野の花から始める“花のある暮らし”。4ステップで簡単♪《ドライフラワーの作り方》

野の花から始める“花のある暮らし”。4ステップで簡単♪《ドライフラワーの作り方》

シンプルでナチュラルだけれど、ちょっぴり物足りないお部屋。そんな空間にお花があると空間が一気に華やぎますよね。この記事では、そんな花のある暮らしを手軽に実現できるドライフラワーに必要な道具と作り方、おしゃれな飾り方をご紹介します。2019年08月27日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
花のある暮らし
インテリアグリーン
ドライフラワー
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
518
野の花から始める“花のある暮らし”。4ステップで簡単♪《ドライフラワーの作り方》
出典:unsplash.com
お花やグリーンがお部屋にあると、部屋の雰囲気が一気に素敵になりますよね。けれど、生花やグリーンは短命であっという間に美しい時期がすぎてしまうことも。そんなグリーンやお花は、ドライフラワーにすれば長期間に渡ってその美しさを保つことができますよ。

この記事では、もらったり買ったりしたお花や野の花を、ドライフラワーにして長く楽しむ方法や、飾り方をご紹介します。ドライフラワーから手軽に“花のある暮らし”を始めてみませんか?

ドライフラワー作りに必要な道具

野の花から始める“花のある暮らし”。4ステップで簡単♪《ドライフラワーの作り方》
出典:
・ドライフラワーにしたいお花やグリーン(好きなだけ)
・花ばさみ(茎が細いものなら文房具のはさみでも可)
・麻ひも(ワイヤー)1m

ドライフラワー作りに専門的な道具や材料は不要◎

ドライフラワー作りは、特別に購入が必要なものはありません。お家にあるものだけでもできるので、手軽に始めることができますよ。
出典:

ドライフラワー作りは、特別に購入が必要なものはありません。お家にあるものだけでもできるので、手軽に始めることができますよ。

ドライフラワーに向いている花やグリーンの選び方・見分け方

ドライフラワーは、もともと色鮮やかな花の方が色が残りやすくなります。頂きもののお花をドライフラワーにしても良いですし、お庭の花や野の花をドライフラワーにしても可愛く仕上がります。
出典:unsplash.com

ドライフラワーは、もともと色鮮やかな花の方が色が残りやすくなります。頂きもののお花をドライフラワーにしても良いですし、お庭の花や野の花をドライフラワーにしても可愛く仕上がります。

水分が少ない花やグリーンを選ぶ

長く美しい姿を楽しみたいなら水分が少ない品種を選びましょう。ユリや桜などは、水分が多くドライになる過程でシワシワになったり、変色したりしやすくなります。
出典:unsplash.com

長く美しい姿を楽しみたいなら水分が少ない品種を選びましょう。ユリや桜などは、水分が多くドライになる過程でシワシワになったり、変色したりしやすくなります。

花びらの枚数が多く小さいものを選ぶ

1枚1枚の花びらが大きく、花全体が大きいものは乾燥するのに時間がかかります。そのため、吊るすだけのハンギング法では鮮やかな色のままドライにすることが難しいです。ミモザやカスミソウなどがおすすめです。
出典:

1枚1枚の花びらが大きく、花全体が大きいものは乾燥するのに時間がかかります。そのため、吊るすだけのハンギング法では鮮やかな色のままドライにすることが難しいです。ミモザやカスミソウなどがおすすめです。

花びらが厚いものを選ぶ

花びらが薄いものは、乾燥する過程で花びらがくるくると丸まってしまい、美しいシルエットになりません。バラや紫陽花など、花びらに厚みがあるものを選ぶのがおすすめです。
出典:unsplash.com

花びらが薄いものは、乾燥する過程で花びらがくるくると丸まってしまい、美しいシルエットになりません。バラや紫陽花など、花びらに厚みがあるものを選ぶのがおすすめです。

ドライフラワーを作るなら。作りやすいおすすめのお花をまとめたよ♪
ドライフラワーを作るなら。作りやすいおすすめのお花をまとめたよ♪

きれいなお花を長い時間楽しめるドライフラワー。生花からドライになるまでの工程を味わうのもまた素敵な時間です。ドライフラワーを作ったことのない人にも作りやすいお花をまとめてみました☆

ドライフラワーに向いているお花は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

4ステップで簡単にできる!ドライフラワーの作り方

材料やドライフラワーにしたいお花の準備ができたら、早速ドライフラワー作りを始めましょう。何も難しいことはありません。4ステップで簡単にドライフワラーが作れちゃいますよ。
出典:unsplash.com

材料やドライフラワーにしたいお花の準備ができたら、早速ドライフラワー作りを始めましょう。何も難しいことはありません。4ステップで簡単にドライフワラーが作れちゃいますよ。

1.茎や枝を吊るしやすい長さにカットする

ドライフラワーにしたい花やグリーンを吊るしやすい長さにカットします。カットはあとからでも可能なので、迷う場合は少し長めにしておきましょう。少し勿体無い気もしますが、一番生き生きと咲いている時にドライにすると、色の出方や持ちが良くなります。
出典:

ドライフラワーにしたい花やグリーンを吊るしやすい長さにカットします。カットはあとからでも可能なので、迷う場合は少し長めにしておきましょう。少し勿体無い気もしますが、一番生き生きと咲いている時にドライにすると、色の出方や持ちが良くなります。

2.麻ひもやワイヤーを茎に巻きつける

何本かまとめて吊るす場合は、茎の先端を揃えて麻ひもやワイヤーをくるくると巻きつけます。量が多い場合は、輪ゴムなどを中に隠してから巻くと作業がしやすくなります。
出典:

何本かまとめて吊るす場合は、茎の先端を揃えて麻ひもやワイヤーをくるくると巻きつけます。量が多い場合は、輪ゴムなどを中に隠してから巻くと作業がしやすくなります。

3.風通しの良い場所に吊るす

風通しがよく、湿気の少ない場所に吊るして2〜3週間そのままで待ちます。花瓶に挿しておくよりも吊るす方が、お花やグリーンが萎れず生き生きした状態になります。
出典:

風通しがよく、湿気の少ない場所に吊るして2〜3週間そのままで待ちます。花瓶に挿しておくよりも吊るす方が、お花やグリーンが萎れず生き生きした状態になります。

4.乾燥しているのを確認したらお気に入りの場所に飾ろう

見た目にも色が変わっていますが、少し触れてみてパリパリと乾燥していたらめでたく成功です。お気に入りの場所に飾りましょう。
出典:

見た目にも色が変わっていますが、少し触れてみてパリパリと乾燥していたらめでたく成功です。お気に入りの場所に飾りましょう。

インテリアがぐっとおしゃれに。ドライフラワーの飾り方

上手にドライフラワーを作ることができたら、インテリアとしてドライフラワーを素敵に飾りましょう。見本にしたい、素敵な飾り方をご紹介します。
出典:unsplash.com

上手にドライフラワーを作ることができたら、インテリアとしてドライフラワーを素敵に飾りましょう。見本にしたい、素敵な飾り方をご紹介します。

スワッグにして吊るす

スワッグとは、花束のこと。ドライにしたお花やグリーンを、無造作に束ねて花束のようにしてお部屋に飾ってみましょう。素朴で優しい色合いは、インテリアにアクセントをプラスしてくれます。
出典:

スワッグとは、花束のこと。ドライにしたお花やグリーンを、無造作に束ねて花束のようにしてお部屋に飾ってみましょう。素朴で優しい色合いは、インテリアにアクセントをプラスしてくれます。

お気に入りを小瓶に集める

お気に入りのドライフラワーをちょっとだけ摘んで小瓶に入れても◎。小さな世界観は箱庭のようで、見ているだけで癒されます。
出典:

お気に入りのドライフラワーをちょっとだけ摘んで小瓶に入れても◎。小さな世界観は箱庭のようで、見ているだけで癒されます。

バスケットに入れて楽しむ

100円ショップや古道具屋さんで売っているバスケットにドライフラワーを入れるのも素敵。玄関やトイレにも飾ることができます。
出典:

100円ショップや古道具屋さんで売っているバスケットにドライフラワーを入れるのも素敵。玄関やトイレにも飾ることができます。

ラッピングに添える

いつものラッピングにドライフラワーを添えて。貰う方も嬉しい、素敵なラッピングアイデアです。
出典:

いつものラッピングにドライフラワーを添えて。貰う方も嬉しい、素敵なラッピングアイデアです。

一輪挿しの花瓶に生ける

ドライフラワーは花瓶に生けるのも◎水を取り替えたり、枯れた花を摘んだりという手間がありません。
出典:

ドライフラワーは花瓶に生けるのも◎水を取り替えたり、枯れた花を摘んだりという手間がありません。

ドライフラワーでリースを作る

上級者の方は、ドライフラワーでリースを作ってみましょう。100円ショップのリース作りキットなどを活用すると簡単です。
出典:

上級者の方は、ドライフラワーでリースを作ってみましょう。100円ショップのリース作りキットなどを活用すると簡単です。

飾り方いろいろ。ドライフラワーでお部屋を彩ろう♪
飾り方いろいろ。ドライフラワーでお部屋を彩ろう♪

季節を問わずお部屋を飾るインテリアとしてぴったりなのが”ドライフラワー”お部屋のアクセントとして飾ったり、廊下やトイレ、階段のコーナー、玄関などの様々なスペースなどを飾るのにも、ぴったりですよね!飾り方はアイデア次第で広がります♪ちょっとした工夫で印象も変わって来ますし、どんな風に飾ろうか、あれこれ考えるのも楽しいですよね(*^_^*)今回は、飾り方いろいろ♡ドライフラワーの簡単、シリカゲル(乾燥剤)を使った作り方&飾り方フォトを集めてみました♪是非参考にしてみて下さいね!

ドライフラワーで手軽に花のある暮らしを楽しもう

野の花から始める“花のある暮らし”。4ステップで簡単♪《ドライフラワーの作り方》
出典:
手軽にできて、お手入れいらずで「花のある暮らし」が楽しめるドライフラワー。可愛いのにとっても手軽で、色々なお花で試してみたくなります。心安らぐ豊かな時間を過ごせるドライフラワー作りを、暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play