お部屋もココロもすっきり清々しく♪毎日の《短時間リセット習慣》を始めよう

お部屋もココロもすっきり清々しく♪毎日の《短時間リセット習慣》を始めよう

いつも散らかりっぱなしの部屋をどうにかしたい。忙しくてもお部屋をすっきり快適に保ちたい。雑然としたお部屋にいるとイライラしたり落ち着かなかったり、こんな経験があるのではないでしょうか。お部屋の状態はココロの状態を表します。時間や手間をかけることなくお部屋をキレイに保ち、いつだって清々しい気持ちでいたいものですよね。限られた時間で手早くお部屋を整える、毎日の短時間リセット習慣を始めてみませんか? 2019年03月27日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
片付け
整理整頓
整理術
掃除
隙間時間
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1139
使ったモノを元に戻す、汚れた場所をキレイにするといった、毎日のリセット習慣。当たり前のようで、忙しいことを理由につい先送りにしてしまうことも。ミニマムライフや丁寧な暮らしなど、人気のライフスタイルは自分には難しいと感じている方も、1日5分だけのリセット習慣なら始められそうだと思いませんか? お部屋とココロを整える、毎日の短時間リセット習慣をご紹介します。
出典:unsplash.com

使ったモノを元に戻す、汚れた場所をキレイにするといった、毎日のリセット習慣。当たり前のようで、忙しいことを理由につい先送りにしてしまうことも。ミニマムライフや丁寧な暮らしなど、人気のライフスタイルは自分には難しいと感じている方も、1日5分だけのリセット習慣なら始められそうだと思いませんか? お部屋とココロを整える、毎日の短時間リセット習慣をご紹介します。

お部屋をリセットする新習慣を始めよう

モノが散らかったり、汚れがたまっていたり。そんな雑然とした環境ですごしていると、お部屋ばかりかココロまですさんでしまいます。とはいえ、終着点の見えない片付けや掃除を繰り返すのは挫折の元です。お部屋のリセットを習慣にするには、リセットする場所と時間帯を決めて、短時間で手早く済ませること。まずは1日1か所、5分間から始めて、そのメリットを実感してみましょう。
出典:unsplash.com

モノが散らかったり、汚れがたまっていたり。そんな雑然とした環境ですごしていると、お部屋ばかりかココロまですさんでしまいます。とはいえ、終着点の見えない片付けや掃除を繰り返すのは挫折の元です。お部屋のリセットを習慣にするには、リセットする場所と時間帯を決めて、短時間で手早く済ませること。まずは1日1か所、5分間から始めて、そのメリットを実感してみましょう。

お部屋のリセットとは?

お部屋のリセットとは、お部屋を“元の状態”に戻すことです。元の状態以上にキレイにしようと掃除したり、モノを減らすことを目的に片づけたりするのとは異なり、毎日の習慣としての簡単な掃除や片付けをいいます。
出典:unsplash.com

お部屋のリセットとは、お部屋を“元の状態”に戻すことです。元の状態以上にキレイにしようと掃除したり、モノを減らすことを目的に片づけたりするのとは異なり、毎日の習慣としての簡単な掃除や片付けをいいます。

「ここまででOK」のラインを決める

忙しい毎日のなかでは、掃除や片付けにそうそう時間をかけてはいられませんよね。限られた時間内でお部屋をリセットするには、「ここまででOK」のラインを決めておくことです。最低限のラインを決めておけば、毎日完璧にできなくても、ほどほどにできているという満足感が得られます。
出典:unsplash.com

忙しい毎日のなかでは、掃除や片付けにそうそう時間をかけてはいられませんよね。限られた時間内でお部屋をリセットするには、「ここまででOK」のラインを決めておくことです。最低限のラインを決めておけば、毎日完璧にできなくても、ほどほどにできているという満足感が得られます。

場所ごと・時間帯ごとにリセットしよう

お部屋のリセットは、場所ごと・時間帯ごとに行います。家じゅうをまとめてやろうとすると骨が折れますし、毎日続けるのも大変です。朝は玄関と寝室、昼はリビングを中心に、夜は水回り、というように分けて、お部屋をリセットしていきます。
出典:unsplash.com

お部屋のリセットは、場所ごと・時間帯ごとに行います。家じゅうをまとめてやろうとすると骨が折れますし、毎日続けるのも大変です。朝は玄関と寝室、昼はリビングを中心に、夜は水回り、というように分けて、お部屋をリセットしていきます。

まずは1か所5分間からスタート

いきなり家じゅうのリセットを始めようとしても、息切れがして続きません。まずは1か所5分間だけと決めて、お試しリセットをしてみましょう。毎日使う水回りなど、目につく場所から始めると効果やメリットを実感できます。慣れてきたら、2か所、3か所と増やしてもいいですね。
出典:unsplash.com

いきなり家じゅうのリセットを始めようとしても、息切れがして続きません。まずは1か所5分間だけと決めて、お試しリセットをしてみましょう。毎日使う水回りなど、目につく場所から始めると効果やメリットを実感できます。慣れてきたら、2か所、3か所と増やしてもいいですね。

短時間でお部屋をリセットするための準備

モノがあふれていて手の付けようがない。色が氾濫していて目がチカチカする……。どうにかしたいとお考えのお部屋は、こんな状態ではありませんか? 毎日の短時間リセットを習慣にするには、ある程度環境を整えておく必要があります。この準備さえ整えれば、あとはラクに短時間リセットすることが可能です。
出典:unsplash.com

モノがあふれていて手の付けようがない。色が氾濫していて目がチカチカする……。どうにかしたいとお考えのお部屋は、こんな状態ではありませんか? 毎日の短時間リセットを習慣にするには、ある程度環境を整えておく必要があります。この準備さえ整えれば、あとはラクに短時間リセットすることが可能です。

視覚的に統一感をもたせる

部屋を片付けたのに散らかっている感じがする、ということはありませんか? それは、視界に入るモノや色の数が多いのが原因かもしれません。素材感や色調を統一するだけで、ぐっと落ち着いた空間になり、心地よさのベースが整います。
出典:unsplash.com

部屋を片付けたのに散らかっている感じがする、ということはありませんか? それは、視界に入るモノや色の数が多いのが原因かもしれません。素材感や色調を統一するだけで、ぐっと落ち着いた空間になり、心地よさのベースが整います。

動作がシンプルになるように

短時間でお部屋をリセットできるようにするには、動作の無駄をなくすことです。よく使うモノほど手の届く範囲に配置することで、出し入れがうんとシンプルに。いっしょに使うモノもひとまとめにしておけば、一回の動作で完結します。
出典:unsplash.com

短時間でお部屋をリセットできるようにするには、動作の無駄をなくすことです。よく使うモノほど手の届く範囲に配置することで、出し入れがうんとシンプルに。いっしょに使うモノもひとまとめにしておけば、一回の動作で完結します。

モノは点在させず集中管理

部屋のあちらこちらにモノを点在させていると、その場所の数だけリセットしなければなりません。パントリーやクロークなどの収納で集中管理すれば、少ない手間でお部屋を一気にリセットできます。
出典:unsplash.com

部屋のあちらこちらにモノを点在させていると、その場所の数だけリセットしなければなりません。パントリーやクロークなどの収納で集中管理すれば、少ない手間でお部屋を一気にリセットできます。

見せたくないモノは徹底的に隠す

色の数が多いほど雑然とした雰囲気になることは、すでにお伝えしましたね。そういった色の氾濫を防ぐには、徹底的に隠すことに尽きます。白一色で統一されたファイルボックスやカゴ、収納ケースなどをスタンバイさせておけば、お部屋のリセットも簡単です。
出典:unsplash.com

色の数が多いほど雑然とした雰囲気になることは、すでにお伝えしましたね。そういった色の氾濫を防ぐには、徹底的に隠すことに尽きます。白一色で統一されたファイルボックスやカゴ、収納ケースなどをスタンバイさせておけば、お部屋のリセットも簡単です。

お部屋の短時間リセットメニュー

使ったモノを元の場所に戻す、汚れた場所はキレイにする、乱れたモノを整える……。毎日の多々ある短時間リセットを、お部屋別にメニュー化しました。1日にすべてをやるのではなく、目の付く場所、よく使う場所を中心にリセットするのがうまくいくコツ。1日1メニューを1週間続けてみる、時間を決めてきびきび動くのも、成功への近道です。
出典:unsplash.com

使ったモノを元の場所に戻す、汚れた場所はキレイにする、乱れたモノを整える……。毎日の多々ある短時間リセットを、お部屋別にメニュー化しました。1日にすべてをやるのではなく、目の付く場所、よく使う場所を中心にリセットするのがうまくいくコツ。1日1メニューを1週間続けてみる、時間を決めてきびきび動くのも、成功への近道です。

キッチン

毎日使う場所でモノも多く、汚れやすいのがキッチンですよね。ここを毎日リセットできれば、お部屋の空気もずいぶんと清々しいものになります。
出典:unsplash.com

毎日使う場所でモノも多く、汚れやすいのがキッチンですよね。ここを毎日リセットできれば、お部屋の空気もずいぶんと清々しいものになります。

キッチンの短時間リセットメニュー
・寝る前にシンクを磨き、水気を拭きあげる。
・調理後はコンロまわりの汚れを拭き取る。
・朝家事後はワークトップ上のモノを全て片付ける。

リビングダイニング

家族みんながくつろげるよう、リビングダイニングはいつもリラックスできるように整えておきたい場所。人もモノも集まる場所ですから、定期的なリセットが必要です。
出典:unsplash.com

家族みんながくつろげるよう、リビングダイニングはいつもリラックスできるように整えておきたい場所。人もモノも集まる場所ですから、定期的なリセットが必要です。

リビングダイニングの短時間リセットメニュー
・団らん後はソファのクッションやリモコンなどを整える。
・朝家事の一環で部屋全体をさっとモップがけする。
・ひと区切りごとにテーブル上のモノを定位置に戻す。

ベッドルーム

寝室は一見リセットが必要なさそうですが、就寝中に空気は汚れ、寝具には湿気がこもっています。毎日ぐっすりと安眠するためにも、短時間リセットを習慣にしたいですね。
出典:unsplash.com

寝室は一見リセットが必要なさそうですが、就寝中に空気は汚れ、寝具には湿気がこもっています。毎日ぐっすりと安眠するためにも、短時間リセットを習慣にしたいですね。

ベッドルームの短時間リセットメニュー
・朝起きたら窓を開けて空気を入れ替える。
・布団を上げて湿気を飛ばす。
・寝る前に軽くベッドメイキング。

エントランス

家族が頻繁に出入りする玄関は、砂ぼこりがたまったり、泥汚れを持ち込んだりしがちです。玄関をキレイにしておくと、良い運気にも恵まれる効果も。
出典:unsplash.com

家族が頻繁に出入りする玄関は、砂ぼこりがたまったり、泥汚れを持ち込んだりしがちです。玄関をキレイにしておくと、良い運気にも恵まれる効果も。

エントランスの短時間リセットメニュー
・帰宅後は脱ぎっぱなしの靴を整える。
・家族が出かけた後にサッと掃き掃除。
・晴れた日には水拭きでさっぱりと。

短時間リセットでお部屋もココロもすっきり♪

お部屋もココロも清々しく保つ、毎日の短時間リセット習慣をご紹介しました。お部屋がキレイになると、ごちゃごちゃだった頭もすっきり整理され、自己肯定感も高まります。大切なのは完璧を目指すのではなく、自分なりの合格ラインまでできたという達成感を味わうことです。今回ご紹介した内容をご参考に、お部屋もココロもすっきりする短時間リセットを試してみてくださいね。
出典:unsplash.com

お部屋もココロも清々しく保つ、毎日の短時間リセット習慣をご紹介しました。お部屋がキレイになると、ごちゃごちゃだった頭もすっきり整理され、自己肯定感も高まります。大切なのは完璧を目指すのではなく、自分なりの合格ラインまでできたという達成感を味わうことです。今回ご紹介した内容をご参考に、お部屋もココロもすっきりする短時間リセットを試してみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play