隅々までピッカピカ!大・小ポイントを押さえた【大掃除】で、お家をきれいに心地よく♪

隅々までピッカピカ!大・小ポイントを押さえた【大掃除】で、お家をきれいに心地よく♪

大掃除といえば、換気扇やガスレンジ、窓ふき、網戸など大がかりなものを連想しますが、その一方で、意外と見落としがちな箇所もいくつかあります。そこで今回は、ギトギト油汚れの換気扇の上手な洗い方、窓のサッシ&網戸の簡単なお掃除方法、冷蔵庫や家電掃除のコツなど、大がかりな大掃除をラクにする方法とともに、鍋の焦げ付きや調理道具の細かい汚れ、お風呂場のシャワーや蛇口、トイレなど、細かい部分のお掃除アイデア&テクニックをご紹介します。お家の中を隅々までピカピカにして、気持ちよく年末年始を迎えましょう。 2017年11月21日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
家事
掃除
大掃除
掃除道具
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
489

ポイントを押さえた【大掃除】でお家をきれいに♪

換気扇や窓・網戸など大がかりな掃除が山積みの大掃除ですが、面倒な作業をできるだけ効率よくラクして済ませるためのアイデアをご紹介します。さらに、掃除し忘れないために、意外と見落としがちなポイントも総チェックしましょう!
出典:

換気扇や窓・網戸など大がかりな掃除が山積みの大掃除ですが、面倒な作業をできるだけ効率よくラクして済ませるためのアイデアをご紹介します。さらに、掃除し忘れないために、意外と見落としがちなポイントも総チェックしましょう!

”大がかりな掃除”をラクにこなすテクニック

「換気扇・ガスレンジのパーツ」は、シンクに熱いお湯をためて!

キッチンの掃除で最大の難関、換気扇。そんなおっくうな換気扇掃除を効率よくこなすには、シンクを利用するのがおすすめ。シンクに丈夫なビニール袋を敷き詰め、排水口の網でふたをするようにします。こうすることでお湯をためられ、シンクが油でベトベトになるのもある程度防げます。
出典:

キッチンの掃除で最大の難関、換気扇。そんなおっくうな換気扇掃除を効率よくこなすには、シンクを利用するのがおすすめ。シンクに丈夫なビニール袋を敷き詰め、排水口の網でふたをするようにします。こうすることでお湯をためられ、シンクが油でベトベトになるのもある程度防げます。

ビニール袋をセットしたら、シンクに約60℃のお湯をためて洗剤を入れ、換気扇のパーツをつけ込みます。10分ほどしてから、使い古しのスポンジでこすれば、きれいに汚れが落ちます。
出典:

ビニール袋をセットしたら、シンクに約60℃のお湯をためて洗剤を入れ、換気扇のパーツをつけ込みます。10分ほどしてから、使い古しのスポンジでこすれば、きれいに汚れが落ちます。

ちなみに、汚れがあまりひどくない場合は、換気扇のパーツやコンロの五徳などを食洗器で洗ってしまう方法も。これは汚れる前の掃除として、日頃から使いたいアイデアですね。洗ったあとの食洗器は、クエン酸できれいになるそうです。
出典:

ちなみに、汚れがあまりひどくない場合は、換気扇のパーツやコンロの五徳などを食洗器で洗ってしまう方法も。これは汚れる前の掃除として、日頃から使いたいアイデアですね。洗ったあとの食洗器は、クエン酸できれいになるそうです。

「冷蔵庫」の掃除は、中身が少ないときに棚を全部はずして!

冷蔵庫の掃除は、中に物が少ないときがおすすめ。いったん中のものを全部出し、棚をはずせば、簡単に掃除できます。庫内の掃除は、クエン酸水を使って。ゴムパッキンや冷蔵庫の外側もお忘れなく。冷蔵室、野菜室、冷凍室と日を分けて無理なく行いましょう。
出典:

冷蔵庫の掃除は、中に物が少ないときがおすすめ。いったん中のものを全部出し、棚をはずせば、簡単に掃除できます。庫内の掃除は、クエン酸水を使って。ゴムパッキンや冷蔵庫の外側もお忘れなく。冷蔵室、野菜室、冷凍室と日を分けて無理なく行いましょう。

食料品を全部出して、アルコールスプレーして拭き取るのもおすすめ。除菌もできて、カビが生えにくくなります。
出典:

食料品を全部出して、アルコールスプレーして拭き取るのもおすすめ。除菌もできて、カビが生えにくくなります。

「窓のサッシ・網戸」は、シンプルなブラシが活躍!

サッシの溝の汚れなどは、やはりシンプルなブラシが重宝します。汚れが固まって取りにくいときなどには、やかんで水を掛けながら掃除します。日頃からきれいにするのが一番ですので、近くの壁などにブラシを掛けておくのもアイデア。
出典:

サッシの溝の汚れなどは、やはりシンプルなブラシが重宝します。汚れが固まって取りにくいときなどには、やかんで水を掛けながら掃除します。日頃からきれいにするのが一番ですので、近くの壁などにブラシを掛けておくのもアイデア。

網戸のホコリを取るのにも使えますので一石二鳥。面倒なイメージの網戸掃除も、まずはブラシでざっくりと汚れを取っておけば、次の拭き作業もスムーズに終わります。
出典:

網戸のホコリを取るのにも使えますので一石二鳥。面倒なイメージの網戸掃除も、まずはブラシでざっくりと汚れを取っておけば、次の拭き作業もスムーズに終わります。

網戸の汚れは、セスキ水を拭きかけ、ウエスで拭き取ればOKです。セスキ炭酸ソーダは、温和なアルカリ剤で肌に優しく、水に溶けやすくて扱いやすいのもメリットです。
出典:

網戸の汚れは、セスキ水を拭きかけ、ウエスで拭き取ればOKです。セスキ炭酸ソーダは、温和なアルカリ剤で肌に優しく、水に溶けやすくて扱いやすいのもメリットです。

「窓ふき」は、水だけできれいになる魔法の布を使って♪

面倒な窓ふきも、優れモノの布を使うことで超簡単に!このテックスクロスは、水だけで汚れがきれいに落ちて、しかも拭きあとが残りません。窓ふきのストレスを一気に解消してくれる便利な1枚です。
出典:

面倒な窓ふきも、優れモノの布を使うことで超簡単に!このテックスクロスは、水だけで汚れがきれいに落ちて、しかも拭きあとが残りません。窓ふきのストレスを一気に解消してくれる便利な1枚です。

汚れや菌を水だけで洗剤を使わずきれいに落とす「MQ-Duotexクロス」。ガラスのほかにも、鏡・パソコン・テレビ・ドアノブ・蛇口など、さまざまなものを磨くことができます。
出典:

汚れや菌を水だけで洗剤を使わずきれいに落とす「MQ-Duotexクロス」。ガラスのほかにも、鏡・パソコン・テレビ・ドアノブ・蛇口など、さまざまなものを磨くことができます。

「ブラインド」は、拭くもよし、秘密兵器を使うもよし!

ブラインドは、ふだんからハンドクリーナーなどで簡単に掃除することが多いですが、長い時間がたつと、拭き掃除も必要に。そんなときは、マイクロファイバークロスなどで拭くとすっきりきれいになります。
出典:

ブラインドは、ふだんからハンドクリーナーなどで簡単に掃除することが多いですが、長い時間がたつと、拭き掃除も必要に。そんなときは、マイクロファイバークロスなどで拭くとすっきりきれいになります。

こんなブラインドクリーナーもあります。はさむようにしてなでるだけで、3枚のブラインドが一度にきれいになります。便利グッズがあると、日頃から簡単に掃除ができそうですね。
出典:

こんなブラインドクリーナーもあります。はさむようにしてなでるだけで、3枚のブラインドが一度にきれいになります。便利グッズがあると、日頃から簡単に掃除ができそうですね。

「カーテン」は、洗ったあと元通りに吊るして乾かす!

カーテンの洗濯は面倒そうに見えますが、洗濯機で洗って、元のカーテンレールに吊るして乾かすだけ。干す場所に困らないのがいいところ。天気のいい日の午前中に済ませましょう。
出典:

カーテンの洗濯は面倒そうに見えますが、洗濯機で洗って、元のカーテンレールに吊るして乾かすだけ。干す場所に困らないのがいいところ。天気のいい日の午前中に済ませましょう。

カーテンを洗ったついでに、ソファカバーやクッションカバーも洗濯すると気持ちいいですね。体が密着するものですから、思った以上に汚れているんですよ。
出典:

カーテンを洗ったついでに、ソファカバーやクッションカバーも洗濯すると気持ちいいですね。体が密着するものですから、思った以上に汚れているんですよ。

“見落としがちな場所”のお掃除テクニック

冷蔵庫の下

冷蔵庫の下などは、隙間が狭すぎて道具が入らず、掃除をあきらめることも多いですね。でも、写真の隙間ブラシなら、狭い所もスイスイと入り、気になる汚れを拭き取ってくれます。あると、いろいろ便利そうですね。
出典:

冷蔵庫の下などは、隙間が狭すぎて道具が入らず、掃除をあきらめることも多いですね。でも、写真の隙間ブラシなら、狭い所もスイスイと入り、気になる汚れを拭き取ってくれます。あると、いろいろ便利そうですね。

ガスコンロの裏

ガスコンロの表面は日常的に掃除をしますが、大掃除ではパーツもはずしながら、細部まできれいにしましょう。油汚れは酸性ですので、アルカリの重曹で磨き、仕上げにクエン酸水で中和させるのがおすすめ。
出典:

ガスコンロの表面は日常的に掃除をしますが、大掃除ではパーツもはずしながら、細部まできれいにしましょう。油汚れは酸性ですので、アルカリの重曹で磨き、仕上げにクエン酸水で中和させるのがおすすめ。

掃除道具も入らない細部には、やはり綿棒やつまようじが役立ちます。せっかくの大掃除ですから、できるかぎり細かい部分までこだわってきれいにしたいですね。
出典:

掃除道具も入らない細部には、やはり綿棒やつまようじが役立ちます。せっかくの大掃除ですから、できるかぎり細かい部分までこだわってきれいにしたいですね。

鍋・やかんの焦げ付き

ついついあとまわしにしてしまう、やかんや鍋の焦げ付き。大掃除の一環で、ぜひきれいにしてしまいましょう。こちらは、おなじみの亀の子たわしの中でも、手に吸いつくようになじむ「白いたわし」。硬めのホワイトパームの白いたわしは、やかんやシンクを洗うのに適しています。
出典:

ついついあとまわしにしてしまう、やかんや鍋の焦げ付き。大掃除の一環で、ぜひきれいにしてしまいましょう。こちらは、おなじみの亀の子たわしの中でも、手に吸いつくようになじむ「白いたわし」。硬めのホワイトパームの白いたわしは、やかんやシンクを洗うのに適しています。

調理道具の細部の汚れ

普段、時間がない中で片づけをすると、どうして細かい所まで汚れを落としきれないザルやおろし金など。そんな気になる汚れを簡単に落とすには、「棒たわし」もおすすめ。サイズもいろいろで使い分けができ、コップの底洗いやまな板や鍋の汚れ落としにも使えます。
出典:

普段、時間がない中で片づけをすると、どうして細かい所まで汚れを落としきれないザルやおろし金など。そんな気になる汚れを簡単に落とすには、「棒たわし」もおすすめ。サイズもいろいろで使い分けができ、コップの底洗いやまな板や鍋の汚れ落としにも使えます。

トースターの中

毎日のように使うのに、なかなか掃除しないトースターの中。簡単に掃除するには、できるかぎりパーツをはずして洗うのが一番。部品をはずせば、内部も掃除しやすくなります。
出典:

毎日のように使うのに、なかなか掃除しないトースターの中。簡単に掃除するには、できるかぎりパーツをはずして洗うのが一番。部品をはずせば、内部も掃除しやすくなります。

オイルヒーターなど複雑な形状のもの

オイルヒーターなど形状が複雑なものは、ホコリがたまりやすいですね。そんな掃除しにくいものには、狭い隙間にスムーズに入ってくれる羽ハタキなどが活躍します。
出典:

オイルヒーターなど形状が複雑なものは、ホコリがたまりやすいですね。そんな掃除しにくいものには、狭い隙間にスムーズに入ってくれる羽ハタキなどが活躍します。

こちらは、ドイツの「REDECKER(レデッカー)」のフェザーダスター。ダチョウの柔らかな羽で、どんな隙間にも入ってくれる心強いアイテムです。
出典:

こちらは、ドイツの「REDECKER(レデッカー)」のフェザーダスター。ダチョウの柔らかな羽で、どんな隙間にも入ってくれる心強いアイテムです。

窓の留め具

窓を固定させるパーツの部分は、さすがにあきらめている人も多いはず。でも、この部分、じつは外せるのだとか。丸洗いできれば、すっきりしますね。余力のあるほうは、是非いかがですか?
出典:

窓を固定させるパーツの部分は、さすがにあきらめている人も多いはず。でも、この部分、じつは外せるのだとか。丸洗いできれば、すっきりしますね。余力のあるほうは、是非いかがですか?

ソファの裏

ソファは、座る部分のくぼみなどは掃除ポイントとして気づきやすいのですが、盲点はソファの裏。裏部分や脚にホコリがたまります。そこで、大掃除ではソファをバタンと倒して掃除機をかけましょう。
出典:

ソファは、座る部分のくぼみなどは掃除ポイントとして気づきやすいのですが、盲点はソファの裏。裏部分や脚にホコリがたまります。そこで、大掃除ではソファをバタンと倒して掃除機をかけましょう。

シャワー

お風呂の見逃しやすい汚れは、シャワーの細かい部分。形状が複雑なので汚れが付きやすく、掃除がしにくいウイークポイントですが、じつははずせることが多いのだとか。水垢を落としたり、ヘッド部分の穴は、爪楊枝などで汚れをかき出しましょう。
出典:

お風呂の見逃しやすい汚れは、シャワーの細かい部分。形状が複雑なので汚れが付きやすく、掃除がしにくいウイークポイントですが、じつははずせることが多いのだとか。水垢を落としたり、ヘッド部分の穴は、爪楊枝などで汚れをかき出しましょう。

お風呂のふたの溝

お風呂のふたの溝なども、日常的にはなかなか掃除が行き届きませんね。深い溝に入りやすい毛足の長めのブラシできれいにしましょう。お風呂の汚れは石けんかすなどアルカリ性のものが多いので、重曹で磨いたあと、クエン酸水で仕上げるのがポイントです。
出典:

お風呂のふたの溝なども、日常的にはなかなか掃除が行き届きませんね。深い溝に入りやすい毛足の長めのブラシできれいにしましょう。お風呂の汚れは石けんかすなどアルカリ性のものが多いので、重曹で磨いたあと、クエン酸水で仕上げるのがポイントです。

トイレの便座の奥

トイレの便座もはずせることが多いようです。はずしたら、掃除は意外と簡単。トイレクリーナーなどで拭き、細かな部分には綿棒なども使いながらきれいにしましょう。
出典:

トイレの便座もはずせることが多いようです。はずしたら、掃除は意外と簡単。トイレクリーナーなどで拭き、細かな部分には綿棒なども使いながらきれいにしましょう。

大きな所と小さな所の【大掃除】で隅々までピッカピカ!

大がかりな掃除を効率よくこなしつつ、見落としがちなポイントもそつなくきれいに。この年末は、マクロとミクロの目で、大掃除を総合的に成功させるための計画を立ててみませんか?
出典:

大がかりな掃除を効率よくこなしつつ、見落としがちなポイントもそつなくきれいに。この年末は、マクロとミクロの目で、大掃除を総合的に成功させるための計画を立ててみませんか?

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play