「1日10分瞑想」でストレスリリース。何もしない時間が毎日の質を上げるって知ってた!?

「1日10分瞑想」でストレスリリース。何もしない時間が毎日の質を上げるって知ってた!?

「毎日イライラする」「とにかくやる気が起きない」「心に余裕がない」という方、忙しすぎる毎日の中で、知らないうちにストレスを溜めこんでいるかもしれませんよ。そうなると何もかもが嫌になってしまったり、「自分はダメ人間」なんてネガティブな考えに陥ってしまうこともあるんです。そんな毎日や自分を変えるために「何もしない時間」を作ってみましょう。時間にしてたったの10分!かんたん瞑想があなたのストレスを解消してくれるかもしれませんよ。2018年08月20日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
ストレス解消
ストレスマネジメント
習慣
リフレッシュ・気分転換
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1306

ストレスの原因

ストレスを感じる原因って人それぞれですよね。例えば、満員電車に乗ることだったり、残業に追われたり、人間関係がうまくいかなかったり...気持ちがネガティブになると、見るもの全て・感じること全てがマイナスなことに思えて、新たなストレスを呼び寄せてしまっている方もいるのではないでしょうか。
出典:unsplash.com

ストレスを感じる原因って人それぞれですよね。例えば、満員電車に乗ることだったり、残業に追われたり、人間関係がうまくいかなかったり...気持ちがネガティブになると、見るもの全て・感じること全てがマイナスなことに思えて、新たなストレスを呼び寄せてしまっている方もいるのではないでしょうか。





でも忙しい毎日は立ち止まってはくれません。ストレスを解消出来ないことがさらなるストレスを生み、塞ぎ込みがちになり最悪の場合、鬱状態に陥ってしまうケースもあります。ストレスはストレスを作る原因でもあるのです。
出典:unsplash.com

でも忙しい毎日は立ち止まってはくれません。ストレスを解消出来ないことがさらなるストレスを生み、塞ぎ込みがちになり最悪の場合、鬱状態に陥ってしまうケースもあります。ストレスはストレスを作る原因でもあるのです。

瞑想はそんなストレスを解消してくれるかもしれない

そんなストレスに負けてしまいそうな毎日に取り入れてほしいのが「瞑想」法。近年、心身の健康を保てるという側面から非常に注目を集めています。
出典:unsplash.com

そんなストレスに負けてしまいそうな毎日に取り入れてほしいのが「瞑想」法。近年、心身の健康を保てるという側面から非常に注目を集めています。


瞑想の最大のメリットはリラックス効果。リラックスすることで不安が解消されたり、幸福感が増したり、日々感じるストレスから解放されるといわれています。ただ1、2日では効果は得られないので、短時間でもいいので毎日続けることが大事。日々の積み重ねによって、その瞑想の効果を体感出来るようになっていきます。
出典:unsplash.com

瞑想の最大のメリットはリラックス効果。リラックスすることで不安が解消されたり、幸福感が増したり、日々感じるストレスから解放されるといわれています。ただ1、2日では効果は得られないので、短時間でもいいので毎日続けることが大事。日々の積み重ねによって、その瞑想の効果を体感出来るようになっていきます。

1日10分の瞑想が毎日を変える

毎日どれくらい瞑想すればいいの?

「瞑想って1時間とかするんでしょ?」と思っている方も多いかもしれません。でも、たった10分でOKなのです。その短い時間があなたの毎日を変えるかもしれないので、どんなに忙しくても1日10分間は瞑想のための時間を確保してみてくださいね!
出典:unsplash.com

「瞑想って1時間とかするんでしょ?」と思っている方も多いかもしれません。でも、たった10分でOKなのです。その短い時間があなたの毎日を変えるかもしれないので、どんなに忙しくても1日10分間は瞑想のための時間を確保してみてくださいね!



“無”の状態が瞑想と思われがちですが、瞑想法には色々と種類があります。その中で今回はブームにもなっている「マインドフルネス」という瞑想法をおすすめしたいと思います。この瞑想法はストレス解消にも効果的と言われているものなんですよ。
出典:unsplash.com

“無”の状態が瞑想と思われがちですが、瞑想法には色々と種類があります。その中で今回はブームにもなっている「マインドフルネス」という瞑想法をおすすめしたいと思います。この瞑想法はストレス解消にも効果的と言われているものなんですよ。


10分の瞑想で感じて欲しいことが「今この瞬間の自分の状態と現実をあるがまま受け入れる」ということ。過去や未来にとらわれ過ぎるのは、慢性的なストレスに繋がりやすいと言われています!そこで、「今」というこの瞬間だけに意識を集中することで過去や未来への不安などを断ち切るマインドフルネスによって、余計な感情や思考から離れることが出来るようになりますよ。これがストレスフリーへの第一歩です。
出典:unsplash.com

10分の瞑想で感じて欲しいことが「今この瞬間の自分の状態と現実をあるがまま受け入れる」ということ。過去や未来にとらわれ過ぎるのは、慢性的なストレスに繋がりやすいと言われています!そこで、「今」というこの瞬間だけに意識を集中することで過去や未来への不安などを断ち切るマインドフルネスによって、余計な感情や思考から離れることが出来るようになりますよ。これがストレスフリーへの第一歩です。



瞑想は科学的にも効果が証明されている

「瞑想って宗教っぽいイメージがある」と抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、もう瞑想はスピリチュアルな世界だけのものではないんです。科学的にも瞑想の効果はちゃんと証明されているんですよ。その効果は絶大で、あの有名なグーグル社でも研修に瞑想を取り入れているくらい!瞑想はあらゆる宗教活動とは関係のない、いわゆる民間療法のような身近な存在になったのです。
出典:unsplash.com

「瞑想って宗教っぽいイメージがある」と抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、もう瞑想はスピリチュアルな世界だけのものではないんです。科学的にも瞑想の効果はちゃんと証明されているんですよ。その効果は絶大で、あの有名なグーグル社でも研修に瞑想を取り入れているくらい!瞑想はあらゆる宗教活動とは関係のない、いわゆる民間療法のような身近な存在になったのです。



毎日10分の瞑想を始めてみよう~かんたん瞑想法

でも、いくらご説明しても、その効果を実感されてみないことには「?」マークのままですよね?ですから、まずはやってみましょう!1日のどこかで10分だけ時間を作ってください。昼間は活動されている方が多いと思うので、朝起きた時か寝る前の時間帯がおすすめです。

そして瞑想法についてですが、今回ご紹介するマインドフルネス瞑想法には5つのステップがあります。何ひとつ難しいことはないので、順を追ってやってみてくださいね。
出典:unsplash.com

でも、いくらご説明しても、その効果を実感されてみないことには「?」マークのままですよね?ですから、まずはやってみましょう!1日のどこかで10分だけ時間を作ってください。昼間は活動されている方が多いと思うので、朝起きた時か寝る前の時間帯がおすすめです。

そして瞑想法についてですが、今回ご紹介するマインドフルネス瞑想法には5つのステップがあります。何ひとつ難しいことはないので、順を追ってやってみてくださいね。

①背筋を正して座り、静かに目を閉じましょう

瞑想は座禅と思われがちですが、自宅で行う瞑想に関してはどんな態勢でもOKです!体が楽な態勢で座りましょう。そして背筋を伸ばし体の力は抜いてください。力を抜いたところで、目も軽く閉じましょう。
出典:unsplash.com

瞑想は座禅と思われがちですが、自宅で行う瞑想に関してはどんな態勢でもOKです!体が楽な態勢で座りましょう。そして背筋を伸ばし体の力は抜いてください。力を抜いたところで、目も軽く閉じましょう。

②呼吸を静かに感じましょう

そして呼吸を整えましょう。深呼吸をする必要はありませんし、意識した呼吸する必要ありません。いつも通り、吸って、吐いての繰り返しをただ感じてみてください。
出典:unsplash.com

そして呼吸を整えましょう。深呼吸をする必要はありませんし、意識した呼吸する必要ありません。いつも通り、吸って、吐いての繰り返しをただ感じてみてください。

③雑念や生まれてくる感情にとらわれないで

呼吸を続けていく中で色々と雑念が湧いてくると思います。「今日はあの仕事終わらせなくちゃ」や「あの子に連絡しなくちゃ」など。こんな風に考え始めた時は呼吸に意識を戻すようにしましょう。

「私雑念ばっかり!」と自分を責める必要はありません。「私はこんなことを考えている」と客観的に自分の心と向き合って、それを受け入れるようにしましょう。そしてまた呼吸に意識を戻せばいいのです。
出典:unsplash.com

呼吸を続けていく中で色々と雑念が湧いてくると思います。「今日はあの仕事終わらせなくちゃ」や「あの子に連絡しなくちゃ」など。こんな風に考え始めた時は呼吸に意識を戻すようにしましょう。

「私雑念ばっかり!」と自分を責める必要はありません。「私はこんなことを考えている」と客観的に自分の心と向き合って、それを受け入れるようにしましょう。そしてまた呼吸に意識を戻せばいいのです。

④体全体で呼吸を感じてみましょう

呼吸が整い始めたら、次は体全体にも意識を向けてみましょう。自分の体に流れる血液、そしてその血液が体の中を循環しているということを呼吸と合わせて感じてみてください。
出典:unsplash.com

呼吸が整い始めたら、次は体全体にも意識を向けてみましょう。自分の体に流れる血液、そしてその血液が体の中を循環しているということを呼吸と合わせて感じてみてください。


⑤そこにある空間を感じましょう

そのあとはもっと広く、「自分の今いる空間」へと意識を広げていきましょう。自分の周りで聞こえる音、温度や空気の流れなど、感じれることは全て感じるようにしてみてください。意識の幅を広げることで、ずっと付きまとっていた雑念が自分の体の外に押し出されていくのを感じることでしょう。
出典:unsplash.com

そのあとはもっと広く、「自分の今いる空間」へと意識を広げていきましょう。自分の周りで聞こえる音、温度や空気の流れなど、感じれることは全て感じるようにしてみてください。意識の幅を広げることで、ずっと付きまとっていた雑念が自分の体の外に押し出されていくのを感じることでしょう。

継続こそ力なりです。続けましょう

以上、5つのステップがマインドフルネス瞑想法です。たった10分、こちらの瞑想法を試みるだけで心身ともにリラックスし、1日の始まりや終わりが気持ちのいいものになっていくはずです。
出典:unsplash.com

以上、5つのステップがマインドフルネス瞑想法です。たった10分、こちらの瞑想法を試みるだけで心身ともにリラックスし、1日の始まりや終わりが気持ちのいいものになっていくはずです。

でも正直、たった1、2日では効果は感じにくいでしょう。やはり何事も継続です。瞑想は特にこの「継続」が大事だと言われているので、毎日時間を見つけて長く続けるようにしましょう。
出典:unsplash.com

でも正直、たった1、2日では効果は感じにくいでしょう。やはり何事も継続です。瞑想は特にこの「継続」が大事だと言われているので、毎日時間を見つけて長く続けるようにしましょう。

いかがでしたか?

1日たった10分間の瞑想は、予想以上に素晴らしいリラックス効果を生み出してくれるでしょう。そしてずっと悩まされている「ストレス」から解放してくれるはずです。実際私は、毎朝の10分瞑想で人間関係に対するストレスが軽減されました。一度過去や未来への思考から離れることで、余計な不安がなくなったからでしょうね。自らの経験からもおすすめします。騙されたと思って試してみていただけたら嬉しいです!
出典:unsplash.com

1日たった10分間の瞑想は、予想以上に素晴らしいリラックス効果を生み出してくれるでしょう。そしてずっと悩まされている「ストレス」から解放してくれるはずです。実際私は、毎朝の10分瞑想で人間関係に対するストレスが軽減されました。一度過去や未来への思考から離れることで、余計な不安がなくなったからでしょうね。自らの経験からもおすすめします。騙されたと思って試してみていただけたら嬉しいです!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play