1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 生き方
  5. ミニマリスト
  6. つい余計なものを買ってしまう方へ。ミニマリストになるためのヒント集
つい余計なものを買ってしまう方へ。ミニマリストになるためのヒント集

つい余計なものを買ってしまう方へ。ミニマリストになるためのヒント集

自分の身の回りはいつもスッキリさせておきたいもの。本当はいらないものなのに、つい余計なものを買ってしまい、部屋がごちゃごちゃしてしまう方も多いはずです。でも大丈夫。少し意識を変えるだけで、驚くほどお片づけ上手になりますよ。今回は、ミニマリストになるためのヒントと心得をご紹介します。2019年12月23日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方ミニマリストシンプルライフ断捨離
お気に入り数3024

モノを手放してスッキリ暮らそう

何も買うつもりなんてなかったのに、ついまた同じものを買ってしまった……なんていう経験はありませんか?その繰り返しで、ものが部屋に散乱しどうしようもなくなってしまっている方も多いはずです。しかし、少しの意識でモノを手放して、毎日の生活がすっきりしたら嬉しいですよね♪

今回は、モノを手放してスッキリと暮らすヒントをご紹介します。
出典:unsplash.com

何も買うつもりなんてなかったのに、ついまた同じものを買ってしまった……なんていう経験はありませんか?その繰り返しで、ものが部屋に散乱しどうしようもなくなってしまっている方も多いはずです。しかし、少しの意識でモノを手放して、毎日の生活がすっきりしたら嬉しいですよね♪

今回は、モノを手放してスッキリと暮らすヒントをご紹介します。

いいことたくさん!ミニマリストな生活

余計な消費を抑えることができる

断捨離を経て、ミニマリストになることができれば、余計な消費を抑えることができますよ。消費とは経済面だけではなく、買い物に出かけるという余計な労力も消費することなく、もっと有意義な時間を過ごすことができますね。
出典:unsplash.com

断捨離を経て、ミニマリストになることができれば、余計な消費を抑えることができますよ。消費とは経済面だけではなく、買い物に出かけるという余計な労力も消費することなく、もっと有意義な時間を過ごすことができますね。

自分にとって大事なものがわかる

モノと向き合うことで、自分にとって何が大切なのかが本当によく理解できます。時が経つにつれて、人の価値観も変化するものなので、昔は大切にしていたものでも手放すことができるかもしれませんね。タイミングを見逃さないこともポイントですよ。
出典:unsplash.com

モノと向き合うことで、自分にとって何が大切なのかが本当によく理解できます。時が経つにつれて、人の価値観も変化するものなので、昔は大切にしていたものでも手放すことができるかもしれませんね。タイミングを見逃さないこともポイントですよ。

作業もはかどり、フットワークも軽くなる

デスク周り、お部屋全体、家全体がスッキリするので毎日の作業もはかどります。そして作業が捗ると、おのずとフットワークも軽くなりますよ。
出典:unsplash.com

デスク周り、お部屋全体、家全体がスッキリするので毎日の作業もはかどります。そして作業が捗ると、おのずとフットワークも軽くなりますよ。

意外となくても平気かも。こんなモノを溜め込んでいませんか?

本・雑誌

一度読んだだけで、そのまま二度と読んでいない本や雑誌などの書籍。「また読むかも?」となんとなく溜め込んでいませんか?
出典:unsplash.com

一度読んだだけで、そのまま二度と読んでいない本や雑誌などの書籍。「また読むかも?」となんとなく溜め込んでいませんか?

文房具

使いやすいものや、お気に入りの文房具を見つけると、同じものを持っているのに購入してしまうという方も多いはず。緊急性もなく使わないのに、「かわいい!」と文房具集めをしてしまっていませんか?
出典:unsplash.com

使いやすいものや、お気に入りの文房具を見つけると、同じものを持っているのに購入してしまうという方も多いはず。緊急性もなく使わないのに、「かわいい!」と文房具集めをしてしまっていませんか?

洋服

2年間着ていない洋服は、もう二度と着ないとも言われています。サイズが合わなくなってしまったり、お気に入りだけど、着ていく場所がないのに保管している洋服はありませんか?
出典:unsplash.com

2年間着ていない洋服は、もう二度と着ないとも言われています。サイズが合わなくなってしまったり、お気に入りだけど、着ていく場所がないのに保管している洋服はありませんか?

靴・バッグ・ファッション小物

靴やバッグなどのファッション小物を中々捨てることができないという方は、とっても多いです。「また使うかも」と、どんどん靴箱やクローゼットに蓄積してしまいます。
出典:unsplash.com

靴やバッグなどのファッション小物を中々捨てることができないという方は、とっても多いです。「また使うかも」と、どんどん靴箱やクローゼットに蓄積してしまいます。

英会話などの教材

英語などの語学や、資格試験の教材などはつい捨てることができず、溜め込んでしまいます。今勉強しないものは、もう一生勉強することはないかもしれません。
出典:unsplash.com

英語などの語学や、資格試験の教材などはつい捨てることができず、溜め込んでしまいます。今勉強しないものは、もう一生勉強することはないかもしれません。

手紙

いただいた手紙や、誕生日カードなど、毎年毎年増えていく一方。嬉しいお手紙や思い出深いものは、ずっと大切にとっておきたいですよね。でもそれが一生重なると、莫大な量になってしまいます。
出典:unsplash.com

いただいた手紙や、誕生日カードなど、毎年毎年増えていく一方。嬉しいお手紙や思い出深いものは、ずっと大切にとっておきたいですよね。でもそれが一生重なると、莫大な量になってしまいます。

コレクショングッズ

コレクションは大切なものの集まり。レコードやプラモデル、時間をかけて大切に集めたものは年々たまっていきます。しかし、今も本当に好きなものなのか、集めているものなのか、再確認する必要があります。
出典:unsplash.com

コレクションは大切なものの集まり。レコードやプラモデル、時間をかけて大切に集めたものは年々たまっていきます。しかし、今も本当に好きなものなのか、集めているものなのか、再確認する必要があります。

ミニマリストの第一歩。「捨てる」を極めよう≪いらないものリスト7≫
ミニマリストの第一歩。「捨てる」を極めよう≪いらないものリスト7≫

すっきり心地のよい部屋で、厳選したお気に入りのものだけに囲まれて暮らす。憧れのミニマリストな生活をしたいけど「まずどこから手をつければいいの?」そんな時はミニマリストの第一歩「捨てる」からはじめましょう。ミニマリストの生活を参考に、まず最初に片づけるべき「捨てるもの」そして「意外となくても大丈夫」なもののリストをご紹介します!

手放すものに迷ったら、こちらの記事も参考にされてみてくださいね。

これからの私のために。ミニマリストになるための心得

自分のルールを決めよう

例えば、同じものは2つ以上買わない、買うかどうか迷ったら買わない、など自分のルールを決めるととてもスムーズに進めることができます。ミニマリストは自分のルールに忠実な方ばかりです。
出典:unsplash.com

例えば、同じものは2つ以上買わない、買うかどうか迷ったら買わない、など自分のルールを決めるととてもスムーズに進めることができます。ミニマリストは自分のルールに忠実な方ばかりです。

本当に価値のあるものは何かを考える時間

断捨離をする中で、「自分にとって本当に価値のあるものは何なのか」ということを考えるきっかけになります。すぐにミニマリストになれなくても、長期目線でゆるく続けることの方が大事です。自分にとって価値あるものを見つける・見直す時間だと考えて、モノと自分としっかり向き合いましょう。
出典:unsplash.com

断捨離をする中で、「自分にとって本当に価値のあるものは何なのか」ということを考えるきっかけになります。すぐにミニマリストになれなくても、長期目線でゆるく続けることの方が大事です。自分にとって価値あるものを見つける・見直す時間だと考えて、モノと自分としっかり向き合いましょう。

完璧を求めない

モノを溜め込み過ぎて、中々片付けることができない人は完璧主義者が多いと言われています。「完璧にやらなくては!」と考えてしまうが故、中々行動に踏み込めなかったり、断捨離を始めても挫折してしまう傾向があります。完璧じゃなくてもいいので、コツコツ続けてみましょう。
出典:unsplash.com

モノを溜め込み過ぎて、中々片付けることができない人は完璧主義者が多いと言われています。「完璧にやらなくては!」と考えてしまうが故、中々行動に踏み込めなかったり、断捨離を始めても挫折してしまう傾向があります。完璧じゃなくてもいいので、コツコツ続けてみましょう。

来年こそミニマリストに!一年を気持ちよく終えるための計画とこれからの新習慣
来年こそミニマリストに!一年を気持ちよく終えるための計画とこれからの新習慣

今年も残すところあとわずかとなり、慌ただしい年末が近づいてきました。スッキリと新しい気持ちで新年を迎えるためにも、やり残したことは年内に片付けておきたいですよね。なかでも、「身のまわりを整えたかった」「もっとモノを減らしたかった」という方も多いのではないでしょうか? 年末は身のまわりをリセットするのにいいタイミングです。今からでもまだ間に合う、来年こそミニマリストになりたい方のためのリセット方法と新しい習慣をご紹介します。

ミニマリストを目指すあなたへ。こちらの記事も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

余計なものは捨てて、シンプルに暮らそう。

完璧にこなそう!と考えず、マイペースに、そして真摯にモノと向き合えば、断捨離もミニマリストになることも難しいことではありません。

余計なものは手放し、シンプルな生活を送りませんか?
出典:unsplash.com

完璧にこなそう!と考えず、マイペースに、そして真摯にモノと向き合えば、断捨離もミニマリストになることも難しいことではありません。

余計なものは手放し、シンプルな生活を送りませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play