提供: エイボン・プロダクツ
これからは、もっと自分を大切に。40代から意識したい日々の習慣

これからは、もっと自分を大切に。40代から意識したい日々の習慣

年を経るごとに変化する心と身体。いつまでも若い頃と同じ…というわけにはいかないことを日々感じている方も多いのではないでしょうか。これからの毎日も自分らしく楽しみながら過ごすために、40代から意識したいことを3つご紹介します。 2018年10月15日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1214

人生の節目の1つ、40代

これからは、もっと自分を大切に。40代から意識したい日々の習慣
仕事でも家庭でも、責任ある立場・役割を担うことが多い40代。家族や家事、仕事などを優先して、自分のことはつい後回しになっていませんか?そんな中、今までよりも無理がきかなくなったり、夜更かしすると次の日まで疲れが残ったり…自分自身の変化を感じてきた、という人も多いのではないでしょうか。

もしかしてそれは、「もう少し自分を大切にして」という自分からのサインかもしれません。若い頃と同じような生活を続けていると、どこかで綻びが出てくるもの。

素敵な大人の女性として毎日を過ごしていくためにも、40代を迎えたタイミングであらためて「自分を大切にすること」に目を向けてみましょう。

日常生活で意識したいこと

"自分を大切にする"ということは、もっと自分に関心を持つということ。日常生活の中で、自分自身を見つめ直すために意識してほしいことをご紹介します。

人間としての成長や新しい発見を大切に

これからは、もっと自分を大切に。40代から意識したい日々の習慣
日々のToDoに追われてばかりで、自分のために時間を使えていない…という人も多いのでは?「自分のための時間」といっても、まとまった時間を無理に作る必要はありません。まずは1日10分でも良いので読書習慣を作ってみたり、普段手に取らない旬のフルーツや野菜を買ってみたりしませんか?自分のための時間をつくる癖がついたら、仕事やプライベートで活かせる資格を取ったり、語学を学び直したりするのも良いですね。
そうして得る教養は、積極的に誰かと共有してみてください。あなたの人生をもっと豊かにしてくれるはず。

自分を否定する言葉は出来るだけ減らそう

これからは、もっと自分を大切に。40代から意識したい日々の習慣
「どうせ」や「仕方ない」が口癖になっていませんか?家族や仕事のために働くうちに「自分自身がどう考えているか」という心の声をないがしろにする癖がついてしまっているかもしれません。
否定の言葉は、その言葉を発するあなた自身だけでなく、周りの人もくすませてしまいます。自分のことも他人のこともポジティブな言葉で表現して、どんなこともまず前向きに受け止めてみましょう。

自分自身の”いたわり方”を見直そう

これからは、もっと自分を大切に。40代から意識したい日々の習慣
肌や身体の調子は、年を経るごとにどんどん変化するもの。20代・30代の頃と同じセルフケアを続けるのではなく、今の自分に合ったケアを行いましょう。これまでおざなりにしてきた…という人はスキンケアの延長にボディケアも始めてみてください。

そして、ぜひボディケアと一緒に試してほしいことがあります。それは「乳がんのセルフチェック」。乳がんの罹患率が特に高まるとも言われる40代。定期的にセルフチェックを行っていれば、それが早期発見につながるケースも少なくありません。

毎日のボディケアと一緒に、大人女性のセルフチェック

「乳液セルフチェック」で、きれいも手に入れよう

これからは、もっと自分を大切に。40代から意識したい日々の習慣
必要なものは、普段使っている乳液だけ。お風呂あがりにいつも通りのスキンケアを行った後、そのまま乳液を使ってバストケアも行ってみましょう。乳液の保湿効果でキメのふっくらとした肌へと導くことができるうえに、バストケアと一緒に、簡単に乳がんのセルフチェックを行うことができます。
まずは顔につける量の2倍程度の乳液を手に取り、首筋へ。首筋から鎖骨の上まで、そして脇のくぼみをマッサージします。その後、乳房を片手で包み込むようにゆっくりとマッサージし、そこで「しこり」がないかを確認してみてください。最後にデコルテの下を外側に向けて押し、リンパを流してあげて完了です。

実は、乳がんの6割が「本人による発見」

これからは、もっと自分を大切に。40代から意識したい日々の習慣
乳液ついでにセルフチェックなんて、そんな簡単に乳がんのチェックができるの?と思うかもしれません。でも実は、乳がんは「自分自身が第一発見者」というケースが6割以上。乳がんは、がんの中でも数少ない「自分で発見しやすいがん」なんです。

乳がん治療の第一線で働く、湘南記念病院乳がんセンター長の土井卓子先生いわく、乳液のようなとろみのある液体を使って胸を触ることで、肌のすべりが良くなり、凹凸が分かりやすくなるのだそう。普段のケアの後の短い時間でも、毎日セルフチェックを行っていれば、わずかな違いにも気づきやすくなります。「"しこり"なのかはわからないけど、いつもと何かが違う…」という違和感から病院を訪れることも、早期発見に繋がるでしょう。

ただし、セルフチェックでは気づけない、しこりを作らない乳がんもあります。40代を迎えたら、日々のセルフチェックと併せて、マンモグラフィ検診や超音波検査も定期的に受診するようにしましょう。

自分を大切に、あなたらしく毎日を楽しんで

これからは、もっと自分を大切に。40代から意識したい日々の習慣
40代は人生の節目の1つ。ここからの日々の過ごし方やスタンス、物事の捉え方というのは、これからのあなたの何十年にも影響します。30代の頃とは体も心も変化してきた今だからこそ、もう一度自分を見つめ直してみてください。「自分自身を大切にする」大人の女性習慣を実践していくことが、年齢を重ねながら、大切な人たちと一緒に充実した毎日を作っていく秘訣と言えるでしょう。
icons Googl Play