1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 暮らし方
  5. 少しへんてこだからこそ愛される。“ムーミン一家”に見る「幸せな家族のカタチ」とは?
少しへんてこだからこそ愛される。“ムーミン一家”に見る「幸せな家族のカタチ」とは?

少しへんてこだからこそ愛される。“ムーミン一家”に見る「幸せな家族のカタチ」とは?

ムーミン一家のもとには、風変わりな客人がたくさん訪れます。中には、居心地が良いとそのまま居座ってしまう者も。適度な距離感をとりながら客人たちをもてなすムーミン一家のあり方は、なんだか優しくてあったかい。みんな違ってあたりまえ、ちょっとくらいへんてこなくらいの方がおもしろい。ムーミン一家から家族の可能性を見つめてみましょう。2018年04月24日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし暮らし方言葉ムーミン
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数523

ムーミン一家って、どんな人たちなんだろう?

ムーミン一家の元には、いつもどこか風変わりな客人たちがやってきます。冒険先でも、ムーミンハウスでも、へんてこでおかしくてとびきりすてきな出会いばかり。
出典:unsplash.com

ムーミン一家の元には、いつもどこか風変わりな客人たちがやってきます。冒険先でも、ムーミンハウスでも、へんてこでおかしくてとびきりすてきな出会いばかり。

時に親切に、時に適切な距離をとりながら周囲の人たちと関わり合うムーミン一家。つかず離れずの絶妙なバランス感覚とおせっかいのように愛情深い行動は、滞在者にとってこの上ない居心地の良さを生み、中にはそのまま家族になってしまう人も。ずっと一緒にいたそうな人には、「いつまでも居ていいよ」と、彼らの滞在をそっと見守り、お世話します。
出典:

時に親切に、時に適切な距離をとりながら周囲の人たちと関わり合うムーミン一家。つかず離れずの絶妙なバランス感覚とおせっかいのように愛情深い行動は、滞在者にとってこの上ない居心地の良さを生み、中にはそのまま家族になってしまう人も。ずっと一緒にいたそうな人には、「いつまでも居ていいよ」と、彼らの滞在をそっと見守り、お世話します。

ムーミン一家って、一体どんな人たちなんでしょう?
出典:

ムーミン一家って、一体どんな人たちなんでしょう?

海のような広い心をもつ、ムーミンママ

わけのわからないものも、とりあえず受け入れてみる

「ここは、わけのわからないものだらけだわ」
ムーミンママが、ひとりごとをいいました。
「だけど、なにもかもいつもと同じでなくてはいけない、なんてことは、ないですものね?」
出典:ムーミン谷の夏祭り
不可思議なことしか起こらない冒険先で、ムーミンママが思わずつぶやいたひとりごと。いつだってしっかり者で、家を綺麗に整えたり飾ったり、家族にとって必要なものは事前に用意をするのが得意なムーミンママ。
出典:

不可思議なことしか起こらない冒険先で、ムーミンママが思わずつぶやいたひとりごと。いつだってしっかり者で、家を綺麗に整えたり飾ったり、家族にとって必要なものは事前に用意をするのが得意なムーミンママ。

毎日のあたりまえでなにげない、平穏な暮らしをこよなく愛し、その中に幸せを見い出すことが好きなタイプのように見えます。
出典:unsplash.com

毎日のあたりまえでなにげない、平穏な暮らしをこよなく愛し、その中に幸せを見い出すことが好きなタイプのように見えます。

だけど、冒険をこよなく愛するパパや子どもたちと一緒に出かけた時は、いつもと同じというわけにはいきません。
出典:

だけど、冒険をこよなく愛するパパや子どもたちと一緒に出かけた時は、いつもと同じというわけにはいきません。

わけのわからない状況と不思議な人たちに囲まれて。予測のつかない事態に驚きながらも、ムーミンママは「仕方ないわね」となんだって海のように広い心で受け入れるのです。
出典:unsplash.com

わけのわからない状況と不思議な人たちに囲まれて。予測のつかない事態に驚きながらも、ムーミンママは「仕方ないわね」となんだって海のように広い心で受け入れるのです。

「すごく変な人よ。ぶっ飛んじゃってるみたい」
ちびのミィが、きっぱりといいました。
ママが、ためいきをつきつき、足の位置をなんとか具合しようと動かしてから、いいました。
「でも、わたしたちのまわりの人たちにしたってだれにしたって、そうなんじゃない?多かれ少なかれ・・・ね」
出典:ムーミンパパ海へ行く

みんなの優しい王子様のような、ムーミントロール

勇気と優しさと、ほんの少しの好奇心

モランは、だれにもわからない、モランの物思いにどっぷりしずんだまま、氷の上をずりずりと、さまよっています。そして、水浴び小屋の戸棚のバスローブの影には、あの不気味な生きものが、ひそんでいます。こういったものたちには、どんなふうに働きかけたら、いいのでしょう?
なぜ存在しているかわからないし、とりつくしまもない生きものには、まったく、こまってしまいます。
出典:ムーミン谷の冬
誰からも恐れられ、嫌われているモラン。
出典:

誰からも恐れられ、嫌われているモラン。

怪物の姿をしたモランですが、実は年老いた女性で、取り返しのつかない底抜けの悲しみと虚しさを抱えています。
出典:unsplash.com

怪物の姿をしたモランですが、実は年老いた女性で、取り返しのつかない底抜けの悲しみと虚しさを抱えています。

ムーミントロールは、そんなモランに関心を持ち、思いやりの心で接します。モランが放つ凍えるような冷たさに、誰一人として近寄ることができなくても、「この人はどうしてみんなを震え上がらせるくらいに、心を閉ざしてしまったんだろう?」と考えるのです。相手のことを考える想像力を持つことって、難しいけれどとっても大切なことかもしれませんね。
出典:unsplash.com

ムーミントロールは、そんなモランに関心を持ち、思いやりの心で接します。モランが放つ凍えるような冷たさに、誰一人として近寄ることができなくても、「この人はどうしてみんなを震え上がらせるくらいに、心を閉ざしてしまったんだろう?」と考えるのです。相手のことを考える想像力を持つことって、難しいけれどとっても大切なことかもしれませんね。

子供たちの自由を奪わないムーミンママ流子育て

あたりまえは、本当にあたりまえ?視点はひとつじゃない。

「ほんとにほんとに、不思議だわ」
と、ムーミンママが、まぶしそうに目をほそめて、太陽のほうを見ながらいいました。
「人生って、おもしろいわね。銀のおぼんの使いみちはひとつって、信じきって生きてきたのに、まるっきりちがう使い方のほうが、ずっと役に立つなんて!それに、みんなしてわたしに『ママはジャムを作りすぎる』なんていってたけれど、冬眠から覚めたら、ちゃんときれいに、たいらげられてるじゃない!」
出典:ムーミン谷の冬
冬の間、ムーミンたちは冬眠します。だけど冬眠から一足先に目が覚めてしまったムーミントロールは、ミィと一緒に冬の世界を冒険しに出かけました。銀のお盆をスキー板代わりにして雪山を滑るなんて経験は、ムーミントロールには初めてのことでママにその話をするのですが、こちらはその時のママの返答です。
出典:unsplash.com

冬の間、ムーミンたちは冬眠します。だけど冬眠から一足先に目が覚めてしまったムーミントロールは、ミィと一緒に冬の世界を冒険しに出かけました。銀のお盆をスキー板代わりにして雪山を滑るなんて経験は、ムーミントロールには初めてのことでママにその話をするのですが、こちらはその時のママの返答です。

ちょっとくらいいたずらしたって、ムーミンママが受け入れてくれるという信頼感があるから、子どもたちは自由にのびのびと冒険に出かけ、様々な経験を積み重ねることができるのかもしれませんね。
出典:

ちょっとくらいいたずらしたって、ムーミンママが受け入れてくれるという信頼感があるから、子どもたちは自由にのびのびと冒険に出かけ、様々な経験を積み重ねることができるのかもしれませんね。

自由と冒険心と「役割」の狭間で

ムーミンパパの「冒険とスリルを求める気持ち」との付き合い方

ムーミンママにいわせれば、
「堕落の人生なんて、楽しくさえないに、決まっています」
ということですが、パパはそんなにきっぱりしたことは、いいませんでした。
出典:ムーミン谷の仲間たち
幼い頃に孤児院を抜け出し、冒険の旅の果てにママと出会ったムーミンパパは、時折愛おしい家族との暮らしや居心地の良い我が家から、ふいに身も心も離れてしまいたくなる時があります。
出典:unsplash.com

幼い頃に孤児院を抜け出し、冒険の旅の果てにママと出会ったムーミンパパは、時折愛おしい家族との暮らしや居心地の良い我が家から、ふいに身も心も離れてしまいたくなる時があります。

海は、にび色の波を、舟のまわりで巻いては転がし巻いては転がし、世界の果てへ向けて放っていました。ムーミンパパは、少し悲しくなってきて、心の中でぼやいていました。
(こんなのが"堕落の人生"だっていうのなら、こいつを、ぼくの帽子を、食べてみせたっていいさ)
出典:ムーミン谷の仲間たち
一人舟を走らせ、物思いにふけるムーミンパパ。自分にとってどんなに大切なことだって、長く続いてしまうと少し疲れてしまう時がありますよね。自分の役割から離れて自分を見つめる時間が、大人にだって時には必要なのかもしれません。
出典:unsplash.com

一人舟を走らせ、物思いにふけるムーミンパパ。自分にとってどんなに大切なことだって、長く続いてしまうと少し疲れてしまう時がありますよね。自分の役割から離れて自分を見つめる時間が、大人にだって時には必要なのかもしれません。

(なんてことだ!うれしくなることも、がっかりすることもなくなるということは・・・?)
パパは、嵐をついて舟をはしらせながら、考えていました。
(もう、だれも好きになれないってことだし、怒ることも許すこともなくなって、眠ることも寒くなることもなければ、誤解することもない。お腹が痛くなったり、また治ったりもしないし、誕生日を祝うこともなく、ビールを飲みすぎて良心がチクチクするのも、なくなるってことなんだ・・・。
いやだいやだ、まっぴらだい!)
出典:ムーミンパパ「ムーミン谷の仲間たち」
少しへんてこだからこそ愛される。“ムーミン一家”に見る「幸せな家族のカタチ」とは?
出典:unsplash.com
ムーミントロールのパパは、家族とベランダが、たまらなく恋しくなってきました。そして突然、悟ったのです。
(あそこにいてこそ、かぎりなく自由で冒険心に満ち満ちていることができるんだ。それでこそ、ほんものの父親なんだ)と。
出典:ムーミン谷の仲間たち
一人旅に出てムーミンパパが導き出した答えとは、「家族との安心できる幸せな日常があってこそ、かぎりなく自由で冒険心に満ち満ちた本来の自分でいられる」ということだったようです。

"父親という役割"としての責任があるとしても、ときどき憂鬱になったり、ひとりでふらりと遠くへ冒険に出かけてみたくなることだってありますよね。大切で責任重大だからこそ、その役割を忘れていられる時間や場所を持つことで、本当の自分を見失わずにいられるのかもしれません。
出典:unsplash.com

一人旅に出てムーミンパパが導き出した答えとは、「家族との安心できる幸せな日常があってこそ、かぎりなく自由で冒険心に満ち満ちた本来の自分でいられる」ということだったようです。

"父親という役割"としての責任があるとしても、ときどき憂鬱になったり、ひとりでふらりと遠くへ冒険に出かけてみたくなることだってありますよね。大切で責任重大だからこそ、その役割を忘れていられる時間や場所を持つことで、本当の自分を見失わずにいられるのかもしれません。

自分の心の中のホームがどこにあるかわかっているからこそ、むやみに不安になることなく、どこまでも自由を感じ、ワクワクした何かに挑戦したい気持ちになれるのかもしれません。
出典:unsplash.com

自分の心の中のホームがどこにあるかわかっているからこそ、むやみに不安になることなく、どこまでも自由を感じ、ワクワクした何かに挑戦したい気持ちになれるのかもしれません。

母として完璧に見えるムーミンママの憂鬱なとき

ムーミン一家はある時、パパの冒険心を叶えるために、安心できる我が家を離れて、海に旅に出ました。はじめて上陸する不思議な島で、新しい家を作って、新しい環境と厳しい自然と暮らすことを選択します。
出典:unsplash.com

ムーミン一家はある時、パパの冒険心を叶えるために、安心できる我が家を離れて、海に旅に出ました。はじめて上陸する不思議な島で、新しい家を作って、新しい環境と厳しい自然と暮らすことを選択します。

子どもたちは新しい環境にワクワクして、それぞれが思い思いの場所で眠ることに。だけど「子どもたちが帰ってくる場所として、ママは家にいなきゃね」とリトルミィに諭されます。
出典:unsplash.com

子どもたちは新しい環境にワクワクして、それぞれが思い思いの場所で眠ることに。だけど「子どもたちが帰ってくる場所として、ママは家にいなきゃね」とリトルミィに諭されます。

(つまらないわ。ママって、気ままに出かけて、外で眠るなんてこと、できないのですもの。ママこそ、たまには、そんなふうにしたいのに・・・)
出典:ムーミンママ「ムーミンパパ海へ行く」
家で過ごしているときは、ひとりになる隙間時間を見つけては、気ままに出かける時もあるムーミンママですが、不安定な島での暮らしの中では、そういうわけにもいかず・・・ちょっとだけ愚痴をいいながら、静かに眠りに落ちるのでした。
出典:unsplash.com

家で過ごしているときは、ひとりになる隙間時間を見つけては、気ままに出かける時もあるムーミンママですが、不安定な島での暮らしの中では、そういうわけにもいかず・・・ちょっとだけ愚痴をいいながら、静かに眠りに落ちるのでした。

家族みんなで共有できる、安全装置をもつ

いつも変わらない確かなことに、安心感を確認し合う

「この世にも、絶対にたしかなことが、いくつかあるんだよ。たとえば、海を流れている潮流。四季のうつりかわり。朝になれば太陽がのぼること。それと、灯台には、あかりがともっていることだ」
出典:ムーミンパパ「ムーミンパパ海に行く」
私たちの生きている世界にも、みんなで確かめ合えるような絶対的で確かなものってあると思います。いつも変わらない、確かなものがあるということは、心の安心を生むようです。
出典:unsplash.com

私たちの生きている世界にも、みんなで確かめ合えるような絶対的で確かなものってあると思います。いつも変わらない、確かなものがあるということは、心の安心を生むようです。

おわりに

誰からも愛され、尊敬されるムーミン一家にだって、悩みもあれば、時々逃げ出したくなる時だってあるようです。家族の絆と本来の自分らしさとの間で葛藤しながらも「本当に大切なことは何か?」と問い続け、愛情豊かに生きています。
「家族」というお互いの役割の中で、心地よいバランス感覚を探りながら、時には「本当に大切にしたいこと何か」を今一度見つめてみてはいかがでしょう。きっと家族という存在は、あなたにとってかけがえのない素晴らしい居場所だと気づけるはず。
出典:

誰からも愛され、尊敬されるムーミン一家にだって、悩みもあれば、時々逃げ出したくなる時だってあるようです。家族の絆と本来の自分らしさとの間で葛藤しながらも「本当に大切なことは何か?」と問い続け、愛情豊かに生きています。
「家族」というお互いの役割の中で、心地よいバランス感覚を探りながら、時には「本当に大切にしたいこと何か」を今一度見つめてみてはいかがでしょう。きっと家族という存在は、あなたにとってかけがえのない素晴らしい居場所だと気づけるはず。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play