提供: TOTO株式会社
こうすれば叶うんだ。もっとおうちが楽しくなる、自分にぴったりな方法

こうすれば叶うんだ。もっとおうちが楽しくなる、自分にぴったりな方法

家の中で快適に過ごすには、工夫を積み重ねることも大事ですが、もっと根本的な方法で快適さを手に入れることもできるのではないでしょうか。今回は家の中でもキッチンにスポットを当て、キッチンを丸ごとリフォームするメリットと、大手住宅設備メーカーのショールームへ行ってきたリポートをお伝えします。2019年09月06日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
851

今の暮らしをより快適にするには…

こうすれば叶うんだ。もっとおうちが楽しくなる、自分にぴったりな方法
家の中で心地よく快適に過ごすために、小まめに掃除したり、お気に入りの小物を置いてみたりと、日々工夫しながら暮らしを楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。
ただ、いまひとつしっくりこない。もっと自分らしく…と思ったとき、何をすればよいかわからなくなることも。
もしかしたらもっと根本的な解決方法があるのかもしれません。

今あるものを工夫するより簡単!キッチン丸ごとチェンジ

家の中で、自分らしく楽しめる場所といえば、キッチンを思い浮かべる人も多いのでは?料理の腕を振るったり、おしゃれなキッチン雑貨をそろえたり、こだわりの詰まったキッチンは私たちの憧れでもあります。それなら、今のキッチンを工夫するより、丸ごと“理想のキッチン”に取り替えるという選択も視野に入れてはどうでしょう。

なぜ丸ごと替えるのがいいの?

家の設備も、電化製品と同様に、ちょっとした故障など、壊れる前に買い替えどきがあります。設置した時は最新であっても、ライフスタイルの変化や新しい技術の登場により、使い勝手に不満を感じてしまうもの。特に見た目において、時代性を感じやすいキッチンは、10年も経つとどこか古めかしい雰囲気に。今のキッチンに不満を感じたら、買い替えどきなのかもしれません。

家の設備も、電化製品と同様に、ちょっとした故障など、壊れる前に買い替えどきがあります。設置した時は最新であっても、ライフスタイルの変化や新しい技術の登場により、使い勝手に不満を感じてしまうもの。特に見た目において、時代性を感じやすいキッチンは、10年も経つとどこか古めかしい雰囲気に。今のキッチンに不満を感じたら、買い替えどきなのかもしれません。

ただ、丸ごと買い替えるとなると、気になることも出てきます。例えば費用は、70~130万円が相場の価格と決して安くはありません。ただ、調理機器やレンジフードなどの故障をきっかけに、キッチンリフォームを検討したという人も多いといいます。また工事の期間は、今のキッチンの場所を変えずに交換するだけなら、最短2日程で終了するので、生活に支障を来すことも少なくて済みそう。買い替えの実現は、思ったよりも身近にあるのではないでしょうか。

※費用や工事期間はリフォームの規模により異なります。

ただ、丸ごと買い替えるとなると、気になることも出てきます。例えば費用は、70~130万円が相場の価格と決して安くはありません。ただ、調理機器やレンジフードなどの故障をきっかけに、キッチンリフォームを検討したという人も多いといいます。また工事の期間は、今のキッチンの場所を変えずに交換するだけなら、最短2日程で終了するので、生活に支障を来すことも少なくて済みそう。買い替えの実現は、思ったよりも身近にあるのではないでしょうか。

※費用や工事期間はリフォームの規模により異なります。

『ザ・クラッソ』を実際に見に行ってきました

キッチンリフォームを行うなら、自分のイメージする理想のキッチンに必要なものは何かを見つけることが重要です。それが見つかるのが、実際に見て触れて体感できるショールーム。今回はトイレなど水まわりの住宅設備でおなじみの『TOTO』が手掛けたシステムキッチン『ザ・クラッソ』を見に、ショールームを訪ねてきました。

使う人までおしゃれに見える、センスのいいデザイン

ショールームに足を踏み入れると、正面にあるハイセンスなキッチンに目を奪われます。最新の技術が詰まっているというこちらのキッチンですが、どこか温かみも感じられ、おしゃれな友人の家に遊びに来たかのような感覚に。これから自宅に付くキッチンかもしれないと思うと気持ちが高まります。早速、細かいところもチェックしてみましょう。

ショールームに足を踏み入れると、正面にあるハイセンスなキッチンに目を奪われます。最新の技術が詰まっているというこちらのキッチンですが、どこか温かみも感じられ、おしゃれな友人の家に遊びに来たかのような感覚に。これから自宅に付くキッチンかもしれないと思うと気持ちが高まります。早速、細かいところもチェックしてみましょう。

『ザ・クラッソ』の特長が、このクリスタルカウンター。透明感のある上質な素材となめらかな手触りで、見た目も美しく、高級感がある面持ちです。光を透過し、内部にあるデザインが浮かび上がるように見え、奥行きが感じられます。これまで見たことのないカウンタートップなので、上から横からと、様々な角度から観察。光が降り注ぐと、素材の内部まで柔らかい光が入り込み、キッチンに立つ自分まで素敵な人になれた気分。

写真右のカウンターとシンクの間には、段差がありません。毎日水を使うシンクだからこそ、お手入れは簡単に済ませたい。そんな気持ちにこたえてくれる気配りが詰まっています。

『ザ・クラッソ』の特長が、このクリスタルカウンター。透明感のある上質な素材となめらかな手触りで、見た目も美しく、高級感がある面持ちです。光を透過し、内部にあるデザインが浮かび上がるように見え、奥行きが感じられます。これまで見たことのないカウンタートップなので、上から横からと、様々な角度から観察。光が降り注ぐと、素材の内部まで柔らかい光が入り込み、キッチンに立つ自分まで素敵な人になれた気分。

写真右のカウンターとシンクの間には、段差がありません。毎日水を使うシンクだからこそ、お手入れは簡単に済ませたい。そんな気持ちにこたえてくれる気配りが詰まっています。

さらにショールームを進んでいくと、使い勝手の良さそうなキッチンを見つけました。こちらは正面から見るとすっきりとしたデザインで、中で作業している人の手元が見えないよう工夫が施されています。中に回ってみると、手元を覆っていた部分には布巾やまな板、スパイスなどが置ける丁度いい収納スペースが。調理中、必要なものにすぐ手が届くので時短にもなりそう。
さらに振り返ると、目線の高さにウォールキャビネットがあることに気が付きました。自宅では高いところにある収納はほとんど使っていなかったので、これなら物を楽に取り出せて、活用の幅が広がりそうです。

さらにショールームを進んでいくと、使い勝手の良さそうなキッチンを見つけました。こちらは正面から見るとすっきりとしたデザインで、中で作業している人の手元が見えないよう工夫が施されています。中に回ってみると、手元を覆っていた部分には布巾やまな板、スパイスなどが置ける丁度いい収納スペースが。調理中、必要なものにすぐ手が届くので時短にもなりそう。
さらに振り返ると、目線の高さにウォールキャビネットがあることに気が付きました。自宅では高いところにある収納はほとんど使っていなかったので、これなら物を楽に取り出せて、活用の幅が広がりそうです。

いつも気持ち良く、きれいが長持ち“きれい除菌水”

「シンクに水栓が2つある…?」と疑問に思い聞いてみると、小さい方の水栓から出ていたのは“きれい除菌水”という除菌効果のあるミスト。排水口の網かごに吹き掛ければ、嫌なヌメリや臭いを抑えてくれる他、まな板や包丁など菌の繁殖が気になる道具に吹き掛けることで、きれいが長持ちするそうです。吹き掛けた後は水に戻るから環境にもやさしくできているみたい。水まわりに強い『TOTO』ならではのこだわりが感じられます。衛生的だから小さい子どものいる友人に教えてあげたくなりました。

「シンクに水栓が2つある…?」と疑問に思い聞いてみると、小さい方の水栓から出ていたのは“きれい除菌水”という除菌効果のあるミスト。排水口の網かごに吹き掛ければ、嫌なヌメリや臭いを抑えてくれる他、まな板や包丁など菌の繁殖が気になる道具に吹き掛けることで、きれいが長持ちするそうです。吹き掛けた後は水に戻るから環境にもやさしくできているみたい。水まわりに強い『TOTO』ならではのこだわりが感じられます。衛生的だから小さい子どものいる友人に教えてあげたくなりました。

“タッチスイッチ”で洗い物がラク♪

水栓でもう一つ驚いたのが、この“タッチスイッチ”。先端に付いているスイッチで水を出したり止めたりが簡単にできます。例えば、洗い物で手が泡だらけのとき、手先でレバーに触れると泡がついてしまいますが、このスイッチなら手の甲や腕でカチッとすればOK。両手鍋に水を入れているときも同様に。この便利さ、実際にやってみると本当に楽で感動モノでした。さらにほうきのように幅広に出せるシャワー機能も付いているから、フライパンや大きなお皿を洗うときにもスピーディーだといいます。ショールームを訪れた際は、ぜひ体験してほしいと思える機能でした。

水栓でもう一つ驚いたのが、この“タッチスイッチ”。先端に付いているスイッチで水を出したり止めたりが簡単にできます。例えば、洗い物で手が泡だらけのとき、手先でレバーに触れると泡がついてしまいますが、このスイッチなら手の甲や腕でカチッとすればOK。両手鍋に水を入れているときも同様に。この便利さ、実際にやってみると本当に楽で感動モノでした。さらにほうきのように幅広に出せるシャワー機能も付いているから、フライパンや大きなお皿を洗うときにもスピーディーだといいます。ショールームを訪れた際は、ぜひ体験してほしいと思える機能でした。

面倒なお手入れも簡単にできる“ゼロフィルターフードeco”

キッチン掃除の中でも一番面倒に感じてしまう、レンジフード。油がギトギトこびり付いた裏側を掃除するのは気が引けるもの。それに部品を外したり、付け直したりと複雑でついつい後回しにしていたのですが、このレンジフードは、整流板を簡単に取り外すことができて、裏も表もサッとふき取るだけでOK。整流板を含めパーツは3つで、工具を使わずワンタッチで着脱可能。シンプルなつくりだから掃除も短時間で終わり、常にきれいな状態が保てそうです。掃除のストレスが軽減されれば、毎日を気持ち良く過ごせるはず。

キッチン掃除の中でも一番面倒に感じてしまう、レンジフード。油がギトギトこびり付いた裏側を掃除するのは気が引けるもの。それに部品を外したり、付け直したりと複雑でついつい後回しにしていたのですが、このレンジフードは、整流板を簡単に取り外すことができて、裏も表もサッとふき取るだけでOK。整流板を含めパーツは3つで、工具を使わずワンタッチで着脱可能。シンプルなつくりだから掃除も短時間で終わり、常にきれいな状態が保てそうです。掃除のストレスが軽減されれば、毎日を気持ち良く過ごせるはず。

ショールームなら、気になることが何でも聞ける

こうすれば叶うんだ。もっとおうちが楽しくなる、自分にぴったりな方法
ショールームに行ってみると、知らなかった最新の設備や機能に触れることができ、今のトレンドを知る機会にもなります。また、予算や間取りなどから、自分の家に合ったプランやシミュレーションを見せてくれるので、しっかり納得してから決められるのもポイント。ショールームのアドバイザーと話すうちに、自分がキッチンに求めていることも見えてくるので、何を選べばいいかわからないという人は、まずショールームで相談してみるのがいいかもしれません。

キッチンを見直して、ゆとりある日々を送ろう

こうすれば叶うんだ。もっとおうちが楽しくなる、自分にぴったりな方法
今回、キッチンのショールームを訪れて、実際に体験し聞くことで、今の暮らしに足りないもの、自分にとって何が快適なのかがわかったように感じました。毎日使うキッチンを自分らしいものに替えることができれば、気持ちや時間にも余裕が生まれるのかもしれません。もし、今のキッチンに少しでも不満がある場合は、見直してみる時期なのではないでしょうか。
icons Googl Play