。女性でも持ち運びやすいですよ。

これなら、賃貸住宅のベランダや、玄関先にも、躊躇なく置くことができますね。一人暮らしさんでも、捨てない暮らしへの1歩を踏み出せます。

生ごみ臭が漏れない◎ 非水ファスナーで、虫や水の侵入も防止

生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
気になるのは「嫌なにおいがしないか」「虫が寄ってこないか」ということ。ですが、心配ご無用。

においの発生を抑えるコンポスト基材を使用しており、専用バッグには非水ファスナーを採用。隙間なく密封できるため、水さえ通すことなく、虫の侵入を防止してくれます。

ちなみに、このフェルトのような専用バッグの生地は、国内でごみとなったペットボトルを再利用したものなのだそう。徹底的に環境に寄り添う姿勢が感じ取れるのも、好感を持てるポイントですね。

LFCコンポストで作った堆肥を使って、美味しい野菜作り(家庭菜園)に挑戦することも!

生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
そして、大きなお楽しみが、出来上がった堆肥を使って、野菜づくりができること。LFCコンポストでできた堆肥を使い、野菜を育てるまでの循環をベランダと台所の空間で体感できるのです。

ライフスタイルを変えなくても、自給自足に近い感覚をベランダで体験できるなんて、暮らしの楽しみがぐっと広がりますね。
生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
“生ごみを捨てない”という、地球にやさしい生活ができることに加え、さらに、ベランダで無農薬野菜づくりを楽しませてくれたり―― 。この「LFCコンポスト」ひとつで、わが家のスタンダードを変革するチャンスになりますよ。

さいごに

LFCコンポストの開発のストーリーに、心を寄せて

コンポストは生ごみを減らす暮らしの装置としての役割が大きいですが、その先に目を向けると、もっともっと明るい未来への可能性を持っていることに気づけるはず。

野菜を料理して出た生ごみが土へ還り、その土から、無農薬野菜ができる。そしてまた、それを料理して出た生ごみを土へ還して、野菜を作っていく――。そう、コンポストは“野菜がめぐるコンポスト”となって、「食の循環」を生み出します。
生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
これは、LFCコンポストの開発者である、たいら由以子さんが大切にされている想い。本商品を取り扱うローカルフードサイクリング株式会社の代表でもあります。

たいらさんは、誰もが安心できる食の在り方を模索し、たどり着いたのが、「コンポストこそが暮らしと土の改善がつながって全てを解決できるものである」ということでした。「LFCコンポスト」は、そのような想いのもとで誕生した、22年間の研究成果が詰まったコンポストです。
生ごみから野菜を作れるよ。ベランダで始める「コンポスト生活」のすすめ
狭いお家でも、忙しい人でも、誰でも生ごみから堆肥づくりができる。そして、その堆肥をつかって、気軽に安心できる野菜を育てられる。

「サステナブル」という言葉だけが一人歩きをしている印象がある世の中ですが、きっとLFCコンポストを使ってみると、サステナブルな暮らしの本当の良さに気づけるはず。この機会に、新しいチャレンジを始めてみてはいかがでしょう。

「LFCコンポスト」詳細ページは、こちらから

LFCコンポストセット | 生ごみから美味しい野菜をつくろう
【LFCコンポストの基本的なセット内容】
一番初めは、「ファスナー付き専用バッグ・コンポスト基材(中身の土)・専用紙袋(水分量を調節する袋)」。あとは、2ヶ月又は3ヶ月毎のサイクルで「コンポスト基材・専用紙袋」がお家に届く定期便システム。この2回目以降のサイクルは、任意で設定可能。日々の生ゴミが少ない時は、次のコンポスト基材の到着を遅らせる対応もできます。

※そのほか、初回は取扱説明書・コンセプトブックなどが付いてきます。
※困ったときにサポーターに無料相談できる「LINEサポート」付き(ご購入前でも相談可)。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play