心や身体のサインに耳を傾けて。日々変化する「わたし」と仲良くするコツ

心や身体のサインに耳を傾けて。日々変化する「わたし」と仲良くするコツ

季節や年齢、月経周期など、女性の心や身体はいろんなものに影響され変化します。「なんだかイライラする」「いつもより気分が落ち込む」そんな不調と上手く付き合うには、自分の状態を知り、心や身体のサインに耳を傾けることがとっても大切。時期によって変わる「わたし」に惑わされることなく、毎日を穏やかに過ごしませんか。 2019年01月27日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
自分
過ごし方
健康
不安
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
472
心や身体のサインに耳を傾けて。日々変化する「わたし」と仲良くするコツ
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)
女性の多くが、生理前にイライラするといった変化を感じたことがあると思います。そんな習慣化された不調のサインは、あらかじめ分かっていれば自分なりにやり過ごすことができるもの。女性は月経以外にも様々な要因から影響を受けます。些細な変化に耳を傾けて受け止めるだけでも、意外と上手に付き合えるかもしれません。

心と身体が変化する…3つの要因

1.年齢による変化

女性の体と心は、女性ホルモンに大きく左右されます。女性ホルモンの分泌量は25歳頃をピークに減少し、少なくなればなるほど、イライラ、眠りが浅い、月経不順、頭痛、ほてり、肩こりといった様々な不調があらわれます。
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)

女性の体と心は、女性ホルモンに大きく左右されます。女性ホルモンの分泌量は25歳頃をピークに減少し、少なくなればなるほど、イライラ、眠りが浅い、月経不順、頭痛、ほてり、肩こりといった様々な不調があらわれます。

特に30代後半から40代にかけては、その影響が顕著に出る時期。食事や運動など基本的な生活習慣を整え、今まで以上にコントロールする必要があります。
出典:

特に30代後半から40代にかけては、その影響が顕著に出る時期。食事や運動など基本的な生活習慣を整え、今まで以上にコントロールする必要があります。

女性ホルモンの分泌量のピークは20代後半から30代前半です。30代後半になるとその分泌量は徐々に低下をはじめ、特に閉経前後の45~55歳には激減していきます。
出典:【医師監修】「女性ホルモンの基礎知識」10年後も元気でキレイなママでいるために - Ameba News [アメーバニュース]

2.季節による変化

普段は元気なのに、季節の変わり目になると頭痛や気分の落ち込みなどの症状が出る人もいますよね。それは自律神経からくる不調かもしれません。
出典:

普段は元気なのに、季節の変わり目になると頭痛や気分の落ち込みなどの症状が出る人もいますよね。それは自律神経からくる不調かもしれません。

季節の変わり目は寒暖差や気圧の変化が激しく、体への負担が大きくなります。するとその影響で自律神経が乱れやすくなるのです。梅雨時期や台風シーズンも同様に、不調が出やすくなります。
出典:www.pexels.com

季節の変わり目は寒暖差や気圧の変化が激しく、体への負担が大きくなります。するとその影響で自律神経が乱れやすくなるのです。梅雨時期や台風シーズンも同様に、不調が出やすくなります。

寒暖差に対応するため自律神経の一つである交感神経優位が続くと、エネルギー消費が増え、疲れやだるさを感じやすくなります。
出典:季節の変わり目は体調の変化に注意! | 月別テーマ | サワイ健康推進課

3.月経周期による変化

月経周期という約1ヵ月の短いサイクルでも、女性の心と身体は変化します。特に生理中は痛みを感じる人も多く、体調に合わせて気分が落ち込みがち。
出典:www.pexels.com

月経周期という約1ヵ月の短いサイクルでも、女性の心と身体は変化します。特に生理中は痛みを感じる人も多く、体調に合わせて気分が落ち込みがち。

生理前も要注意です。黄体ホルモンの増減によって神経が過敏になり、いつもよりイライラしやすく攻撃的に。またホルモンバランスが乱れることで、肌荒れも起こりやすくなります。
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)

生理前も要注意です。黄体ホルモンの増減によって神経が過敏になり、いつもよりイライラしやすく攻撃的に。またホルモンバランスが乱れることで、肌荒れも起こりやすくなります。

排卵後、女性ホルモンの一つ黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌量は急激に増えます。そして、受精卵が着床せずに生理が起こると一気に減ります。この大きな変化で、身体をコントロールする自律神経がバランスをくずし、頭痛や胃痛、イライラなどの不調を引き起こします。
出典:『医師が監修』生理痛の原因は?|おしえて生理痛

見逃さないで。心や身体が出すサイン

イライラ

イライラは、「思い通りにいかなくて生じるもの」と「ホルモンバランスで引き起こされるもの」の2パターンあります。自分のイライラがどちらに当てはまるかを見極めることが大切です。
出典:www.pexels.com

イライラは、「思い通りにいかなくて生じるもの」と「ホルモンバランスで引き起こされるもの」の2パターンあります。自分のイライラがどちらに当てはまるかを見極めることが大切です。

胃の不調

急激な気温の変化や、冷えが影響している可能性が考えられます。また生理前になると、胃腸の働きを低下させる「プロゲステロン」が増加するため、これが胃の不調の原因になっていることも。
出典:

急激な気温の変化や、冷えが影響している可能性が考えられます。また生理前になると、胃腸の働きを低下させる「プロゲステロン」が増加するため、これが胃の不調の原因になっていることも。

肌荒れ

人間関係や仕事などのストレスは肌荒れの大敵です。自律神経が乱れて汗や皮脂の分泌が滞り、ニキビや吹き出物ができたり、かゆみが生じるなど、様々な肌荒れの症状が出てきます。
出典:unsplash.com

人間関係や仕事などのストレスは肌荒れの大敵です。自律神経が乱れて汗や皮脂の分泌が滞り、ニキビや吹き出物ができたり、かゆみが生じるなど、様々な肌荒れの症状が出てきます。

便秘

元々の体質ではなく、突発的に起こる便秘の場合、ストレスが原因かもしれません。腸は自律神経の影響を受けやすく、ストレスが強くかかると症状が悪化する恐れもあります。
出典:www.pexels.com

元々の体質ではなく、突発的に起こる便秘の場合、ストレスが原因かもしれません。腸は自律神経の影響を受けやすく、ストレスが強くかかると症状が悪化する恐れもあります。

睡眠トラブル

排卵後から生理直前に起こりやすいのが、不眠や過眠と言った睡眠トラブル。基礎体温の高温期にあたるため、日中にウトウトしたり、逆に夜眠る時に体温が下がらず、寝つきが悪くなるということも。
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)

排卵後から生理直前に起こりやすいのが、不眠や過眠と言った睡眠トラブル。基礎体温の高温期にあたるため、日中にウトウトしたり、逆に夜眠る時に体温が下がらず、寝つきが悪くなるということも。

生理周期によって変動する女性ホルモンの波が、睡眠のサイクルや眠りの質に関係しています。眠たくなる人もいますが、寝つきが悪くなる人もいます。
出典:生理前から生理中にかけて眠たくなるのはなぜですか? | オムロン式美人

サインに気付いたらしてほしい解消方法

自律神経にまつわるトラブル(天候の変化など)

乱れた自律神経を正常に戻すことを考えましょう。積極的に体を休め、規則正しい生活を心掛けて。また自律神経のバランスを調整する機能が集中している首の後ろを、優しくマッサージしたり温めることも有効です。
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)

乱れた自律神経を正常に戻すことを考えましょう。積極的に体を休め、規則正しい生活を心掛けて。また自律神経のバランスを調整する機能が集中している首の後ろを、優しくマッサージしたり温めることも有効です。

ストレスにまつわるトラブル

あなたのストレスの原因は何ですか?人によっては無意識にストレスを溜めていることもあるので、いつ、どんな時に不調が生じるのか自分に問いかけてみてください。客観的に見直すことで、ストレスがかかりそうな場面を回避できるかもしれません。
出典:www.pexels.com

あなたのストレスの原因は何ですか?人によっては無意識にストレスを溜めていることもあるので、いつ、どんな時に不調が生じるのか自分に問いかけてみてください。客観的に見直すことで、ストレスがかかりそうな場面を回避できるかもしれません。

女性ホルモンにまつわるトラブル(生理、加齢など)

意識的にリラックスする時間を作り、ゆったりと心をほぐして。安らぎや幸福感を得られれば、症状が軽くなったり、心理的な負担が軽減します。ホットドリンクやお風呂で身体を温めるのもいいですね。
出典:www.pexels.com

意識的にリラックスする時間を作り、ゆったりと心をほぐして。安らぎや幸福感を得られれば、症状が軽くなったり、心理的な負担が軽減します。ホットドリンクやお風呂で身体を温めるのもいいですね。

大切な自分の身体。きちんといたわってあげましょう

毎日が忙しいと、つい自分のことは後回しになりがちです。ですがそんな時こそ、身体や心の不調があらわれるもの。サインに気付いたらできるだけ無理をせず、きちんと自分をいたわってあげてくださいね。
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)

毎日が忙しいと、つい自分のことは後回しになりがちです。ですがそんな時こそ、身体や心の不調があらわれるもの。サインに気付いたらできるだけ無理をせず、きちんと自分をいたわってあげてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play