1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 季節
  5. 季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」

春が過ぎると、明るく暑い夏がやってきます。四季のある日本では、季節ごとに家事のやり方に切り替えが必要になってきますね。なんだか気持ちがはやる夏ではありますが、夏には夏の良さを感じながらゆったりと、無理なく家しごとを楽しみたいと願っています。暑さを味方につけた夏向けの家事や、上手に力を抜いたゆとり家事を組み合わせて、充実した夏を過ごしましょう。2020年07月01日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし季節おうち時間家事
お気に入り数1680

メリハリ家事で無理なく充実の夏を

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:unsplash.com
気温が高く日が長い夏だからこそ、向いている家事があります。反対に、夏は手間を省いて負担を軽くする方がうまく回る家事もあります。季節に合った家事を楽しく取り入れて、のびのびゆったりした気持ちで夏を過ごすメリハリ家事を意識してみませんか。

PART1:夏の困った!に先回り。夏が待ち遠しくなる夏支度

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:unsplash.com
日に日に日差しが強くなり夏の訪れをすぐそこに感じはじめたら、夏を気持ちよく迎える準備をはじめましょう!備あれば憂いなし、本格的な夏もなんだか楽しみになりますね。

製氷環境を整える

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:unsplash.com
気温が高くなってくると出番がぐっと増えるのが、冷凍庫の氷です。冷蔵庫の自動製氷は便利ですが、勝手にできるのでついつい手入れを忘れがち。フル稼働の季節を前にスッキリ清潔に整えましょう。

その氷、きれいですか?

石鹸屋さんが本気で作った自動製氷機の洗浄剤 200ml
出典:amazon.co.jp

何はともあれ、気持ちよく氷を使うためには清潔が第一です!一度氷を作るのをストップして、製氷機のクリーニングをしておきましょう。クリーニングと言っても、水の代わりに給水タンクに入れるだけのこんな洗浄剤なら手軽にすみずみまで洗浄できますよ。

石鹸屋さんが本気で作った自動製氷機の洗浄剤 200ml
1,100円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

氷のお部屋もリセットを!

できあがった氷が入るケースに霜がついていませんか?霜がついているとケースの容量が少なくなるだけでなく、新しい氷がくっついて取れにくくなったり、冷凍庫の独特の匂いがついたりとプチストレスの原因に。霜を取ってアルコールで拭きあげるとピカッと清潔、気持ちまでスッキリです。

夏が楽しみになる、お洒落な製氷皿はいかがですか?

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:unsplash.com
冷蔵庫の自動製氷は夏に欠かせませんが、別に製氷皿も持っていると便利です。最近はお洒落なデザインの氷ができる製氷皿もたくさんありますので、好みのデザインを探すのも夏のワクワクのひとつではないでしょうか。アイスティーが薄くならないように氷の変わりにアイスティーを冷凍しておく、なんていうときにも、お気に入りの製氷皿があれば凍るのを待つ時間さえ楽しくなりそうです。
夏が楽しみになるこんな素敵な製氷トレイはいかがでしょうか?自分好みの製氷トレイを見つけたら、お客様を招くのが楽しみになりますね。
出典:

夏が楽しみになるこんな素敵な製氷トレイはいかがでしょうか?自分好みの製氷トレイを見つけたら、お客様を招くのが楽しみになりますね。

夏の必需品、蚊対策はお早目に!

それは、ある日突然やってくるのです。蒸し暑いなあと思いながらもやっと寝ついた、その時……!プーンと耳元に響く羽音。眠い目をこすりながら蚊取りを探した経験が誰にも一度はあるのではないでしょうか。毎年必ず使うものですから、暖かくなってきたなと思ったらいつでも使えるように用意しておきましょう。

探さなくてもいい工夫

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:www.instagram.com(@mujikko_rie)
家中で使う蚊取りをまとめて入れておける箱があるといいですね。収納している期間が長いものですから、中身がひとめで分かるように外側にラベリングして、毎年同じ場所に片付けるようにします。なんとなく各部屋に置きっぱなしになりがちですが、季節の終わりに集めて片付ける習慣をつけましょう。薬剤のスペアなども一緒に入れておくと、翌夏の買い足しもスムーズです。

消し忘れを防ぐ便利グッズ

コンセントタイマーってご存知ですか?コンセントの差込口にセットして、タイマーで電気の供給をオンオフできるアイテムです。ついつい消し忘れてしまう電気タイプの蚊取りにぴったりだと思いませんか?家族の消し忘れが気になる、不在時に熱くなってしまって不安、そんなときにぜひ取り入れてみてください。
リーベックス(Revex) コンセント タイマー スイッチ式 簡単デジタルタイマー PT70DW
出典:amazon.co.jp

一度設定しておけば毎日決まった時間に電源ON/OFFしてくれるタイマー。毎日夜の間だけ使いたい蚊取りにまさにもってこいのアイテムです。

リーベックス(Revex) コンセント タイマー スイッチ式 簡単デジタルタイマー PT70DW
1,247円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

虫刺されの薬は数をチェック!

「虫刺されの薬、どこ〜?」
痒いときに見つからない塗り薬、イライラしますよね。虫刺されの薬は、小さいサイズのものを複数個用意するのがおすすめです。家族それぞれ1つずつ用意するのもいいですし、リビング、寝室、子供部屋と使う場所ごとに用意してもいいですね。使う場所から持ち出さないように、置き場所を決めてその場で使ってもらうのがポイントです。

お茶ステーションを用意しよう

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:
夏のお悩みのひとつに、お茶出しっぱなし問題はありませんか?暑い夏の日には、お茶ポットをしばらく冷蔵庫から出しておくだけでお茶はぬるく、テーブルは結露でビショビショになってしまいますよね。たびたび家族に注意するのもストレスで……。それならば、夏の間は保冷ジャグでお茶コーナーを作ってしまうのもひとつの方法です。キャンプで使うようなウォータージャグに氷とお茶を入れておけば、1日に何度も冷蔵庫を開けてお茶を取り出す必要はありません。あわせてコップも置いておけば、子ども達も好きなときに自分で飲んでくれるようになりますよ。

たっぷり飲むならジャグがおすすめ

STANLEY(スタンレー) ウォータージャグ 3.8L
出典:amazon.co.jp

ウォータージャグを選ぶときには、容量・保冷力・洗いやすさをチェックして!もちろん、お部屋に置いておくだけで嬉しくなるようなデザインを選ぶことも使い続けるための大切なポイントです。
STANLAYのジャグは蓋が完全に外れて洗いやすさ抜群!保冷力もさすがのSTANLAY、頼りになるんです。

STANLEY(スタンレー) ウォータージャグ 3.8L
2,750円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

ちょこちょこ飲みには保冷ポットを

こまめな水分補給が大切な夏。ちょこちょこ飲みには手頃なサイズの保冷ポットがおすすめです。色違いで種類の違うドリンクを用意しても。
出典:

こまめな水分補給が大切な夏。ちょこちょこ飲みには手頃なサイズの保冷ポットがおすすめです。色違いで種類の違うドリンクを用意しても。

寝苦しい夜には塩まくら

塩枕ってご存知ですか?綿ではなく塩を入れた枕は、ひんやりして夏に気持ちがいいと人気です。冷蔵庫で冷やしておくと寝つきも爽やか!簡単に手作りできるので、気になったら是非トライしてみてくださいね。

PART2:夏だって台所が好き!夏にぴったりの台所しごと

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:unsplash.com
暑い夏でも、やっぱり台所しごとを楽しみたい!そんな気持ちを後押しする、夏ならではなお楽しみレシピをご紹介します。

食べる宝石『琥珀糖』を作ってみよう

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:
目にも涼やかなこのお菓子、寒天とお砂糖で作る琥珀糖というお菓子です。シャリっとした食感と砂糖のスッキリした甘みが夏に嬉しく、なんと言ってもこのルックス!すぐにでも作ってみたくなりますね。常温OKなのでちょっとした手土産にもぴったりです。包みを開けた瞬間のみんなの歓声が聞こえるようです。

意外性がすごい!きゅうりの味噌汁

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:
夏になると大袋で手頃に手に入るキュウリ。育てている方からいただくことも多い野菜です。そんなキュウリも、意外性のあるメニューにしたてて家族を驚かせてみませんか?

今こそチャンス!糠床に挑戦するなら夏がおすすめ

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:
糠漬けに挑戦してみたいと思いながらなかなか手が出ずにいるとしたら、夏こそ糠床を始めるチャンスです。冷たい糠床を触るのも夏ならへっちゃら、なにより旬の夏野菜はどれも糠漬けにぴったりです。茄子にきゅうり、オクラなんかも美味しいですよ!

お手軽に試してみるなら

樽の味 漬けもん屋のカンタンぬか床セット
出典:amazon.co.jp

まずは手軽に試してみたい、そんな時におすすめのセットです。届いたらすぐ漬けられる熟成された糠や冷蔵庫に入れられる容器、丁寧な説明書など必要なものがすべてセットになっていて、誰でも失敗なく美味しい糠漬けが始められます。

樽の味 漬けもん屋のカンタンぬか床セット
2,380円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

目にも美味しい!紫蘇ジュースを手作りで

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:
生の赤紫蘇が出回るのは夏のほんの1ヶ月程度の間だけ。この季節だけのお楽しみ、赤紫蘇のシロップを作りませんか?水で薄めてジュースにしたり、炭酸で割ったり、夏の間中爽やかな美味しさで暑さに疲れた体を癒してくれますよ。

PART3:夏こそがベストシーズン!念入りお掃除

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:unsplash.com
熱で油や汚れがゆるむ夏は、実は大物掃除のベストシーズンなんです!水を使うのもつらくない、掃除後の水気もすぐ乾く、そんな夏の恩恵をめいっぱい感じられる大物掃除をこの機会にぜひどうぞ!

油分といえば換気扇。さぁ、換気扇を掃除しましょう!

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:
台所に立つ度にチラリと視界に入る油の浮いた換気扇……。気になりますよね。この換気扇周りの油分、夏と冬では落ちやすさが全く違うんです!この驚き、ぜひ体感していただきたいと思います。「はぁ〜、暑いなぁ」と思っていた夏の台所、「もうちょっと暑くなったら換気扇の掃除をするぞ〜!」と待ち遠しくなりますよ。下に紹介するブログで、換気扇の手軽なお掃除方法が写真付きで紹介されています。参考にしてみてくださいね。

水遊びついでにベランダ掃除♪

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:pixabay.com
水を使うのが気持ちいい季節です!掃き掃除が中心になりがちなデッキやベランダも、水を流してブラシでこすると見違えるようにピカピカになりますよ。小さいお子様がいるおうちなら、シャボン玉遊びと組み合わせて楽しむのもオススメ!泡も汚れも最後にまとめて洗い流してしまいましょう。

外床の掃除にはやっぱりブラシが便利!

場所に応じたブラシがあれば、お掃除の効率がグッとアップします。こんなスマートなブラシがあれば、家族みんなが使いたがるかも!
出典:

場所に応じたブラシがあれば、お掃除の効率がグッとアップします。こんなスマートなブラシがあれば、家族みんなが使いたがるかも!

洗面所の排水管をダイレクトに掃除してみましょう!

洗面ボウルの下の排水管のお掃除、みなさんどうしていますか?パイプ洗浄剤やパイプ用ブラシを使ったお掃除などが一般的でしょうか。ところで、排水管のU字トラップ、自分で外したことはありますか?洗面所の排水管は簡単にU字部分が取り外せるものが多いんです。外したことがない人は、一度確認してみる価値アリですよ!ここにコンタクトレンズや詰め替えパックの切れ端なんかが入り込むと、そこに汚れが溜まって詰まりや匂いの原因になってしまうんです。パイプ洗浄剤よりも、トラップを外してダイレクトに掃除する方がかえって手っ取り早い場合も結構あるんです。汚れが緩んでいる夏は排水管のお掃除にもぴったり、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

暑さを味方に!大物のお洗濯は夏がお約束

夏にはかどる家事といえば、なんといっても洗濯です。水温が高く汚れが落ちやすい上に乾きも早い夏の晴れた日は、絶好のお洗濯日よりと言えるでしょう。まず最初に洗いたいのはカーテンでしょうか。軽く脱水したあとカーテンレールに元どおり吊るしておけば、重みで洗濯じわが綺麗に伸びてアイロンがけの必要がありません。家中のカーテンをまとめて綺麗にしたいなら、コインランドリーがおすすめです。家庭の洗濯機よりも広いドラム内でまんべんなく洗濯液が行き渡るため、洗いムラや絡まりの心配もありません。コインランドリーに洗濯をお任せしている間に、カーテンレールのお掃除をお忘れなく。

ぬいぐるみやクッションも水洗いでスッキリ!

厚みがあり乾きにくいぬいぐるみやクッションも、夏なら気軽に水洗いできちゃいます。中まで水を通すことで、虫や匂いを根こそぎ退治してしまいましょう!
NICI(ニキ) ぬいぐるみ用洗剤 ハッピーフルーティ 300ml
出典:amazon.co.jp

ぬいぐるみを洗うなら、優しい風合いを損なわない専用洗剤がオススメ!同じシリーズで無香料のものもありますよ。

NICI(ニキ) ぬいぐるみ用洗剤 ハッピーフルーティ 300ml
1,579円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

PART4:ささやかな涼を楽しむ

暑い毎日だからこそ、ちょっとした涼しさに心を動かされる瞬間が嬉しいですね。昔ながらの涼しさの知恵も取り入れて、心穏やかな時間を過ごしてみませんか。

キラキラ、冷んやり。氷中花で涼しさを愛でる

日本では旧くから、氷の中に花を閉じ込めて涼を楽しむ『氷中花』という文化がありました。現代では目にすることも少なくなりましたが、おうちで風流な氷柱を楽しんでみませんか。牛乳パックに水を入れて凍らせると、取り出しやすく綺麗な氷柱が簡単に作れます。扇風機の前に置けば、冷んやりと爽やかな風が吹き抜けます。

電球も夏仕様?

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:
熱の放出が少ないことで有名なLED電球。価格も手頃に、種類も多く店頭に並ぶようになってきました。台所やリビングなど、長く過ごす部屋の電球をLEDに変えると、それだけでも暑さがやわらぎます。暖かみのある昼光色の電球を使うことが多いリビングも、夏は昼白色が目にもさわやかで涼しく感じるから不思議です。

作って楽しい、履いて爽やかな布スリッパに挑戦!

布を編んで作った布スリッパは、通気性が良く汗も吸ってくれるので夏にはクセになる履き心地の良さ。裸足でいるよりもむしろ涼しく快適です。色合わせも楽しい布スリッパ、ぜひ挑戦してみてくださいね。
簡単布ぞうりの作り方♪エコで健康的な和のルームシューズを手作りしよう
簡単布ぞうりの作り方♪エコで健康的な和のルームシューズを手作りしよう

昔から手作りで作られていた「わらじ」。足の健康にもよくて、裸足のような履き心地が好きな人もいるかもしれませんね。そんなわらじを古布を使って編んだ「布ぞうり(布草履)」。最近は、若い人の中にもルームシューズとして履いている人が多いのでご存知の方も多いはず。今回は、余り布やTシャツなどを使った布ぞうりの作り方をご紹介します。暑い季節はもちろん、冬にもぴったり♪初心者向けのキットや本、教室などもありますので、ぜひ、手作りを楽しんで下さいね。

ちょっと一息、水出しティーでささやかな夏の贅沢を

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:
家事をがんばったらホッと一息、美味しい飲み物でクールダウンしませんか?茶葉を加熱せずに水で抽出した水出しティーは、すっきりとしたクリアな味わいが魅力です。時間をかけてじっくりと抽出されたからこその贅沢な味わいに、喉だけでなく気持ちも潤う夏の至福の時間が流れます。
茶葉は日本茶でも紅茶でも、お好みのものを用意して。水筒に入れて持ち歩く飲み物はやはり加熱したものが安心ですので、水出しティーはおうち時間だけの贅沢なお楽しみなのです。

PART5:今すぐ試したい!夏のお役立ち簡単小ワザ

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:pixabay.com
ほんのちょっとのストレスでも、すっきり解消すると家事がますます楽しくなりますね!実験感覚で楽しく取り入れられる、プチストレスを解消する夏の小ワザを4つご紹介します。

バナナアイスにひと工夫!

夏の素朴なおやつのひとつ、バナナアイス。バナナを凍らせただけの素朴な味は子どものおやつにもぴったりです。そんなバナナアイスにひと工夫!ラップにバナナを包んだら、指で押して潰します。薄い板状になったら冷凍庫へ。食べやすく、かさばらない進化形バナナアイスの完成です!
棒をさしてチョコチップを足すだけで、お友達に出しても恥ずかしくない立派なおやつに!

不思議!火を使わず作る自家製ガムシロップ

ガムシロップ をおうちでたっぷり作りたいけれど、火のそばについて煮詰めるのは暑くて大変……。そんなあなたに是非試して欲しいのが炭酸水で作るガムシロップ です。作り方はとっても簡単、砂糖と、同量の炭酸水(無糖のもの)を混ぜるだけ!水だと溶け残る大量のお砂糖も、炭酸水だとキレイに溶けてしまうんです。不思議ですね〜。炭酸のシュワシュワは時間がたつと抜けてなくなるのでご安心くださいね。
グラニュー糖だけでなく、三温糖やきび砂糖などどんなお砂糖でもOKですので、お好みのお砂糖で作ってみてはいかがでしょうか?

雨に負けない!簡単お手入れで傘の撥水効果が劇的復活

大降りの雨が多い夏、レイングッズのお手入れで少しでも快適に乗り切りましょう!水弾きが悪くなった傘には、ドライヤーの温風を当てることで撥水効果を復活させることができるんです。ただしビニール傘には効果がありませんのであしからず。

氷のストックはラフに紙袋が正解!

季節を楽しみながら、ゆったりした時間を。「夏の家しごと20」
出典:pixabay.com
多目に作っておきたい氷ですが、保存方法に困っていませんか?タッパーに入れるとかさばるし、ビニール袋に入れると氷と氷がひっついて使いにくい。そんなお悩みを簡単に解決するアイテム、それが紙袋です。食品OKのペーパーバックに氷を入れたら、口をクシュっとラフに折り閉じて冷凍庫へ。霜知らずで氷同士がひっつくこともありません。案外丈夫で、夏の間中使っても数枚あれば足りるのも嬉しいところ。ぜひ試して欲しい小ワザです。

深呼吸するように夏を楽しんで!

四季の中でも強烈な個性を持つ夏。暑くて大変なこともあるけれど、夏の良さをめいっぱい楽しんで秋を迎えたいものですね!

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play