マイナスの感情をどんどん手放そう。"心の断捨離"をすれば、もっとシンプルに生きられる

マイナスの感情をどんどん手放そう。"心の断捨離"をすれば、もっとシンプルに生きられる

人の幸せが羨ましい、過去の嫌な思い出が忘れられない…など、マイナスの感情が自分の中で大きくなってしまうことはありませんか?でも、それはあなたが幸せに生きるためには必要のないもの。どんどん手放して、もっとシンプルな心を手に入れましょう。物と同様に心も"断捨離"すれば、毎日を楽しく過ごせるようになりますよ。 2018年09月16日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
生き方
シンプルライフ
幸せ
断捨離
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1542

マイナスの感情は、心に少しずつ溜まっていく…

私たちの心の中に絶えず生まれる、「プラスの感情」と「マイナスの感情」。誰にでも両方の感情があるものですが、どちらが多くの割り合いを占めているのかは、その人の性格によってだいぶ違ってきますよね。
出典:pixabay.com

私たちの心の中に絶えず生まれる、「プラスの感情」と「マイナスの感情」。誰にでも両方の感情があるものですが、どちらが多くの割り合いを占めているのかは、その人の性格によってだいぶ違ってきますよね。

自分の欠点にばかり目が行ったり、人のことを羨ましく思ったりすることが多い人は、マイナスの感情に振り回されている可能性が高いと言えます。一つ一つは些細なことでも、それが積み重なるとマイナス思考にどっぷりハマってしまうことも…。
出典:stocksnap.io

自分の欠点にばかり目が行ったり、人のことを羨ましく思ったりすることが多い人は、マイナスの感情に振り回されている可能性が高いと言えます。一つ一つは些細なことでも、それが積み重なるとマイナス思考にどっぷりハマってしまうことも…。

そこでオススメしたいのが、日々感じるマイナスの感情をどんどん手放していく、"心の断捨離"です。掃除をしないと部屋に物が溜まって散らかっていくように、感情も意識的に整理することが必要です。頭で考えすぎてストレスが溜まっている人にこそ、ぴったりの方法なんですよ。
出典:www.pexels.com

そこでオススメしたいのが、日々感じるマイナスの感情をどんどん手放していく、"心の断捨離"です。掃除をしないと部屋に物が溜まって散らかっていくように、感情も意識的に整理することが必要です。頭で考えすぎてストレスが溜まっている人にこそ、ぴったりの方法なんですよ。

不要な感情を手放した心は、まさにスッキリと片付いたキレイな部屋のよう。プラスの感情がのびのびと動き出すので、毎日を前向きに過ごせるようになります。
出典:stocksnap.io

不要な感情を手放した心は、まさにスッキリと片付いたキレイな部屋のよう。プラスの感情がのびのびと動き出すので、毎日を前向きに過ごせるようになります。

あなたの心の中にも、必要のないマイナスの感情が溜まっていませんか?それらを断捨離する習慣を身につけて、もっとシンプルな生き方を目指してみましょう!
出典:www.pexels.com

あなたの心の中にも、必要のないマイナスの感情が溜まっていませんか?それらを断捨離する習慣を身につけて、もっとシンプルな生き方を目指してみましょう!

すぐに手放したい。自分や他人に対する"マイナス思考"とは?

人から良く思われたい

人に好かれるのは素敵なことですが、そのために自分らしさを押し殺したり、媚びたりするのは息苦しいこと。嫌われたくないという気持ちが強すぎると、他人からの評価が全てになってしまう危険もあります。
出典:pixabay.com

人に好かれるのは素敵なことですが、そのために自分らしさを押し殺したり、媚びたりするのは息苦しいこと。嫌われたくないという気持ちが強すぎると、他人からの評価が全てになってしまう危険もあります。

こんな時はまず、周りの人たちをじっくり観察してみましょう。よほど自分勝手な生き方をしていない限り、本当に人から嫌われている人はあまりいないはず。つまり、あなたも普通に生きていれば、周りから嫌われる心配はないんです。
出典:stocksnap.io

こんな時はまず、周りの人たちをじっくり観察してみましょう。よほど自分勝手な生き方をしていない限り、本当に人から嫌われている人はあまりいないはず。つまり、あなたも普通に生きていれば、周りから嫌われる心配はないんです。

手放すべきなのは、"人から良く思われたい"、"人の顔色が気になってしまう"といったマイナスの感情です。そして、代わりに必要なのは、人への"感謝"と"思いやり"。優しい気持ちで毎日過ごしていれば、自然と良い人間関係を築けるはずですよ。
出典:stocksnap.io

手放すべきなのは、"人から良く思われたい"、"人の顔色が気になってしまう"といったマイナスの感情です。そして、代わりに必要なのは、人への"感謝"と"思いやり"。優しい気持ちで毎日過ごしていれば、自然と良い人間関係を築けるはずですよ。

人の幸せが羨ましい

結婚・出産・育児・介護など、女性の人生は様々な出来事に大きく影響を受けやすいもの。余裕を持って生活している人を見ると、つい羨ましくなることもありますよね。でも、この羨ましさが加速すると、嫉妬や劣等感などを生み出してしまいます。
出典:stocksnap.io

結婚・出産・育児・介護など、女性の人生は様々な出来事に大きく影響を受けやすいもの。余裕を持って生活している人を見ると、つい羨ましくなることもありますよね。でも、この羨ましさが加速すると、嫉妬や劣等感などを生み出してしまいます。

特に現代は、SNSなどを通じて他人のプライベートが嫌でも目に入る時代。"羨ましい"という気持ちがマイナスに傾いてしまうなら、それを手放すためにSNSから一定の距離を置くのも一つの方法です。その分、一人で穏やかに過ごす時間を持つと有意義ですよ。
出典:stocksnap.io

特に現代は、SNSなどを通じて他人のプライベートが嫌でも目に入る時代。"羨ましい"という気持ちがマイナスに傾いてしまうなら、それを手放すためにSNSから一定の距離を置くのも一つの方法です。その分、一人で穏やかに過ごす時間を持つと有意義ですよ。

また、他人の人生の方が良く見えてしまうのは、自分の目の前にある幸せに気付いていないからだとも言えます。まずは小さなことから、"良かった"や"嬉しい"と思えることを探してみましょう。自分の人生が、実は喜びに満ちていることを実感できるはずです。
出典:stocksnap.io

また、他人の人生の方が良く見えてしまうのは、自分の目の前にある幸せに気付いていないからだとも言えます。まずは小さなことから、"良かった"や"嬉しい"と思えることを探してみましょう。自分の人生が、実は喜びに満ちていることを実感できるはずです。

いつもイライラしている

やるべきことをたくさん抱えていると、少し予定が狂うだけでもイライラしがちに。そんな時は、"しなければならない"という義務感を手放すと楽になれます。物事の優先順位を整理していくと、後回しにしても問題ない用事というのも意外と多いのではないでしょうか。
出典:stocksnap.io

やるべきことをたくさん抱えていると、少し予定が狂うだけでもイライラしがちに。そんな時は、"しなければならない"という義務感を手放すと楽になれます。物事の優先順位を整理していくと、後回しにしても問題ない用事というのも意外と多いのではないでしょうか。

一方、人に対してイライラしてしまうという人は、相手に期待しすぎているのかもしれません。"何で分からないの?"、"もっとこうしてほしいのに"といった期待は、結局エネルギーの無駄になってしまうことも…。最初から多くを望まなければ、がっかりすることもイライラすることもなくなります。
出典:www.pexels.com

一方、人に対してイライラしてしまうという人は、相手に期待しすぎているのかもしれません。"何で分からないの?"、"もっとこうしてほしいのに"といった期待は、結局エネルギーの無駄になってしまうことも…。最初から多くを望まなければ、がっかりすることもイライラすることもなくなります。

イライラを手放したい時は、一息つける時間を作りましょう。わずか数分でも、一旦気持ちがリセットされれば十分です。窓の外の景色を眺める、お茶を飲む、ストレッチするなど、自分に合った方法を見つけてみて下さいね。
出典:stocksnap.io

イライラを手放したい時は、一息つける時間を作りましょう。わずか数分でも、一旦気持ちがリセットされれば十分です。窓の外の景色を眺める、お茶を飲む、ストレッチするなど、自分に合った方法を見つけてみて下さいね。

過去や未来に囚われている

過去に起こした大きな失敗や、人からされた嫌なことなどを、いつまでも忘れられないということはありませんか?起こってしまった事実は変えられませんが、それをずっと抱え続けるのはあまり良いことではありません。反省や教訓を得たら、"怒り"や"悲しみ"は潔く手放しましょう。
出典:www.pexels.com

過去に起こした大きな失敗や、人からされた嫌なことなどを、いつまでも忘れられないということはありませんか?起こってしまった事実は変えられませんが、それをずっと抱え続けるのはあまり良いことではありません。反省や教訓を得たら、"怒り"や"悲しみ"は潔く手放しましょう。

また、先行きが不透明な今の時代は、将来に不安を抱えている人も多いはず。ただ、未来にどんな出来事が待っていても、それと向き合うしか方法はありません。そんな時に大切なのは、"冷静な心"。悲観的な気持ちは役に立たないので、腹をくくって不安を手放す努力をしてみましょう。
出典:www.pexels.com

また、先行きが不透明な今の時代は、将来に不安を抱えている人も多いはず。ただ、未来にどんな出来事が待っていても、それと向き合うしか方法はありません。そんな時に大切なのは、"冷静な心"。悲観的な気持ちは役に立たないので、腹をくくって不安を手放す努力をしてみましょう。

過去や未来に囚われずに生きるコツは、"今、この時"に目を向けること。時間が流れると、未来がいずれ"今"になり、"今"が過ぎ去って過去になります。つまり、"今、この時"を一生懸命過ごしていれば、それが良い未来や過去につながっていく可能性が高いのです。
出典:stocksnap.io

過去や未来に囚われずに生きるコツは、"今、この時"に目を向けること。時間が流れると、未来がいずれ"今"になり、"今"が過ぎ去って過去になります。つまり、"今、この時"を一生懸命過ごしていれば、それが良い未来や過去につながっていく可能性が高いのです。

心の中で仕分けしよう。マイナスの感情の"見つけ方"

マイナスの感情を持ち続けるのは良くないと頭では分かっていても、なかなか思うように手放せない…。そんな人にオススメしたいのは、心の中に生まれる感情を反射的に仕分けする方法です。
出典:pixabay.com

マイナスの感情を持ち続けるのは良くないと頭では分かっていても、なかなか思うように手放せない…。そんな人にオススメしたいのは、心の中に生まれる感情を反射的に仕分けする方法です。

やり方は至って簡単。今感じている気持ちが"心地良い"か、"モヤモヤする"かで判断します。妬み・怒り・悲しみなどを抱えている時に、"心地良い"と感じる人はいないはず。心の中が"モモヤモヤする"なら、それはあなたにとってマイナスの感情です。反射的にどんどん外へ追いやってしまいましょう!
出典:www.pexels.com

やり方は至って簡単。今感じている気持ちが"心地良い"か、"モヤモヤする"かで判断します。妬み・怒り・悲しみなどを抱えている時に、"心地良い"と感じる人はいないはず。心の中が"モモヤモヤする"なら、それはあなたにとってマイナスの感情です。反射的にどんどん外へ追いやってしまいましょう!

この習慣が身につくと、いちいち頭で考えなくても"プラス"と"マイナス"の感情を仕分けできるようになります。心地良いと感じるプラスの感情は、自分の中で大切に育てて下さいね。
出典:pixabay.com

この習慣が身につくと、いちいち頭で考えなくても"プラス"と"マイナス"の感情を仕分けできるようになります。心地良いと感じるプラスの感情は、自分の中で大切に育てて下さいね。

"心の断捨離"で、毎日をシンプルに楽に過ごしましょう

いつの間にか溜め込んでいた、いろいろなマイナスの感情。それらを上手に手放せるようになれば、毎日はもっとシンプルに生まれ変わります。笑顔の多い人生を送るために、ぜひ"心の断捨離"を実践してみてはいかがでしょうか?
出典:pixabay.com

いつの間にか溜め込んでいた、いろいろなマイナスの感情。それらを上手に手放せるようになれば、毎日はもっとシンプルに生まれ変わります。笑顔の多い人生を送るために、ぜひ"心の断捨離"を実践してみてはいかがでしょうか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play