“食材のムダ”を減らす!冷蔵庫収納テクニック&食材使いきりレシピ集

“食材のムダ”を減らす!冷蔵庫収納テクニック&食材使いきりレシピ集

せっかく新鮮な食材を買っても冷蔵庫内が片付いていないと、いつの間にか奥の方で眠ってしまい、気が付いた時には賞味期限切れに…なんてことに。食材をムダにしないためには、冷蔵庫の中を見やすい収納にすることが大切です。そこで今回は、冷蔵庫内を見やすく使いやすくする収納テクニックをご紹介します。また、卵や豆腐、野菜や肉など余りやすい食材を使った簡単レシピも集めました。冷蔵庫の収納を見直し食材を使い切るレシピを活用すれば、自ずと節約にも繋がりそうです。ぜひ参考にしてみてくださいね。2019年08月14日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
片付け
整理整頓
アレンジ・リメイクレシピ
収納術
冷蔵庫収納
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
421

冷蔵庫の食材をムダにせず使いきれていますか?

“食材のムダ”を減らす!冷蔵庫収納テクニック&食材使いきりレシピ集
出典:
買ってきた食材を冷蔵庫のあちこちに入れこんでしまうと、見えにくくなり使い忘れてしまうこともあります。そんなムダをなくすためには、冷蔵庫内の収納を見直すことが大切。また、余った食材でできるレシピを知っておくと楽に使い切ることができますよ。
“食材のムダ”を減らす!冷蔵庫収納テクニック&食材使いきりレシピ集
出典:
今回は食材のムダを減らす収納テクニックと余りがちな食材の使いきりレシピをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは冷蔵庫収納を見直そう

食材のムダをなくためには、まず見やすい冷蔵庫を目指しましょう。奥に眠ってしまって忘れてしまうことのないような、収納テクニックを紹介します。
出典:

食材のムダをなくためには、まず見やすい冷蔵庫を目指しましょう。奥に眠ってしまって忘れてしまうことのないような、収納テクニックを紹介します。

Point1. 先に使いたい食品は「ゴールデンライン」に

冷蔵庫の中段や下段は目が届きやすいゴールデンライン。よく使う食材や賞味期限が短い食品を入れておくと、使い忘れ防止に役立ちます。出入りが多いゾーンになるので、普段からスペースを確保しておくといいでしょう。
出典:

冷蔵庫の中段や下段は目が届きやすいゴールデンライン。よく使う食材や賞味期限が短い食品を入れておくと、使い忘れ防止に役立ちます。出入りが多いゾーンになるので、普段からスペースを確保しておくといいでしょう。

Point2. 透明な保存容器を使って中身がわかるように

作り置きなどの食材を保存する容器は、透明なものにしておくと管理が楽に。一目で何が残っているのかわかるので、忘れてしまうことを防ぎ、ムダを減らします。
出典:

作り置きなどの食材を保存する容器は、透明なものにしておくと管理が楽に。一目で何が残っているのかわかるので、忘れてしまうことを防ぎ、ムダを減らします。

Point3. チューブ調味料はドアポケットに引っかけ収納が◎

ドアポケットに入れることが多いチューブタイプの調味料は、ポケットの中で倒れてしまうこともありますよね。フック付きのクリップで引っかけ収納にしておけば、使いやすさがアップします。
出典:

ドアポケットに入れることが多いチューブタイプの調味料は、ポケットの中で倒れてしまうこともありますよね。フック付きのクリップで引っかけ収納にしておけば、使いやすさがアップします。

Point4. 調味料を詰め替えて収納力アップ

調味料のボトルをドアポケットのサイズに合わせたものに詰め替えると、形が統一されるので収納しやすくなります。きれいに並べることができると、使いやすさもアップ。透明容器だと残量の管理も楽ですね。
出典:

調味料のボトルをドアポケットのサイズに合わせたものに詰め替えると、形が統一されるので収納しやすくなります。きれいに並べることができると、使いやすさもアップ。透明容器だと残量の管理も楽ですね。

Point5. 冷凍庫は立てる収納で食品を見やすく

冷凍庫内は食品を立てて隙間なく入れておくのが◎冷凍食品や作り置きの食材などが一目でわかるようになります。カゴやブックスタンドなどを仕切りにして倒れないようにしましょう。
出典:

冷凍庫内は食品を立てて隙間なく入れておくのが◎冷凍食品や作り置きの食材などが一目でわかるようになります。カゴやブックスタンドなどを仕切りにして倒れないようにしましょう。

Point6. 野菜は種類ごとにカゴで仕切って収納しやすく

野菜はカゴで仕切って、種類別に入れておくと収納しやすくなります。また、野菜同士が重なって痛んでしまうことの防止にも。使いかけの小さな野菜もまとめて目立つ場所に入れておきましょう。
出典:

野菜はカゴで仕切って、種類別に入れておくと収納しやすくなります。また、野菜同士が重なって痛んでしまうことの防止にも。使いかけの小さな野菜もまとめて目立つ場所に入れておきましょう。

余りがちな食材を活用できるレシピをご紹介

冷蔵庫の整理ができたら、次は余りがちな食材を活かすレシピをご紹介しましょう。卵やチーズのほか、納豆や豆腐などの賞味期限切れになりがちな食材や、余ってしまった野菜や肉を使うレシピをピックアップ。冷蔵庫によくあるものと合わせて簡単に使い切れるレシピを集めました。
出典:

冷蔵庫の整理ができたら、次は余りがちな食材を活かすレシピをご紹介しましょう。卵やチーズのほか、納豆や豆腐などの賞味期限切れになりがちな食材や、余ってしまった野菜や肉を使うレシピをピックアップ。冷蔵庫によくあるものと合わせて簡単に使い切れるレシピを集めました。

《卵・チーズ》を使い切るレシピ

モヤシと薄焼き卵のサラダ

モヤシと錦糸卵をサラダにしたレシピ。冷菜にもホットサラダにもできる万能レシピなので、モヤシのほかに加える野菜は、冷蔵庫にあるものでも◎
出典:

モヤシと錦糸卵をサラダにしたレシピ。冷菜にもホットサラダにもできる万能レシピなので、モヤシのほかに加える野菜は、冷蔵庫にあるものでも◎

くずし豆腐と卵のとろとろ生姜スープ

こちらは卵と豆腐を使った簡単にできるスープ。ネギやすりおろし生姜など、冷蔵庫にあるもので作れるので、卵や豆腐を使い切りたいという時に役立ちます。
出典:

こちらは卵と豆腐を使った簡単にできるスープ。ネギやすりおろし生姜など、冷蔵庫にあるもので作れるので、卵や豆腐を使い切りたいという時に役立ちます。

ヘルシー♪キャベツたっぷりチーズポテトガレット

チーズがたっぷり入ったガレットのレシピ。ジャガイモで作るのが定番のガレットですが、こちらは半分がキャベツなのでその分ヘルシーに。定番の野菜で作るレシピなので、賞味期限間近のチーズをたくさん消費したい時におすすめです。
出典:

チーズがたっぷり入ったガレットのレシピ。ジャガイモで作るのが定番のガレットですが、こちらは半分がキャベツなのでその分ヘルシーに。定番の野菜で作るレシピなので、賞味期限間近のチーズをたくさん消費したい時におすすめです。

5分でチーズリゾット

余ったご飯で作れるお手軽リーズリゾット。ご飯は洗ってから炒めると粘りが取れて食感がよくなります。チーズのほかに、残った野菜などを加えるのもおすすめ。お手軽ランチにいかがですか?
出典:

余ったご飯で作れるお手軽リーズリゾット。ご飯は洗ってから炒めると粘りが取れて食感がよくなります。チーズのほかに、残った野菜などを加えるのもおすすめ。お手軽ランチにいかがですか?

《納豆・豆腐》を使い切るレシピ

油揚げでカリッとジューシー!納豆ピザ

油揚げに納豆や野菜を乗せて焼くお手軽ピザ。トースターで簡単に作れるのもおすすめポイントです。野菜は冷蔵庫にあるものでアレンジしてもいいですね。油揚げがカリっとなるまで焼き、香ばしく仕上げましょう。
出典:

油揚げに納豆や野菜を乗せて焼くお手軽ピザ。トースターで簡単に作れるのもおすすめポイントです。野菜は冷蔵庫にあるものでアレンジしてもいいですね。油揚げがカリっとなるまで焼き、香ばしく仕上げましょう。

切干し大根の納豆和え

切り干し大根と納豆の和え物レシピです。それぞれの食感の違いが楽しい一品。大葉の風味とからしのアクセントがポイントです。ご飯のお供にも、おつまみにもいけそうですね。
出典:

切り干し大根と納豆の和え物レシピです。それぞれの食感の違いが楽しい一品。大葉の風味とからしのアクセントがポイントです。ご飯のお供にも、おつまみにもいけそうですね。

チキンじゃなくても大満足!ボリュームたっぷり豆腐南蛮

木綿豆腐を使い切りたい時におすすめの豆腐南蛮のレシピ。しっかり水切りした豆腐を焼き、甘酢たれをからませます。特製タルタルソースは、豆腐に合わせてネギで作るので、相性抜群。
出典:

木綿豆腐を使い切りたい時におすすめの豆腐南蛮のレシピ。しっかり水切りした豆腐を焼き、甘酢たれをからませます。特製タルタルソースは、豆腐に合わせてネギで作るので、相性抜群。

くたくた白菜と豆腐のあんかけ丼

絹ごし豆腐を早く使い切ってしまいたい時には、丼ものにしてみましょう。くたくたに煮込んだ白菜と滑らかな絹ごし豆腐はやさしい味と食感に仕上がります。パパっと手軽にランチを作りたい時にもおすすめです。
出典:

絹ごし豆腐を早く使い切ってしまいたい時には、丼ものにしてみましょう。くたくたに煮込んだ白菜と滑らかな絹ごし豆腐はやさしい味と食感に仕上がります。パパっと手軽にランチを作りたい時にもおすすめです。

《ミョウガ・ショウガ》を使い切るレシピ

ミョウガと玉ネギのナムル

夏の薬味の定番であるミョウガは、余ってしまうことも多いのでは?こちらはミョウガをナムルにするレシピ。ごま油と塩昆布で箸が止まらない味わいです。おつまみにも最適♪
出典:

夏の薬味の定番であるミョウガは、余ってしまうことも多いのでは?こちらはミョウガをナムルにするレシピ。ごま油と塩昆布で箸が止まらない味わいです。おつまみにも最適♪

ミョウガの冷製みそ汁

こちらはミョウガを使った冷たいみそ汁のレシピ。ミョウガは火を通さないのでシャキシャキの食感もしっかり楽しめます。暑い日や食欲がない時にもぴったり。
出典:

こちらはミョウガを使った冷たいみそ汁のレシピ。ミョウガは火を通さないのでシャキシャキの食感もしっかり楽しめます。暑い日や食欲がない時にもぴったり。

パプリカのショウガきんぴら

パプリカとショウガを炒めるだけの簡単レシピ。あっという間に作れちゃうので、付け合わせにもう一品欲しいという時にも役立ちます。余っているショウガの量に合わせて違う色のパプリカやピーマンを加え、ボリュームアップしても◎
出典:

パプリカとショウガを炒めるだけの簡単レシピ。あっという間に作れちゃうので、付け合わせにもう一品欲しいという時にも役立ちます。余っているショウガの量に合わせて違う色のパプリカやピーマンを加え、ボリュームアップしても◎

トマトとショウガのサッパリご飯

トマトとショウガを組み合わせたお茶漬け風の一皿です。生のショウガと甘酢ショウガのW使いで、体にもよさそう。トマトジュースに昆布茶を加えた旨味のあるあるスープが味の決め手です。
出典:

トマトとショウガを組み合わせたお茶漬け風の一皿です。生のショウガと甘酢ショウガのW使いで、体にもよさそう。トマトジュースに昆布茶を加えた旨味のあるあるスープが味の決め手です。

《こま切れ・野菜》を使い切るレシピ

ほくほくじゃがいもと豚こま切れ肉の味噌バター煮

ジャガイモと豚こま切れ肉を煮込んだ一皿です。ジャガイモがメインなのでお肉の量が少ない時でも作れます。味噌で煮込んだあとにバターを加えるので、風味よく仕上がります♪
出典:

ジャガイモと豚こま切れ肉を煮込んだ一皿です。ジャガイモがメインなのでお肉の量が少ない時でも作れます。味噌で煮込んだあとにバターを加えるので、風味よく仕上がります♪

夏野菜たっぷりキーマカレー

夏野菜が半端に残ってしまったら、キーマカレーにしてしまうのはいかが?具材は小さめにカットするので、残っている野菜が少なくても大丈夫。カレーなのでどんな野菜の組み合わせでもおいしく仕上がります。
出典:

夏野菜が半端に残ってしまったら、キーマカレーにしてしまうのはいかが?具材は小さめにカットするので、残っている野菜が少なくても大丈夫。カレーなのでどんな野菜の組み合わせでもおいしく仕上がります。

肉感たっぷりミートボールのトマト煮

牛肉のこま切れが余っている時におすすめの、ミートボールにするレシピ。こま切れ肉が肉感のあるメニューになって、ボリュームもアップ。立派なメインディッシュになります。
出典:

牛肉のこま切れが余っている時におすすめの、ミートボールにするレシピ。こま切れ肉が肉感のあるメニューになって、ボリュームもアップ。立派なメインディッシュになります。

野菜スープ

余ってしまった野菜はスープにするとラクですよね。野菜の種類や量を気にせず、あるものだけでパパっと作れます。こちらはレタスを使ったレシピなので、サラダの材料が余った時にも◎
出典:

余ってしまった野菜はスープにするとラクですよね。野菜の種類や量を気にせず、あるものだけでパパっと作れます。こちらはレタスを使ったレシピなので、サラダの材料が余った時にも◎

食材をムダにせず、使い切れるようにしていきましょう

“食材のムダ”を減らす!冷蔵庫収納テクニック&食材使いきりレシピ集
出典:
いかがでしたか?食材をムダにしない冷蔵庫の収納テクニックと余りがちな食材で作れるレシピをご紹介しました。夏は特に食材が痛みやすく、ムダにしてしまうことも多いもの。そんな夏こそ、冷蔵庫の見直しや使いきりレシピを活用して食材のムダをなくしていきましょう!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play