1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 生き方
  5. なりたい自分
  6. 負の感情でイライラしたくない時に。マイナスな気持ちを”プラス”に変える方法
負の感情でイライラしたくない時に。マイナスな気持ちを”プラス”に変える方法

負の感情でイライラしたくない時に。マイナスな気持ちを”プラス”に変える方法

毎日いい気持ちで過ごしたい、と思っていても、時にはイライラしたり怒ったり、不安になることがあります。そんなとき、どうしていますか?自分の気持ちに気がつかないフリをしたり、そんな気持ちになる自分を責めたりしていないでしょうか。マイナスな感情は誰にでもあるものならば、それを味方につけて、プラスに転じられたら嬉しいですよね。マイナス感情との上手な付き合い方について、ご紹介します。2020年05月12日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方なりたい自分人間関係コミュニケーション
お気に入り数2493

マイナス感情との向き合い方

多くの人と共に働く職場において、時として怒りや不満を感じたり、不安になることはありませんか?親しい人や家族間でさえも、意見の衝突や考え方の相違はあるものですよね。
負の感情でイライラしたくない時に。マイナスな気持ちを”プラス”に変える方法
出典:unsplash.com
そんな時、自分の中に沸き起こったマイナスの感情と、どう付き合っていますか?とことん議論を交わしてお互いが納得できるまで話し合うという人もいるでしょう。
負の感情でイライラしたくない時に。マイナスな気持ちを”プラス”に変える方法
出典:unsplash.com
ですが、マイナスの気持ちを抱くこと自体に罪悪感を感じる人もいるでしょう。また、自分の感情を押し込めて気付かないフリをしたり、無かったことにしようとする、という人もいるかもしれませんよね。

気付かないフリをしてごまかすと、余計に気になる

負の感情でイライラしたくない時に。マイナスな気持ちを”プラス”に変える方法
出典:unsplash.com
ところが、気持ちに蓋をすればするほどそのことに囚われてしまったり、マイナスの感情だけでなく、楽しいとか嬉しいという感情まで感じにくくなる、というデメリットもあると言われています。マイナス感情の取り扱いは難しいですよね。

知ることでちょっと楽になる。マイナス感情の方程式

どうしてそんな気持ちになるのか分からない、ということもマイナス感情を持て余してしまう原因の一つでしょう。マイナス感情が生まれる方程式を知っておくだけでも、気持ちが楽になります。
出典:unsplash.com

どうしてそんな気持ちになるのか分からない、ということもマイナス感情を持て余してしまう原因の一つでしょう。マイナス感情が生まれる方程式を知っておくだけでも、気持ちが楽になります。

怒り=【大切なもの】×【傷つけられる】

怒りの感情は、【自分が大事と思うもの】を【他人に傷つけられる】ことから生まれます。例えば、待ち合わせの時間に相手がなかなか来なくてイライラしてしまうという時…。
出典:unsplash.com

怒りの感情は、【自分が大事と思うもの】を【他人に傷つけられる】ことから生まれます。例えば、待ち合わせの時間に相手がなかなか来なくてイライラしてしまうという時…。

これを怒りの方程式に当てはめると、怒り=【自分の時間】×【おろそかにされる】となります。客観的に、自分の時間をおろそかにされたせいでイライラするんだな、と納得できるので気持ちが幾分か楽になるでしょう。
出典:unsplash.com

これを怒りの方程式に当てはめると、怒り=【自分の時間】×【おろそかにされる】となります。客観的に、自分の時間をおろそかにされたせいでイライラするんだな、と納得できるので気持ちが幾分か楽になるでしょう。

不安=【未来の事】×【分からない】

不安の感情は、【自分の未来】が【先読みできない】ことから生まれます。何年も先の将来はもちろん、例えばどんな人が来ているか分からない集まりに参加する予定とか、初めての場所を一人で訪ねるときにも、同様な不安を覚えますよね。
出典:unsplash.com

不安の感情は、【自分の未来】が【先読みできない】ことから生まれます。何年も先の将来はもちろん、例えばどんな人が来ているか分からない集まりに参加する予定とか、初めての場所を一人で訪ねるときにも、同様な不安を覚えますよね。

悲しみ=【大切なもの】×【失う】

悲しみは、【大切な人】と【別れた】時や【大事なも】を【なくした】時に感じるでしょう。さらに、例えば大好きだったドラマが終わってしまったり、力を入れていた仕事が完了した時にどことなく喪失感を覚えるのも、大切なものを失ったことによる悲しみと言えます。
出典:unsplash.com

悲しみは、【大切な人】と【別れた】時や【大事なも】を【なくした】時に感じるでしょう。さらに、例えば大好きだったドラマが終わってしまったり、力を入れていた仕事が完了した時にどことなく喪失感を覚えるのも、大切なものを失ったことによる悲しみと言えます。

マイナス感情に訳も分からず振り回されてしまうと、解決策を見つけるのも大変ですよね。ですが、どうしてこんな気持ちになったのか、という理由がわかれば、まずは冷静に受け止めやすくなるでしょう。
出典:unsplash.com

マイナス感情に訳も分からず振り回されてしまうと、解決策を見つけるのも大変ですよね。ですが、どうしてこんな気持ちになったのか、という理由がわかれば、まずは冷静に受け止めやすくなるでしょう。

マイナス感情を抱きながらしてはいけないこと

爆発すること

マイナス感情を抱いた対象に、一時の感情で激しい言い合いをして今まで築き上げてきた関係性を壊したくはありませんよね。気持ちを爆発させる前に、自分も人も傷つけない最適な解決法を探しましょう。二度と会わない相手であっても、それは同じことです。
出典:unsplash.com

マイナス感情を抱いた対象に、一時の感情で激しい言い合いをして今まで築き上げてきた関係性を壊したくはありませんよね。気持ちを爆発させる前に、自分も人も傷つけない最適な解決法を探しましょう。二度と会わない相手であっても、それは同じことです。

我慢すること

かといって、自分だけが気持ちを押し込めて我慢することも、解決には繋がりません。我慢は、心にはもちろん体にも悪影響を及ぼしてしまいます。
出典:unsplash.com

かといって、自分だけが気持ちを押し込めて我慢することも、解決には繋がりません。我慢は、心にはもちろん体にも悪影響を及ぼしてしまいます。

マイナス感情は誰にでも沸き起こる可能性があります。だからこそ、さらに前進するためのきっかけとして味方にしてしまいましょう。
出典:unsplash.com

マイナス感情は誰にでも沸き起こる可能性があります。だからこそ、さらに前進するためのきっかけとして味方にしてしまいましょう。

今日から実践!マイナス感情をプラスに変える方法

マイナスをプラスに転じるために「関係を維持しながら怒りを表す」ベストな方法を取りましょう。何も難しいことはありません。今までと同じように、あるいはさらに良い関係をつくるために、気持ちを伝えればいいのです。
出典:unsplash.com

マイナスをプラスに転じるために「関係を維持しながら怒りを表す」ベストな方法を取りましょう。何も難しいことはありません。今までと同じように、あるいはさらに良い関係をつくるために、気持ちを伝えればいいのです。

「客観的な意見」と「具体策」の提案をしよう

まずは、誰もがわかるよう客観的に現状を伝え、それに対する自分の考えと、具体的な提案をしていきます。

例えば、仕事場において出入り口に近い席にいる自分にばかり来客対応が任されてしまい困っているとしましょう。
出典:unsplash.com

まずは、誰もがわかるよう客観的に現状を伝え、それに対する自分の考えと、具体的な提案をしていきます。

例えば、仕事場において出入り口に近い席にいる自分にばかり来客対応が任されてしまい困っているとしましょう。

来客のたびに仕事が中断させられる、という怒りを感じている時、まずはいつも自分が来客対応しており、それによって仕事が滞っている事実を明らかにします。そして、最初から来客待ちである人が応対すれば二度手間にならないことを伝えましょう。
出典:unsplash.com

来客のたびに仕事が中断させられる、という怒りを感じている時、まずはいつも自分が来客対応しており、それによって仕事が滞っている事実を明らかにします。そして、最初から来客待ちである人が応対すれば二度手間にならないことを伝えましょう。

さらに、急な来客対応については、部署内でミーティングをするなど、話し合いで決めることを提案します。ずっと怒りを抱えながら仕事が滞っている状態のままよりも、まっとうで前向きな意見を出し、検討を重ねていくことは自分だけでなく部署にとってもプラスになるのではないでしょうか。
出典:unsplash.com

さらに、急な来客対応については、部署内でミーティングをするなど、話し合いで決めることを提案します。ずっと怒りを抱えながら仕事が滞っている状態のままよりも、まっとうで前向きな意見を出し、検討を重ねていくことは自分だけでなく部署にとってもプラスになるのではないでしょうか。

少しの勇気がカギ。一つひとつ解決して、気持ちよく過ごそう

負の感情でイライラしたくない時に。マイナスな気持ちを”プラス”に変える方法
出典:unsplash.com
自分の抱いているマイナス感情を周りに伝えることは難しいものですよね。でも、何も言わずに誰かが気持ちを汲み取ってくれるのを待つのは、もっと難しいでしょう。まずは自分の負の感情をしっかり受け止めて、客観的に考えることで気持ちを落ち着かせましょう。
負の感情でイライラしたくない時に。マイナスな気持ちを”プラス”に変える方法
出典:unsplash.com
その上で、どうしたら自分をはじめ周りのみんなも気持ちよく過ごせるのか、という視点で前向きな解決策を提案していけたなら… マイナス感情とは「現状を改善するための大切な気づき」と捉え直すことができそうです。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play