普段心がけるだけで元気になる。大切にしたい「何げない仕草や行動」

普段心がけるだけで元気になる。大切にしたい「何げない仕草や行動」

人は些細な仕草でも、積み重なることで大きな影響を受けます。記憶にも残っていないほどの小さな仕草でさえ、実はとてもパワフル。そんななにげない仕草を意識して行動を変えれば、意外にハッピーはすぐそこにあるものです。今日はすぐに取り入れられる「なにげない仕草」をご紹介します。ちょっとした時間つぶしに取り組めることもあれば、人間関係に大きく影響したり、人生の転機に役立だったりするものまであります。どれも「え?そんなこと?」と思ってしまうほど、身近で簡単なものばかりですよ。 2018年12月07日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
生き方
幸せ
ヒント
方法
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
827

仕草1:言葉をこまめにメモする

お気に入りのノートを見つけて「ポジティブワードの図鑑」をつくってみましょう。ルールはなし!自由に文字だけではなくイラストも一緒に書けば、開くだけでハッピーがあふれます。
出典:unsplash.com

お気に入りのノートを見つけて「ポジティブワードの図鑑」をつくってみましょう。ルールはなし!自由に文字だけではなくイラストも一緒に書けば、開くだけでハッピーがあふれます。

元気になれるポジティブな言葉、すぐに思い浮かびますか?「ステキ!」「カワイイ!」「おいしそう!」どれもポジティブな気持ちになった時に出てくる言葉ですが、前向きな気持ちを持続するパワーは弱め。メモをして記憶に残るようにしましょう。
「書きとめる」という行動をとることで、記憶にとどまりやすくなるだけでなく、メモがポジティブな思い出のログにもなります。少し落ち込んでしまった日には、そんなログの1ページを開いて気分転換もできますね。
筆記具にこだわれば、メモする習慣が身につきやすくなります。デジタルで消えていく言葉ではなく、アナログでこころに丁寧に記すことが大切。

万年筆を使えば、インクの色にも変化をつけられます。目にも幸せがあふれるインクでお気に入りの言葉をいろどって。
出典:unsplash.com

筆記具にこだわれば、メモする習慣が身につきやすくなります。デジタルで消えていく言葉ではなく、アナログでこころに丁寧に記すことが大切。

万年筆を使えば、インクの色にも変化をつけられます。目にも幸せがあふれるインクでお気に入りの言葉をいろどって。

仕草2:ポジティブワードを口癖にする

ポジティブな言葉は、口から発するだけでなく、自分の耳からも聞こえてきます。癖にすればするほど、元気になれる仕草です。
出典:www.instagram.com(@aoyagiiii)

ポジティブな言葉は、口から発するだけでなく、自分の耳からも聞こえてきます。癖にすればするほど、元気になれる仕草です。

元気な人には共通する「クセ」があります。その一つが「ポジティブな言葉が口癖」という点です。
「やったー!ツイてる!」
「大丈夫だよ。なんとかなるよ。」
「へぇ、すごいなぁ!早速やってみよう。」
「面白そうだね!もっと教えて!」
ちょっと慎重派の人には、やや軽薄な言葉に聞こえるかもしれません。でもこれ、現状を引き受けつつ、未来志向で物事を考えている人の言葉なんです。どれも簡単そうでいて、なかなか「口癖」とまではならない言葉たち。全部はムリでも、どれか一つ「My口癖」にしてみませんか?朝晴れていたら、「ラッキー!大好きなパンプスで通勤できる!」ですし、雨でも「ツイてる―!今日は肌が潤ってる」なんて余裕ができますよ。
「ラッキーアイテム」は四葉のクローバーだけではありません。あなたが「これが私のラッキーアイテム」と心に決めば、それだけでOK。上限なんてありません。そして目にするたびに、「わ、今日はラッキー!」って言っちゃいましょう。

「ポジティブワードを口癖にする」クセは、周りにもハッピーが伝染していくんです。ポジティブワードのインフルエンサーを目指しませんか?
出典:www.instagram.com(@aoyagiiii)

「ラッキーアイテム」は四葉のクローバーだけではありません。あなたが「これが私のラッキーアイテム」と心に決めば、それだけでOK。上限なんてありません。そして目にするたびに、「わ、今日はラッキー!」って言っちゃいましょう。

「ポジティブワードを口癖にする」クセは、周りにもハッピーが伝染していくんです。ポジティブワードのインフルエンサーを目指しませんか?

仕草3:事務作業中も口角はクイッと上げる

「ねぇ、ちょっといい?」なんて声をかけられたら、振り向く前に迷わず口角をアップ!好印象度も一気にアップ!
出典:www.instagram.com(@aoyagiiii)

「ねぇ、ちょっといい?」なんて声をかけられたら、振り向く前に迷わず口角をアップ!好印象度も一気にアップ!

この記事を読んでいるあなたの顔、どんな表情をしていますか?口角が下がっていませんか?眉間にちょっとしわが寄っていませんか?実は口角を上げることで、脳が「今は楽しい気分だ」と勘違いし、気持ちが上向きになることが分かっています。セロトニンという幸福感をもたらすホルモンの分泌に影響し、体の緊張感がほぐれるのです。「いつも笑った表情をしているって、ちょっと変じゃない?」と思いますか?意味を相手に伝えるほどの笑顔は、かなり大げさなほどの表情。ほんの少し口角を上げたくらいだと、むしろ穏やかな優しさのある表情になります。

ほうれい線を予防して、気持ちも印象もアップするのですから、いつでも口角はクイッと上げていきましょう。
「笑顔がきらい」なんて人はまずいないはず。口角をクイッと上げて、あなたらしい最高の「笑顔のレシピ」を見つけましょう。

仕草4:正しい姿勢で「ひきよせる」

肩甲骨の周りの筋肉をリラックスさせることは、デスクワークの多い現代の女性には必須。血行もよくなって明るい笑顔が引き出しやすくなります。
出典:

肩甲骨の周りの筋肉をリラックスさせることは、デスクワークの多い現代の女性には必須。血行もよくなって明るい笑顔が引き出しやすくなります。

「姿勢を正す」という言葉があります。体や心の整えをし、物事にあらたまった態度で向かうという意味です。体の有り様が心にも影響するという意味も伝わってくる言葉です。
姿勢を整えているということは、なかなか大変なことです。例えば、座っているときには“骨盤をたてるように”といわれても、30分後にはぐにゃっと机にもたれかかりたくなります。反対に、スッキリとした姿勢の人を見ると、すがすがしい気持ちになります。心の中も雑多なものがなく、潔い人なのだろうと感じます。美しい姿勢を保つことの難しさを知る人は、なおさらそう思います。

姿勢がもつ「ひきよせる」力の大きさを考えると、日々なにげない瞬間にも「あ、姿勢!」と振り返りたいですね。
ほおづえをつくことが習慣になると、体のゆがみや歯の病気になりやすくなります。なにげない仕草が悪習慣ならば、積み重ねて怖い結果になる前に改善を。

正しい姿勢に共通する「腹式呼吸」は、興奮した神経をリラックスさせる作用もあります。疲れた時こそ体を伸ばして、深く呼吸するよう意識して。ポイントは「息を吸うことよりも、吐くことにに集中する」です。
出典:unsplash.com

ほおづえをつくことが習慣になると、体のゆがみや歯の病気になりやすくなります。なにげない仕草が悪習慣ならば、積み重ねて怖い結果になる前に改善を。

正しい姿勢に共通する「腹式呼吸」は、興奮した神経をリラックスさせる作用もあります。疲れた時こそ体を伸ばして、深く呼吸するよう意識して。ポイントは「息を吸うことよりも、吐くことにに集中する」です。

5、「魅力的な声」に育てる

電話をかける前に、一度声を出してみましょう。緊張していると、思ったような声が出ず、さらに緊張が増すことがあります。発声には「ポジティブワード」を選ぶと、さらにリラックス効果がアップします。

筆記具のない場所で使えるのは「ボイスメモ」。気軽に録音できる機能は、もっと声を育てるツールとしても活用できるはず。
出典:unsplash.com

電話をかける前に、一度声を出してみましょう。緊張していると、思ったような声が出ず、さらに緊張が増すことがあります。発声には「ポジティブワード」を選ぶと、さらにリラックス効果がアップします。

筆記具のない場所で使えるのは「ボイスメモ」。気軽に録音できる機能は、もっと声を育てるツールとしても活用できるはず。

電話の向こうから、ほれぼれとする美声で応えられた経験はありませんか?「お電話ありがとうございます」と言われただけなのに、もう好印象!実は外見と同じくらい、人は声の印象にも影響をうけます。
確かに生まれながらにきれいな声を持つ人もいますが、実は声も日々の気遣いで「育てられる」ものなのです。
・ゆっくりと
・笑顔で
・明るく優しく
・腹式呼吸で
・聞き取りやすく通るように
そして時々自分の声を録音して聞いてみてください。

声が変われば、あなた自身が周囲から受け取るメッセージも変わってきます。あなたの声があなたの味方になって支えてくれるようになるのです。

6、「ちょっと面倒くさいこと」に手まめになる

ケータイを置いて、つまみ食いではなく、テーブルについてお料理に向き合う。「これ、おいしい。」とちゃんとつぶやく。そんなことも大切な仕草です。
出典:

ケータイを置いて、つまみ食いではなく、テーブルについてお料理に向き合う。「これ、おいしい。」とちゃんとつぶやく。そんなことも大切な仕草です。

「なにげない仕草」には人柄があらわれます。モノの扱い方、しまい方、話し方、食べ方…。些細だからこそ、瞬間に表れて、人の印象を決定づけます。できるならば、残念な方ではなく、好印象な「なにげなさ」でありたいですよね。それには日々の心がけのコツが。「“ちょっと面倒くさいこと”に手まめに取り組む」ということです。

・帰宅したら玄関をサッと整える
・誰もいない時のご飯のしつらえを大切にする
・ドレッサーを使ったら鏡をひと拭きする…
・グラスは丁寧にふきあげて曇りをなくす
・靴を手入れしてシューツリーで保管する

そう、みんなちょっと面倒なんです。

でもそんな「今日はちょっと面倒だから」と思いがちな瞬間に、“なにげなさの芽”が育ちます。日々の暮らしの中で自分自身を「躾(しつけ)」ることは、大人の女性だからこそできることかもしれません。
モビールって意外に埃っぽくなるアイテム。手まめさが求められます。「はたきで手入れする」仕草は、心についた小さなチリも落としてくれそう。
出典:

モビールって意外に埃っぽくなるアイテム。手まめさが求められます。「はたきで手入れする」仕草は、心についた小さなチリも落としてくれそう。

枝ものを取り入れると、インテリアに深みが出ます。水をかえたり、枯れかけた葉や枝を除いたり、自然と暮らしを愛する人のなにげない仕草です。
出典:

枝ものを取り入れると、インテリアに深みが出ます。水をかえたり、枯れかけた葉や枝を除いたり、自然と暮らしを愛する人のなにげない仕草です。

7、よく眠ることだけは譲らない

気持ちいいリネンを選ぶことも、眠りにこだわる「仕草」の一つ。パジャマやベッドサイドの本など、ひとつひとつ「眠りを愛でる」仕草が見つかるはず。
出典:unsplash.com

気持ちいいリネンを選ぶことも、眠りにこだわる「仕草」の一つ。パジャマやベッドサイドの本など、ひとつひとつ「眠りを愛でる」仕草が見つかるはず。

どんなにポジティブでも、どんなに声が美しくても、睡眠不足はやがてそれらのすべてを奪います。「睡眠負債」という言葉が根付いた一方で、年々日本人の睡眠時間は短くなってきていて、睡眠を改善できている人は少ないことがデータからわかっています。
どんな健康法よりも大切にしたいことは、質の高い睡眠です。「よく眠ることだけは譲らない」…そう心に決めておくこは、些細なことかもしれません。でも、睡眠を守る行動につながる大切なポイントです。
静かで程よい暗さの中で包まれて眠る…誰にみられている訳でもない仕草だけど、これほど大切なことはないはず。
出典:

静かで程よい暗さの中で包まれて眠る…誰にみられている訳でもない仕草だけど、これほど大切なことはないはず。

「一番目覚めにいい光はどこからくる?」朝日の角度は一年中動いています。カーテンやブラインドを調整することも、眠りの健やかさを導くポイントです。
出典:unsplash.com

「一番目覚めにいい光はどこからくる?」朝日の角度は一年中動いています。カーテンやブラインドを調整することも、眠りの健やかさを導くポイントです。

8、祈りの力を取り入れる

悲しみに暮れているときに、「ポジティブにならなければならない」なんて思わなくて大丈夫。「あんなことがあったんだから、悲しいよね。」と言葉にしてみて。きっとその仕草が、あなた自身のセラピーになるから。
出典:unsplash.com

悲しみに暮れているときに、「ポジティブにならなければならない」なんて思わなくて大丈夫。「あんなことがあったんだから、悲しいよね。」と言葉にしてみて。きっとその仕草が、あなた自身のセラピーになるから。

どんなに前向きに生きていても、人生のうちに、何度か悲しみの大きな波がやってきます。大切な人を失ったり、愛する人が去ってしまったり、取り返しのつかない大きな失敗に自己嫌悪したり…。
それでも必ず立ち上がれる日が来ます。傷ついた心にも癒しの雨が降り、かつてのあなたよりもさらに魅力的なあなたになれます。今まで身につけてきた仕草の数々が、あなた自身を支えてくれます。言葉で、声で、表情で、姿勢で、習慣で、あなたはかつてないほどしなやかな強さを身につけています。

人が避けて通ろうとしがちな事柄さえも、あなたは成長の力に変えられることを知っているはずです。
傷ついても立ち上がれる。そして、傷ついたからこそ、誰かの痛みに寄り添える強さを手に入れられる。本当の優しさに溢れた「なにげない仕草」は、そんな試練の日々に身につけられるもの。
出典:unsplash.com

傷ついても立ち上がれる。そして、傷ついたからこそ、誰かの痛みに寄り添える強さを手に入れられる。本当の優しさに溢れた「なにげない仕草」は、そんな試練の日々に身につけられるもの。

普段心がけるだけで元気になる。大切にしたい「何げない仕草や行動」
出典:unsplash.com
それでも乗り越えられない苦しみの中にある時には、祈ってください。祈ることは弱い人のとる行動ではありません。むしろ謙虚で賢い人が、ありのままの自分を受け入れて希望を求める姿です。かたちは大切ではありません。ただ人ならぬ方に聞いてもらいたい…その心だけで大丈夫。心に湧き上がる言葉のままに、ただ祈るだけでいいのです。

幸せを呼ぶ「なにげない仕草」で心に風を吹かせよう

普段心がけるだけで元気になる。大切にしたい「何げない仕草や行動」
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)
「前向きに生きたい」「もっとポジティブになって幸せになりたい」と真面目に思う人ほど、「ネガティブな私はダメ」と思ってしまいがちです。でもそんな気持ちも、仕草を変えることからチャレンジすれば、自然とハッピーを引き寄せられるかもしれません。心の持ち方も大切ですが、行動が心を変えてくれるということもあります。ぜひできることからチャレンジしてみて、こころとからだに澄んだ風が通り抜ける体験をしてくださいね。
写真をご提供いただいた素敵なサイト・インスタグラマー様

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play