気分がさえない、体が重い…。『プチ不調』を優しく解消していく12のヒント

気分がさえない、体が重い…。『プチ不調』を優しく解消していく12のヒント

季節の変わり目は「なんだか気分が晴れない」「やる気がでない」「体が重い」…などの『プチ不調』を感じやすい時期。誰でも一度や二度は経験したことがあるのではないでしょうか。そんなプチ不調を遠ざけ、優しく解消していく簡単で日常に取り入れやすい“12のヒント”をご紹介していきます。健康的でボジティブな気持ちに上手に切り替えていけるよう、ぜひ出来そうなものから取り入れてみてくださいね。 2018年10月09日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
ストレス解消
付き合い方
セルフケア
リフレッシュ・気分転換
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
726

憂鬱でどんより。誰にだってある『プチ不調』を解消しよう

気分がさえない、体が重い…。『プチ不調』を優しく解消していく12のヒント
出典:unsplash.com
気分が晴れない、体が重い…。なにがあったわけでもないけれど、なんだか憂鬱でどんよりとした気分になることは、誰にだって一度や二度、経験したことがあるのではないでしょうか。心を閉ざしてしまったり、周囲の人を大切にできなかったり…どんどんマイナスな思考になってしまいがちですよね。そんなときは、無理なく自分に合った方法で優しく心をほぐしてあげましょう。
季節が移り変わっていくように、心も体もゆっくりと変化していくので、大丈夫。今回は、『プチ不調』から抜け出すための12のヒントを紹介していきます。
出典:unsplash.com

季節が移り変わっていくように、心も体もゆっくりと変化していくので、大丈夫。今回は、『プチ不調』から抜け出すための12のヒントを紹介していきます。

1. 朝日を浴びてエネルギーをチャージ

太陽はとても大きな自然エネルギーを持っているといわれています。いつもより少し早起きをして、朝の光をめいいっぱい浴びれば、新しい一日の始まりをきっと明るく前向きな気持ちで過ごすことができるはず。ベランダに出て、ぐーんと伸びをするもよし、時間があれば軽く散歩するのもいですね。朝日を浴びて、体内時計を整えるとともにエネルギーをチャージしましょう。
出典:stocksnap.io

太陽はとても大きな自然エネルギーを持っているといわれています。いつもより少し早起きをして、朝の光をめいいっぱい浴びれば、新しい一日の始まりをきっと明るく前向きな気持ちで過ごすことができるはず。ベランダに出て、ぐーんと伸びをするもよし、時間があれば軽く散歩するのもいですね。朝日を浴びて、体内時計を整えるとともにエネルギーをチャージしましょう。

2. 水分をたっぷり補給して代謝をあげる

お水、飲んでいますか?寝ている間に失われた水分を補うためにも、朝起きたらお水を飲む習慣を心がけましょう。できれば常温がベストです。たっぷりと水分補給することで代謝があがり、身体も心もスッキリ。年齢や体重によっても変わってきますが、一日1リットル以上は意識して水分補給をすると良いとされています。身体が冷えてしまわないように、白湯を選んでもいいですね◎
出典:www.photo-ac.com

お水、飲んでいますか?寝ている間に失われた水分を補うためにも、朝起きたらお水を飲む習慣を心がけましょう。できれば常温がベストです。たっぷりと水分補給することで代謝があがり、身体も心もスッキリ。年齢や体重によっても変わってきますが、一日1リットル以上は意識して水分補給をすると良いとされています。身体が冷えてしまわないように、白湯を選んでもいいですね◎



3. 整理整頓で生活も心もスッキリ

「あれ?どこに置いたんだろう」と必要なものを探すのに時間がかかっていませんか?自分の部屋の中、仕事場のデスク周りの整理整頓は心の整理にもつながります。不要なものを手放していくことで生活はシンプルに、心には自ずと余裕が生まれます。
出典:unsplash.com

「あれ?どこに置いたんだろう」と必要なものを探すのに時間がかかっていませんか?自分の部屋の中、仕事場のデスク周りの整理整頓は心の整理にもつながります。不要なものを手放していくことで生活はシンプルに、心には自ずと余裕が生まれます。

4. 添加物レスな食事を。旬の野菜やフルーツを積極的に摂ろう

添加物の多く含まれたコンビニ食や頻繁な外食は控えましょう。新鮮な食材は、体に取り入れることで前向きでポジティブなマインドを作ってくれるといわれています。旬な野菜使った料理や、食後に季節のフルーツをいただくことで、味覚も心も満たしてくれるはず。
出典:stocksnap.io

添加物の多く含まれたコンビニ食や頻繁な外食は控えましょう。新鮮な食材は、体に取り入れることで前向きでポジティブなマインドを作ってくれるといわれています。旬な野菜使った料理や、食後に季節のフルーツをいただくことで、味覚も心も満たしてくれるはず。

5. 自分にも、相手にも。嘘をつかない

自分の言葉や感情を振り返ってみましょう。小さな嘘が積み重なると、心に不安や不満が溜まっていきます。いつも素直に正直に生きることを意識していれば、本当の自分を受け入れ、好きでいてくれる人たちが集まってきます。一人で無理したり、悩みを抱え込んだりすることも少なくなるはずです。
出典:stocksnap.io

自分の言葉や感情を振り返ってみましょう。小さな嘘が積み重なると、心に不安や不満が溜まっていきます。いつも素直に正直に生きることを意識していれば、本当の自分を受け入れ、好きでいてくれる人たちが集まってきます。一人で無理したり、悩みを抱え込んだりすることも少なくなるはずです。

6. 「好きなこと」に没頭する時間をつくる

絵を描く、本を読む、パンを焼く、楽器演奏をする…など、好きなことに没頭する時間を作ってみましょう。好きなことに取り組むことは集中力と創造性をいつも以上に高めることができると言われています。大好きな何かに没頭して、心をリフレッシュさせれば、今まで気がつかなかった新しい発見ができるかも。
出典:stocksnap.io

絵を描く、本を読む、パンを焼く、楽器演奏をする…など、好きなことに没頭する時間を作ってみましょう。好きなことに取り組むことは集中力と創造性をいつも以上に高めることができると言われています。大好きな何かに没頭して、心をリフレッシュさせれば、今まで気がつかなかった新しい発見ができるかも。

7. 「ありがとう」の気持ちをノートに書きだす

書き方は自分で決めてOK。例えば“一日に3つ”その日に感じた「ありがとう」を振り返ってノートや日記に記す、というルールを作ってみても良いですね。どんな些細なことでも構いません。感謝の気持ちを自分の言葉で綴ることで、日々がたくさんの幸せで満たされていることに気が付きます。
出典:stocksnap.io

書き方は自分で決めてOK。例えば“一日に3つ”その日に感じた「ありがとう」を振り返ってノートや日記に記す、というルールを作ってみても良いですね。どんな些細なことでも構いません。感謝の気持ちを自分の言葉で綴ることで、日々がたくさんの幸せで満たされていることに気が付きます。

8. 一日“5分”の瞑想時間をもつ

難しいことも悩みも「考えない」時間を作ってみましょう。朝目覚めたとき、お昼の休憩時間、寝る前、など自分のタイミングで大丈夫。目を軽く閉じて静かに座り、呼吸をしていることだけに意識を向けてみましょう。自然と心にゆとりを保つことができます。
出典:unsplash.com

難しいことも悩みも「考えない」時間を作ってみましょう。朝目覚めたとき、お昼の休憩時間、寝る前、など自分のタイミングで大丈夫。目を軽く閉じて静かに座り、呼吸をしていることだけに意識を向けてみましょう。自然と心にゆとりを保つことができます。

9. 自然あふれる場所へ出かける

ショッピングや自宅でゆっくり過ごすのも良いけれど、次の休日は、自然あふれる場所で移り変わりゆく季節を感じてみませんか?壮大な自然の世界を眺めていると、小さな悩みやストレスも自然と解消されるかもしれません。
出典:stocksnap.io

ショッピングや自宅でゆっくり過ごすのも良いけれど、次の休日は、自然あふれる場所で移り変わりゆく季節を感じてみませんか?壮大な自然の世界を眺めていると、小さな悩みやストレスも自然と解消されるかもしれません。

10. 植物を暮らしに取り入れる

お花や観葉植物など、自然のパワーを感じられる植物を暮らしに取り入れてみましょう。窓辺にお花を一輪飾ってみたり、小さな多肉植物を育ててみたり。植物の優しい色や、生命力にパワーを貰うことができます。愛情をもってお世話をしていると、周囲の人はもちろん、自分にも優しい気持ちになれるから不思議です。
出典:stocksnap.io

お花や観葉植物など、自然のパワーを感じられる植物を暮らしに取り入れてみましょう。窓辺にお花を一輪飾ってみたり、小さな多肉植物を育ててみたり。植物の優しい色や、生命力にパワーを貰うことができます。愛情をもってお世話をしていると、周囲の人はもちろん、自分にも優しい気持ちになれるから不思議です。

11. スマホやパソコン、テレビと距離を置いてデジタルデトックス

いつどこでもスマホを眺めている、いつもテレビは数時間つけっぱなし…という人はぜひ改善を。テレビやSNSに溢れる情報で、心は注意散漫になり疲労感を感じてしまいます。せめて寝る前だけでもデジタルと距離を置くことで、静かな時間を過ごすことができます。
出典:stocksnap.io

いつどこでもスマホを眺めている、いつもテレビは数時間つけっぱなし…という人はぜひ改善を。テレビやSNSに溢れる情報で、心は注意散漫になり疲労感を感じてしまいます。せめて寝る前だけでもデジタルと距離を置くことで、静かな時間を過ごすことができます。

12. 快適な睡眠環境を整える

清潔で自分に合った寝具を用意するなど、ぐっすり眠れる睡眠環境をつくりましょう。元気の源は、睡眠の質で決まるともいわれています。お風呂あがりに軽いストレッチをしたり、アロマの香りでリラクッスしたりと、心地よい睡眠に導いてくれる自分なりの習慣を見つけましょう。一日の終わりに心も体もリラックスすることで、また訪れる新しい一日に備えることができます。
出典:unsplash.com

清潔で自分に合った寝具を用意するなど、ぐっすり眠れる睡眠環境をつくりましょう。元気の源は、睡眠の質で決まるともいわれています。お風呂あがりに軽いストレッチをしたり、アロマの香りでリラクッスしたりと、心地よい睡眠に導いてくれる自分なりの習慣を見つけましょう。一日の終わりに心も体もリラックスすることで、また訪れる新しい一日に備えることができます。

心の窓を開けて、気分の入れ替えを。

いかがでしたか?日々の暮らしに簡単に取り入れられる『プチ不調』を解消する12のヒントを紹介しました。誰にだって憂鬱になってしまう時はあるもの。ご自身に合った無理のない解消法を選んで、気持ちを上手に切り替えてみてくださいね。新しい季節を毎日ハッピーに過ごせますように。
出典:stocksnap.io

いかがでしたか?日々の暮らしに簡単に取り入れられる『プチ不調』を解消する12のヒントを紹介しました。誰にだって憂鬱になってしまう時はあるもの。ご自身に合った無理のない解消法を選んで、気持ちを上手に切り替えてみてくださいね。新しい季節を毎日ハッピーに過ごせますように。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play