忘れていませんか?冷えとりの重要ポイント。"首"を温めて冬の体を整えよう

忘れていませんか?冷えとりの重要ポイント。"首"を温めて冬の体を整えよう

冷え対策として注目されることの多いお腹や足。でも実は、その他にも重要な冷えとりポイントがあることをご存知ですか?それは「首」。首が冷えていると、全身の血流が悪くなって体調を崩しやすくなるんです。この冬は首元をしっかり温めて快適に過ごしましょう。その簡単な方法をご紹介します。 2017年12月25日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
冷え対策
冷え予防
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
138

"冷えとり"で見落としがちなポイント、知っていますか?

日ごとに気温が下がっていくこれからの季節は、女性にとって"冷え"に気をつけたい時期。体を冷やさないよう、"冷えとり"対策をしているという方も多いのではないでしょうか?
出典:www.pexels.com

日ごとに気温が下がっていくこれからの季節は、女性にとって"冷え"に気をつけたい時期。体を冷やさないよう、"冷えとり"対策をしているという方も多いのではないでしょうか?

冷えとりで特に注目されるのは、"足"や"お腹"。靴下を重ね履きしたり、腹巻きを巻いたりすると、体が冷えにくくなるのを実感できますよね。でも実は、他のある部分が冷えていると、せっかくの冷えとり効果が半減してしまうんです。
出典:www.pexels.com

冷えとりで特に注目されるのは、"足"や"お腹"。靴下を重ね履きしたり、腹巻きを巻いたりすると、体が冷えにくくなるのを実感できますよね。でも実は、他のある部分が冷えていると、せっかくの冷えとり効果が半減してしまうんです。

それは「首」。首は、皮膚のすぐ近くを太い動脈が流れているので、ここが冷えると全身の血流も悪くなってしまうのだそう。暖房の利いた室内にいても、油断は禁物です。
出典:stocksnap.io

それは「首」。首は、皮膚のすぐ近くを太い動脈が流れているので、ここが冷えると全身の血流も悪くなってしまうのだそう。暖房の利いた室内にいても、油断は禁物です。

「首の冷えはあまり気にしていなかった」という方は、普段の生活やファッションのコーディネートなどを少し見直してみませんか?首を温めると、じんわりほっこりした幸せな気持ちになれますよ。さっそく、その具体的な方法をご紹介していきましょう☆
出典:stocksnap.io

「首の冷えはあまり気にしていなかった」という方は、普段の生活やファッションのコーディネートなどを少し見直してみませんか?首を温めると、じんわりほっこりした幸せな気持ちになれますよ。さっそく、その具体的な方法をご紹介していきましょう☆

あなたは大丈夫?首が冷えやすくなる日常のシーン

首や肩が凝る

デスクワークなどで同じ姿勢を取り続けたり、ストレスで体が強張ったりしていると、首や肩が凝りやすくなりますよね。実はこれも、首周辺の血の巡りが悪くなる一因なんです。冷えというと気温の低さばかり気にしがちですが、時には体の凝りにも注意してみましょう。
出典:www.pexels.com

デスクワークなどで同じ姿勢を取り続けたり、ストレスで体が強張ったりしていると、首や肩が凝りやすくなりますよね。実はこれも、首周辺の血の巡りが悪くなる一因なんです。冷えというと気温の低さばかり気にしがちですが、時には体の凝りにも注意してみましょう。

日頃からこまめにストレッチして、体をほぐしておくのも大切ですね。気分がすっきりするので、気持ちの切り替えにもなりますよ。
出典:unsplash.com

日頃からこまめにストレッチして、体をほぐしておくのも大切ですね。気分がすっきりするので、気持ちの切り替えにもなりますよ。

湯船に首が浸かっていない

寒い季節のお風呂は、冷えた体を温めるのに何より必要なもの。でも、なかなかしっかりとお湯に浸からないのが"首"の部分です。あごの辺りまで湯船に入ると、のぼせたり息苦しくなったりしてしまいますよね。
出典:stocksnap.io

寒い季節のお風呂は、冷えた体を温めるのに何より必要なもの。でも、なかなかしっかりとお湯に浸からないのが"首"の部分です。あごの辺りまで湯船に入ると、のぼせたり息苦しくなったりしてしまいますよね。

そんな時は、お湯で濡らしたタオルをしぼって首に巻きましょう。ポイントは、タオルが冷えたらすぐにしぼり直すこと。これで首周りの温かさをキープできます。
出典:www.photo-ac.com

そんな時は、お湯で濡らしたタオルをしぼって首に巻きましょう。ポイントは、タオルが冷えたらすぐにしぼり直すこと。これで首周りの温かさをキープできます。

布団から首がはみ出している

夜眠る時、首まですっぽりとお布団に入っていますか?毛布や布団を何枚も重ねていても、首元がきちんとくるまっていないと冷えてしまいます。透き間ができないようにしっかり布団をかけましょう。
出典:unsplash.com

夜眠る時、首まですっぽりとお布団に入っていますか?毛布や布団を何枚も重ねていても、首元がきちんとくるまっていないと冷えてしまいます。透き間ができないようにしっかり布団をかけましょう。

寒がりさんにオススメなのは、ボタンの留め方でハイネックにできる2wayパジャマ。これなら就寝中に布団がずれてしまっても安心ですね♪
出典:

寒がりさんにオススメなのは、ボタンの留め方でハイネックにできる2wayパジャマ。これなら就寝中に布団がずれてしまっても安心ですね♪

身近な物で簡単に。首の温めケア&グッズ

蒸しタオル

時間に余裕がある時に実践して頂きたいのが、"蒸しタオル"を使った温めケアです。「温める→少し冷える」を繰り返すことで、効率よく血流を良くできるのだそう。さっそくチャレンジしてみましょう!
出典:www.pexels.com

時間に余裕がある時に実践して頂きたいのが、"蒸しタオル"を使った温めケアです。「温める→少し冷える」を繰り返すことで、効率よく血流を良くできるのだそう。さっそくチャレンジしてみましょう!

まずは、手頃な大きさのタオルを濡らしてしぼり、ラップで巻きます。
出典:www.photo-ac.com

まずは、手頃な大きさのタオルを濡らしてしぼり、ラップで巻きます。

準備したタオルを電子レンジに入れて、30秒~1分ほど温めます。温め過ぎて火傷しないよう、短い時間から様子を見て下さいね。あとは出来上がった蒸しタオルを首にあてるだけ。タオルが冷めたらまた温め直しましょう。これを数回繰り返すと良いそうですよ。
出典:www.photo-ac.com

準備したタオルを電子レンジに入れて、30秒~1分ほど温めます。温め過ぎて火傷しないよう、短い時間から様子を見て下さいね。あとは出来上がった蒸しタオルを首にあてるだけ。タオルが冷めたらまた温め直しましょう。これを数回繰り返すと良いそうですよ。

時間がない時は"エコカイロ"がオススメ

蒸しタオルを作るのがちょっと面倒という時には、自然素材を使ったエコカイロがおすすめです。こちらは【KLIPPAN(クリッパン)】の麦入りホットパック。オーガニックの小麦やラベンダーが入っており、レンジで温めて繰り返し使えます。
出典:

蒸しタオルを作るのがちょっと面倒という時には、自然素材を使ったエコカイロがおすすめです。こちらは【KLIPPAN(クリッパン)】の麦入りホットパック。オーガニックの小麦やラベンダーが入っており、レンジで温めて繰り返し使えます。

ネックウォーマーを愛用しよう

首元がちょっと寒く感じられる時、ネックウォーマーがあるとさっと使えて便利です。こちらはかぶるだけのスヌードタイプ。バッグの中に入れておけば、外出先でも活用できますね。
出典:

首元がちょっと寒く感じられる時、ネックウォーマーがあるとさっと使えて便利です。こちらはかぶるだけのスヌードタイプ。バッグの中に入れておけば、外出先でも活用できますね。

一方、こちらは付け襟タイプのネックウォーマー。マグネットボタンで簡単に着脱でき、カイロを入れられるポケットも付いています。
出典:

一方、こちらは付け襟タイプのネックウォーマー。マグネットボタンで簡単に着脱でき、カイロを入れられるポケットも付いています。

コーディネートにも首を冷やさない工夫を

タートルネックでしっかりガード

タートルネックは首をしっかり温めてくれる頼もしいアイテム。シンプルなデザインで気回しが利くので、色違いで何枚も揃えるのもいいですね。ウールのチクチク感がちょっと苦手という場合は、肌に優しいコットンの物を選びましょう。
出典:

タートルネックは首をしっかり温めてくれる頼もしいアイテム。シンプルなデザインで気回しが利くので、色違いで何枚も揃えるのもいいですね。ウールのチクチク感がちょっと苦手という場合は、肌に優しいコットンの物を選びましょう。

また、冷え対策だけに偏らず、デザインにこだわると着る時の楽しさが増しますよ。こちらのタートルネックは、後ろにボタンが付いているデザイン。首元のフリルも可愛いですね☆
出典:

また、冷え対策だけに偏らず、デザインにこだわると着る時の楽しさが増しますよ。こちらのタートルネックは、後ろにボタンが付いているデザイン。首元のフリルも可愛いですね☆

ストールやマフラーでふんわり温かく

外出する時はストールやマフラーを使って、おしゃれ&あったかを心がけましょう。リバーシブルのストールは巻き方によって表情が変わります。ふんわり巻くと見た目も温かく見えますよ。
出典:

外出する時はストールやマフラーを使って、おしゃれ&あったかを心がけましょう。リバーシブルのストールは巻き方によって表情が変わります。ふんわり巻くと見た目も温かく見えますよ。

ざっくり編みのロングマフラーは、シンプルに巻くだけでも存在感バッチリ。モノトーンのコーディネートがほっこりした雰囲気になりますね☆
出典:

ざっくり編みのロングマフラーは、シンプルに巻くだけでも存在感バッチリ。モノトーンのコーディネートがほっこりした雰囲気になりますね☆

"冷えとり”には首の温めもどうぞ忘れずに。

意外と見過ごされがちな部位ですが、"首"も大切な冷えとりポイントです。おうちでは温めケアを、お出かけにはおしゃれなアイテムを活用して、冷えやすい首を寒さから守ってあげて下さいね!
出典:stocksnap.io

意外と見過ごされがちな部位ですが、"首"も大切な冷えとりポイントです。おうちでは温めケアを、お出かけにはおしゃれなアイテムを活用して、冷えやすい首を寒さから守ってあげて下さいね!

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play