1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 家事
  4. 洗濯
  5. 「洗濯の基礎」をもう一度おさらい!表記・素材・洗剤の選び方を学ぼう
「洗濯の基礎」をもう一度おさらい!表記・素材・洗剤の選び方を学ぼう

「洗濯の基礎」をもう一度おさらい!表記・素材・洗剤の選び方を学ぼう

毎日何気なくこなしている洗濯。今回の記事では「実は知らなかった!」「わかってるけどつい忘れがち」などの洗濯の基本や応用を紹介していきます。洗濯の方法や衣服のお手入れを向上すれば、衣類のモチも良くなるなどメリットもたくさんあるんです。是非今回の記事で、いま一度洗濯について考えてみましょう。2020年01月11日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
家事洗濯基本洗濯洗剤やり方
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数660

「洗濯の基礎」をもう一度おさらい!

「洗濯の基礎」をもう一度おさらい!表記・素材・洗剤の選び方を学ぼう
出典:pixabay.com
洗濯は日々行うものですが、せっかくなら効率的かつ綺麗に仕上げていきたいものです。この記事では「洗濯の準備編」、「洗濯表記や洗濯の仕方」、「乾燥で気をつけたいこと」の3つを中心に、洗濯の基本をご紹介していきます。それぞれ裏技や豆知識などのお役立ち情報も掲載していますので是非参考にしてみてくださいね。それでは早速チェックしていきましょう。

STEP1:洗濯の準備編

その洗濯槽、きれいになってますか?

衣類などを綺麗にするための洗濯ですが、大元の洗濯槽が汚れていたりはしませんか?市販の専用のクリーナーなどを使って月に1度はお掃除するのが理想です。
出典:www.photo-ac.com

衣類などを綺麗にするための洗濯ですが、大元の洗濯槽が汚れていたりはしませんか?市販の専用のクリーナーなどを使って月に1度はお掃除するのが理想です。

しつこい汚れは手で予洗い

衣類についてしまった飲み物や食べ物、Yシャツの襟周りなど、しつこい汚れは洗濯機に入れる前に手で洗うのが基本です。
出典:www.photo-ac.com

衣類についてしまった飲み物や食べ物、Yシャツの襟周りなど、しつこい汚れは洗濯機に入れる前に手で洗うのが基本です。

臭いが強いものも、手で予洗いしましょう

靴下など、匂いや雑菌の強いものも、他の洗い物にうつってしまわないように洗濯機に入れる前に手洗いするのがベター。
出典:pixabay.com

靴下など、匂いや雑菌の強いものも、他の洗い物にうつってしまわないように洗濯機に入れる前に手洗いするのがベター。

色の強いものは別にして

色の濃いもの――特におろしたての服は、ほかの衣類に色がうつってしまいがち。色落ちしなくなるのを確認できるまでは別にして洗濯するようにしましょうね。
出典:pixabay.com

色の濃いもの――特におろしたての服は、ほかの衣類に色がうつってしまいがち。色落ちしなくなるのを確認できるまでは別にして洗濯するようにしましょうね。

ボタンなど取れかかってないかチェック

ワイシャツなど、ボタンの糸が緩んだまま洗ってしまうと取れた時に探すのが大変……!少し手間ですが、洗濯機に入れる前に取れかかっている箇所がないか確認してみて。
出典:www.photo-ac.com

ワイシャツなど、ボタンの糸が緩んだまま洗ってしまうと取れた時に探すのが大変……!少し手間ですが、洗濯機に入れる前に取れかかっている箇所がないか確認してみて。

洗濯機使用NGになってない?表記確認を

洗濯機使用のできない表示のものは、洗ってしまうと生地が縮んだり破けてしまう可能性があります。洗濯前に必ずチェックをしましょう。
出典:www.photo-ac.com

洗濯機使用のできない表示のものは、洗ってしまうと生地が縮んだり破けてしまう可能性があります。洗濯前に必ずチェックをしましょう。

白いものは漂白を

ベッドリネンやタオル、白いワイシャツなど、あらかじめ漂白してつけておくと真っさらで綺麗な白に元どおり。浸けておく時間は汚れにより15分~30分程度でOK。仕上がりも気持ちいいので定期的に漂白しましょう。
出典:pixabay.com

ベッドリネンやタオル、白いワイシャツなど、あらかじめ漂白してつけておくと真っさらで綺麗な白に元どおり。浸けておく時間は汚れにより15分~30分程度でOK。仕上がりも気持ちいいので定期的に漂白しましょう。

洗濯ネットを活用して

衣類の痛みなどが気になる際は、洗濯ネットを使いましょう。また、ブラジャーなどはホックがほかの洗濯物に引っかかって傷めてしまうので、洗濯ネットが必須です。
出典:www.photo-ac.com

衣類の痛みなどが気になる際は、洗濯ネットを使いましょう。また、ブラジャーなどはホックがほかの洗濯物に引っかかって傷めてしまうので、洗濯ネットが必須です。

柔軟剤いらずの洗剤がおすすめ

THE 洗濯洗剤 500ml
出典:amazon.co.jp

こちらは柔軟剤いらずの洗濯洗剤。さらに、ウールやシルクなどの繊細素材もこれ1本で洗うことができるので大変おすすめです。

THE 洗濯洗剤 500ml
2,527円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

STEP2:洗濯表記や洗濯の仕方

注意すべき洗濯表記その①

一番左の表示に注目。桶にバツ印がついているものは、洗濯機でも手洗いでも、水洗いすることができません。この表示のあるものはクリーニング屋さんにお願いしましょう。
出典:www.photo-ac.com

一番左の表示に注目。桶にバツ印がついているものは、洗濯機でも手洗いでも、水洗いすることができません。この表示のあるものはクリーニング屋さんにお願いしましょう。

注意すべき洗濯表記その②

左上の「40」の表示は、「40度までの水でしか洗えない」という意味。お風呂のお湯を流用する際などには気をつけたい部分です。
出典:www.photo-ac.com

左上の「40」の表示は、「40度までの水でしか洗えない」という意味。お風呂のお湯を流用する際などには気をつけたい部分です。

のこり湯を使う際は入浴剤が入っていないお湯を

入浴剤には油分の入っているものが多いうえ、ソルトなども洗濯物にダメージを与えてしまう可能性があります。洗濯OKと表示されている入浴剤も市販されているので、のこり湯を使う場合はチェックして。
出典:www.photo-ac.com

入浴剤には油分の入っているものが多いうえ、ソルトなども洗濯物にダメージを与えてしまう可能性があります。洗濯OKと表示されている入浴剤も市販されているので、のこり湯を使う場合はチェックして。

洗濯機の時短モード

ほぼすべての洗濯機に備わっている時短モードは、時間のないときや手洗いしたものをささっと洗いたい時に活用しましょう。
出典:www.photo-ac.com

ほぼすべての洗濯機に備わっている時短モードは、時間のないときや手洗いしたものをささっと洗いたい時に活用しましょう。

しつこい汚れは2度洗いモード

しつこい汚れやしっかり洗いたい時は2度洗いモードで洗濯してみて。洗濯機によって「しっかり洗い」「ガンコモード」など表記は様々なので、説明書を読んでみましょう。
出典:www.photo-ac.com

しつこい汚れやしっかり洗いたい時は2度洗いモードで洗濯してみて。洗濯機によって「しっかり洗い」「ガンコモード」など表記は様々なので、説明書を読んでみましょう。

洗濯機のオシャレ着モードも活用

オシャレ着はできれば手洗いかクリーニング屋さんの利用が望ましいですが、家で簡単に済ませるなら「オシャレ着モード」でお洗濯。ソフトな洗い上げで繊細な素材の風合いを極力損ねないよう配慮されたモードです。
出典:www.photo-ac.com

オシャレ着はできれば手洗いかクリーニング屋さんの利用が望ましいですが、家で簡単に済ませるなら「オシャレ着モード」でお洗濯。ソフトな洗い上げで繊細な素材の風合いを極力損ねないよう配慮されたモードです。

面倒な手洗いモノは、洗濯機を回しているうちに!

上手な洗濯のカギは、効率のよさ。たとえば手洗い物は、洗濯機を回している間に済ませてしまいましょう。取り出したら、今度は手洗いした衣類を洗濯機にイン。すぐに脱水モードで干す準備を!
出典:www.photo-ac.com

上手な洗濯のカギは、効率のよさ。たとえば手洗い物は、洗濯機を回している間に済ませてしまいましょう。取り出したら、今度は手洗いした衣類を洗濯機にイン。すぐに脱水モードで干す準備を!

手洗いは畳んだまま押し洗いが基本

セーターやカットソーなど、手洗いする場合は綺麗に畳んだ状態で水に浸け、グッグッと押し洗いします。繊維同士をできるだけ摩擦させないようにするのが傷ませないポイント。

手洗いしたものは洗濯機で5分脱水

手洗いが終わったら、畳んだ状態のまま洗濯ネットに入れて5分を目安に脱水します。様子を見て5分で足りなければもう30秒、と小刻みにチェックすると痛みが少なく済む上に早く乾かすことができます。
出典:www.photo-ac.com

手洗いが終わったら、畳んだ状態のまま洗濯ネットに入れて5分を目安に脱水します。様子を見て5分で足りなければもう30秒、と小刻みにチェックすると痛みが少なく済む上に早く乾かすことができます。

STEP3:乾燥で気をつけたいこと

基本中の基本、晴れた日を選ぶ

晴れた日を選ぶ、これは洗濯の基本中の基本ですね。やはりパリッとしっかり乾燥させるには、雨の心配のない晴れの日を選ぶのが一番。日光が殺菌も行なってくれますし、乾くのが早いのは助かりますよね。
出典:pixabay.com

晴れた日を選ぶ、これは洗濯の基本中の基本ですね。やはりパリッとしっかり乾燥させるには、雨の心配のない晴れの日を選ぶのが一番。日光が殺菌も行なってくれますし、乾くのが早いのは助かりますよね。

きちんとシワを伸ばして風に当たる面積を広くする

洗濯物はよくシワを伸ばしてから干すのが基本。そうすることによって風に当たる面積が増えるので乾くのが早くなり、また仕上がりも美しくなります。引っ張りすぎると生地が伸びてしまうので、パンパンと手のひらで軽く叩くようにしてシワを伸ばしましょう。
出典:www.photo-ac.com

洗濯物はよくシワを伸ばしてから干すのが基本。そうすることによって風に当たる面積が増えるので乾くのが早くなり、また仕上がりも美しくなります。引っ張りすぎると生地が伸びてしまうので、パンパンと手のひらで軽く叩くようにしてシワを伸ばしましょう。

洗濯物と洗濯物の間隔をしっかりとって

干す際に洗濯物が多いからといってぎゅうぎゅう詰めにして干すのは、風通しが悪くなり雑菌がたまりやすくなるのでNG。しっかりと洗濯物同士の間隔をとって干すようにしましょう。
出典:www.photo-ac.com

干す際に洗濯物が多いからといってぎゅうぎゅう詰めにして干すのは、風通しが悪くなり雑菌がたまりやすくなるのでNG。しっかりと洗濯物同士の間隔をとって干すようにしましょう。

シャツ類は立体的なハンガーを使用

シャツなどを干す際は、針金ハンガーのような細いものよりも、少し厚みのあるハンガーを使った方が乾きも早くきれいに仕上がります。
出典:www.photo-ac.com

シャツなどを干す際は、針金ハンガーのような細いものよりも、少し厚みのあるハンガーを使った方が乾きも早くきれいに仕上がります。

乾きにくい厚手の靴下には丸めた新聞紙を

乾きにくい厚手の靴下は、つま先部分に丸めた新聞紙を入れて干しましょう。繊維を傷つけないように、新聞紙を良く揉み込んでから丸くすると良いです。
出典:www.photo-ac.com

乾きにくい厚手の靴下は、つま先部分に丸めた新聞紙を入れて干しましょう。繊維を傷つけないように、新聞紙を良く揉み込んでから丸くすると良いです。

乾燥が早くなる洗濯洗剤を使うのも手

トップ ハレタ 洗濯洗剤 液体 本体 425g
出典:amazon.co.jp

共働きで忙しかったり、乾くのを待つのが苦痛、という方におすすめの洗剤が、ハレタ!です。部屋干しでも天日干ししたときのように、カラッと乾いてふっくら仕上がるというのが商品コンセプト。洗剤に含まれている "カラふわ成分"が衣類の繊維を立ち上げて、風通しを向上。繊維のハリとボリューム感を保ちながら乾燥するので、早く乾くのです。

トップ ハレタ 洗濯洗剤 液体 本体 425g
253円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

乾くのが待てない!ドライヤーで強行乾燥を

すぐ着たいのに、まだちょっと濡れてる・・そんなことってありますよね。その際は強行策ですがドライヤーを使いましょう。乾いたタオルか紙の上で行うと意外と早く乾きます。
出典:www.photo-ac.com

すぐ着たいのに、まだちょっと濡れてる・・そんなことってありますよね。その際は強行策ですがドライヤーを使いましょう。乾いたタオルか紙の上で行うと意外と早く乾きます。

室内干しにはサーキュレーターが活躍

部屋干しをさっぱりと早く乾かすにはサーキュレーターが活躍。部屋の空気の循環を良くしてくれるので、室内干しでも洗濯物の臭いなどが気になりにくくなるのもメリットです。
出典:www.photo-ac.com

部屋干しをさっぱりと早く乾かすにはサーキュレーターが活躍。部屋の空気の循環を良くしてくれるので、室内干しでも洗濯物の臭いなどが気になりにくくなるのもメリットです。

室内干しで雑菌を少しでも少なく仕上げるには?

マイハビット ファブリックミスト ハーバルアロマ (300ml)
出典:amazon.co.jp

室内干ししたら、軽く除菌消臭効果のあるファブリックミストをふりかけるのもおすすめのテクニック。こちらのマイハビットはハーバルアロマの爽やかな香りがほのかに残り、家族全員で気持ちよく使うことができますよ。

マイハビット ファブリックミスト ハーバルアロマ (300ml)
1,229円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

正しい洗濯で気持ちのいい洗い上がりを

今回の記事では「洗濯の準備編」、「洗濯表記や洗濯の仕方」、「乾燥で気をつけたいこと」の3つを中心に、洗濯の基本や豆知識をご紹介してきました。役立ちそうなことはありましたか?少しの工夫で洗濯をグッと向上させることができます。正しい洗濯を行なって、気持ちのいい洗い上がりを目指していきましょう。

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play