愛着を持って使い続けたいから。次の週末は「道具のお手入れ」をしよう。

愛着を持って使い続けたいから。次の週末は「道具のお手入れ」をしよう。

大切な物ほど日常生活でよく使うため、汚れやほころびも気になってしまうもの…。この先もずっと愛着を持って使い続けられるように、次の週末は「道具のお手入れ」をしてみましょう!「台所用品・皿のお手入れ」や大切な「布・衣類のお手入れ」、そしていつも使う「掃除道具のお手入れ」など…、毎日の生活に欠かせない「道具のお手入れ方法」をご紹介します。2019年10月12日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
暮らしの道具
お手入れ
お手入れ方法
休日
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
299

次の週末は「道具のお手入れ」をしませんか?

大切な物ほど日常生活でよく使うため、汚れやほころびも気になってしまいませんか?この先もずっと愛着を持って使い続けられるように、次の週末は「道具のお手入れ」をしてみましょう!調理器具、掃除道具など…、毎日の生活に欠かせない道具のお手入れ方法をご紹介します。
出典:

大切な物ほど日常生活でよく使うため、汚れやほころびも気になってしまいませんか?この先もずっと愛着を持って使い続けられるように、次の週末は「道具のお手入れ」をしてみましょう!調理器具、掃除道具など…、毎日の生活に欠かせない道具のお手入れ方法をご紹介します。

「道具のお手入れ」には優しいアイテムを使いたい

毎日使うものだからこそ、そんな「道具のお手入れ」には優しいものを使ってあげたいですよね。調理器具のカビや食器の欠け、掃除用具のお手入れなど、昔ながらのアイテムや方法を用いて大切に、感謝の心を込めてお手入れしてあげませんか?
出典:

毎日使うものだからこそ、そんな「道具のお手入れ」には優しいものを使ってあげたいですよね。調理器具のカビや食器の欠け、掃除用具のお手入れなど、昔ながらのアイテムや方法を用いて大切に、感謝の心を込めてお手入れしてあげませんか?

台所用品・皿のお手入れ

おひさまに当てて「日光消毒」

「木のまな板」や「竹のざる」などの木製の道具は、軽く洗ったあとに水気をしっかりと拭き取ります。こんなふうに立てかけておくのも良いのですが、日光に当ててあげればしっかりと乾いて、殺菌にもなってくれるのです。
出典:

「木のまな板」や「竹のざる」などの木製の道具は、軽く洗ったあとに水気をしっかりと拭き取ります。こんなふうに立てかけておくのも良いのですが、日光に当ててあげればしっかりと乾いて、殺菌にもなってくれるのです。

台所の窓辺や縁側など、太陽にたっぷりと当てて日光消毒。カビの発生も防いでくれるので、清潔に安心して長く使うことができるように。
出典:

台所の窓辺や縁側など、太陽にたっぷりと当てて日光消毒。カビの発生も防いでくれるので、清潔に安心して長く使うことができるように。

欠けた陶器の「金継ぎ」

長い間使っているうちにどうしても欠けてしまう食器や茶器は、「金継ぎ」をしてくっつけてあげましょう。金色が入るとまた印象が変わって、新しい姿に生まれ変わります。
出典:

長い間使っているうちにどうしても欠けてしまう食器や茶器は、「金継ぎ」をしてくっつけてあげましょう。金色が入るとまた印象が変わって、新しい姿に生まれ変わります。

「金継ぎ」とは漆で陶器の欠けた部分をつけ、その上から金を塗る日本伝統の補修技法。初心者向けのキットやワークショップも開催されているので、ぜひトライしてみて。
出典:

「金継ぎ」とは漆で陶器の欠けた部分をつけ、その上から金を塗る日本伝統の補修技法。初心者向けのキットやワークショップも開催されているので、ぜひトライしてみて。

「包丁研ぎ」で切れ味復活

包丁は毎日使っていくうちに、気付くと切れ味が悪くなっているもの。こまめに研いであげると、切れ味も復活しお料理も楽しくなりますよ。定期的にセルフメンテナンスをすることで、長く愛用できる一本になってくれるはずです。
出典:

包丁は毎日使っていくうちに、気付くと切れ味が悪くなっているもの。こまめに研いであげると、切れ味も復活しお料理も楽しくなりますよ。定期的にセルフメンテナンスをすることで、長く愛用できる一本になってくれるはずです。

布・衣類のお手入れ

ボタン外れや裾上げ「ほころび直し」

大切なお洋服を長く着るためにも、ボタンつけやほころびは、きちんと自分の手でお手入れしてあげたいもの。ほころびを見つけたらまとめておいて、週末に一気に仕上げてしまいましょう。
出典:pixabay.com

大切なお洋服を長く着るためにも、ボタンつけやほころびは、きちんと自分の手でお手入れしてあげたいもの。ほころびを見つけたらまとめておいて、週末に一気に仕上げてしまいましょう。

長く大切に使うために。揃えておきたい基本の「裁縫道具」と"お直しのまめ知識"
長く大切に使うために。揃えておきたい基本の「裁縫道具」と"お直しのまめ知識"

普段あまり裁縫をしない人でも、ソーイングキットは一式揃っていると何かと便利。裁縫道具は見た目も可愛らしかったりスタイリッシュなものも多いので、眺めているだけでもなんだか素敵ですよね。今回は普段裁縫をしない人のために、「裁縫道具」と「お直し」の基本をご紹介します。ちょっと不器用なお直しでも、自分でトライすれば愛着も湧くはず。見た目も素敵なソーイングボックスも合わせてご紹介します。

リネンの「洗い方」

使い込むほどに自分だけの味わいが出る、リネン。丁寧にお手入れして、なるべく長く楽しみたいですよね。キッチンタオルなど日常的に使うものは洗濯機で洗えますが、リネンのお洋服は手洗いを。
出典:

使い込むほどに自分だけの味わいが出る、リネン。丁寧にお手入れして、なるべく長く楽しみたいですよね。キッチンタオルなど日常的に使うものは洗濯機で洗えますが、リネンのお洋服は手洗いを。

リネンは色落ちしやすいのでなるべく短時間で洗いましょう。おしゃれ着洗いのような中性洗剤を使い、ぬるめのお湯(30℃以下)で優しく押し洗いします。
出典:

リネンは色落ちしやすいのでなるべく短時間で洗いましょう。おしゃれ着洗いのような中性洗剤を使い、ぬるめのお湯(30℃以下)で優しく押し洗いします。

風合いを楽しみたいなら軽く脱水をかけて、濡れ干しを。パリッと使いたいときには、生乾きの状態のうちに中・高温でアイロンをかけてください。テカリが気になる場合は、間に当て布をはさみます。
出典:

風合いを楽しみたいなら軽く脱水をかけて、濡れ干しを。パリッと使いたいときには、生乾きの状態のうちに中・高温でアイロンをかけてください。テカリが気になる場合は、間に当て布をはさみます。

掃除道具のお手入れ

ブラシの「ホコリ落とし」

さっとホコリを拭うことのできるブラシは、使っているとだんだん汚れが目立って来てしまいます。そんなときにはウール用の洗剤を使って優しく手洗いを。お洋服と同じように押し洗いしてあげましょう。
出典:

さっとホコリを拭うことのできるブラシは、使っているとだんだん汚れが目立って来てしまいます。そんなときにはウール用の洗剤を使って優しく手洗いを。お洋服と同じように押し洗いしてあげましょう。

すすいだあとは軽く絞るように水気を取り、吊るして自然乾燥させます。少し広げるように干してあげると、ふわふわに。一年に一度程度のお手入れで大丈夫です。
出典:

すすいだあとは軽く絞るように水気を取り、吊るして自然乾燥させます。少し広げるように干してあげると、ふわふわに。一年に一度程度のお手入れで大丈夫です。

箒(ほうき)の「掃きグセ直し」

使っているうちに箒の穂先が曲がってしまうこと、多いですよね。同じ方向に掃くことでクセがついてしまうんです。まがってしまった穂先は、水に浸してお手入れできますよ。
出典:

使っているうちに箒の穂先が曲がってしまうこと、多いですよね。同じ方向に掃くことでクセがついてしまうんです。まがってしまった穂先は、水に浸してお手入れできますよ。

濡れた状態のまま30分ほど平らな場所に置いておきます。すると穂が柔らかくなり、手で簡単に穂先の方向を変えられるように!そのまま吊り下げて、陰干しをして形を固定させましょう。
出典:

濡れた状態のまま30分ほど平らな場所に置いておきます。すると穂が柔らかくなり、手で簡単に穂先の方向を変えられるように!そのまま吊り下げて、陰干しをして形を固定させましょう。

大切だからこそ、「道具のお手入れ」をしよう

よく使うからこそ、汚れやほころびも気になってしまう道具たち。これからもずっと愛着を持って使い続けられるように、次の週末は「道具のお手入れ」をしてみませんか?
出典:www.instagram.com(@wazawazapan)

よく使うからこそ、汚れやほころびも気になってしまう道具たち。これからもずっと愛着を持って使い続けられるように、次の週末は「道具のお手入れ」をしてみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play