1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 小さな楽しみを散りばめた「自分時間」を。秋におすすめの【10】の過ごし方
小さな楽しみを散りばめた「自分時間」を。秋におすすめの【10】の過ごし方

小さな楽しみを散りばめた「自分時間」を。秋におすすめの【10】の過ごし方

過ごしやすい気候になる秋は、夜が長く感じられる「秋の夜長」を充実したひとときにしたいもの。夏の疲れが出やすい季節でもあるため、リラックスできる自分時間をゆったりと楽しみたいですね。日々の暮らしのなかに小さな楽しみをプラスしていくと、毎日をポジティブに過ごす種になるはずです。今回は、秋に楽しみたい【10】の「自分時間」の過ごし方アイデアをご紹介します。 2020年10月11日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし暮らし方一人時間
お気に入り数1635

秋に楽しむ「自分時間」。あなたはどう過ごす?

小さな楽しみを散りばめた「自分時間」を。秋におすすめの【10】の過ごし方
出典:stocksnap.io
秋は夜の時間が長く感じられるもの。秋になると良く耳にする「秋の夜長」は、昼と夜の時間が同じとなる「秋分の日」ごろから冬の始まりとされている「立冬」までの時期を指すよう。

秋の深まりとともに、気候も爽やかで過ごしやすくなり食べ物もおいしく感じられますが、夏の疲れが出やすい季節でもあります。1日の疲れを癒す夜には、リラックスできる「自分時間」をきちんととりたいですよね。秋は、趣味を楽しんだり学んだり、心に栄養を与えるのにも良い時期なのではないでしょうか。
小さな楽しみを散りばめた「自分時間」を。秋におすすめの【10】の過ごし方
出典:unsplash.com
これからご紹介する秋におすすめの【10】の過ごし方は、「自分時間をどう過ごしたら良いのかわからない」そんなときに思い出してもらえたら…とリストアップしてみました。ぜひ、自分がリラックスできそうと思えることを試してみてはいかがでしょうか。

秋におすすめの【10】の過ごし方

1.秋らしく模様替え

お部屋を秋らしく模様替えすると、季節感を演出できます。でも大がかりな模様替えは大変なのでパスして、小さく楽しむのがポイントです。秋らしいインテリアをつくるには、「秋色」「ぬくもりを感じる素材」「暖色系の照明」を取り入れるのが近道です。ぜひ、小物や色使いで秋インテリアを取り入れてみてください。
出典:

お部屋を秋らしく模様替えすると、季節感を演出できます。でも大がかりな模様替えは大変なのでパスして、小さく楽しむのがポイントです。秋らしいインテリアをつくるには、「秋色」「ぬくもりを感じる素材」「暖色系の照明」を取り入れるのが近道です。ぜひ、小物や色使いで秋インテリアを取り入れてみてください。

2.読書に浸る

お部屋が整ったらゆったりと「本」の世界に浸ってみては。ストレスフリーに読めるファンタジーやフィクションなどのジャンルがおすすめです。非日常感を楽しめる本なら、心を解き放ってくれることでしょう。
出典:unsplash.com

お部屋が整ったらゆったりと「本」の世界に浸ってみては。ストレスフリーに読めるファンタジーやフィクションなどのジャンルがおすすめです。非日常感を楽しめる本なら、心を解き放ってくれることでしょう。

3.ライブ配信など「お家でエンターテイメント」を楽しむ

忙しい日々のなかで、ふと「エンターテイメント」に触れたくなることはありませんか。夜が長く感じられる秋は、好きな映画やライブ配信などでお好きなエンターテイメントを楽しむのにも良い季節。自宅で気軽に触れられる非日常的なひととき、お好きな食べ物や飲み物を用意して、心地よい映像や音に包まれて過ごしてみては。
出典:

忙しい日々のなかで、ふと「エンターテイメント」に触れたくなることはありませんか。夜が長く感じられる秋は、好きな映画やライブ配信などでお好きなエンターテイメントを楽しむのにも良い季節。自宅で気軽に触れられる非日常的なひととき、お好きな食べ物や飲み物を用意して、心地よい映像や音に包まれて過ごしてみては。

4.旬の食材を楽しむ

秋は、食材が豊富でおいしくなる季節。ゆったりと時間をかけて食事を楽しむのもおすすめです。旬の味を意識して秋献立を考えれば、季節感を体いっぱいに楽しめます。夜風が気持ち良い季節なので、窓際で夜風を感じながら食事をとるのも素敵。
出典:

秋は、食材が豊富でおいしくなる季節。ゆったりと時間をかけて食事を楽しむのもおすすめです。旬の味を意識して秋献立を考えれば、季節感を体いっぱいに楽しめます。夜風が気持ち良い季節なので、窓際で夜風を感じながら食事をとるのも素敵。

5.香りにこだわる

心地よい空間をつくるなら香りにもこだわってみては。お好みの香りでお部屋を満たせば、よりリラックスできるはずです。

お好きな香りを選ぶのが1番ですが、秋を意識したリラックス感をもたらす香りもいいかもしれません。
※体調によって使用しない方が良い香りもあるため、説明書きをしっかり読んだりショップスタッフさんに確認したりしましょう。
出典:

心地よい空間をつくるなら香りにもこだわってみては。お好みの香りでお部屋を満たせば、よりリラックスできるはずです。

お好きな香りを選ぶのが1番ですが、秋を意識したリラックス感をもたらす香りもいいかもしれません。
※体調によって使用しない方が良い香りもあるため、説明書きをしっかり読んだりショップスタッフさんに確認したりしましょう。

6.日記を書く

自分の気持ちを素直につづる短めの日記。手書きで丁寧につづる言葉は、自分を理解する助けになります。毎日自由に書くのも良いのですが、自分の変化を感じていきたいなら「よかったこと」「食べたもの」などテーマを決めておくのも良さそう。自分の傾向もわかり、今後の暮らしにポジティブに生かすことができそうですね。
出典:

自分の気持ちを素直につづる短めの日記。手書きで丁寧につづる言葉は、自分を理解する助けになります。毎日自由に書くのも良いのですが、自分の変化を感じていきたいなら「よかったこと」「食べたもの」などテーマを決めておくのも良さそう。自分の傾向もわかり、今後の暮らしにポジティブに生かすことができそうですね。

7.手紙を書く

コミュニケーションの主流がメールやSNSに移っている今でも、やはり「手書き」の手紙には特別な力があるもの。落ち着いた気持ちで過ごしやすい秋には、久しぶりに大切な人へ「手紙」を書いてみるのも良いでしょう。相手に合う便箋や封筒も丁寧に選べば、書いている時間だけでなく「手紙を書く」一連の動作が愛おしくなりそう。
出典:unsplash.com

コミュニケーションの主流がメールやSNSに移っている今でも、やはり「手書き」の手紙には特別な力があるもの。落ち着いた気持ちで過ごしやすい秋には、久しぶりに大切な人へ「手紙」を書いてみるのも良いでしょう。相手に合う便箋や封筒も丁寧に選べば、書いている時間だけでなく「手紙を書く」一連の動作が愛おしくなりそう。

8.大人のぬりえを楽しむ

美しい色や絵柄を見ていると、自然とリラックスしてきますよね。ぬり絵は「アートセラピー」とも言われ、リラックス効果が期待できるのだそう。「何も考えずぬり絵に没頭する」そんな無心になれる時間が気分転換に。ネガティブな気分になってしまう時こそ、ぬり絵で何も考えない時間をつくってみるのも良いかもしれません。
出典:unsplash.com

美しい色や絵柄を見ていると、自然とリラックスしてきますよね。ぬり絵は「アートセラピー」とも言われ、リラックス効果が期待できるのだそう。「何も考えずぬり絵に没頭する」そんな無心になれる時間が気分転換に。ネガティブな気分になってしまう時こそ、ぬり絵で何も考えない時間をつくってみるのも良いかもしれません。

9.ベランダやお庭から天体観測

秋は、夜風はひんやりと感じられるようになり、空気が澄んでいることを実感できますよね。そんな秋の夜には天体観測をしてみてはいかがでしょう。天候によっては秋の夜空では4つの星を観ることができます。これは「秋の四辺形」または「ペガススの四辺形」と呼ばれるもの。星が見える場所まで移動しなくても、お家のバルコニーなどから夜空を見上げるだけでも心がすっと軽くなるはずですよ。
出典:unsplash.com

秋は、夜風はひんやりと感じられるようになり、空気が澄んでいることを実感できますよね。そんな秋の夜には天体観測をしてみてはいかがでしょう。天候によっては秋の夜空では4つの星を観ることができます。これは「秋の四辺形」または「ペガススの四辺形」と呼ばれるもの。星が見える場所まで移動しなくても、お家のバルコニーなどから夜空を見上げるだけでも心がすっと軽くなるはずですよ。

10.自分をいたわる「メンテナンス」の時間を持つ

疲れの出やすいと言われる秋は、いつもより時間をかけて自分をいたわってみましょう。スキンケアをしたり、ボディメンテナンスをしたり…心と体を整えるようにお好きなスキンケア用品でメンテナンスしてみては。無理のない軽めのストレッチやヨガをするのも良さそう。体と心が健やかに過ごせるよう、夜のうちにいたわる時間をつくる習慣をつけたいですね。
出典:

疲れの出やすいと言われる秋は、いつもより時間をかけて自分をいたわってみましょう。スキンケアをしたり、ボディメンテナンスをしたり…心と体を整えるようにお好きなスキンケア用品でメンテナンスしてみては。無理のない軽めのストレッチやヨガをするのも良さそう。体と心が健やかに過ごせるよう、夜のうちにいたわる時間をつくる習慣をつけたいですね。

特別じゃなくていい。自分が「心地よい」と感じられることを

小さな楽しみを散りばめた「自分時間」を。秋におすすめの【10】の過ごし方
出典:
秋の夜をいつもより少しだけ丁寧に過ごせば、心豊かな毎日が過ごせそうですね。特別なことではなくていいのです。日々の暮らしのなかに小さな楽しみをプラスしていくと、毎日をポジティブに過ごす種になるはず。あなたもぜひ、心地よい秋の自分時間を過ごしてみてくださいね。
素敵な画像のご協力ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play