提供: ヤマハ株式会社
大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

夢中になれることがある大人は魅力的です。でも、大人になって夢中になれることを見つけるのは難しいもの。新しいことを始めるのは、なかなかハードルが高いと感じる人も多いでしょう。 そんなあなたにおすすめする新しい趣味は「ピアニカ」。誰もが子供の時に一度は触れたことのある楽器が、昔よりも扱いやすく、そして少し大人になって再登場しました。懐かしいけど新しい、大人のピアニカをご紹介します。 2018年06月29日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
690

最近夢中になったのっていつだろう?

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

毎日あわただしく過ごす中で、ふと浮かぶこんな疑問。
子供の頃は、いろいろなことに夢中になっていた気がします。
時間を忘れてなにかに打ち込み、気づいたら気持ちの良い疲労感と達成感に包まれている。そんな風に何かに夢中になることは、大人になってからだんだん減ってきているかもしれません。

夢中になれることがある人は、自分だけの広い世界を持っている素敵な人。
そんな素敵な人になりたいけれど、新しいことにチャレンジするには準備も覚悟も必要で、ちょっとハードルが高い…そう思っている人も多いのではないでしょうか。

新しいものへのハードルが高いなら、昔なじみのあの楽器は?

新しいものに挑戦するハードルが高いなら、昔からよく知っているものにもう一度夢中になってみませんか?

そこでおすすめしたいのが、こちらのピアニカ。保育園や幼稚園、小学校で何度も吹いたあの楽器が、今回成長した「大人のピアニカ」になって新発売しました。
「大人のピアニカ」の外見。記憶のなかのピアニカよりシックで、大人っぽい印象です。

「大人のピアニカ」の外見。記憶のなかのピアニカよりシックで、大人っぽい印象です。

ピアノやキーボードよりもかさばらない身軽さ。ギターのようにコードを覚える必要もなく、吹いた通りに響く自由な音。吹かずに部屋に置いておいても、おしゃれなインテリアのようにも見えるフォルム。

大きくなってから見るピアニカは「ちょっと久しぶりに新しい趣味でも始めてみようかな」という、大人の好奇心にぴったりの楽器になっていました。

新しくてなつかしい、ピアニカのある暮らし

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

出典: www.instagram.com(@enmt_eri)

築40年の1DKに一人暮らしをしている、enmt_eriさん。日々の小さな喜びを見逃さない、ていねいな暮らしぶりが人気のインスタグラマーです。
enmt_eriさんとピアニカが出会ったら、どんな時間が生まれるだろう…そう思ったキナリノ編集部からの「ピアニカ、久しぶりに吹いてみませんか?」という提案に「ぜひ!」と答えてくれたenmt_eriさん。

発売日よりちょっとだけ早く、ご自宅に大人のピアニカを招き入れてもらいました。

「おひさしぶり、大人になったピアニカです。」

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

出典: www.instagram.com(@enmt_eri)

箱を開けると、ピアニカからのメッセージが。
ピアニカは、初めてもらった「自分専用」の楽器だったという人も多いのではないでしょうか。あの頃のピアニカは、子供の体にはちょっと大きくて、抱えるのも一苦労で……でもその重さが嬉しかったのを思い出させるような、「おひさしぶり」の一言です。

クラシカルでスマートなデザイン

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

出典: www.instagram.com(@enmt_eri)

ソフトケースを開けて持った瞬間、なつかしくって、胸の奥がキュッとなって。。🌷
そして想像以上にシックで可愛くって、いまのピアニカってこんなおしゃれなのね!とびっくり!🎹
子どものころのピアニカって、もっとこう、まるいフォルムだったと思うのだけれど、
シュッとしていてかっこよくもあって。ああこれが“大人”なのね、と思ったのでした◎

出典:Instagram(@enmt_eri)

大人になったピアニカは、ミルクチョコレートのような温かみのあるブラウン。enmt_eriさんのお部屋にもしっくり馴染み、まるで最初からそこにあったかのよう。

ピアニカの重さは830gで、牛乳パック1本分より少し軽いくらいです。存在感はありつつも、腕が疲れるような重さではありません。机の上に置いて吹いても、窓辺に座って抱きかかえても、どこでも身軽に持ち運べます。

耳に、心に、優しくまろやかな音

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

出典: www.instagram.com(@enmt_eri)

さっそく窓辺に座って、ファーファー♪と吹いてみたenmt_eriさん。しばらくぶりのピアニカの音は、記憶の中よりも角が取れてまろやかに聞こえたといいます。
“大人のピアニカ” というネーミングがついているけれど、大人なのは 見た目だけかな?と思っていたら、
なんとまあ 音まで “いや〜大人になったねぇ!👨🏻” という感じがするのだ◎
角がとれて、まあるく、まろやか。
芯があるのに、あたたかく厚みがあって、いつもおだやかに そこにいるかのような、安定感。
耳に、心に、ほんとうにやさしい音だなぁ。。

出典:Instagram(@enmt_eri)

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

出典: www.instagram.com(@enmt_eri)

enmt_eriさんが「まろやか」と表現した音、実は「大人のピアニカ」の大きな特徴のひとつです。

内部に吸音材を追加したり、音域の場所ごとに開口部のサイズを変えたりすることで、従来のピアニカが出す音のとがりを軽減。やわらかいけれどしっかり芯のある、アコーディオンに近いメロウな音色です。

機能性もバツグン。3オクターブの幅広い音域

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

出典: www.instagram.com(@enmt_eri)

いろいろ吹いてて気づいたこと ◎
3オクターブもあるから、「えーい!鍵盤足りんやんけ〜!」ということなく、いろいろ じゅうぶん弾けるということ◎
もちろん、ねこふんじゃったも弾けるよ🎹🎹🎹🐈

出典:Instagram(@enmt_eri)

ピアニカの出す音域がとても幅広いということに気づいたenmt_eriさん。

「大人のピアニカ」には鍵盤が37個ついています。これは3オクターブの音域を持っているということで、いざ曲を弾くときに指が困らないのが特徴です。
学習向けのピアニカは25鍵盤や32鍵盤であることが多く、37鍵盤のタイプがヤマハから発売されるのはなんと30年ぶり。

見た目だけでなく、出す音も奏でられる曲も、しっかり“大人”になっています。

enmt_eriさんの「猫ふんじゃった」。風の音と混ざり合って、日曜のお昼間に溶けていく音楽が、心をゆるりとほどいていきます。

吹いてなごんで、聞いて癒されて

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

出典: www.instagram.com(@enmt_eri)

ピアニカを吹くたびに、自分で、自分の吹いた音に癒されて、
近ごろちょっと、ヘンに凝り固まっていた自分が、いい感じに柔らかくなってきている、、気がしている。
ほっとひといき、ごはんを食べたあとに ピアニカに手がのびて、気ままに、ゆるゆる、ごきげんに吹いています。
(しかも だいたい、納豆やらキムチを食べたあと。毎回吹く前にハミガキ…🐒)

出典:Instagram(@enmt_eri)

大人になったピアニカとenmt_eriさんとの再会から、はやくも一週間。
ピアニカを故障させずに長く付き合っていくコツは、口内環境を清潔に保つことだそう。吹く前のハミガキも、すっかり習慣になりました。

吹くたびに、自分が柔らかくなってきているような気がする、とenmt_eriさんは言います。
毎日の気疲れや迷いや、悩み。そんなものを一瞬忘れて、自分の息と指から生まれるのびのびとした音を聞く。

ピアニカの音は丸く、ちょっぴりとぼけた響きで、辺りの空気をやわらかく震わせます。ほっと一息できる時間が、ピアニカが来てから増えているかもしれません。

日常になじんで、ピアニカのある生活は続いていく

大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

出典: www.instagram.com(@enmt_eri)

毎日しっかりごはんを食べるように、そして歯をみがくように、
なんだかすっかり、“大人のピアニカ” が、暮らしになじんでいる… ☕️🎹
大人になって、「なにか夢中になれる“新しいこと”をはじめてみたい」と、漠然と思っていたけれど、
まさか、“新しい”ではなく、“なつかしい”ものに、こうしてハマることになるとは…👶🏻💭
ああ、いま、すっごく楽しいな ◎

出典:Instagram(@enmt_eri)

家にピアニカがやってきて、日常に音楽が、そして夢中になる時間が増えたenmt_eriさん。
指先からのびやかに広がるピアニカの音は、これからもenmt_eriさんの毎日をいろどっていくでしょう。
大人だって夢中になれる。「自分時間」を充実させる、新しくて懐かしい趣味

出典: www.instagram.com(@enmt_eri)

あなたも大人になったピアニカに触れて「おひさしぶり」と言ってみませんか?
吹き方を変えたらこんな音が出る!であったり、好きな曲を少しずつ奏でられるようになったり……できることが日ごとに増えていく楽しさは、きっとあなたのことも夢中にさせてくれるはずです。
【製品情報】
大人のピアニカ(P-37E)
希望小売価格: 13,000 円(税抜)
発売日:2018/6/6
※全国の楽器店にて販売しています。
icons Googl Play