ラクになる、豊かな時間が生まれる。無理なくできる「暮らしのシンプル化」

ラクになる、豊かな時間が生まれる。無理なくできる「暮らしのシンプル化」

「やらなければ、こうしなければ」と自分を追い込んでしまいがちな人、完璧主義な人にとって、できそうでできないのが「暮らしのシンプル化」なのではないでしょうか。人それぞれ必要・不必要の感じ方は違うもの。今回は、誰でも気軽にトライできそうなシンプル化のアイデアをご紹介します。2019年06月17日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
生き方
シンプルライフ
暮らし方
習慣
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
792

暮らしをシンプルにすると「ラク」になる

自分を追い込んでしまいがちな方、完璧主義な方にとって、できそうでできないのが「暮らしのシンプル化」なのではないでしょうか。でも思いきってトライすることで、暮らしが軽やかになってくるのを実感できるはず。少しずつ手放すことで感じる「ラクさ」、そしてそこから生まれてくる「豊かな時間」づくりのヒントになりますように。
出典:

自分を追い込んでしまいがちな方、完璧主義な方にとって、できそうでできないのが「暮らしのシンプル化」なのではないでしょうか。でも思いきってトライすることで、暮らしが軽やかになってくるのを実感できるはず。少しずつ手放すことで感じる「ラクさ」、そしてそこから生まれてくる「豊かな時間」づくりのヒントになりますように。

それは本当に必要?見直してみては

やらなければ、こうしなければ…。ちょっと立ち止まって考えてみるとそのルール、誰が決めたことなのでしょう。もしそれが「こうあるべき」と自分が思い込んでいただけだとしたら、少しもったいないことですね。
出典:

やらなければ、こうしなければ…。ちょっと立ち止まって考えてみるとそのルール、誰が決めたことなのでしょう。もしそれが「こうあるべき」と自分が思い込んでいただけだとしたら、少しもったいないことですね。

モノの分量、置き場所や暮らしのルールなど、実は省いたり変えたりしても大丈夫なことがあるのかもしれません。
出典:

モノの分量、置き場所や暮らしのルールなど、実は省いたり変えたりしても大丈夫なことがあるのかもしれません。

いっそやめてみたり、減らしてみたりしても困らないこと。それが省く目安となるはずです。

人それぞれ必要・不必要の感じ方が違うもの。人のルールをそのまま当てはめるのではなく、「自分らしい」「家族が暮らしやすい」を基準にシンプル化してみましょう。
出典:

いっそやめてみたり、減らしてみたりしても困らないこと。それが省く目安となるはずです。

人それぞれ必要・不必要の感じ方が違うもの。人のルールをそのまま当てはめるのではなく、「自分らしい」「家族が暮らしやすい」を基準にシンプル化してみましょう。

まずはモノをシンプル化してみよう

空間や気持ちが、少し重たいな…と感じたら、「モノをシンプル化」してはいかがでしょう。例えば、ほとんど使う機会がないのに「タダ」で人からもらったもの、気に入っていないのに何となく買ってしまったモノなどを思いきって手放してみては。
出典:

空間や気持ちが、少し重たいな…と感じたら、「モノをシンプル化」してはいかがでしょう。例えば、ほとんど使う機会がないのに「タダ」で人からもらったもの、気に入っていないのに何となく買ってしまったモノなどを思いきって手放してみては。

本当に自分が好きなものだけを残していくと、気分も軽くなり空間にも良い「余白」が生まれます。
出典:

本当に自分が好きなものだけを残していくと、気分も軽くなり空間にも良い「余白」が生まれます。

モノが減ると片付けもラクに

モノが減ることで変化するのが「片付け」。モノの定位置を決めやすくなるので、どこにしまうのか迷うこともなく片付けがラクになります。
出典:

モノが減ることで変化するのが「片付け」。モノの定位置を決めやすくなるので、どこにしまうのか迷うこともなく片付けがラクになります。

適材適所にモノを配置できれば、家事の効率もアップしそう。自分が心地良いと思える動線上に、厳選したモノを片づけてみましょう。

こちらのお宅のように限られたモノだけが出されたキッチンは、さっと拭き掃除するだけできれいになるため掃除もラクに。
出典:

適材適所にモノを配置できれば、家事の効率もアップしそう。自分が心地良いと思える動線上に、厳選したモノを片づけてみましょう。

こちらのお宅のように限られたモノだけが出されたキッチンは、さっと拭き掃除するだけできれいになるため掃除もラクに。

またモノが減ることで嬉しいのが、好みのインテリアをつくりやすくなること。好きなモノに囲まれた、心地良い空間づくりが叶います。

出し入れのしやすさや、見た目の美しさにこだわると「見せる収納」に興味が湧いてくるもの。好きなモノだけを残すことで、隠す必要がなくシンプルな収納ができるのもメリットです。
出典:

またモノが減ることで嬉しいのが、好みのインテリアをつくりやすくなること。好きなモノに囲まれた、心地良い空間づくりが叶います。

出し入れのしやすさや、見た目の美しさにこだわると「見せる収納」に興味が湧いてくるもの。好きなモノだけを残すことで、隠す必要がなくシンプルな収納ができるのもメリットです。

家事もシンプルにしていい

自分のルールをつくりがちなのが「家事」。きちんとやりたい、やるべきと思っている方にとって、どの工程も省くことができないと感じてしまうのではないでしょうか。
出典:

自分のルールをつくりがちなのが「家事」。きちんとやりたい、やるべきと思っている方にとって、どの工程も省くことができないと感じてしまうのではないでしょうか。

例えば、洗濯やアイロン掛けをする回数を曜日で限定する、掃除機を使った掃除の回数を減らしてプチ掃除を増やす、食器洗いを極力手洗いせず「食洗機」におまかせするなど…もしかしたらもう少しだけ「シンプル化」できるところがあるのかもしれません。
出典:

例えば、洗濯やアイロン掛けをする回数を曜日で限定する、掃除機を使った掃除の回数を減らしてプチ掃除を増やす、食器洗いを極力手洗いせず「食洗機」におまかせするなど…もしかしたらもう少しだけ「シンプル化」できるところがあるのかもしれません。

掃除は、散らかってきた時に一気に済ませるのもひとつの方法ですが、こまめにブラシなどでゴミがたまらないように心がけるだけでも、負担が減ってきます。
出典:

掃除は、散らかってきた時に一気に済ませるのもひとつの方法ですが、こまめにブラシなどでゴミがたまらないように心がけるだけでも、負担が減ってきます。

家事の中でも、多く時間を割くのが「料理」。特に毎日の献立に頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか。そんな時には、献立をルーティン化してみてはどうでしょう。栄養のバランスと家族の好みを掛け合わせて、ざっくりと定番の献立リストを持っておけば安心。
出典:

家事の中でも、多く時間を割くのが「料理」。特に毎日の献立に頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか。そんな時には、献立をルーティン化してみてはどうでしょう。栄養のバランスと家族の好みを掛け合わせて、ざっくりと定番の献立リストを持っておけば安心。

献立を考えるプレッシャーが減れば、調理に集中できるだけでなく無駄な買い物も減りそう。食材をきちんと使い切れることも、暮らしのシンプル化に繋がります。
出典:

献立を考えるプレッシャーが減れば、調理に集中できるだけでなく無駄な買い物も減りそう。食材をきちんと使い切れることも、暮らしのシンプル化に繋がります。

シンプルにすると、豊かな時間が生まれる

モノや家事など、暮らしのあれこれをシンプル化していくと、時間や空間に「余白」が生まれて毎日が豊かに輝き始めるはず。もし、今あなたが自分で持ちきれないほどのモノや事柄からのプレッシャーを感じているなら、少しだけ暮らしを「シンプル化」するタイミングなのかもしれません。
出典:

モノや家事など、暮らしのあれこれをシンプル化していくと、時間や空間に「余白」が生まれて毎日が豊かに輝き始めるはず。もし、今あなたが自分で持ちきれないほどのモノや事柄からのプレッシャーを感じているなら、少しだけ暮らしを「シンプル化」するタイミングなのかもしれません。

シンプルに暮らす基準はひとそれぞれ。何もかも減らせば減らすほど豊かになれるとはかぎりません。ぜひ、自分や家族の本当に必要なモノを見極めながらトライしてみてくださいね。
出典:

シンプルに暮らす基準はひとそれぞれ。何もかも減らせば減らすほど豊かになれるとはかぎりません。ぜひ、自分や家族の本当に必要なモノを見極めながらトライしてみてくださいね。

素敵な画像のご協力ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play