リビングは『家族の広場』。人気ブロガーさんに学ぶ「片付け術」と「キレイをKEEPするコツ」

リビングは『家族の広場』。人気ブロガーさんに学ぶ「片付け術」と「キレイをKEEPするコツ」

クリスマスから年末年始にかけて、リビングで家族みんなと楽しく過ごす時間が増えてきますよね。「家族の広場」とも言えるリビングが、より心地良く快適になるように。人気ブロガーさんの『片付け術・収納術』を取り掛かりやすいようにステップ別でご紹介します。せっかく片付いたお部屋の"キレイ"をキープするコツもぜひ参考にしてみてください! 2017年11月22日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
片付け
年末年始
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
719

年末年始、家族団らんのひとときを大切に。

クリスマスからお正月にかけて。リビングで家族みんな、ゆったり過ごすひとときはかげがえのない時間ですよね。そんな『家族の広場』とも言えるリビング。せっかくだから、より居心地がよく快適な空間にしたいものです。ここでは、楽天のブログランキング上位のブロガーさんをはじめ、人気ブロガーさんたちの様々な片付け術をステップ別にご紹介!キレイを持続させるコツもお見逃しなく◎
出典:

クリスマスからお正月にかけて。リビングで家族みんな、ゆったり過ごすひとときはかげがえのない時間ですよね。そんな『家族の広場』とも言えるリビング。せっかくだから、より居心地がよく快適な空間にしたいものです。ここでは、楽天のブログランキング上位のブロガーさんをはじめ、人気ブロガーさんたちの様々な片付け術をステップ別にご紹介!キレイを持続させるコツもお見逃しなく◎

STEP1. 「家族の広場」に必要な物を見極める。

ただでさえ雑多なものが集まりがちなリビングルーム。加えて、家族それぞれの私物が持ち込まれやすいので気をつけないとすぐに散らかってしまいます。以下の流れを参考に、リビングに必要な物とそうでない物を見極めることから始めましょう。

1. 出す

リビングは『家族の広場』。人気ブロガーさんに学ぶ「片付け術」と「キレイをKEEPするコツ」
出典:stocksnap.io
テレビ周り、シェルフの引き出しなど場所ごとに収納されている物を全部出してみて、どのような物をどれくらい持っているのか全体像を把握します。

2. 物の捨てどきを見極める

リビングは『家族の広場』。人気ブロガーさんに学ぶ「片付け術」と「キレイをKEEPするコツ」
出典:stocksnap.io
収納する際、積み重ねたり奥に押し込むことはやめましょう。きちんと目で把握できる量を目安に「要or不要」にどんどん分けていきます。その際、以下の捨てどきも参考にしてみてください。
【雑誌を処分する目安】
・最新号を買ったら一冊捨てる
・同じテーマの雑誌は一冊に絞る

【CDやDVDを処分する目安】
・見なくなったり興味がなくなったもの、データとして保存できるもの

【本・マンガを処分する目安】
・読み返すことはなさそう、買ったことを忘れていた
・希少なものではなく、買い直せる
出典:unsplash.com

【雑誌を処分する目安】
・最新号を買ったら一冊捨てる
・同じテーマの雑誌は一冊に絞る

【CDやDVDを処分する目安】
・見なくなったり興味がなくなったもの、データとして保存できるもの

【本・マンガを処分する目安】
・読み返すことはなさそう、買ったことを忘れていた
・希少なものではなく、買い直せる

その他、一回使っただけのポイントカード、一年以上も前の明細やレシート、期限切れの保証書、自分好みではない雑貨などなど…。場所ごとに捨てどきな物を整理していきましょう。

3. 減らす(+寄付して社会貢献する)

なかには本やCDなどを捨てることに罪悪感を感じる人もいるかもしれません。そんな方は、手軽な買い取りサービスやフリマアプリを利用してみてはいかかでしょうか?なかには、集めて送れば海外協力活動への寄付につながるサービスもあったりするので、自分が納得いく手段を選んでみてください。
出典:stocksnap.io

なかには本やCDなどを捨てることに罪悪感を感じる人もいるかもしれません。そんな方は、手軽な買い取りサービスやフリマアプリを利用してみてはいかかでしょうか?なかには、集めて送れば海外協力活動への寄付につながるサービスもあったりするので、自分が納得いく手段を選んでみてください。

STEP2.「見せる物」と「隠す物」に分ける

リビングに必要な物だけを残したら、それをさらに「見せる物」と「隠す物」に分類します。コード類など生活感のある物、書類などゴチャゴチャしがちな物は「隠す物」に。リビングは家族がくつろぐ大切な場所でもあるので、お気に入りのオブジェや花器、ポスターなど「見せる物」もバランス良く残しましょう。
出典:

リビングに必要な物だけを残したら、それをさらに「見せる物」と「隠す物」に分類します。コード類など生活感のある物、書類などゴチャゴチャしがちな物は「隠す物」に。リビングは家族がくつろぐ大切な場所でもあるので、お気に入りのオブジェや花器、ポスターなど「見せる物」もバランス良く残しましょう。

STEP3. 「見せる収納」は壁面を上手く使う

暮らし上手の人気ブロガーさんたちは「見せる収納」として壁面を使うのがとっても上手。殺風景になりがちな壁面をオシャレに演出しつつ、収納の役割も担ってくれるのでおすすめです。こちらのブロガーさんはスウェーデン人の3人に2人は持っているといわれるストリングシェルフに、リサ・ラーソンの白クマやライオンの置物と収納アイテムを上手に組み合わせて飾っています。
出典:

暮らし上手の人気ブロガーさんたちは「見せる収納」として壁面を使うのがとっても上手。殺風景になりがちな壁面をオシャレに演出しつつ、収納の役割も担ってくれるのでおすすめです。こちらのブロガーさんはスウェーデン人の3人に2人は持っているといわれるストリングシェルフに、リサ・ラーソンの白クマやライオンの置物と収納アイテムを上手に組み合わせて飾っています。

こちらは無印良品の棚を使った、シンプルなディスプレイ。こんな風にお気に入りのオブジェを厳選してとっておきのコーナーをつくるのもいいですね。冬には温かみを感じる木製のオブジェ、夏には涼しげなガラスのオブジェといったように、季節によって飾る物を変えるのもおすすめ。
出典:

こちらは無印良品の棚を使った、シンプルなディスプレイ。こんな風にお気に入りのオブジェを厳選してとっておきのコーナーをつくるのもいいですね。冬には温かみを感じる木製のオブジェ、夏には涼しげなガラスのオブジェといったように、季節によって飾る物を変えるのもおすすめ。

【POINT】あえて余白をつくる

「見せる収納」で大切にしたいポイントは、欲張ってぎゅうぎゅうに飾り過ぎないこと。リビングは家族がリラックスする場所なので、空間にはある程度の余白が必要です。バランスを見ながら適度にすき間を空けるようにしましょう。上にいくほど物は少なくして、かつ薄い色味の物を選ぶようにすると、さらにバランスが良くなり安定感も生まれます。
出典:

「見せる収納」で大切にしたいポイントは、欲張ってぎゅうぎゅうに飾り過ぎないこと。リビングは家族がリラックスする場所なので、空間にはある程度の余白が必要です。バランスを見ながら適度にすき間を空けるようにしましょう。上にいくほど物は少なくして、かつ薄い色味の物を選ぶようにすると、さらにバランスが良くなり安定感も生まれます。

【POINT】配置は"フォーカルポイント"を意識する

「フォーカルポイント」とは、ドアを開けたときにパッとそこに目が向かうような、言わば"焦点"のようなもの。壁面収納でこのフォーカルポイントを上手につくれば、そこに自然と視線が集まり、空間もよりすっきりとした印象になります。せっかくだから、お気に入りのオブジェや雑貨は一番目に付く場所に飾りましょう♪
出典:

「フォーカルポイント」とは、ドアを開けたときにパッとそこに目が向かうような、言わば"焦点"のようなもの。壁面収納でこのフォーカルポイントを上手につくれば、そこに自然と視線が集まり、空間もよりすっきりとした印象になります。せっかくだから、お気に入りのオブジェや雑貨は一番目に付く場所に飾りましょう♪

STEP4.「隠す収納」をマスターする

サイドボードですっぽり隠す

引き出しや扉が付いたサイドボードなどがあれば、そこに「隠す物」をすっぽりと収納してしまいましょう。中でゴチャゴチャにならないよう、収納のコツをご紹介します。
出典:

引き出しや扉が付いたサイドボードなどがあれば、そこに「隠す物」をすっぽりと収納してしまいましょう。中でゴチャゴチャにならないよう、収納のコツをご紹介します。

【POINT】収納ケースやファイルボックスを上手に活用
ご覧の通り、人気ブロガーさんたちは引き出しの中の整理整頓も上手。ガムテープや乾電池、クリップなど収納する物に応じた大小さまざまな収納ケースを上手に組み合わせています。無印良品のPP整理ボックスやデスク内整理トレーを使って整理している方が多いですね。必要な物をきちんと見極めた後だと、収納ケースのサイズも選びやすいはずです!
出典:

ご覧の通り、人気ブロガーさんたちは引き出しの中の整理整頓も上手。ガムテープや乾電池、クリップなど収納する物に応じた大小さまざまな収納ケースを上手に組み合わせています。無印良品のPP整理ボックスやデスク内整理トレーを使って整理している方が多いですね。必要な物をきちんと見極めた後だと、収納ケースのサイズも選びやすいはずです!

高さがあるスペースには、無駄なく収納できるようにボックスや仕分けトレー、書類ケースなどを上手く組み合わせてみて。細々とした物は、中身が見える透明や半透明の収納ケースに入れるのがおすすめ◎。
出典:

高さがあるスペースには、無駄なく収納できるようにボックスや仕分けトレー、書類ケースなどを上手く組み合わせてみて。細々とした物は、中身が見える透明や半透明の収納ケースに入れるのがおすすめ◎。

【POINT】「定位置&ラベリング」で家族全員が分かるように!
文房具類、救急セット、説明書、DVDなどリビングに置く物は実に雑多。家族全員が分かるようにそれぞれの定位置を決めて、使ったら全員がその場所に戻すように心がけることが大切です。
出典:

文房具類、救急セット、説明書、DVDなどリビングに置く物は実に雑多。家族全員が分かるようにそれぞれの定位置を決めて、使ったら全員がその場所に戻すように心がけることが大切です。

何を収納しているのか誰でも分かるようにするためには、ラベリングもかなり有効◎。プラスチックの収納ケースにはラベルシールが大活躍してくれますが、写真のように名札のようなラベルを紐でぶら下げるのもオシャレですね。
出典:

何を収納しているのか誰でも分かるようにするためには、ラベリングもかなり有効◎。プラスチックの収納ケースにはラベルシールが大活躍してくれますが、写真のように名札のようなラベルを紐でぶら下げるのもオシャレですね。

絵になる収納グッズを活用する

絵になる収納アイテムを使えば、オープンなスペースでも「隠す収納」は可能です。こちらのブロガーさんはキナリノ読者にもおなじみ、木工作家・井藤昌志(いふじまさし)さんのオーバルボックスを愛用中。サイズ展開も豊富で、散らかりがちな子供のおもちゃ入れ、キッチンクロス入れ、アクセサリー入れなど用途に応じてそろえるのも良さそう。
出典:

絵になる収納アイテムを使えば、オープンなスペースでも「隠す収納」は可能です。こちらのブロガーさんはキナリノ読者にもおなじみ、木工作家・井藤昌志(いふじまさし)さんのオーバルボックスを愛用中。サイズ展開も豊富で、散らかりがちな子供のおもちゃ入れ、キッチンクロス入れ、アクセサリー入れなど用途に応じてそろえるのも良さそう。

100円ショップ「キャンドゥ」のペーパーボックスを使っているブロガーさん。グレーのボックスに大理石風の蓋が付いたシックな雰囲気が魅力。キャンドルホルダーをひとまとめにしたり、生活感たっぷりのリモコンや、細々とした文房具を入れたりと何かと重宝しそうです。
出典:

100円ショップ「キャンドゥ」のペーパーボックスを使っているブロガーさん。グレーのボックスに大理石風の蓋が付いたシックな雰囲気が魅力。キャンドルホルダーをひとまとめにしたり、生活感たっぷりのリモコンや、細々とした文房具を入れたりと何かと重宝しそうです。

アウトドアやお買い物に便利な可愛らしいバスケットは、収納グッズとしても優秀です。ブランケットやタオル、クッションカバーなどのファブリック類をまとめて収納するのに便利◎。読みかけの雑誌や子供のおもちゃ、編み物など趣味の道具をまとめるのにもいいですね。
出典:

アウトドアやお買い物に便利な可愛らしいバスケットは、収納グッズとしても優秀です。ブランケットやタオル、クッションカバーなどのファブリック類をまとめて収納するのに便利◎。読みかけの雑誌や子供のおもちゃ、編み物など趣味の道具をまとめるのにもいいですね。

オープンな場所は布を使って隠す

オープンシェルフを使った収納なら、お気に入りのファブリックを使って「隠す収納」を。こちらのブロガーさんはお子様の幼稚園グッズをバスケットに収納し、キナリノ読者にも人気の陶芸作家・鹿児島睦(かごしま まこと)さんのハンカチを目隠しに使っています。お部屋も明るく楽しい雰囲気になって一石二鳥♪
出典:

オープンシェルフを使った収納なら、お気に入りのファブリックを使って「隠す収納」を。こちらのブロガーさんはお子様の幼稚園グッズをバスケットに収納し、キナリノ読者にも人気の陶芸作家・鹿児島睦(かごしま まこと)さんのハンカチを目隠しに使っています。お部屋も明るく楽しい雰囲気になって一石二鳥♪

部分的にオープンなスペースがあるキャビネットにも、布を使った目隠しは有効◎。こちらでは、ルーター・電話機・充電器などをひとまとめにして、突っ張りカーテンを取り付けています。ちなみに、布はマリメッコのプケッティという柄。華やかなファブリックもいいですが、こんな風にナチュラルな家具に似合う優しいカラーのファブリックも素敵ですね。
出典:

部分的にオープンなスペースがあるキャビネットにも、布を使った目隠しは有効◎。こちらでは、ルーター・電話機・充電器などをひとまとめにして、突っ張りカーテンを取り付けています。ちなみに、布はマリメッコのプケッティという柄。華やかなファブリックもいいですが、こんな風にナチュラルな家具に似合う優しいカラーのファブリックも素敵ですね。

STEP5. 空間全体のテイストをまとめる

物を整理して最適な場所に収納したのに、お部屋が雑然としている…。そんな時はリビングのテイストをひとつにまとめることを意識してみて。スタイルを統一したり、取り入れるカラーを限定するだけで格段にすっきり見えますよ。

こちらのブロガーさんは、あたたかみのある北欧テイストで家具やファブリックや雑貨をまとめています。フィンランドを代表するテキスタイルブランド「ヨハンナグリクセン」のクッションカバーがオシャレなアクセントとして効いていますね。
出典:

物を整理して最適な場所に収納したのに、お部屋が雑然としている…。そんな時はリビングのテイストをひとつにまとめることを意識してみて。スタイルを統一したり、取り入れるカラーを限定するだけで格段にすっきり見えますよ。

こちらのブロガーさんは、あたたかみのある北欧テイストで家具やファブリックや雑貨をまとめています。フィンランドを代表するテキスタイルブランド「ヨハンナグリクセン」のクッションカバーがオシャレなアクセントとして効いていますね。

こちらは、インダストリアルな雰囲気も漂う男前インテリア。全体のテーマが決まっていると、アンティークなライトやエスニック調のクッションカバーを置いても違和感なく溶け込んでくれるから不思議です。
出典:www.instagram.com(@yupinoko)

こちらは、インダストリアルな雰囲気も漂う男前インテリア。全体のテーマが決まっていると、アンティークなライトやエスニック調のクッションカバーを置いても違和感なく溶け込んでくれるから不思議です。

キレイをKEEPするコツ

床に物を置かない工夫を

せっかく片付いて居心地良くなったリビング。できることならキレイをキープしたい…!そのためには、出来るだけ床に物を置かないようにすることが大切。床に物が無いと掃除がしやすいだけでなく、お部屋も広く見えて一石二鳥です。
出典:

せっかく片付いて居心地良くなったリビング。できることならキレイをキープしたい…!そのためには、出来るだけ床に物を置かないようにすることが大切。床に物が無いと掃除がしやすいだけでなく、お部屋も広く見えて一石二鳥です。

人気ブロガーさんも床に物を置かない工夫をさりげなくしています。良く見かけるのが、お気に入りのスツールをブランケットや読みかけの本などの一時非難場所にするアイデア。使用頻度の高い物を置いておくにはぴったりですよね。
出典:

人気ブロガーさんも床に物を置かない工夫をさりげなくしています。良く見かけるのが、お気に入りのスツールをブランケットや読みかけの本などの一時非難場所にするアイデア。使用頻度の高い物を置いておくにはぴったりですよね。

サイドテーブルとしてソファ周りに置いておくのも便利。リモコンや飲みかけのマグカップなど、側にあるだけで何かと便利です。
出典:

サイドテーブルとしてソファ周りに置いておくのも便利。リモコンや飲みかけのマグカップなど、側にあるだけで何かと便利です。

脚付きの家具にこだわる

もうひとつ、綺麗なリビングをキープしているブロガーさんに共通しているのが、テーブルやソファ、シェルフにテーブル台まで、徹底して脚付きの家具を選んでいること。リビングの隅々までストレスなくささっとお掃除できると、なんだか気持ちまですっきりしますよね。
出典:

もうひとつ、綺麗なリビングをキープしているブロガーさんに共通しているのが、テーブルやソファ、シェルフにテーブル台まで、徹底して脚付きの家具を選んでいること。リビングの隅々までストレスなくささっとお掃除できると、なんだか気持ちまですっきりしますよね。

お掃除ロボットで上手に楽する*

「床に物を置かない」
「脚付きの家具を選ぶ」

これらを実践しているブロガーさんたちは、さらに「ルンバ」のようなお掃除ロボットも上手に組み合わせていました!家事の負担を少しでも減らすため、積極的に"楽する道具"を取り入れるのも綺麗をキープする大切な秘訣◎。
リビングは『家族の広場』。人気ブロガーさんに学ぶ「片付け術」と「キレイをKEEPするコツ」
出典:

お掃除道具は手に取りやすい場所に

掃除道具をすぐに手の届く場所に置いておくのもキレイをキープするポイント◎!ブロガーさんたちは、お部屋の片隅に掛けておいても絵になる道具を選んでいました。ドイツの老舗ブラシメーカー「REDECKER(レデッカー)」のはたきを愛用している人もチラホラ。こんなに素敵な掃除道具なら、日々の掃除も楽しくなりそうですね。
出典:

掃除道具をすぐに手の届く場所に置いておくのもキレイをキープするポイント◎!ブロガーさんたちは、お部屋の片隅に掛けておいても絵になる道具を選んでいました。ドイツの老舗ブラシメーカー「REDECKER(レデッカー)」のはたきを愛用している人もチラホラ。こんなに素敵な掃除道具なら、日々の掃除も楽しくなりそうですね。

掃除道具は見せたくないという方におすすめなのが、このようにテレビ裏に吊り下げるアイデア。死角になる場所を上手に活用するアイデアは、ぜひ参考にしてみてください。
出典:

掃除道具は見せたくないという方におすすめなのが、このようにテレビ裏に吊り下げるアイデア。死角になる場所を上手に活用するアイデアは、ぜひ参考にしてみてください。

空間が心地良いとみんながHAPPYに*

いかがでしたか?ブロガーさんが実践しているアイデアなら、私たちも真似できそうですよね?出来るところから取り入れて、家族の広場である大切なリビングをより居心地の良い空間にしてみてくださいね。きっと家族の笑顔も今より増えるはずです!
出典:

いかがでしたか?ブロガーさんが実践しているアイデアなら、私たちも真似できそうですよね?出来るところから取り入れて、家族の広場である大切なリビングをより居心地の良い空間にしてみてくださいね。きっと家族の笑顔も今より増えるはずです!

▼本記事の情報や画像をご提供いただいたブログやInstagramはこちらからご覧いただけます!真似したくなるアイデアがたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連する情報

特集:
リビングの大掃除術

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play