1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 生き方
  5. ヒント
  6. 今年は「サステナブル」な考えを取り入れて、地球に優しい快適な暮らしを
今年は「サステナブル」な考えを取り入れて、地球に優しい快適な暮らしを

今年は「サステナブル」な考えを取り入れて、地球に優しい快適な暮らしを

「サステナブル」と言う言葉をご存じですか?「持続可能な」と言う意味を持つ言葉ですが、今世界中で、『サステナブルな社会』を目指す動きが注目されています。ここ数年、持たない暮らしを楽しむミニマリストや、生活の質を重視するスローライフの様な暮らしが注目されてきましたが、今年は一歩進んでサステナブルな考えを暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。今回は、その言葉の意味や明日から取り入れられそうなアクションをご紹介してみたいと思います。2020年02月13日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方ヒントなりたい自分環境
お気に入り数654

今年らしい快適さを暮らしに取り入れよう

今、世界中の人で多くの人が注目している「サステナブルな社会」の実現。聞いた事はあるけれど、サステナブルって何?って思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。そこで今回は、その言葉の意味から、明日から実践できそうなアクションまでご紹介してみたいと思います。2020年、今年は自分にも地球に優しいライフスタイルを目指してみませんか?
出典:unsplash.com

今、世界中の人で多くの人が注目している「サステナブルな社会」の実現。聞いた事はあるけれど、サステナブルって何?って思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。そこで今回は、その言葉の意味から、明日から実践できそうなアクションまでご紹介してみたいと思います。2020年、今年は自分にも地球に優しいライフスタイルを目指してみませんか?

「サステナブル」という言葉が世界を変える

サステナブルとは?

サステナブルSustainableとは、sustain(継続する)+able(~できる)から出来る言葉で、「継続可能な」「ずっと続けていける」という意味を持ちます。つまり、サステナブルな社会、サステナブルな世界を目指すということは、地球の限りある資源を使いすぎず、大切にして、より良い状態で未来へつなぐことを目標とすることを意味しています。
出典:unsplash.com

サステナブルSustainableとは、sustain(継続する)+able(~できる)から出来る言葉で、「継続可能な」「ずっと続けていける」という意味を持ちます。つまり、サステナブルな社会、サステナブルな世界を目指すということは、地球の限りある資源を使いすぎず、大切にして、より良い状態で未来へつなぐことを目標とすることを意味しています。

活字にするとちょっと難しくなってしまいますが、簡単に言うと今ある地球環境を当たり前だと思わずに、限りある「命」を遠い先の未来に暮らす子孫にまで残していこう!という活動のこと。この地球の美しい景色を、何世代も先の子供たちに見せてあげるために、今からアクションを起こしましょう!という意味なんです。
出典:

活字にするとちょっと難しくなってしまいますが、簡単に言うと今ある地球環境を当たり前だと思わずに、限りある「命」を遠い先の未来に暮らす子孫にまで残していこう!という活動のこと。この地球の美しい景色を、何世代も先の子供たちに見せてあげるために、今からアクションを起こしましょう!という意味なんです。

出会うことはできないけど、未来の子供たちの笑顔のために、今出来ることをする!と考えるとシンプルでわかりやすいかもしれせんね。
出典:unsplash.com

出会うことはできないけど、未来の子供たちの笑顔のために、今出来ることをする!と考えるとシンプルでわかりやすいかもしれせんね。

サステナブル=丁寧な暮らし

とは言え、言葉の意味が分かって、そんなアクションが素敵だな。と思っても実際に何から始めて良いか戸惑ってしまうものですね。そこでまずは、環境に配慮した「丁寧な暮らし」を意識してみましょう。
出典:unsplash.com

とは言え、言葉の意味が分かって、そんなアクションが素敵だな。と思っても実際に何から始めて良いか戸惑ってしまうものですね。そこでまずは、環境に配慮した「丁寧な暮らし」を意識してみましょう。

今ある資源を大切にして、例えば使い捨てを辞めたり、オーガニックを意識してみたりと、些細なことを細くても長く続けられる生活を目指したいですね。
出典:pixabay.com

今ある資源を大切にして、例えば使い捨てを辞めたり、オーガニックを意識してみたりと、些細なことを細くても長く続けられる生活を目指したいですね。

どんな場面・事で取り入れやすい?

サステナブルを考えるときに、エシカルethicalという考え方を耳にすることがあります。エシカルとは、「倫理的・良識的」と言う意味を持ち、法律で決めらたルールではないけど、良識的に考えて人や社会、地球にとって「こうした方が良いよね」を実践していくことになります。
出典:pixabay.com

サステナブルを考えるときに、エシカルethicalという考え方を耳にすることがあります。エシカルとは、「倫理的・良識的」と言う意味を持ち、法律で決めらたルールではないけど、良識的に考えて人や社会、地球にとって「こうした方が良いよね」を実践していくことになります。

社会…そして家庭で

社会的な模範と言うと大げさですが、些細なことでも未来にとってベター(より良い)選択をすることは、社会でも家庭でもちょっと意識すると出来ること。いきなり、ベスト(最善)な選択をしようと思うと息切れして続かなくなってしまうので、小さな「ベター」から始められるとよいですね。
出典:unsplash.com

社会的な模範と言うと大げさですが、些細なことでも未来にとってベター(より良い)選択をすることは、社会でも家庭でもちょっと意識すると出来ること。いきなり、ベスト(最善)な選択をしようと思うと息切れして続かなくなってしまうので、小さな「ベター」から始められるとよいですね。

まずは身近なことからはじませんか?

フードロスを減らす

飽食の時代。フードロスが日本でも社会問題になっています。24時間食料が手に入り、食べたいものを自由に食べられる反面、ついつい買いすぎたり、レストランで頼み過ぎて残してしまいがちです。まずは、家庭でも外食でも「食べ残さない」量を買ったり注文したりするクセをつけましょう。お買い物の回数を増やして、とりあえず買っとく...を減らすだけでも効果がありそうですね。
出典:unsplash.com

飽食の時代。フードロスが日本でも社会問題になっています。24時間食料が手に入り、食べたいものを自由に食べられる反面、ついつい買いすぎたり、レストランで頼み過ぎて残してしまいがちです。まずは、家庭でも外食でも「食べ残さない」量を買ったり注文したりするクセをつけましょう。お買い物の回数を増やして、とりあえず買っとく...を減らすだけでも効果がありそうですね。

節約にもつながるかも。おうちの「フードロス」を減らす新習慣
節約にもつながるかも。おうちの「フードロス」を減らす新習慣

近年注目されている「フードロス」。全体のうちの半分は、家庭から出されている食べ残しや調理の際の皮やへたなどといわれています。元号が代わり年が明けた今、改めてフードロスについて考えてみませんか。大きな問題のように感じますが、実は一つひとつ取り上げてみると日々の暮らしの中で私たちができることもたくさんあります。さらにフードロスを意識するだけで、節約に繋がることも。まずは今までの暮らし方を見直すことから始めてみましょう。

こちらの記事も参考にしてください。
また、例えばお野菜の食べられる部分を見た目が悪いことを理由に捨てたりする事も、フードロスと言えます。過剰破棄とも呼ばれますが、様々な食材を食べられる部分は「使い切る」を意識したいですね。気付いたら生ごみの量が減った!となると理想的なのではないでしょうか。
出典:

また、例えばお野菜の食べられる部分を見た目が悪いことを理由に捨てたりする事も、フードロスと言えます。過剰破棄とも呼ばれますが、様々な食材を食べられる部分は「使い切る」を意識したいですね。気付いたら生ごみの量が減った!となると理想的なのではないでしょうか。

地域の物を積極的に購入する

地産地消という言葉がありますが、住んでいる地域で作られているものを積極的に取り入れることも、すぐに始められるアクションの一つ。それぞれが地域で手に入る旬の物を楽しめば、輸送も減りCo2の削減にもつながります。
出典:

地産地消という言葉がありますが、住んでいる地域で作られているものを積極的に取り入れることも、すぐに始められるアクションの一つ。それぞれが地域で手に入る旬の物を楽しめば、輸送も減りCo2の削減にもつながります。

お近くに直売所がある方は、スーパーに行く前にちょっと覗いてみるだけでも大きな一歩。地域の物の購入すると、地域経済の活性化はもちろん、農家の方と直接お話出来たりと様々なメリットがあります。キャベツ1つ、人参1本からで良いので、地域のものを取りれてみたいですね。
出典:

お近くに直売所がある方は、スーパーに行く前にちょっと覗いてみるだけでも大きな一歩。地域の物の購入すると、地域経済の活性化はもちろん、農家の方と直接お話出来たりと様々なメリットがあります。キャベツ1つ、人参1本からで良いので、地域のものを取りれてみたいですね。

ファッションアイテムはリサイクル素材を

サステナブルファッションという言葉もある程、ファッション業界でも早くからこの活動が注目されてきました。流行があり、まだ着れるのに廃棄されることが多いお洋服。出来ればリサイクル素材のアイテムを選んでみませんか。トップブランドでも使われ始めたリサイクル素材。実は以外に身近なお店でも手に入るので、ぜひ注意してチェックしてみてくださいね。
出典:unsplash.com

サステナブルファッションという言葉もある程、ファッション業界でも早くからこの活動が注目されてきました。流行があり、まだ着れるのに廃棄されることが多いお洋服。出来ればリサイクル素材のアイテムを選んでみませんか。トップブランドでも使われ始めたリサイクル素材。実は以外に身近なお店でも手に入るので、ぜひ注意してチェックしてみてくださいね。

オーガニックコットンの様に、生産段階から環境への負担が少ないとされている素材を選ぶのも◎。おしゃれもまた、未来の世代が自由に楽しめる様に引き継いでいきたいですね。
出典:unsplash.com

オーガニックコットンの様に、生産段階から環境への負担が少ないとされている素材を選ぶのも◎。おしゃれもまた、未来の世代が自由に楽しめる様に引き継いでいきたいですね。

生理用ナプキン→布ナプキン

実はナプキンも、合成素材やプラスチックを原料にして作られているアイテムの一つで、そのパッケージなども含めて廃棄する際に環境へ大きな負担がかかっていると言われています。そこで注目されているのが布ナプキン。最初はちょっと抵抗があるかもしれませんが、まずはお家にいる時だけでも良いのでシフトしていけると良いですね。
出典:

実はナプキンも、合成素材やプラスチックを原料にして作られているアイテムの一つで、そのパッケージなども含めて廃棄する際に環境へ大きな負担がかかっていると言われています。そこで注目されているのが布ナプキン。最初はちょっと抵抗があるかもしれませんが、まずはお家にいる時だけでも良いのでシフトしていけると良いですね。

カトラリーを持ち歩いてみる

カフェなどで紙ストローが浸透し始めていますが、割りばしやプラスチックのフォークやナイフなども、簡単に減らす事が出来そうなアイテムです。お弁当まではハードルが高くても、カトラリーからならすぐに始められそうですね。
出典:unsplash.com

カフェなどで紙ストローが浸透し始めていますが、割りばしやプラスチックのフォークやナイフなども、簡単に減らす事が出来そうなアイテムです。お弁当まではハードルが高くても、カトラリーからならすぐに始められそうですね。

家庭のアイテムを日常的にケアして、頻繁な購入を減らす

身の回りの様々なアイテムが、お財布に優しいお値段で手に入る様になって、メンテナンスするよりも買ったほうが簡単だと思ってしまいがちですが、それだけ様々なものを廃棄しているという事にもなります。お家にある家具、電化製品、調理器具などすぐに買い替えを考えるのではなく、長く使える様にケアしながら使うことを意識してみましょう。
出典:pixabay.com

身の回りの様々なアイテムが、お財布に優しいお値段で手に入る様になって、メンテナンスするよりも買ったほうが簡単だと思ってしまいがちですが、それだけ様々なものを廃棄しているという事にもなります。お家にある家具、電化製品、調理器具などすぐに買い替えを考えるのではなく、長く使える様にケアしながら使うことを意識してみましょう。

例えば包丁は、研ぐことで何代にも渡って使えるアイテムの一つ。せっかくだから買うときは思い切ってお気に入りを購入して、研ぎながら長く大切に使いましょう。
出典:

例えば包丁は、研ぐことで何代にも渡って使えるアイテムの一つ。せっかくだから買うときは思い切ってお気に入りを購入して、研ぎながら長く大切に使いましょう。

日本人は古くから、物を大切にして暮らしてきました。使い捨てられるフローリング掃除のアイテムを、昔使っていた雑巾に戻すだけでも大きな変化になりそうですね。古くなったタオルを雑巾に縫い直して使う。そんな昔は当たり前に行われていた習慣を見直すと、サステナブル実現のヒントがあるかもしれません。
出典:

日本人は古くから、物を大切にして暮らしてきました。使い捨てられるフローリング掃除のアイテムを、昔使っていた雑巾に戻すだけでも大きな変化になりそうですね。古くなったタオルを雑巾に縫い直して使う。そんな昔は当たり前に行われていた習慣を見直すと、サステナブル実現のヒントがあるかもしれません。

未来の笑顔のために

青い海、真っ赤な夕日、満天の星空。いつまでも当たり目の様に見られると思ってしまいがちですが、私たちがこのままの生活をしていたら、いつかは失ってしまう景色なんです。そんな美しい世界が、何代も先の子供たちにも見てもらえます様に。彼らが笑顔でいられる様な未来を目指して、今年は小さな一歩を踏み出してみませんか?
出典:

青い海、真っ赤な夕日、満天の星空。いつまでも当たり目の様に見られると思ってしまいがちですが、私たちがこのままの生活をしていたら、いつかは失ってしまう景色なんです。そんな美しい世界が、何代も先の子供たちにも見てもらえます様に。彼らが笑顔でいられる様な未来を目指して、今年は小さな一歩を踏み出してみませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play