1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 習慣
  5. 小さなことから始めよう。「プラスチックフリー」な暮らしのヒント
小さなことから始めよう。「プラスチックフリー」な暮らしのヒント

小さなことから始めよう。「プラスチックフリー」な暮らしのヒント

今、あなたがいる空間を見回してみてください。そこにどれほどのプラスチックが使われているか。そして、将来的にどれほどゴミとなっていくか。自然環境に関わるプラスチック問題の危機は、もう無視できないほど目前に迫っています。今日からでも、小さなことでも、私たちができる一歩を進めてみませんか?2020年01月15日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし習慣エコエコバッグ環境
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数454

意識していますか?目前に迫るプラスチック問題

現代の暮らしに欠かせないプラスチック製品。私たちが気軽に便利さを得ている一方で、捨てられたプラスチックゴミにより地球環境は悲鳴を上げています。少しだけ立ち止まって、本当に必要なもの、できることを考えてみましょう。

2050年には魚より海のゴミが多くなる!?

適切に処分されずに川や海に流れ着くプラスチックは、分解されることなくゴミとして溜まり続けます。調査によると、2050年には海中のゴミの総量が海の魚の重量を上回るという予測も。
出典:www.pexels.com

適切に処分されずに川や海に流れ着くプラスチックは、分解されることなくゴミとして溜まり続けます。調査によると、2050年には海中のゴミの総量が海の魚の重量を上回るという予測も。

生態系や健康にも大きな影響が!

魚が飲み込んだプラスチックは、食物連鎖によって人間の体にも取り込まれていきます。驚くことに、食事を通じて1週間に平均5gのプラスチックが私たちの体内に入ってきているというデータもあるそうです。
このままでは、魚や鳥たちをはじめ人間の健康にも重大な影響を及ぼすことに。未来のために、課題の解決が急がれています。
出典:www.pexels.com

魚が飲み込んだプラスチックは、食物連鎖によって人間の体にも取り込まれていきます。驚くことに、食事を通じて1週間に平均5gのプラスチックが私たちの体内に入ってきているというデータもあるそうです。
このままでは、魚や鳥たちをはじめ人間の健康にも重大な影響を及ぼすことに。未来のために、課題の解決が急がれています。

今できることから、始めよう

小さなことでも、コツコツ取り組めば意義ある一歩となるはずです。これから、すぐにでもできるプラスチックフリーのヒントをご紹介します。まずは日常の意識を変えていきましょう。
出典:www.pexels.com

小さなことでも、コツコツ取り組めば意義ある一歩となるはずです。これから、すぐにでもできるプラスチックフリーのヒントをご紹介します。まずは日常の意識を変えていきましょう。

1.余分なレジ袋はもらわない

コンビニのレジ袋やビニール製のショップバッグなど、当たり前のようにもらっていませんか?本当に必要な時以外、できるだけ余分にはもらわないように心がけましょう。
出典:

コンビニのレジ袋やビニール製のショップバッグなど、当たり前のようにもらっていませんか?本当に必要な時以外、できるだけ余分にはもらわないように心がけましょう。

お気に入りのエコバックでお買い物♪

お気に入りのエコバックを1つ見つけてみてください。愛着が持てるバックを手に、買い物へ。「袋は入りません!持っていますから」と堂々と言える毎日が続けば、ゴミも減り気持ちもスッキリしてくるはず。
出典:unsplash.com

お気に入りのエコバックを1つ見つけてみてください。愛着が持てるバックを手に、買い物へ。「袋は入りません!持っていますから」と堂々と言える毎日が続けば、ゴミも減り気持ちもスッキリしてくるはず。

お洒落で便利でコスパも◎ 人気のトート&エコバッグをまとめたよ♪
お洒落で便利でコスパも◎ 人気のトート&エコバッグをまとめたよ♪

サブバッグやスーパーでのお買い物に便利なエコバッグ。最近では、様々なブランドからオリジナルデザインのものが販売され、ノベリティとしても人気です。海外のスーパーマーケットのオリジナルデザインなど、バッグに忍ばせておくのは勿体ないおしゃれなものもたくさん!そこで今回は、お馴染みTODAY’S SPECIALや人気のMHL、ドイツのドラッグストアdmのものなど、使いやすくコーデに合わせやすいトート&エコバッグの人気商品をご紹介します♪

人気のトートバック&エコバックをチェックしたい方は、こちらの記事も参考にご覧ください。

2.プラスチック容器は洗って捨てる

汚れたプラスチックはリサイクルされません。再利用されないまま莫大な量のゴミとなり、行き場を失います。
プラマークが付いたボトル類や食品トレイなど、貴重な資源をリサイクルさせるためには、ある程度きれいにすすいでから適切に捨てましょう。
出典:unsplash.com

汚れたプラスチックはリサイクルされません。再利用されないまま莫大な量のゴミとなり、行き場を失います。
プラマークが付いたボトル類や食品トレイなど、貴重な資源をリサイクルさせるためには、ある程度きれいにすすいでから適切に捨てましょう。

3.ティーバッグより、茶葉を

お茶のティーパックにプラスチックが使われていることがあります。さらに1つずつ小分になっている包装がビニール製の場合も。
茶葉で入れれば味わいはより深く、プラスチックの消費も減らせます。そんなちょっとしたところにも、こだわってみて。
出典:unsplash.com

お茶のティーパックにプラスチックが使われていることがあります。さらに1つずつ小分になっている包装がビニール製の場合も。
茶葉で入れれば味わいはより深く、プラスチックの消費も減らせます。そんなちょっとしたところにも、こだわってみて。

4.マイボトルを持ち歩く

ペットボトルや容器の使い捨てを減らせるように、マイボトルを利用しましょう。自分で飲み物を準備すれば、素材に気を配ることができて健康にもいいですね。
出典:

ペットボトルや容器の使い捨てを減らせるように、マイボトルを利用しましょう。自分で飲み物を準備すれば、素材に気を配ることができて健康にもいいですね。

お気に入りのドリンクを持ち歩こう♪お洒落なマイボトルのおすすめをご紹介
お気に入りのドリンクを持ち歩こう♪お洒落なマイボトルのおすすめをご紹介

自宅でコーヒーを豆からひいてドリップしたり、フルーツや野菜でデトックスドリンクを作ったり。最近、こだわりの自家製ドリンクを作る人が増えてきましたよね。そんなお気に入りのドリンクを外出先に持ち歩くためのマイボトルは、デザイン性、機能性にも優れた、様々なタイプのものが販売されています。今回は、あなたのマイボトルライフがより楽しくなるようなアイテムをブランド別にご紹介していきます。

おすすめのマイボトルについては、こちらの記事もご覧ください。

5.「安くてお得」より、長く使えるモノ選びを

プラスチック製品は安価で気軽に使えるのが魅力です。長所はたくさんありますが、ただ、気楽に買えるだけに捨てることに対しての躊躇が薄れてしまうのが残念な点。時には、安さ重視より、長く使える質を念頭にモノを選びましょう。
出典:www.pexels.com

プラスチック製品は安価で気軽に使えるのが魅力です。長所はたくさんありますが、ただ、気楽に買えるだけに捨てることに対しての躊躇が薄れてしまうのが残念な点。時には、安さ重視より、長く使える質を念頭にモノを選びましょう。

6.ビニール傘より、こだわりの愛用傘を

急に雨が降ってきた時には、手頃に買えるビニール傘に助けられますよね。しかし、ビニール傘は壊れやすく、使えなくなったとたんに場所をかまわずその場で捨てていく心ない人たちも中にはいます。
傘にも、もっと愛情を。とっさの時に使える折りたたみ傘や、大きくて丈夫な1本を、この先長く使うことを前提に選びましょう。
出典:unsplash.com

急に雨が降ってきた時には、手頃に買えるビニール傘に助けられますよね。しかし、ビニール傘は壊れやすく、使えなくなったとたんに場所をかまわずその場で捨てていく心ない人たちも中にはいます。
傘にも、もっと愛情を。とっさの時に使える折りたたみ傘や、大きくて丈夫な1本を、この先長く使うことを前提に選びましょう。

色も柄もいろいろ。お気に入りの「傘」で、雨の日もいい気分♪
色も柄もいろいろ。お気に入りの「傘」で、雨の日もいい気分♪

長く続く憂鬱な梅雨の時期。足元は濡れる、髪はまとまらない、部屋はジメジメする…で、あまりよい季節ではないですよね。そんな時期でも、心が躍るお気に入りの傘と一緒なら、気分が少し上がりませんか?お気に入りの傘が1本あるだけで、憂鬱な雨の日が一気に楽しみになりますよ。今回は、様々な色やデザインの傘をご紹介します。あなたのお気に入りの1本を見つけてくださいね。

お気に入りの傘選びには、こちらの記事も参考にしてみてください。

7.インテリアや雑貨を見直す

リビング、キッチン、デスク周り。暮らしを取り囲むインテリアにも、プラスチックフリーの意識を取り入れてみましょう。掃除道具やハンガーなど小物も含め、これから買うなら素材・デザイン・耐久性に目を向けて。
出典:unsplash.com

リビング、キッチン、デスク周り。暮らしを取り囲むインテリアにも、プラスチックフリーの意識を取り入れてみましょう。掃除道具やハンガーなど小物も含め、これから買うなら素材・デザイン・耐久性に目を向けて。

8.過剰な包装は避ける

世界の中でも過剰包装大国と呼ばれている日本。丁寧な包装は質が良く見えますが、それほど過剰にラッピングする必要が本当にあるでしょうか。
紙を利用したり、風呂敷といった何度も使えるもので包んだり、プラスチックを減らせる工夫をしてみましょう。地球を思えばシンプルこそ美しいのです。
出典:unsplash.com

世界の中でも過剰包装大国と呼ばれている日本。丁寧な包装は質が良く見えますが、それほど過剰にラッピングする必要が本当にあるでしょうか。
紙を利用したり、風呂敷といった何度も使えるもので包んだり、プラスチックを減らせる工夫をしてみましょう。地球を思えばシンプルこそ美しいのです。

9.環境を守る3Rに取り組む

増やさない=Reduce(リデュース)、繰り返し使う=Reuse(リユース)、資源を有効に利用していく=Recycle(リサイクル)。この3つの中でも優先すべきなのがリデュースだと言われています。まずは、これ以上ゴミを増やさないこと。買い方や利用法、メンテナンスや捨て方など、見直してみてください。
出典:unsplash.com

増やさない=Reduce(リデュース)、繰り返し使う=Reuse(リユース)、資源を有効に利用していく=Recycle(リサイクル)。この3つの中でも優先すべきなのがリデュースだと言われています。まずは、これ以上ゴミを増やさないこと。買い方や利用法、メンテナンスや捨て方など、見直してみてください。

ゴミを減らしてエコに暮らそう。“ゴミの少ない生活”をするための心がけ
ゴミを減らしてエコに暮らそう。“ゴミの少ない生活”をするための心がけ

気づいたら増えていることが多い「ゴミ」。片付けたり、ゴミ出しのたびにうんざりしている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。でもゴミを減らすために、もっと何かできることはあるのでは…?今回は、私たちを悩ませるゴミを減らす暮らしのアイデアやアイテムにフォーカスしながら、ゴミの少ない生活をご提案いたします。

こちらの記事では、できるだけゴミを出さないようにする暮らしのヒントをご紹介しています。

早く慣れていきたい、脱プラスチックな生活

小さなことから始めよう。「プラスチックフリー」な暮らしのヒント
出典:unsplash.com
プラスチックを全く使わない暮らしは不可能だとしても、地球規模のゴミ問題をすぐに解決することができないとしても、ちょっとした心がけの積み重ねは必ず未来に繋がっていくはずです。
まずは自分の身近なところから、脱プラスチックを始めてみましょう!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play