どのくらいの頻度で洗うの?改めて学ぶ『シーツ』の洗濯方法

どのくらいの頻度で洗うの?改めて学ぶ『シーツ』の洗濯方法

みなさんは、布団やベッドで使用するシーツをどれくらいの頻度で洗濯していますか?ある調査によると、週に1回、月に2~3回おきに洗濯している方が多いようです。肌が直接触れるシーツですから、定期的に洗濯する必要があるのはわかっていても、大きい物なので洗うのはけっこう大変ですよね。この記事では、シーツを洗うときのコツ、洗濯する頻度や干し方についてご紹介していきます。 2019年03月20日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
家事
洗濯
ベッド
シーツ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1250

毎日使う「シーツ」きれいに保っていますか?

みなさんは、布団やベッドで使用するシーツをどれくらいの頻度で洗濯していますか?ある調査によると、週に1回、月に2~3回おきに洗濯している方が多いようです。
出典:

みなさんは、布団やベッドで使用するシーツをどれくらいの頻度で洗濯していますか?ある調査によると、週に1回、月に2~3回おきに洗濯している方が多いようです。

肌が直接触れるシーツですから、定期的に洗濯する必要があるのはわかっていても、大きい物なので洗うのはけっこう大変ですよね。この記事では、シーツを洗うときのコツ、洗濯する頻度や干し方についてご紹介していきます。
出典:www.photo-ac.com

肌が直接触れるシーツですから、定期的に洗濯する必要があるのはわかっていても、大きい物なので洗うのはけっこう大変ですよね。この記事では、シーツを洗うときのコツ、洗濯する頻度や干し方についてご紹介していきます。

どれくらいの頻度で洗ったらいいの?

汚れていないように見えるシーツでも、たった一回使っただけでもかなりの量の汗を吸収するものです。通常、人間はひと晩で最低でもコップ一杯分の汗をかくと言われていて、そこにはシミや悪臭の原因となる皮脂も含まれます。そのままの状態で放っておくと、雑菌やダニの温床にもなりかねません。
出典:

汚れていないように見えるシーツでも、たった一回使っただけでもかなりの量の汗を吸収するものです。通常、人間はひと晩で最低でもコップ一杯分の汗をかくと言われていて、そこにはシミや悪臭の原因となる皮脂も含まれます。そのままの状態で放っておくと、雑菌やダニの温床にもなりかねません。

快適な睡眠のためにも、シーツは常に清潔に保っておきたいもの。できるだけ頻繁に洗いたいですが、日本の住宅事情や洗濯の大変さを考えると毎日洗うのは難しいですよね。さまざまな点を考慮して、一般的にシーツの洗濯は週に一回のペースで行うことが推奨されているようです。週に一回だったらシーツの汚れ具合も許容範囲ですし、洗濯する人の負担も少なくすることができますよね。
出典:www.pexels.com

快適な睡眠のためにも、シーツは常に清潔に保っておきたいもの。できるだけ頻繁に洗いたいですが、日本の住宅事情や洗濯の大変さを考えると毎日洗うのは難しいですよね。さまざまな点を考慮して、一般的にシーツの洗濯は週に一回のペースで行うことが推奨されているようです。週に一回だったらシーツの汚れ具合も許容範囲ですし、洗濯する人の負担も少なくすることができますよね。

キレイに見えても実は汚い!シーツの洗い方

まずは洗濯表示をチェック!

家庭でシーツを洗う場合は、まずは生地が傷まないように事前に洗濯表示を確認しておく必要があります。シーツの材質によっては、細かく洗濯の方法が指定されている場合があるためです。表示通りに洗濯しないと、シーツがよれたり縮んでしまったりする可能性が高くなります。
出典:

家庭でシーツを洗う場合は、まずは生地が傷まないように事前に洗濯表示を確認しておく必要があります。シーツの材質によっては、細かく洗濯の方法が指定されている場合があるためです。表示通りに洗濯しないと、シーツがよれたり縮んでしまったりする可能性が高くなります。

ゴミやほこり、シミを取り除く

自宅で洗えることを確認したら、洗濯機に入れる前にシーツの表面についたほこりやゴミを粘着テープなどできれいに取り除きます。特にボックスシーツを洗濯する場合は、隅にほこりがたまりやすいですのであらかじめ取り除いておきましょう。この過程を怠ってしまうと、シーツ全体にゴミが広がってしまう要因となります。
出典:www.pexels.com

自宅で洗えることを確認したら、洗濯機に入れる前にシーツの表面についたほこりやゴミを粘着テープなどできれいに取り除きます。特にボックスシーツを洗濯する場合は、隅にほこりがたまりやすいですのであらかじめ取り除いておきましょう。この過程を怠ってしまうと、シーツ全体にゴミが広がってしまう要因となります。

特に汚れがひどい箇所がないかチェックし、もしシミがあればその部分に漂白剤入りの洗剤やしみ抜き剤を塗っておきます。シミが特にひどい場合は、事前につまみ洗いしておくと汚れ落ちが良くなります。
出典:

特に汚れがひどい箇所がないかチェックし、もしシミがあればその部分に漂白剤入りの洗剤やしみ抜き剤を塗っておきます。シミが特にひどい場合は、事前につまみ洗いしておくと汚れ落ちが良くなります。

畳み方にも注意!

洗濯機に入れるときには、必要以上にシワができないようにきれいに折りたたむことが重要です。縦に細長く折ってからジャバラのように交互に折りたたむようにすると、細かな部分まで洗剤が行き渡りやすくなって汚れ落ちも良くなります。折りたたんだ状態でネットに入れて洗濯機で洗います。
出典:www.photo-ac.com

洗濯機に入れるときには、必要以上にシワができないようにきれいに折りたたむことが重要です。縦に細長く折ってからジャバラのように交互に折りたたむようにすると、細かな部分まで洗剤が行き渡りやすくなって汚れ落ちも良くなります。折りたたんだ状態でネットに入れて洗濯機で洗います。

ネットに入れて優しく洗おう

できれば洗濯ネットに入れて洗うとよいでしょう。シーツは大きいので、洗濯機で洗っているうちに遠心力でねじれてしまったり、他の洗濯物と絡まったりして、引っ張られることで生地が傷んでしまうこともあります。その状態だと、洗濯が終わって干す時に取り出すのも一苦労です。シーツを長持ちさせるためにも、干す時の手間を考えても、ネットに入れて洗った方が結果的には楽です。
出典:

できれば洗濯ネットに入れて洗うとよいでしょう。シーツは大きいので、洗濯機で洗っているうちに遠心力でねじれてしまったり、他の洗濯物と絡まったりして、引っ張られることで生地が傷んでしまうこともあります。その状態だと、洗濯が終わって干す時に取り出すのも一苦労です。シーツを長持ちさせるためにも、干す時の手間を考えても、ネットに入れて洗った方が結果的には楽です。

どのコースで洗えばいいの?洗剤の種類は?

フラットシーツやボックスシーツなどは洗濯機の通常コースで洗えばOK。洗剤は中性洗剤や天然由来の石鹸を使えば、布地を傷めることはありません。厚みのあるパッドシーツや、寒い時期に使う起毛のものなどは水流の弱いコースがおすすめです。
出典:

フラットシーツやボックスシーツなどは洗濯機の通常コースで洗えばOK。洗剤は中性洗剤や天然由来の石鹸を使えば、布地を傷めることはありません。厚みのあるパッドシーツや、寒い時期に使う起毛のものなどは水流の弱いコースがおすすめです。

柔軟剤は必要?

吸水性が悪くなるので、柔軟剤の使用には注意しましょう。基本的にはシーツの場合、柔軟剤でなく洗濯のりを使う方が気持ちよく洗いあがります。ホテルシーツのようにパリッと仕上げたい時には洗濯のりがおすすめです。
出典:

吸水性が悪くなるので、柔軟剤の使用には注意しましょう。基本的にはシーツの場合、柔軟剤でなく洗濯のりを使う方が気持ちよく洗いあがります。ホテルシーツのようにパリッと仕上げたい時には洗濯のりがおすすめです。

効率的に。干し方を工夫しよう

洗濯し終わったシーツは、風通しの良い場所で布同士が重ならないように干します。乾きムラができないように、できるだけピンと張った状態で干すことが大切。直射日光が当たると紫外線で繊維が傷んでしまうので、できれば陰干しがおすすめです。
出典:www.pexels.com

洗濯し終わったシーツは、風通しの良い場所で布同士が重ならないように干します。乾きムラができないように、できるだけピンと張った状態で干すことが大切。直射日光が当たると紫外線で繊維が傷んでしまうので、できれば陰干しがおすすめです。

二本の物干し竿の両方にかけてM字になるように干すと、風が通りやすくなり乾きが良くなります。洗濯の際にできたシワもついでに伸びるため、アイロンの手間も省けて一石二鳥です。
出典:www.photo-ac.com

二本の物干し竿の両方にかけてM字になるように干すと、風が通りやすくなり乾きが良くなります。洗濯の際にできたシワもついでに伸びるため、アイロンの手間も省けて一石二鳥です。

素材選びにもこだわって

忙しくて時間もないし、大きな洗濯物はつい後回しになりがち、という場合は、素材や機能でシーツを選んでみるのも一つの手です。綿100%のシーツより、リネン素材のものを選べば乾きやすいので、洗濯の時短にもつながりますね。また最近は、化繊との混紡で速乾性のシーツも販売されていますので、シーツの選び方次第で洗濯が苦にならなくなります。
出典:

忙しくて時間もないし、大きな洗濯物はつい後回しになりがち、という場合は、素材や機能でシーツを選んでみるのも一つの手です。綿100%のシーツより、リネン素材のものを選べば乾きやすいので、洗濯の時短にもつながりますね。また最近は、化繊との混紡で速乾性のシーツも販売されていますので、シーツの選び方次第で洗濯が苦にならなくなります。

乾燥機でダニ対策。コインランドリーの活用も◎

梅雨時や冬の寒いときには、乾燥機を使いシーツを短時間で乾燥させるのがおすすめ。高温の熱で乾燥させる乾燥機には、ダニを死滅させる効果があるので、ダニ対策にもなります。自宅に乾燥機がない場合は、コインランドリーで一気に家族分のシーツを乾燥させるのも良い方法かもしれませんね。
出典:www.pexels.com

梅雨時や冬の寒いときには、乾燥機を使いシーツを短時間で乾燥させるのがおすすめ。高温の熱で乾燥させる乾燥機には、ダニを死滅させる効果があるので、ダニ対策にもなります。自宅に乾燥機がない場合は、コインランドリーで一気に家族分のシーツを乾燥させるのも良い方法かもしれませんね。

おわりに

大きくて洗いにくいシーツも、コツさえつかめば定期的に洗濯してきれいに保つことは可能です。一日のうち長い時間を過ごすベッドやお布団ですから、できるだけシーツを清潔にして快適な環境に保っておきたいですね。
出典:

大きくて洗いにくいシーツも、コツさえつかめば定期的に洗濯してきれいに保つことは可能です。一日のうち長い時間を過ごすベッドやお布団ですから、できるだけシーツを清潔にして快適な環境に保っておきたいですね。

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play