1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 新生活
  5. わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得

ただでさえ新しい生活に不慣れなこの時期。「こうあるべき」「ねばならない」といった思い込みにとらわれて、心が不自由になっていないでしょうか。一日も早く仕事に慣れなければ、周囲に馴染まなければとするあまり、無理をしがちになります。思い込みや決めつけにとらわれず、自由な心でいること――それが、あなたらしく、いきいきとすごすために必要なことなのです。2020年04月05日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし新生活思考法ヒントストレスマネジメント
お気に入り数918

思い込みにとらわれて、不自由な心になっていませんか

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
新しい環境では、いつも以上にストレスを感じたり、失敗や挫折で自信を失ったりすることもありますよね。そんなとき、必要以上に自分で自分を責めないことです。「こうあるべき」といった思い込みが、そうできない自分を許せず、心を不自由にしてしまいます。

ストレスに負けそうなときの心得

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
適度なストレスは、モチベーションアップになったり、自分を成長させる動機になったりします。しかし、「つらい」「苦しい」といった過度なストレスは、心身のバランスを崩す原因にもなるため、注意が必要です。ストレスに負けないためには、あなたの「心の持ちよう」が要になります。

1. あれもこれも100%の力でやろうとしない

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
まじめな方ほど、何もかも完璧を目指して自分を追い込み、それがストレスとなることもあります。常に100%でいる必要はありませんし、完全無欠な人間も存在しません。60~70%できれば十分で、ここぞというときも80%の力を発揮できれば御の字なのです。

2. 限りあるリソースは選択と集中がカギ

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
頼まれたら断れない、無理をして付き合ってしまう、そんな自分が嫌になるし疲れる……ということはありませんか。体力や気力、時間やお金といったリソースは限りあるものです。「その仕事をこなす体力はある?」「その予定は時間や精神力を費やすリターンはある?」というように、選択と集中が重要になります。

3. 「ヒット&ミス」の考え方がうまくいく

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
そうは言っても、力の抜き加減が分からない、難しいという方には、「ヒット&ミス」の考え方が参考になります。適度にセーブしつつパワーを出すことで、一定の効率を維持するというものです。焦らず自分のペースで物事を進めることが、ストレスなく、うまくやっていくのに欠かせません。

自信を失いそうなときの心得

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
初めての仕事に失敗したり、周囲と比べて自分が劣っていると感じたり……。新しい環境では、自信を失いそうな状況に陥ることも多々あるでしょう。そんなとき、自分で自分を責めるのではなく、物事を大きな視点から見てみることが大切です。

4. 自分は自分の役に立っていると信じる

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
失敗したとき、うまくいかなかったとき、自分は無価値だと思いがちです。そんな窮地に陥ったとしても、少なくとも自分は自分の役に立っていると信じること。失敗も成功も、すべての経験があなたを作り、それを活かしていくのもあなた自身だからです。

5. 「みんな○○だ」の「みんな」に騙されない

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
「みんなそう言っている」「みんな○○をしている」という主張に対し、自分の考えは間違っているのかと自信を失ってしまったとき。その「みんな」は、あなたにとって重要な人たちなのかと、自分に問いかけてみましょう。顔も名前も知らない「みんな」に騙されて、あなたの大切な信念を曲げる必要はないのです。

6. 競争心を煽るような心の貧しさから脱却する

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
いつも誰かと比べて見栄を張ったり、「普通」「一般」からかけ離れないように自分を偽ったり。うわべだけの「キラキラした自分」「自慢できるような生活」を競うのは、心の貧しさの表れかもしれません。どんな時も、ぶれない軸のある自分でいることが、心の豊かさにつながるのです。

挫折しそうなときの心得

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
立ち直れないほど落ち込んだり、もうダメだと何もかも諦めたり。問題にぶつかったり、力尽きて立ちすくんだりすることも、人生にはつきものです。そんな挫折しそうなときこそ、足もとをしっかりと見つめること、基本に立ち返ることを思い出してみましょう。

7. オールマイティーな方法はないと心得る

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
問題にぶつかったとき、安易な解決方法を求めないことです。一時的に解決したように見えて、根本的な解決になっていないこともあります。結局は「時間をかけてじっくり取り組む」という、当たり前のことが問題解決には必要なのです。

8. 今できることしか事実上できないのだと知る

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
夢を実現したり、目標を達成したりするプロセスには、失敗や挫折は避けられないものです。ではどうすればよいのかというと、今できることをコツコツと積み重ねていくほかありません。事実上できることは限られているわけですから、手の届く範囲で少しずつ、現実を変えていくのです。

9. 問題の本質を見つめる

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
自分を変えたい、現状をどうにかしたいと思いつつ、行動に移せないのはなぜなのでしょうか。それは、「本当は変えたくない」という気持ちがあり、「人に相談して同情や励ましがほしい」という甘えが潜んでいるからです。そういった問題の本質を見極めることが、しっかりと自分の足で立ち上がるのに必要です。

10. 自分を喜ばせる方法を知っておく

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
まわりに信頼できる人がいたとしても、自分のいちばんの味方は自分自身です。ごきげんをとるのも、慰めるのも、励ますのもあなた自身。それができずにいると、ちょっとしたことですぐに不機嫌になってしまいます。自分を喜ばせる方法を知っていれば、いつだってごきげんな自分でいられるのです。

わたしらしく、自由な心で

わたしらしく、自由な心で生きる。思い込みにとらわれない新生活10の心得
出典:unsplash.com
思い込みや決めつけにとらわれない、新生活の心得をご紹介しました。
ストレスを感じることも、失敗や挫折も、人生にはつきものです。そこで委縮してしまうのではなく、とらわれのない自由な心でいること――それが、あなたらしく生きていくために必要なことなのです。
なんでもない日を幸せに。にこやかに、ほがらかに、機嫌よく生きる10のコツ
なんでもない日を幸せに。にこやかに、ほがらかに、機嫌よく生きる10のコツ

毎日を機嫌よくすごしたい。なんでもない日に幸せを感じたい――。与えられた資質や時間、境遇などは違えど、誰の人生にも苦楽はつきものです。良いときもあれば、そうでないとき、平凡な日々が続くこともある。どんな時にあっても、そこにある“小さな幸せ”を見つけられたら、素敵だと思いませんか。あなたの心のもち方やちょっとした工夫、考え方や捉え方しだいで、人生はいかようにも変えられるのです。

毎日を機嫌よくすごすためのヒントも、ご参考になさってくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play