お部屋に春を呼び込もう!空間も気持ちもあたたかく包んでくれる【お花の飾り方】

お部屋に春を呼び込もう!空間も気持ちもあたたかく包んでくれる【お花の飾り方】

気温の上昇と共にお部屋の彩りもトーンアップしたくなる季節がやってきました。屋外はまだ肌寒くても、お花屋さんには一足早く春のお花が揃っています。あなたの好きな春の花を手に入れておうちに早速飾りましょう。でも、いつもの花瓶にお水を入れてただ飾るだけでなく、どんな花器に入れて、どのスペースに置きたいのかまで具体的にイメージしてお花を連れて帰ってくださいね。ここでは春のお花をどんな風に飾ると空間も気持ちもほんわかとしたあたたかさに包まれるのかをご紹介します。2019年03月24日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
花のある暮らし
飾り方
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
324

わたしの部屋をあたたかい雰囲気にしてくれる「花」

待ちわびていた美しい季節、春がやってきました。屋外には色とりどりのお花が咲き誇り、外から差し込む光もぐっと明るくなるので、自然と気持ちも明るくなりますよね。そんな自然が与えてくれる心地よさをもっとお部屋の中に取り入れてみませんか?

春の始まりには、花壇のお花はまだ咲いていないものも多いですが、お花屋さんにはいち早く季節のお花が並びますよね。今回は季節のお花をお部屋に飾ることで、気持ちまであたたかく和むような、花と花器とのおしゃれコーディネート術をご紹介します。
出典:unsplash.com

待ちわびていた美しい季節、春がやってきました。屋外には色とりどりのお花が咲き誇り、外から差し込む光もぐっと明るくなるので、自然と気持ちも明るくなりますよね。そんな自然が与えてくれる心地よさをもっとお部屋の中に取り入れてみませんか?

春の始まりには、花壇のお花はまだ咲いていないものも多いですが、お花屋さんにはいち早く季節のお花が並びますよね。今回は季節のお花をお部屋に飾ることで、気持ちまであたたかく和むような、花と花器とのおしゃれコーディネート術をご紹介します。

愛らしい存在感の「チューリップ」をたっぷり飾りましょう

一輪だけでとっても素敵なチューリップ。でもこの春は「たっぷり」飾ってみませんか?お花の数だけ心も華やかになるかもしれません。

ピッチャーに入れてイメージ一新!

いつもホットミルクや、お手製のジュースを入れているピッチャーをチューリップの特等席に―。葉っぱも含め、他のお花よりも長さのあるチューリップにはちょうどよく、とてもしっくりきますね!シンプルで洗練された白いピッチャーは、あたたかさ溢れる木目のダイニングテーブルにもぴったりです。
出典:unsplash.com

いつもホットミルクや、お手製のジュースを入れているピッチャーをチューリップの特等席に―。葉っぱも含め、他のお花よりも長さのあるチューリップにはちょうどよく、とてもしっくりきますね!シンプルで洗練された白いピッチャーは、あたたかさ溢れる木目のダイニングテーブルにもぴったりです。

レトロなピッチャーには少しくすみ感のある色のチューリップを。あえて葉もたくさん残し、緑のボリューム感を楽しみましょう。春の芽吹きも同時に感じられる、オシャレコーディネートです。
出典:unsplash.com

レトロなピッチャーには少しくすみ感のある色のチューリップを。あえて葉もたくさん残し、緑のボリューム感を楽しみましょう。春の芽吹きも同時に感じられる、オシャレコーディネートです。

ぎゅっと詰め合わせた飾り方。葉はできるだけ落として、花を目立たせて飾ることで、鮮やかな色をより引き立たせることができます。暖色だと一瞬でテーブル周りがあたかかい雰囲気に!花瓶に飾るとシンプルで王道な印象になりますが、どこかアットホーム感やあたたかさが漂うのはピッチャーのおかげ。
出典:unsplash.com

ぎゅっと詰め合わせた飾り方。葉はできるだけ落として、花を目立たせて飾ることで、鮮やかな色をより引き立たせることができます。暖色だと一瞬でテーブル周りがあたかかい雰囲気に!花瓶に飾るとシンプルで王道な印象になりますが、どこかアットホーム感やあたたかさが漂うのはピッチャーのおかげ。

チューリップだけでなく、春のお花を一緒に盛り込んで。その際、「球根」という同じ境遇のお花で揃えると自然と統一感が生まれます。柄物のピッチャーでも、同系色のお花で揃えればとってもスタイリッシュな仕上がりに。
出典:unsplash.com

チューリップだけでなく、春のお花を一緒に盛り込んで。その際、「球根」という同じ境遇のお花で揃えると自然と統一感が生まれます。柄物のピッチャーでも、同系色のお花で揃えればとってもスタイリッシュな仕上がりに。

定番の赤いチューリップもピッチャーに入れると、肩の力が抜けて気分一新。そこに相性のいい色味である紫のお花を加えることで、よりぽかぽかカラー「赤」の魅力を引き出すことができます。
出典:unsplash.com

定番の赤いチューリップもピッチャーに入れると、肩の力が抜けて気分一新。そこに相性のいい色味である紫のお花を加えることで、よりぽかぽかカラー「赤」の魅力を引き出すことができます。

~インテリアの邪魔をしない花器とは?~

寝室のインテリアの雰囲気を壊さぬよう、ピュアでシックな白いチューリップをセレクト。さらに、朝目覚める時より心地がいいよう、白い花器を選びました。白×白のシンプルなカラー使いは、リラックスするための空間にぴったりです。
出典:unsplash.com

寝室のインテリアの雰囲気を壊さぬよう、ピュアでシックな白いチューリップをセレクト。さらに、朝目覚める時より心地がいいよう、白い花器を選びました。白×白のシンプルなカラー使いは、リラックスするための空間にぴったりです。

濃く、深い緑のフラワーベースは、チューリップの葉のカラーとグラデーションを織り成します。葉を残したまま数本だけ差すのがおすすめ。机や本棚のある環境でも自然となじんで癒し効果を発揮してくれるので、集中力をキープしたい個室にもぴったりです。
出典:

濃く、深い緑のフラワーベースは、チューリップの葉のカラーとグラデーションを織り成します。葉を残したまま数本だけ差すのがおすすめ。机や本棚のある環境でも自然となじんで癒し効果を発揮してくれるので、集中力をキープしたい個室にもぴったりです。

~今あるアイテムで素敵に飾るコツとは?~

いつもの花器にたくさんのチューリップを。いつものスタイルでも、葉のボリューム感を変えるだけで全然違った印象を楽しめるはず。
出典:unsplash.com

いつもの花器にたくさんのチューリップを。いつものスタイルでも、葉のボリューム感を変えるだけで全然違った印象を楽しめるはず。

空き瓶などに入れて、鉢植えのなかに飾ってみるのもアリです。まるで直に植えられているようなルックスがほほえましいですね!
出典:unsplash.com

空き瓶などに入れて、鉢植えのなかに飾ってみるのもアリです。まるで直に植えられているようなルックスがほほえましいですね!

~少ない本数でより華やかに飾るには?~

いつも一輪挿しで使っているボトルに、1本または2本ずつさして並べます。リビングのサイドボードや棚にそっと飾れば、ほら、すっかり心ほんわか。
出典:unsplash.com

いつも一輪挿しで使っているボトルに、1本または2本ずつさして並べます。リビングのサイドボードや棚にそっと飾れば、ほら、すっかり心ほんわか。

ある程度短く切りそろえ、いつものグラスを使ってディスプレイ。長さチェンジだけで存在感がぐっとアップしました!コツは交互に重なり合うよう茎を入れること。倒れないようにバランスを調整しましょう。
出典:unsplash.com

ある程度短く切りそろえ、いつものグラスを使ってディスプレイ。長さチェンジだけで存在感がぐっとアップしました!コツは交互に重なり合うよう茎を入れること。倒れないようにバランスを調整しましょう。

花瓶に球根のまま入れて目で愉しむ水耕栽培。しっかり根を張って咲いている様子を眺めていると、「自分も頑張ろう!」と元気をもらえそう◎
出典:unsplash.com

花瓶に球根のまま入れて目で愉しむ水耕栽培。しっかり根を張って咲いている様子を眺めていると、「自分も頑張ろう!」と元気をもらえそう◎

コロンとした壺型の花瓶を用意して。薄く透明度の高いクリスタルガラス製なので、爽やかな雰囲気もしっかり出すことができますね。チューリップは少し葉を落として、長さを残して活けます。小さいお花と合わせるときは、主役であるチューリップは少ない本数で調整しましょう。そうするとより華やかにまとまって見えます。
出典:

コロンとした壺型の花瓶を用意して。薄く透明度の高いクリスタルガラス製なので、爽やかな雰囲気もしっかり出すことができますね。チューリップは少し葉を落として、長さを残して活けます。小さいお花と合わせるときは、主役であるチューリップは少ない本数で調整しましょう。そうするとより華やかにまとまって見えます。

最も家なじみが良い!?鮮やかな「スイセン」は何に入れても映える

黄色と相性がいい、薄いブルーが綺麗なピッチャー。黄色とブルーとのコントラストで、空間にもあたたかみが増します。スイセンはたっぷり飾りましょう。
出典:unsplash.com

黄色と相性がいい、薄いブルーが綺麗なピッチャー。黄色とブルーとのコントラストで、空間にもあたたかみが増します。スイセンはたっぷり飾りましょう。

円柱の花瓶にたっぷりのスイセンをぎゅっと閉じ込めて。葉は綺麗に落としましょう。中がクリアに見えることで、よりスタイリッシュな雰囲気が醸し出されます。まるで一つのブーケのようですね。
出典:unsplash.com

円柱の花瓶にたっぷりのスイセンをぎゅっと閉じ込めて。葉は綺麗に落としましょう。中がクリアに見えることで、よりスタイリッシュな雰囲気が醸し出されます。まるで一つのブーケのようですね。

メイソンジャーに少し高さを出して活けます。取っ手のあるものに入れると、食卓やダイニングテーブルにぴったりのコーディネートになります。
出典:unsplash.com

メイソンジャーに少し高さを出して活けます。取っ手のあるものに入れると、食卓やダイニングテーブルにぴったりのコーディネートになります。

春らしい「枝もの」はボリュームよりもバランスが大事

小さく可憐な花がたくさん咲く、長さのある「さくら」「梅」「桃」などの【枝もの】。これらもいち早くお花屋さんに並ぶお花たちですね。通常のお花よりも少し飾り方が難しくなりますので、さっそく見ていきましょう。

長い枝ものもすっと溶け込む「壺」型花器

桜色の壺型花器は、さくらにぴったり。枝ものは少ない本数でバランスを見ながら活けるのがポイントです。
出典:

桜色の壺型花器は、さくらにぴったり。枝ものは少ない本数でバランスを見ながら活けるのがポイントです。

グリーンの花器には、濃いピンクの梅の花を。色のコントラストがとてもスタイリッシュで、お部屋のアクセントになります。
出典:

グリーンの花器には、濃いピンクの梅の花を。色のコントラストがとてもスタイリッシュで、お部屋のアクセントになります。

細長い花瓶をいくつか並べて…

高さや太さの違うシンプルな円柱の花瓶に、それぞれ違う活け方で桜を活けます。1つにはにゅっと伸びるようにたっぷり長さを出し、2本目には控え目に顔を覗かせ、3本目はあえて花器の中に納めます。ありそうでなかったモダンな飾り方で大変身◎
出典:unsplash.com

高さや太さの違うシンプルな円柱の花瓶に、それぞれ違う活け方で桜を活けます。1つにはにゅっと伸びるようにたっぷり長さを出し、2本目には控え目に顔を覗かせ、3本目はあえて花器の中に納めます。ありそうでなかったモダンな飾り方で大変身◎

花器以外のアイテムともこんなにベストマッチ!

粋な飾り方のひとつは、「とっくり」に活けること。あえてバランスを崩してアシンメトリーに。似ているけれど実は違う種類の枝ものを活けてみるとより「粋」な飾り方に。
出典:unsplash.com

粋な飾り方のひとつは、「とっくり」に活けること。あえてバランスを崩してアシンメトリーに。似ているけれど実は違う種類の枝ものを活けてみるとより「粋」な飾り方に。

道端に咲く野の花などで、「さりげなく」春を取り入れるコツ

ドリンクを出す際に、一緒にそっと添えてみて。冷たい飲み物でもそこに植物やお花が加わるだけで、体感温度がアップする気がします。
出典:

ドリンクを出す際に、一緒にそっと添えてみて。冷たい飲み物でもそこに植物やお花が加わるだけで、体感温度がアップする気がします。

数種類の植物を活けたいときは、花瓶もデザインに少し変化のあるものを選ぶと、繊細な植物と歩幅感覚が合ってくると思いませんか?ちょっとの工夫でとっても素敵なレイアウトに。
出典:

数種類の植物を活けたいときは、花瓶もデザインに少し変化のあるものを選ぶと、繊細な植物と歩幅感覚が合ってくると思いませんか?ちょっとの工夫でとっても素敵なレイアウトに。

お気に入りのリサ・ラーソンのワードロープシリーズの花器には、緑のTシャツを着た女の子が好きそうなお花を飾ってみましょう。お花の活け方に正解はありません。何にもとらわれない、自由かつ遊びゴコロあふれるイメージで選べば、よりあなたのお部屋になじむお花と花器のコーディネートが完成するはず。
出典:

お気に入りのリサ・ラーソンのワードロープシリーズの花器には、緑のTシャツを着た女の子が好きそうなお花を飾ってみましょう。お花の活け方に正解はありません。何にもとらわれない、自由かつ遊びゴコロあふれるイメージで選べば、よりあなたのお部屋になじむお花と花器のコーディネートが完成するはず。

いかがでしたか?

ぽかぽかの日差しを感じられる日も少しずつ増えてきました。ときどきお天気が不安定な時もありますが、そんな時こそお部屋にお花を飾って、心もお部屋もあたたかく・心地よく整えてみませんか?何でもないいつもと同じ日々でも、お花があるだけで、ちょっと特別で心豊かな時間が過ごせるような気がします。
出典:unsplash.com

ぽかぽかの日差しを感じられる日も少しずつ増えてきました。ときどきお天気が不安定な時もありますが、そんな時こそお部屋にお花を飾って、心もお部屋もあたたかく・心地よく整えてみませんか?何でもないいつもと同じ日々でも、お花があるだけで、ちょっと特別で心豊かな時間が過ごせるような気がします。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play