習慣にすることが大切。お家でできる気になる「部位別」トレーニング

習慣にすることが大切。お家でできる気になる「部位別」トレーニング

秋の気配を感じる季節になると、ゆったりとしたデザインの服装が多くなり、体型への意識も薄れがち。でも、この時期こそ気をつけなければ、 気温が下がって汗をかく機会が減るので、ますます太りやすく、みるみるうちにボディラインは大変なことに! おしゃれしたい楽しいイベントが多いこれからのシーズン。体型が気になってお気に入りの服が着られない…なんてことにならないように、この時期からトレーニングの習慣をつけておくことが大切です。そこで、お家で気軽にできる部位別トレーニングをご紹介します。 2018年08月16日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
エクササイズ
ヘルス・ビューティー
ダイエット
トレーニング
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
921

秋こそ始めたいトレーニング

習慣にすることが大切。お家でできる気になる「部位別」トレーニング
出典:unsplash.com
夏も終わりに近づき、秋の気配がする頃…それは、食欲の秋のはじまりでもあります。
美味しい旬のものを堪能するのも、楽しみな季節。ですが、カーディガンを羽織ったり、ゆったりしたデザインの服を着る機会が増え、ボディラインが目立たなくなるので、体型への意識も薄れがちです。

そして、汗をかくことも少なくなるこの時期…秋は太りやすい季節ともいえるのです。
秋から冬にかけては、おしゃれしたい楽しいイベントが目白押しです。楽しみにしていたイベントも、お気に入りの服が着られない…なんてことにならないように、今からトレーニングを「習慣化」しておきましょう。

筋肉をつけて代謝アップ

基礎代謝とは、内臓を動かしたり、体温を維持したり、生きていくために使われる必要最小限のエネルギーのこと。特に体を動かさない状態でも消費されます。

基礎代謝は、年齢とともに低下していきます。同じ量を食べてるのに昔より太りやすくなった…と感じるのはこのため。基礎代謝が高いほど、何もしなくてもエネルギーが消費されるため、痩せやすく太りにくい体質になると言われています。

そして、基礎代謝を上げる方法のひとつが、トレーニングをして筋肉量をアップすることなんです。
出典:www.pexels.com

基礎代謝とは、内臓を動かしたり、体温を維持したり、生きていくために使われる必要最小限のエネルギーのこと。特に体を動かさない状態でも消費されます。

基礎代謝は、年齢とともに低下していきます。同じ量を食べてるのに昔より太りやすくなった…と感じるのはこのため。基礎代謝が高いほど、何もしなくてもエネルギーが消費されるため、痩せやすく太りにくい体質になると言われています。

そして、基礎代謝を上げる方法のひとつが、トレーニングをして筋肉量をアップすることなんです。

ムリしないで続けられる工夫を

いざトレーニングをはじめても、継続できずに三日坊主に…なんて、経験は誰しもあるのではないでしょうか。
そこで大事なのが、いかにトレーニングを「習慣」にできるか。

いきなりハードなトレーニングをしても、じぶんの体力やライフスタイルに合っていなければ、継続することがストレスになってしまいます。まずは、自分の身体と相談しながらムリなく続けられる内容、回数から始めるように意識しましょう。

こんなに楽チンなのに、本当に効果あるの?…という日々のちょっとした習慣も、毎日続けることで数ヶ月後には大きな違いが実感できはず。
出典:www.pexels.com

いざトレーニングをはじめても、継続できずに三日坊主に…なんて、経験は誰しもあるのではないでしょうか。
そこで大事なのが、いかにトレーニングを「習慣」にできるか。

いきなりハードなトレーニングをしても、じぶんの体力やライフスタイルに合っていなければ、継続することがストレスになってしまいます。まずは、自分の身体と相談しながらムリなく続けられる内容、回数から始めるように意識しましょう。

こんなに楽チンなのに、本当に効果あるの?…という日々のちょっとした習慣も、毎日続けることで数ヶ月後には大きな違いが実感できはず。

目標をつくる

トレーニングは、続けられるかが大きなカギ。やみくもにダイエットしようとしても、背中を押される理由がなければ「まあいいか」と少しずつモチベーションは下がってしまいます。

そこで重要なのが目標をつくることです。
たとえば、海に行く旅行を計画する、気になる人を誘うと決めるなど、気持ち的に楽しいことへ向かうプレッシャーをあえてつくってみましょう◎
出典:www.pexels.com

トレーニングは、続けられるかが大きなカギ。やみくもにダイエットしようとしても、背中を押される理由がなければ「まあいいか」と少しずつモチベーションは下がってしまいます。

そこで重要なのが目標をつくることです。
たとえば、海に行く旅行を計画する、気になる人を誘うと決めるなど、気持ち的に楽しいことへ向かうプレッシャーをあえてつくってみましょう◎

体型が引き締まって見える、気になる"部位別"をトレーニング

二の腕、ウエスト、ヒップなどの気になりやすい部位を集中してトレーニングすることは、効果を実感しやすくトレーニングを継続するモチベーションアップにも繋がります。
そして、この箇所が引き締まれば、体型全体が引き締まって見えるんです♪

二の腕をスッキリ引き締める

腕立て伏せなんてムリ…という人も、腹ばい状態で続けるトレーニングだからチャレンジしやすい。
ハードな動きじゃないから、リラックスタイムにテレビを見ながら…など、ちょっとしたすき間時間にできるトレーニング。
単調な動きの繰り返しだから、運動が苦手という人にもぴったり◎
こちらは、全身の体幹を意識しながら行う、ちょっぴりハードなトレーニング。
二の腕だけでなく、お腹やお尻の引き締めも同時にできるから、体を動かすのが好きなアクティブな方におすすめです!

憧れのウエストを目指す!

立ったまま、ウエスト位置を意識しながら骨盤を動かすトレーニング。
お気に入りの音楽を聞きながらトレーニングしたら、ダンスしているみたいで楽しく続けられそう♪
ぽっこりお腹を引き締める体幹トレーニングです。
たった10秒、しかもハードな動きのない姿勢をキープするだけなので、運動が苦手、体を動かすのはキライという人にもピッタリです。
美しくくびれたウエストは、女性の憧れ。
姿勢を維持する体幹トレーニングに慣れてきたら、少しハードなトレーニングを加えて、美しくくびれたウエストを目指しましょう!

ヒップの色んなコンプレックスを解消!

加齢や運動不足で、お尻の位置が下がった気がする…という人におすすめのヒップアップトレーニングです。
ゆったりした動きのヨガは、ムリしない自分のペースで続けられるから、意外にハードなトレーニングも続けやすいですよ。
パンツスタイルが多い女性だったら気になるお尻の形。お尻の形を整えるトレーニングは、習慣にすることで、パンツスタイルが劇的に変化しますよ!
仕事で1日中座りっぱなし…という女性に多い、横に広がったお尻の悩み。
寝転がってできるトレーニングは、テレビを見ながらでもできるから、「トレーニングしなくちゃ」というストレスを感じないで続けられますよ!

おわりに…

気軽なトレーニングでも、習慣化することがとっても大切。

ハロウィン、クリスマス、ニューイヤー、バレンタイン…と、おしゃれを楽しみたいイベントがたくさんの季節。トレーニングで気になる箇所を引き締めて、めいっぱいおしゃれを楽しんでくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play