もしもの備えに携帯しよう。《旅行・外出時》あると便利な「防災グッズ」

もしもの備えに携帯しよう。《旅行・外出時》あると便利な「防災グッズ」

最近は地震だけでなく台風や洪水などの自然災害が増えてきていますよね。いざという時の防災グッズを自宅に常備されている方も多いと思いますが、では旅先ではどうでしょうか…?今回は、持ち歩きにも邪魔にならないコンパクトな防災グッズと、旅行・外出前にやっておくべきことについてご紹介します。2019年11月28日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
防災グッズ
日用品
便利グッズ
旅行用品
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
387

じぶんの身を守るために

災害による急なピンチに対応できるよう、家に防災バッグを用意しているという方も多いのではないでしょうか。しかし万全の備えをしていても、外出先で被災した場合には困ってしまうことも。特に旅行先など見知らぬ土地では情報量も少なくなるため、不安になりがち。そんな時のために、今回は携帯できる「軽くてコンパクト」な防災グッズをチェックしておきましょう。

旅行先や防災で使える!携帯したい便利アイテム

1.高速充電ができるコンパクトサイズの「モバイルバッテリー」

災害時はいかに情報を得られるかが大きなカギとなってきます。そんなとき、頼りになるスマホが電池切れにならないよう、コンパクトで軽量なモバイルバッテリーを常に持ち歩くようにしましょう。仕事先から歩いて帰らないといけない場合など、大切な人と連絡を取りたい際にも電池切れの心配をする必要がありません。
出典:

災害時はいかに情報を得られるかが大きなカギとなってきます。そんなとき、頼りになるスマホが電池切れにならないよう、コンパクトで軽量なモバイルバッテリーを常に持ち歩くようにしましょう。仕事先から歩いて帰らないといけない場合など、大切な人と連絡を取りたい際にも電池切れの心配をする必要がありません。

Anker PowerCore Fusion 5000 (モバイルバッテリー 搭載 USB急速充電器 5000mAh) 【PSE認証済/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応 (ホワイト)
Amazonで詳細を見る

2.貴重品を肌身離さず持てる「ウェストポーチ」

慣れない場所では貴重品の管理にも気を使います。メインのバッグとは別に、衣服の下にも着けられるウェストポーチをあらかじめ身につけておけば、避難の際や就寝時にも常に貴重品を携帯することができます。両手が空くので記念撮影や食べ歩きメインの旅行にもおすすめです。
出典:

慣れない場所では貴重品の管理にも気を使います。メインのバッグとは別に、衣服の下にも着けられるウェストポーチをあらかじめ身につけておけば、避難の際や就寝時にも常に貴重品を携帯することができます。両手が空くので記念撮影や食べ歩きメインの旅行にもおすすめです。

3.突然の雨&防寒対策にはパッカブル収納できる「レインウェア」

急な雨に降られることを想定して持っておきたいレインウェア。寒い時には防寒着として使用することもできるため、パッカブル仕様のものを携帯しておくと便利です。反射効果のあるプリントが付いたものを選べば、暗闇での着用も安心ですね。
出典:

急な雨に降られることを想定して持っておきたいレインウェア。寒い時には防寒着として使用することもできるため、パッカブル仕様のものを携帯しておくと便利です。反射効果のあるプリントが付いたものを選べば、暗闇での着用も安心ですね。

4.旅の移動中・急な避難時にも活躍◎折りたためる「シューズ」&「スリッパ」

持ち運びに便利な折りたたみシューズ。一足持っておくと会社や機内などでササっと履き替えることができ、万が一避難する際にも便利です。
出典:

持ち運びに便利な折りたたみシューズ。一足持っておくと会社や機内などでササっと履き替えることができ、万が一避難する際にも便利です。

屋内で足元を守るスリッパ。落下物を踏んでケガをしないためや、衛生面が不安な場所など、避難生活の上ではあると便利です。畳んでもほぼ厚みが出ず、なるべく丈夫なものが良いでしょう。
出典:

屋内で足元を守るスリッパ。落下物を踏んでケガをしないためや、衛生面が不安な場所など、避難生活の上ではあると便利です。畳んでもほぼ厚みが出ず、なるべく丈夫なものが良いでしょう。

5.もしもの時に手早くエネルギー補給できる「お菓子」

緊急時に素早くエネルギー補給できるお菓子。チョコや飴など食べ慣れたお菓子を入れて、バッグに入れやすい小分けにしておきましょう。キャラクターや好きなデザインのストレージバッグに入れておくと、少し気持ちが落ち着くかもしれませんね。
出典:

緊急時に素早くエネルギー補給できるお菓子。チョコや飴など食べ慣れたお菓子を入れて、バッグに入れやすい小分けにしておきましょう。キャラクターや好きなデザインのストレージバッグに入れておくと、少し気持ちが落ち着くかもしれませんね。

6.夜行バスや突然の暗闇でも活躍する超小型「LEDライト」

電気代わりに活躍するLEDライト。超小型かつ、暗闇でも行動できるくらいの光量に対応したものを選びましょう。普段からファスナーやキーホルダーに取り付けておけば、持ち歩きの妨げにもなりません。
出典:

電気代わりに活躍するLEDライト。超小型かつ、暗闇でも行動できるくらいの光量に対応したものを選びましょう。普段からファスナーやキーホルダーに取り付けておけば、持ち歩きの妨げにもなりません。

7.水がなくても手軽にお口をケアできる「歯みがきシート」

ふき取るだけで口腔ケアができる歯みがきシート。旅行先や外出先での非常時や、水が使えない状況でも手軽に口腔ケアをすることができます。口の中がさっぱりすると、少し気分も和らげることができますね。
出典:unsplash.com

ふき取るだけで口腔ケアができる歯みがきシート。旅行先や外出先での非常時や、水が使えない状況でも手軽に口腔ケアをすることができます。口の中がさっぱりすると、少し気分も和らげることができますね。

ピュオーラ 歯みがきシート 15枚入 [医薬部外品]
出典:amazon.co.jp

ピュオーラ 歯みがきシート 15枚入 [医薬部外品]
Amazonで詳細を見る

8.車中泊や断水時、べたつく頭には手軽に使える「ドライシャンプー」

髪に直接スプレーしたり、適量をなじませるだけで頭皮がスッキリするドライシャンプー。しばらくお風呂に入れなくなった場合にベタベタする髪の不快感を軽減でき、香りでリフレッシュできるものも◎。旅先での急なトラブルにも対応できるので一つ持っておくと便利ですよ。
出典:

髪に直接スプレーしたり、適量をなじませるだけで頭皮がスッキリするドライシャンプー。しばらくお風呂に入れなくなった場合にベタベタする髪の不快感を軽減でき、香りでリフレッシュできるものも◎。旅先での急なトラブルにも対応できるので一つ持っておくと便利ですよ。

資生堂 フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ 150ml
Amazonで詳細を見る
LUSH ラッシュ ドライミー ! 50g No Drought ドライシャンプー すすぎ不要 浴用化粧品 シャンプー 水なし
Amazonで詳細を見る

9.長距離移動でも安心な「携帯トイレ」

近くにトイレがない時や、しばらくトイレを使えない緊急時に便利な携帯用トイレ。抗菌・消臭タイプのものを選べばにおいも気になりにくく、周りに漏れてしまう心配もありません。いざという時に持っていると心強いでしょう。
出典:unsplash.com

近くにトイレがない時や、しばらくトイレを使えない緊急時に便利な携帯用トイレ。抗菌・消臭タイプのものを選べばにおいも気になりにくく、周りに漏れてしまう心配もありません。いざという時に持っていると心強いでしょう。

【 抗菌 消臭 】片手で秒速トイレ 5個セット 携帯トイレ 男女兼用 大便 小便 利用可能 日本製
出典:amazon.co.jp

【 抗菌 消臭 】片手で秒速トイレ 5個セット 携帯トイレ 男女兼用 大便 小便 利用可能 日本製
Amazonで詳細を見る

10.閉鎖空間で居場所を伝える手段に!超小型「ホイッスル」

緊急時に大声で助けを呼ぶ体力がなかったり、周りにピンチを知らせたいときに活躍するホイッスル。軽くて小さいものを普段からポーチに忍ばせておきましょう。中にIDカードをしまっておけたり、少ない息でもしっかり音の鳴るものなど、お好みに合わせて選ぶのがおすすめです。
出典:

緊急時に大声で助けを呼ぶ体力がなかったり、周りにピンチを知らせたいときに活躍するホイッスル。軽くて小さいものを普段からポーチに忍ばせておきましょう。中にIDカードをしまっておけたり、少ない息でもしっかり音の鳴るものなど、お好みに合わせて選ぶのがおすすめです。

防災用ホイッスル
Amazonで詳細を見る

11.避難所で使いたい軽量・薄型の「レジャーシート」

避難所などでスペースを確保したり、冷たい床で直接体を冷やさないためのレジャーシート。折りたためば手のひらサイズほどになる、薄型の超軽量タイプのものを選びましょう。冷気や湿気を防ぐ高機能素材を選べば、余分な体力を奪われることもありません。
出典:

避難所などでスペースを確保したり、冷たい床で直接体を冷やさないためのレジャーシート。折りたためば手のひらサイズほどになる、薄型の超軽量タイプのものを選びましょう。冷気や湿気を防ぐ高機能素材を選べば、余分な体力を奪われることもありません。

旅行・外出時の防災としてやっておきたいこと

もしもの備えに携帯しよう。《旅行・外出時》あると便利な「防災グッズ」
出典:unsplash.com
不慣れな土地への外出時には、防災グッズの携帯だけでなく「周りの人へ行先を伝えておく」、宿泊先では「避難場所や経路を確認しておく」など、家にいる時より少し敏感にアンテナをはって過ごすことが大切です。そしてせっかく携帯した防災グッズをいざ使う時に焦らないよう、一度家で試してみるなど、必ず使い方に慣れておくようにしましょう。

防災アイテムを携帯して、いつかのピンチに備えよう

もしもの備えに携帯しよう。《旅行・外出時》あると便利な「防災グッズ」
出典:unsplash.com
携帯用の防災グッズは軽くてコンパクトなことから、外出時や旅行の際にも持ち歩きの邪魔になりません。皆さんも今回ご紹介した中から必要なものを照らし合わせて、まずは気になったものから無理のない範囲でチェックしてみてくださいね。徐々に揃えていけば防災も習慣化して、いつかの自分を助ける知識も身につけることができますよ。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play