大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖

足が痛くなる靴や違和感のある靴を、がまんして履き続けていませんか?できることなら、自分の足にしっくりと馴染む、上質な靴に巡りあいたいものですね。そして、もし自分にぴったりの良い靴を見つけたなら、長く大切に履きたいもの。そんな憧れをかなえるためには、慎重に時間をかけて靴を選ぶことも大切。自分の足をしっかりと支え、寄り添ってくれる「良い靴の見つけ方」と、お気に入りの靴を長く美しく保つための「お手入れ方法」をまとめました。 2018年06月27日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
お手入れ
修繕
シューケア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
422

「良い靴」を長く履き続けたい

Photo by Camila Damásio on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Camila Damásio on Unsplash

流行ごとに買い替える靴もいいけれど、履いていると痛くなって疲れたり、すぐにだめになってしまったり……。

しっくりと足に馴染む「良い靴」をきちんと選び、丁寧に手入れをしながら長く履く。
そんなスタイルには憧れてしまいます。
自分の足にぴったり合った靴には、「足が包み込まれるような」感触があるのだそう。
もしそんな心地よく履ける靴に巡りあえたら、きっと手離したくなくなってしまいますね。

長くつきあえる「良い靴の見つけかた」、そして「お手入れの方法」をご紹介します。

足に馴染む「良い靴」の3つの共通点って?

1.指のつけ根の部分のソールが曲がる

Photo by Joseph Barrientos on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Joseph Barrientos on Unsplash

脚をしっかりと支えてくれる「良い靴」は、つま先を立ててみた時、足指のつけ根まわりのソールだけが曲がり、その他の部分はまっすぐな状態のままです。

2.「かかとまわり」がしっかりしている

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
靴のかかとの部分は、「ヒールカウンター」と呼ばれています。

かかとや脚の骨は、このかかと部分の硬さに支えられることにより、靴の中で動いたり歪んだりする事なく、まっすぐ立つ事ができるのです。

親指でかかと部分を押してみたときに、しっかりとした靴を選びましょう。

3.靴の背骨・「シャンク」が丈夫

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:www.flickr.com(@Esther Max)
「シャンクってなに?」と思われた方もいるかもしれません。

中敷きと靴底の間の「土踏まず」があたる部分には、通常「金属製の細長い板状の部品」が入っており、これを「シャンク(踏まず芯)」といいます。
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
靴底のアーチ部分が、ちょうど「土踏まず」にあたります。
中敷きの下に隠れた、見えない部品「シャンク」。
実は、この「シャンク」、靴にかかる「体重を支え」たり、地面の「衝撃から足を保護」したりと、「靴の背骨」として非常に大切な役割を果たしています。
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
「靴は軽くて柔らかい方がいい」と思いがちですが、きちんと「シャンク」が入っている靴は、足の負担を軽くしてくれます。

長く大切に履ける上質な靴を選びたいなら、購入前に「靴底がしっかりと硬いかどうか」、ぜひ確認を。

「自分にぴったりの靴」を見つけるために

1.自分の足と靴の「サイズ」について知る

靴のサイズ表示はメーカー・国によって異なり、私たちの足の形も、体調や時間帯等により変わり続けています。
その為、既製品のサイズを見て自分にぴったり合う靴を探すのは難しいのだそう。

サイズチェックは参考程度にとどめ、試着で自分に合う靴を見つけるのがやっぱりベスト。


Photo by Jennifer Burk on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Jennifer Burk on Unsplash

もし自分のサイズをしっかりと知りたい場合は、「その人の足に合った靴を選ぶ専門家」である「シューフィッター」に測ってもらうのもいいかもしれません。

「足と靴と健康協議会」のサイトからは、資格を持った「シューフィッター」が在籍している最寄の店舗を探すこともできます。

2.ぴったりなサイズを見つける「試着の3つのコツ」

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:www.instagram.com(@moonstar_jp)
◆①「試着」にぴったりの時間帯を選んで◆
脚がむくみやすい夕方が試着のベストタイミング。

「両足」で履き、できれば店内を「5分程度」歩き回ったりしゃがみ込んだりしてみて、足指が赤くなったり、違和感を感じたりしないかチェックを。
◆②「甲」と「かかと」のサイズ感をチェック◆
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
1.足の甲と靴との間が密着していて、「食い込みがなく、かつ完全には指が差し込めず、指の先が少しひっかかる程度の空きがある状態」かどうか

2.足のつま先が靴の甲部や前部分に当たっておらず、「1cm程度の余裕」があるかどうか

3.つま先立ちをした時に、靴のかかと部分が足から抜けないかどうか
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
◆③「形が合っているか」をチェック◆
1.足の側面と靴の間に不自然な「隙間」ができたり、「しわ」が寄ったりせず、足に添ってくれるかどうか

2.靴のかかとのカーブが「自分の足のカーブ」から浮かずに一致しているか

3.自分の土踏まずの形が、靴のアーチの形と合っているかどうか

大切にしたい靴との「つきあい方」

「購入後すぐにすべきこと」って?

◆「革靴」はワックスを落とし、「すっぴん」に戻す◆
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
革靴などは、購入されるまでに長い時間が経っていて、塗られていた「ワックス」が劣化していることがあります。

「馬毛ブラシ」でホコリを払ったら、「リムーバー」でワックスを落として、革を「すっぴん」の状態に戻し、「乳化性クリーム」で保湿後、布でからぶきを。
◆「スニーカー」には「防水スプレー」を◆
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
スニーカー等には20~30cmほど離して、全体に「防水スプレー」を。

こちら『JASON MARKK(ジェイソン・マーク)』の「防水スプレー」は、キャンバス地の他、スエード・皮革など様々な素材の靴に使えます。
ほんのひと手間で、汚れやシミがつきにくくなり、持ちが違ってきます。
◆「パンプス」のすべり止めに「裏張り」を◆
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
パンプスの靴底はつるつるしていることが多く、濡れた場所ではすべりやすく、しっかりと体を支えにくく感じることも。

体重がかかる爪先から土踏まずにかけてのあたりを「前底(ハーフソール)」と言いますが、ここは特に傷みも激しくなりがちな部分。
新しいうちに、画像のように「前底」にゴム製の「ハーフソール」を貼っておくと、クッション性が増して歩きやすくなるだけでなく、長持ちする靴になります。

百貨店やショッピングモールの「靴の修理屋さん」の他、「ネットショップ」で郵送での装着を頼む事も可能です。

「靴べら」を使って履く

かかとを踏みつぶして履いていると、靴の形崩れの原因に……。

靴べらを使うと、楽にスムーズに脱ぎ履きできるだけでなく、靴の形を美しいまま長く保てます。

こうした小さなものなら、携帯もできて便利ですね。

また脱ぐときもかかとを必要以上に引っ張らないように注意しましょう。
出典:

かかとを踏みつぶして履いていると、靴の形崩れの原因に……。

靴べらを使うと、楽にスムーズに脱ぎ履きできるだけでなく、靴の形を美しいまま長く保てます。

こうした小さなものなら、携帯もできて便利ですね。

また脱ぐときもかかとを必要以上に引っ張らないように注意しましょう。

1日履いたら、休ませる

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
1日履いたら、中1日は休ませましょう。
休ませる時は、脱臭・除湿効果のある「セラミック炭」内蔵の、こんなシューキーパーを入れると安心です。

放置しすぎると皮が硬化し、カビが生えることも。陰干しをする・たまに履くなど、靴のコンディションはこまめにチェックを。

「シューキーパー」を入れて保管

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
シューキーパーは、基本的に脱いだらすぐに入れて型崩れを防ぎましょう。いくつか用意しておくと便利です。100円ショップでも手に入りますよ。

吸湿・殺菌効果のある「シューツリー」を使えば、型崩れはもちろん、カビも防いでくれます。
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
パンプスにも使える、こんな「シューキーパー」もあります。
天然のクスノキチップスをつめこんだ、ころんと可愛いフォルムで、吸湿・防臭を。

吊り下げて乾かせば何度でも使えます。

どう「収納」するのがいい?

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
靴の収納で怖いのは「カビ」の発生。
棚を「アルコール」でふき上げて清潔を保ちつつ、時々靴箱の戸を開けはなって「換気」を。

「除湿剤」や、カップに入れた「重曹」などを棚に置いておくのもいいですね。
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
あまり履かない靴を、箱に入れて保管している人も少なくないのでは?

靴にシューキーパーか新聞紙をつめ、箱にいくつか「通気孔」をあけて、風を通すと、湿気がこもるのを防げます。
靴にふれないように「乾燥剤」を入れておくのもいいですね。

大切な靴のお手入れ方法・その1 ~革靴編~

1日に1度「ブラシがけ」を

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:entoan.shop
1日に1度はブラシをかけましょう。この「ブラシがけ」は、「汚れを落とす」ためだけではありません。
毎日の「ブラシがけ」によって、皮革の内部の油分がブラシによって外に導き出され、自然なつやを引き出します。

傷のつきにくい「馬毛のブラシ」がおすすめ。

月に1度は「スペシャルケア」を

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:entoan.shop
月に1度は、クリームを使ったスペシャルケアを。「ブラシ」で汚れを落とした後、「乳化性クリーム」を塗り込みましょう。
革にうるおいと栄養を与え、柔らかく保ってくれます。

クリームを塗るには「豚毛のブラシ」が向いています。
◆革靴のケア商品①◆ ~クリーナー~
「クリーナー」は、ワックス等を落とす時に使用します。

使いすぎると、革の乾燥にもつながるので、こちらの「サフィールノワール」のレザーリムーバーなど、優しく汚れを落とすタイプのものを使用したり、使用後は革に「油分の含まれるクリーム」を塗って保湿するのを忘れずに。
出典:

「クリーナー」は、ワックス等を落とす時に使用します。

使いすぎると、革の乾燥にもつながるので、こちらの「サフィールノワール」のレザーリムーバーなど、優しく汚れを落とすタイプのものを使用したり、使用後は革に「油分の含まれるクリーム」を塗って保湿するのを忘れずに。

◆革靴のケア商品②◆ ~乳化性クリーム~
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
「乳化性クリーム」は、革にうるおいと栄養を与えてくれるケア商品です。

『Colonil(コロニル)』の「1909シュプリーム クリームデラックス」は、シミやムラになりにくく、革をしっとりと柔らかくしてくれます。ベタつかずすべすべとした仕上がりも魅力。
◆革靴のケア商品③◆ ~ワックス~
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
ワックスは靴を美しく光らせる「ファンデーション」のようなもの。
革の割れ等のトラブルになるので、汚れを落としてから塗り、必ずクリーナーで落として保湿を。

『KIWI(キィウィ)』の「パレードグロス」は、ワックスの中でも高い撥水効果と輝きをもつ定番の1品です。

大切な靴のお手入れ方法・その2 ~「スウェード素材」の靴編~

大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
「スエード素材」の靴は、革靴と同じく水に弱いのが特徴です。

きちんと防水スプレーで対策をしていても、やはりシミになりやすいのです。
「雨の日に履かない」のがまずは傷めない一番のコツ。水気を避けて大切に履きましょう。
大切な靴を長く履き続けたい!私にしっくり馴染む「良い靴の見つけかた」&「お手入れ」帖
出典:
◆お手入れの手順◆
①「ワイヤーブラシ」か「生ゴムのブラシ」でほこりを落とし、毛並を整える
②シミや汚れ落としには「専用のクリーナー」を使うか、目の細かい「サンドペーパー」をかける
③色褪せがあれば「補色スプレー」で整える
④「馬毛ブラシ」をかけ、「防水スプレー」で仕上げを


大切な靴のお手入れ方法・その3 ~「スニーカー」編~

気軽に履けるスニーカー。

お気に入りは連日履きたくなってしまいますが、やはり最低でも3足ほどをローテーションして休ませながら履くのが理想的です。
出典:shop-placerworkshop.net

気軽に履けるスニーカー。

お気に入りは連日履きたくなってしまいますが、やはり最低でも3足ほどをローテーションして休ませながら履くのが理想的です。

◆基本の「お手入れ」手順◆
①ブラッシングをする
②内部に「除菌・消臭スプレー」をかける
③ソール部分の汚れを消しゴムタイプのクリーナーで落とす
④「シューキーパー」を入れて休ませる
「除菌・消臭スプレー」は、脱いだ後にすぐ使いましょう。

靴の中の汗を吸収してくれる「スニーカーケア デオドラント」は、革靴にもパンプスにも使え、ひんやりとした冷涼感で夏の足もとを癒してくれます。
出典:

「除菌・消臭スプレー」は、脱いだ後にすぐ使いましょう。

靴の中の汗を吸収してくれる「スニーカーケア デオドラント」は、革靴にもパンプスにも使え、ひんやりとした冷涼感で夏の足もとを癒してくれます。

こういったキャンバス地などの「布製のスニーカー」は、水でざぶざぶ洗って清潔を保てるので夏場は嬉しいですね。
出典:craque-online.com

こういったキャンバス地などの「布製のスニーカー」は、水でざぶざぶ洗って清潔を保てるので夏場は嬉しいですね。

◆「布製スニーカー」の丸洗い法◆
①中敷きと紐を外す
②40度ほどのぬるま湯+「弱アルカリ性の洗剤」or「石鹸」を使い、ブラシで丸洗い
③メラミンスポンジでソール部分の汚れを落とす
④日陰で乾かし、「防水スプレー」をかける
◆「レザー・ヌバック素材」のスニーカーの汚れ落とし◆
革・ヌバックなどのスニーカーは、専用クリーナーを使って綺麗に。
『MARQUEE PLAYER(マーキー・プレーヤー)』の「スニーカークリーナー」は、様々な生地のスニーカーに使えて便利。

ブラシに適量とり、靴をこすった後、柔らかい布でふき取って陰干しを。
出典:

革・ヌバックなどのスニーカーは、専用クリーナーを使って綺麗に。
『MARQUEE PLAYER(マーキー・プレーヤー)』の「スニーカークリーナー」は、様々な生地のスニーカーに使えて便利。

ブラシに適量とり、靴をこすった後、柔らかい布でふき取って陰干しを。

大切な靴は「直して」履く

靴のトラブルは実に様々。ヒールの先端部分(ピンリフト)が削れてしまったり、靴底のかかとがすり減ったり、はたまた大切な革靴にシミがついたり。ブーツのファスナーが壊れた!なんてことも。

でも、大切な靴なら、あきらめないで、困ったら靴修理の専門店にリペアに出してみましょう。
こちらは前の画面ですり減っていたパンプスの「ピンリフト」を修理・交換した後の状態。

新品のようにきれいな姿になりました!
「もうダメかな?」と思ったときも、一度は相談してみましょう。ネットで申し込む修理サービスもありますよ。
出典:unionworksrepair.com

こちらは前の画面ですり減っていたパンプスの「ピンリフト」を修理・交換した後の状態。

新品のようにきれいな姿になりました!
「もうダメかな?」と思ったときも、一度は相談してみましょう。ネットで申し込む修理サービスもありますよ。

お気に入りの靴を履いて、素敵な場所へ行こう

Photo by Alex Radelich on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Alex Radelich on Unsplash

「素敵な靴は、素敵な場所へ連れて行ってくれる」といいます。
まずは今ある靴を大切に手入れし、「次の1足」を丁寧に選ぶことから始めてみませんか?

新たな場所へ歩み出す、さりげない勇気やわくわくをくれるのは、そんな「次の1足」かもしれません。
※この記事の素敵な画像はこちらからお借りしました。ご協力ありがとうございました。

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play